アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「写真」のブログ記事

みんなの「写真」ブログ

タイトル 日 時
御礼!きになったコトも5周年目に突入
 このブログも2005年の10月から開始して丸4年が経過し400万アクセスも超えました。その間多くのかたにお読みいただけたことをとても嬉しく思っています。また多くのコメントをいただけたことにも感謝しております。こんなことを書きだすと終りのような感じですが、多くの読者のかたとコメントを通じて楽しい交流をさせていただけた幸せを無にすることはしたくないと思っていますので、今後もブログは続けようと思っています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 59 / トラックバック 0 / コメント 47

2009/10/01 23:58
デジタル時代ならではの照明機材の変化
デジタル時代ならではの照明機材の変化  デジタル時代にというか技術の進化というのか写真の照明にも新しい波が流れているようです。家庭用の明かりにも最近使われだしたLED照明ですが、カメラの照明にもフラッシュに代わり使われるケースがでているようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/25 23:58
NHK趣味悠々ローカル線の旅に広田尚敬氏登場!
 NHKで楽しい写真に関する番組が始まりました。デジタル一眼レフを持ってローカル線を撮影してまわる番組でその進行役として鉄道写真の第一人者の広田尚敬氏が登場しています。貴重な広田氏の撮影のようすをみるだけでも一見の価値はありました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/09/05 23:58
フジヤカメラがツイッターで最新情報を発信!
 オバマ大統領も大統領選挙で活用したことで有名になったインターネットサービス、『ツイッター』。その、ツイッターの特集をニュースで放送していたのでみていると、よくいくカメラ店がでてきてびっくりしました。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/08/29 23:58
今月のカメラ雑誌 09年9月号 後編
 後編の最初はアサヒカメラから。D300SとD3000を速報という感じで取りあげていますが、まだ発売前ということなのか記事ではどういうカメラなのかという解説にとどまりシンプルな構成です。そもそも巻頭特集の切り口がちょっとおもしろい感じです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/08/21 23:58
今月のカメラ雑誌 09年9月号 前編
 今月もカメラ雑誌の発売日がきてしまいました。8月ももう終りですが、残暑お見舞い申し上げます。さて今月は久々にカメラ雑誌は4誌購入してしまいました。なんといってもニコンの話題が豊富なものですから。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/08/20 23:58
今月のカメラ雑誌 09年8月号 後編
 後編はCAPAから。なかみをみないで買ってしまって少し失敗だったかなとも思いましたが、連載の、『交換レンズ完全ガイド』が好きなマクロレンズの特集でいま知りたいと思っていたタムロンのレンズを取りあげていてまあいいかという感じでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/19 23:58
今月のカメラ雑誌 09年8月号 前編
 またまた書いてしまうのですが、1ヶ月のたつのがはやいです。先日7月号を買ったばかりという印象なのですが、もう8月号の発売です。今月は3連休ということでカメラ雑誌各誌は異例の18日発売となっています。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/07/18 23:58
コダクローム生産終了その74年の歴史に幕
コダクローム生産終了その74年の歴史に幕  コダックは74年の歴史を誇る、コダクロームの生産終了を6月22日に発表しました。1935年に登場したコダックのカラーフイルム、コダクロームは多くのプロ写真家から写真愛好家にはば広く愛用されてきましたが、近年その販売は劇的に低下していたといいコダックにとって困難な決定をくださざるをえなかったという。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 20

2009/06/23 23:48
今月のカメラ雑誌 09年7月号
 今月から毎月恒例になっていた、『今月のカメラ雑誌からきになる記事は!』はやめて、『今月のカメラ雑誌』と改めさせていただきます。というのは、いままでレギュラーで購入していた4誌を見直すこととしたためで、レギュラー購入誌を2誌に絞らせていただきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 15

2009/06/21 23:58
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【6月号後編】
 K-7のレポートなどを優先して後編がおそくなりました。実際には残りの2冊がまだ読めていません。ですのでざっと目を通したきになる記事はということになりますがよろしくお願いします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/24 23:58
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【6月号前編】
 今月もカメラ雑誌の発売日となりました。いつもつい書いてしまうのですが、カメラ雑誌の発売日になるとなぜか1ヶ月すぎるのが早く感じてしまいます。今月はつい読んでしまい書くのがおそくなりましたが、それだけ読みごたえのあるカメラ雑誌がありました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/05/20 23:58
北関東ぐるり400キロお花見ドライブひたち海浜公園編
北関東ぐるり400キロお花見ドライブひたち海浜公園編  あしかがフラワーパークをあとに、次にめざしたのは、国営ひたち海浜公園でした。佐野藤岡インターから東北自動車道にのり一路、茨城県をめざしました。ひたち海浜公園のおめあては有名なネモフィラです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 12

2009/04/30 23:58
北関東ぐるり400キロお花見ドライブあしかが編
北関東ぐるり400キロお花見ドライブあしかが編  今日は連休初日。テレビのニュースでは、4月25日の土曜日から連休が始まったと報じているところもありましたが、一部の生産業では16連休という会社もあるので、そのような表現になったのかもしれません。連休らしく安くなった高速でちょっと遠出をしてみました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/04/29 23:58
富士の撮影に挑む竹内敏信氏の姿に感動
 今年はきのせいかGWのはじまりが早い感じです。そのはじまりの25日に放送されていた、キヤノン提供の番組では風景写真の第一人者、竹内敏信氏の富士山の撮影風景を追っていました。その竹内氏は大病をされていたことを自分は知りませんでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/04/26 23:58
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【5月号後編】
 春の行楽シーズンやゴールデンウィークということで旅行など、でかけるチャンスも多くなるシーズンだと思いますが、そんなおでかけにもってこいなカメラはなにかという切り口で特集を組んでいるカメラ雑誌も今月はありました。後編はそのカメラ雑誌から。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 8

2009/04/21 23:58
来年のカメラショーは横浜で開催?!
来年のカメラショーは横浜で開催?!  来年からカメラショーは横浜で開催されることになりそうです。名称もPIEから変わり、これからは日本のカメラショーも、フォトキナやPMAとならぶ世界レベルのフォトイベントに成長させていくようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 11

2009/04/17 23:18
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【4月号後編】
 今日は東京で桜の開花宣言が発表され、いよいよ春本番という感じです。カメラ雑誌でも桜の撮影テクニックなどの特集が組まれ、毎年、今年こそは桜の写真を極めたいと思ったりするのですが思うようにいかないのが世の常ということも実感する季節でもあります。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/03/21 23:58
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【4月号前編】
 今月のカメラ雑誌各誌はPMAが低調だったこともありその特集も数ページで終わってしまい、カメラそのもののメカ的な特集は少なく撮影テクニック的なページが多い感じです。そんなわけで1日おくれで書いてみることにします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/03/20 23:21
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【3月号後編】
 3月号の後編はCAPAからです。今月号は本の前半までのほとんどが撮影に関する記事という感じで、メカニック的な記事が今月のカメラ雑誌のどれも少ない感じになっていますがCAPAも例外ではありませんでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/02/21 23:58
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【3月号前編】
 今月もカメラ雑誌の発売日となりました。今月は新モデルの記事もひと段落して各誌とも撮影に関するものやレンズなどの特集に力をいれている感じです。レギュラーの4誌から今月はアサヒカメラからスタートです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/02/20 23:58
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【2月号後編】
 後編はCAPAから、今月号では撮影ノウハウを一大巻頭特集にすえ勝負という感じです。写真の根本の色について考察しています。そして、『CAPAレンズ大賞 2008』の発表と興味深い記事が。続く月刊カメラマンは対決企画2題という感じで勝負です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/01/21 23:58
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【2月号前編】
 今月号は個人的な趣味によりアサヒカメラからの紹介となります。朝刊の広告にでていたアサヒカメラの内容をみてすぐに読みたくなった記事があったためなのですがその特集をじっくり読んでいるだけで時間がなくなってしまいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 16

2009/01/20 23:58
写真はオリジナリティで勝負したいものです!
 ここ数日、写真のことでニュースになっていることがあります。廃墟を撮影した写真をめぐって、先に撮影して写真集などにまとめていた写真家のかたがあとから同じ廃墟を撮影した写真家を訴えたというもので、テレビのニュースでみると両者の写真のあいだには微妙な感じも。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 24

2009/01/10 22:26
浅草寺まで初詣
浅草寺まで初詣  今日は仕事始めのかたも多かったと思います。自分の場合は仕事柄いつはじめるかは自分しだいのようなところもありますが、いつもの友人から仕事始めのあいさつまわりは早めに終わるのでとの連絡があり、夕方から初詣をかねて合流することに。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 12

2009/01/05 23:58
デジタル時代に欠かせないアナログなアクセサリー
デジタル時代に欠かせないアナログなアクセサリー  お正月も三が日がすぎて今日は日曜日、ということでネタもなく、なら書かなくてもという感じもありますが、それでもなにか書きたいという書く気はあるのでせめてなにかと考えてしまいます。今日は内容がありませんので興味のあるかただけお読みください。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 12

2009/01/04 23:12
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【1月号後編】
 昨日に引き続き今日はCAPAと月刊カメラマンを取りあげてみます。そのCAPAにもカメラマンにも今月号にはオリジナルカレンダーの付録がついています。ただこの付録ももうそろそろ別なアプローチがあってもいいようにも思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/12/20 23:57
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【1月号前編】
 今月もカメラ雑誌の発売日がきました。通常なら土曜日でも雑誌の配送はあると思うのですが年末ということなのか12月はいつもより1日早い19日の発売です。12月に発売の月刊誌は1月号ということで各誌ともに付録付きです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 10

2008/12/19 23:58
富士フイルムから新しいネガフイルムが発表
富士フイルムから新しいネガフイルムが発表  今日は久しぶりにデジタルの話題ではなくフイルムのおはなしです。デジタルがフイルムカメラを駆逐してしまいそうな勢いですが富士フイルムから新しいネガカラーフイルムが発表されました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 23 / トラックバック 1 / コメント 10

2008/12/18 23:58
ホワイトバランスを簡単にとれるアイディア商品
ホワイトバランスを簡単にとれるアイディア商品  少し旧聞になってしまうおはなしですが、カメラ用品の新製品で少し興味を引かれる商品がありました。それをカメラにつけているとちょっとかっこ悪いかなとも思わないでもない感じではありますが、買ってみてもいいかなとも思っています。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 10

2008/12/13 14:19
今月はフォトテクニックデジタルも購入!
今月はフォトテクニックデジタルも購入!  今月はいつも買うカメラ雑誌のレギュラー4誌にくわえて、さらにもう1冊カメラ雑誌を買ってしまいました。連休で特にネタもないので追加で買ったカメラ雑誌のはなしほか雑感でも書いてみることにします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2008/11/23 23:58
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【12月号後編】
 まずいまずい、どれを買おうかこれを読んでからと思い、待たれているかたもいらっしゃいました。おそくなってしまいほんとうにすみません。今日はアサヒカメラとCAPAについて紹介してみます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/11/21 23:58
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【12月号前編】
 今月もとり急ぎ午後になって書店へかけこんでレギュラーのカメラ雑誌4誌を買ってきました。しかし、まだ1冊しか目を通していない状態です。とりあえずそのみることができた1冊からでも紹介してみたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/11/20 23:58
デジタル時代ならではの気軽な赤外撮影
 フイルム時代は赤外撮影をしようと思うと、赤外フイルムを入手して撮影をしていましたが、しかし赤外フイルムは生産しているメーカーも、以前はおもに年に一度だけ生産して販売し、その年は終わりという感じで入手にもきを使う正に特殊なフイルムでした。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/11/03 23:58
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【11月号後編】
 今月号の各カメラ雑誌は、秋の新モデル熱や、フォトキナも終了して落ち着きをみせているという感じの編集です。それでも実写可能なモデルが貸しだされたことで話題のフルサイズ各機種の比較などもありみていて楽しいものがあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/10/21 23:57
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【11月号前編】
 ほんとに毎月同じことを書いている感じですが時間のたつのが早いですね。もう20日が来てカメラ雑誌が書店に平積みでどっさりとならんでいました。今月号の各誌をとにかく、ざっとページだけめくってみた感じを書くと、いまの時代もうどのカメラを買っても、きっとその性能に満足できるだろうなと感じました。それほどこの秋にでた各機種の性能はよさそうですよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/10/20 23:58
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【10月号後編】
 デジタル一眼レフの新製品やレンズまた、フォトキナ関連の記事を書くのに忙しくてこの後編のことをすっかり忘れていました。時間がたちすぎてもう雑誌も書店から売れてしまったとは思いますが後編は個人的なメモという感じで一応書いておくことにします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/10/03 23:59
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【10月号前編】
 ついつい毎月書いている感じですが、カメラ雑誌の発売日があっという間に来てしまいました。今月はこのブログで毎回購入しているレギュラーの4誌ともに秋の新型デジタル一眼レフの一大特集となっています。4誌のページをめくるだけでも大変です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/09/21 23:36
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【9月号後編】
 昨日に続き、今日はアサヒカメラから。もちろんアサヒカメラでもD700がメインで取りあげられていますが、お約束の技術者インタビューのほかに他誌と違うのは、開発責任者のかたにもおはなしを聞いているところで、今後の展開を微妙なニュアンスで語っているところが意味深な感じでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 13

2008/08/24 23:59
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【9月号前編】
 今月は毎月買っているレギュラーのカメラ雑誌は買ったものの、今日になってやっと袋からだしてそれもざっとみることがようやくできました。今日のきょうまで書店で入れてくれた袋の口に止めてあるセロテープも取ることなく買ったそのままという状況でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2008/08/23 23:53
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【8月号後編】
 今日は、アサヒカメラと月刊カメラマンですがD700を前面に取りあげていても各カメラ雑誌で温度差があるのもおもしろいところです。今回は、結果的に温度差の高い順に紹介している感じになりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/07/20 23:59
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【8月号前編】
 毎回書いてしまいますが、もうカメラ雑誌の発売日がきました。とはいえ今月は各誌ともに、ニコンのD700の特集でいっぱいです。普通だとこのタイミングの号では、でたばかりの新モデルの記事はカタログをなぞるような諸性能を紹介する内容で終わりのはずなのですがようすが違っていました。ということで今月もレギュラーの4誌を買いました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 19

2008/07/19 23:33
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【7月号後編】
 後編はレギュラー購入している残りの、デジタルカメラマガジンと、月刊カメラマンです。いまの時期、新モデルの登場前夜ともいえるような時期にあたるせいか、デジタルカメラマガジンは新型カメラの特集もひと段落していて、おとなしめの印象です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/06/23 23:08
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【7月号前編】
 いつもつい書いてしまいますが、なんだかカメラ雑誌の発売日がまたもう来たという感じです。そして、これもついつい同じことを書いてしまいますが、日にちのたつのも早いです。毎回同じことを書いているので、カメラ雑誌を買いにいくときは、今月も元気にひとつき過ごすことができて、楽しみにカメラ雑誌を読めるのだと、ちょっと健康に感謝してきをつけようと、月に一度考えるきっかけにでもしてみようと思うことにしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/06/21 23:36
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【6月号後編】
 6月号の後編は、デジタルカメラマガジンから。今月号は知らなかったことを知ることができたので、そのことを知っただけでも買う価値がありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/05/24 23:06
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【6月号前編】
 今月のカメラ雑誌で、このブログがまず取りあげなくてはいけないのはアサヒカメラでしょう。今月号の巻頭特集は単なる特集ではなく、総力特集と銘打たれたものとなっているぐらいですから。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/05/23 23:26
富士フイルム 110フイルムから撤退発表
 まだ生産されていたのか。というのがこのニュースを知っての感想なのですが110版といわれるポケットカメラの、110フイルムの生産を終了すると富士フイルムは発表しました。とはいっても、すぐにではないのですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 8

2008/05/18 19:52
F4Sとウルトラワイドヘリアー【枝垂桜編】
F4Sとウルトラワイドヘリアー【枝垂桜編】  今日の写真は昨日の続きで、同じ日に撮影した桜の写真です。都内の桜もだいぶ終わりかけていた時期で、昨日の九段での撮影を終えてから芝公園のほうに寄り道して、みつけた枝垂桜を撮ってみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/05/09 22:30
F4Sとウルトラワイドヘリアー【ファーストショット編】
F4Sとウルトラワイドヘリアー【ファーストショット編】  満開の桜を求めて都内を散歩してからずいぶん時間がたってしまいましたが、おくればせながらの写真の掲載で恐縮です。現像するまでどのような感じで写っているのかわからないフイルムをひさしぶりに使い、初めて使うレンズのてんまつは。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2008/05/08 23:49
フイルム一眼レフ時代のなつかしい常識
 デジタル一眼レフで写真を撮影することがごく普通のこととなってしまったいま、改めてフイルム時代に写真撮影では常識だったことを、ある記事で読むとなんだかとてもなつかしい感じがしました。そんなことはもうすっかり忘れていることにきづかされました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/05/07 21:10
1.570円でオリジナル写真集が1部から作れる!富士フイルムの新サービス
 富士フイルムでは新たに、オリジナルフォトブック製作のサービスを開始し、専用ホームページの、FUJIFILM PHOTOBOOK DESIGN を開設して、1.570円という低価格で、1部からでもオリジナル写真集を作ることができるサービスを始めました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2008/05/05 01:13
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【5月号後編】
 後編は、カメラマンとデジタルカメラマガジンです。今月号のカメラマンにはめずらしくというか同誌では初めてかなと思う、CD-ROMの付録つきでした。PIEの会場で配られる、写真・映像用品年鑑をディスクに収めたものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/04/21 23:57
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【5月号前編】
 いつもおなじようなことを書いている感じがしますが、毎月20日が早い感じです。このあいだ4月号の「きになる」を書いたと思ったらもう5月号です。机には読みかけのカメラマン4月号がまだあったりします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2008/04/20 03:08
ちょっときになるデジタル一眼レフの価格動向
 最近、デジタル一眼レフの価格動向をみるのが楽しい感じです。というのも、テレビショッピングのようなのりで安い感じになっていて、少し前にでたデジタル一眼レフの価格をみると、O社のフラッグシップE-3などはこんなに安くていいのかなと思うほどのプライスがついていたりします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2008/04/15 00:48
SDHCカードも32GB時代に突入!
 2月に発表されていたSDカードの32GB版が4月25日から発売になります。正確にはSDHCカードで、SDHCカードのロードマップでは、08年から10年にでるとされていた容量のカードです。今日はお休みだったので内容はありません。よほどお時間のあるかただけご覧ください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2008/04/14 02:54
デジタル時代の写真用ソフトの進化形
 フォトショップのプラグインソフトで、ちょっと変わったものが発表され国内での販売も開始されたようです。主被写体を変形させずに画像縦横比変更や拡大縮小ができるというもので、最初この文章を読んだとき、いまひとつ意味がよくわからなかったのですが動画をみるとなるほどこういうことかという感じのソフトです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/04/13 23:08
銀塩カメラの急激な生産縮小で生産統計からも外れる
 カメラ映像機器工業会というところでは毎月、カメラ生産出荷実績表を公開していますが、今年の2月から「銀塩カメラ生産出荷実績表」を中止してしまいました。その中止の理由として、銀塩カメラ合計の区分は集計上の規定を満たさなかったとの説明で、統計にならないほど銀塩カメラの生産は急速に縮小しているということのようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 17

2008/04/11 01:45
ピント位置をソフトで自由自在にコントロール?
 デジタル技術の進化は時として自分の想像もしなかったようなことも可能としてくれておどろかされることがあります。今回の技術もそんなひとつという感じです。ボケた写真から本来のディテールを作り出すという技術が海外の開発者向け会議で発表されました。将来の展開もすごいものがあるようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2008/04/04 00:26
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【4月号プラス版】
 やっと、CAPAにも目を通しました。ということで今日はこの残りのカメラ雑誌1誌だけを取りあげることになります。おまたせしてしまいましたが、ざっと内容をみると今月号はいつもの中綴じではなく平綴じとなっていてなんだかかなり力の入った編集のようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/03/30 00:35
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【4月号後編】
 昨日書いたように、今月はこのカメラ雑誌からきになる記事はを書くのがおくれてしまい、1週間もたってから書いても意味がないのではないかとの思いもありましたが、目を通すと今月号も興味深い記事がいっぱいでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2008/03/28 23:28
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【4月号前編】
 今月はカメラ雑誌の発売日がPIEの初日と重なったこともありPIEレポートやニッコールレンズの動向などを追っていて、カメラ雑誌にはまだまともに目を通すこともできていない状況でした。1週間おくれとなりましたが、今月のカメラ雑誌からきになる記事は。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/03/27 23:33
PIE 2008 のイベント情報!
 3月19日から東京ビッグサイトの東4・5・6ホールで開催されるPIE フォトイメージングエキスポ2008ですが、今回もいろいろな催しものが多数おこなわれるようで、各社の催事をみていると興味のあるイベントをみていこうと思うとよくスケジュールを立てたほうがよさそうな感じです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/03/18 00:45
写真表現の幅の広さを感じさせられた表現
 このところ、自宅の無線LANが不調でブログに写真をアップロードしようとすると途切れてしまい、なんどかやり直してやっとアップできるという状態が日を増すごとにどんどん悪化していき、一切アップロードできない状況になりました。なんとか記事だけは公開にこぎつけたものの。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/03/17 22:37
デジタル一眼レフにも燃料電池!?
 自動車の内燃機関に変わる、次世代の動力源として開発が進む燃料電池ですが、実用化はまだまだ先のことのようで、つなぎの技術と思われていたハイブリット技術がいまは現実的な環境対策になるということで、新世代のディーゼルエンジンとともに、各メーカーは取り組み始めています。そんな燃料電池が来年にもデジタル一眼レフで実用化されるとは。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/03/01 22:08
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【3月号】
 今月もカメラ雑誌の発売日がきました。まだ少ししか目をとおしていません。というか、今月号は急いで読むという感じにならないので、まあいいかという感じで、買ったままおいてあるといったほうが正確なのかもしれません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2008/02/23 23:43
DVDディスクに写真を保存しても安心できない?!
 写真がデジタル化して問題になるのは、その保存方法のようです。特にデジタル一眼レフの高画素化にともなって撮影された画像の保存容量は飛躍的に増えるばかりで、エントリー一眼の価格より写真を保存する記録メディアのほうが高くつく、などという笑えない状況もうまれそうな感じです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 36

2008/02/14 00:17
原材料費の高騰は写真関連にも波及
 今年に入り、原材料費の高騰による生活必需品の値上げがあいついでいます。それ以外でも原材料という生産のおおもととなる部分が値上がりしていることでガソリン以外にもあらゆる商品にその余波は及びつつあります。それはカメラを楽しむユーザーにも例外ではなく及んできたようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2008/02/12 01:00
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【2月号後編】
 今日は昨日書き終えなかったカメラ雑誌のあと2冊のきになる記事をまとめてみようと思います。読み始めるとあっという間に時間のたってしまうカメラ雑誌の発売日は、今回のように週末だととてもうれしいですね。買いにいくのも早くいけるし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2008/01/21 00:34
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【2月号前編】
 今月もカメラ雑誌の発売日となりました。この発売日がくるともう1ヶ月終わった感じがして、となると早くも今年はひと月が過ぎたということなわけで、時間の過ぎていくスピードがなんだかすごく早く感じます。今月はいままでの怒涛の新製品ラッシュの編集疲れなのか、印象としてなんとなくものたりなさを感じました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2008/01/20 03:20
オーバーラップする広辞苑の行方とフイルムの行方
 PMAが近づいているわりに、各メーカーの話題はちょっとお休みという感じで今日は閑話休題です。ほんとうは海外で、すごいはなしが勃発の兆しもあるようですが、それは国内にも飛び火してから取り上げようと思います。ということで、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2008/01/17 01:02
D1Xでピクチャーコントロール!NXでね!
 昨日、オプションピクチャーコントロールがおもしろそうという記事を書きましたが、今日D1Xで以前撮影した画像を、1.3.0にバージョンアップしておいたNXで開いてみました。バージョンアップしたときは詳しくみていなかったので、きがつきませんでしたが、「D2X モード」がピクチャーコントロールに入っていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2007/11/30 00:04
D40の高感度を活かして夜景撮影に!
 この間東京モーターショーに一緒にいった、D40のWズームキットを買ったばかりの友人と夜景の撮影にいってきました。デジタル一眼レフ初心者の友人は、初めての夜景の撮影ということで、気合も十分でしたがとにかく寒かったです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 18

2007/11/23 02:49
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【12月号後編】
 昨日は1冊の紹介で終わってしまったカメラ雑誌のきになる記事ですが今日はまとめて3冊いってみます。カメラ雑誌も新モデルの相次ぐ発売で、紙面がにぎわっていて、読み応え満点という感じです。デジタル時代のモデルサイクルの速さで、一時は低迷していたカメラ雑誌も息を吹き返したかのようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2007/11/22 21:07
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【12月号前編】
 今月もカメラ雑誌の発売日となりました。なんだか1ヶ月がすごく早く感じるのは自分だけなのでしょうか。特に年末は早い感じです。今年は紅葉も色がピンぼけなうちに急に寒くなった感じです。ところが、とてもホットなのはカメラ雑誌。ニコンユーザーにとってはいままでかっこつきで、ほめられてきたようなカメラの記事が一気に払拭されてうれしい限りです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 15

2007/11/21 04:56
カミングアウト!それは使ったことがありませんでした!
 フイルム事業からはほとんど撤退するのかとも思われていたコダックから新発売の、それも白黒フイルムが発売されました。現行ではまださまざまなフイルムをラインアップしているコダックですが、イメージとは恐いもので、いつ撤退してもおかしくないという雰囲気を感じていたもので、とても意外な感じをうけました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 28

2007/10/11 01:54
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【10月号後編】
 この記事を待っているというかたもいることを知り、引き続き書かなくてはと、気持ちも新たに今日は前編の続きです。今月は各カメラ雑誌も気合が入っていてページ数も多くて、みなさんもおっしゃられていましたが、読み応え満点です。さてそのなかからきになる記事は! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2007/09/22 23:19
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【10月号前編】
 いやー、今月は読み応えがありすぎです!今日20日はカメラ雑誌の発売日でした。さっそくお昼すぎには買いにいきましたが、いろいろあって、いまごろになって、目を通しだしました。とりあえず今日は4冊買ったのですが、書店の袋に入った雑誌を持つとなんだかいつもとはずっしり感が違いました。重さからも期待がわいてきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 23

2007/09/20 23:30
100万アクセス記念プレゼント当選者発表!
 100万アクセスのお礼企画として、プレゼントととさせていただきましたオールドカメラの取り扱い説明書の抽選結果がでましたので、お知らせいたします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 22

2007/09/17 00:17
針穴写真展を見てきました!写真の奥の深さを再認識!
 今日はめずらしく写真展にいってきました。以前、『針穴写真の興味深い世界!ピンホール写真は奥は深い!』(2007/02/10)という記事で書いた『日本針穴写真協会』が主催する『針穴写真展2007』という写真展にいきました。この協会のことはテレビ番組で知ったのですが、その番組でピンホール写真の奥の深さを知って以来興味を持っていたので写真展はすごく楽しめました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/08/11 22:18
中古カメラファンの祭典!銀座中古カメラ市開催!
 毎年恒例の『銀座 中古カメラ市』が7月18日から銀座・松坂屋で開催されます。最近はぜんぜん行ってなかったので、オーストリアから「ライカショップ」がわざわざ出展しているということも知りませんでした。そして、PIEなみにイベントまでおこなわれているようで中古カメラ市もかなり様変わりしているようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2007/07/18 01:49
デジタル一眼レフ動向の大胆予想をどう思う?
 今月のCAPA7月号ではデジタル一眼レフの「買い時」という切り口で特集記事を組んでいますが、その終わりには今年これから登場しそうなデジタル一眼レフの予想ということで、8社を取り上げて予想を組んでいました。昨日は「今月のきになる記事」の中で、そこからニコンだけを少し紹介しましたが、みなさん、きになるようなので続きを少し。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

2007/06/25 23:40
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【7月号 後編】
 『今月のカメラ雑誌からきになる記事は!』【7月号 前編】から間があいてしまいました。後編は今年で創刊から10周年を迎えたカメラ雑誌と、今年の10月で創刊26年目となるカメラ雑誌を取りあげてみます。記憶では、26年のほうの雑誌は、ミノルタのアルファー7000が発表されたときの本はあるので少なくとも1985年と少し前からのバックナンバーがあることになります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 22

2007/06/24 23:01
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【7月号 前編】
 今月もカメラ雑誌の発売日がやってまいりました。しかし、どれもまだざっとめくっただけにとどまっています。ざっとめくった感じでタイトル通りきになる記事を取りあげてみることにします。読む時間がとれないので、これからゆっくり読んでみたい記事を中心にはなしを進めてみます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2007/06/22 03:50
高杉さと美さんと Lomo Fisheye2
 タイトルの高杉さと美さんとLomo Fisheye2とはいったいどのような関係があるのでしょう。と、大げさになぞなぞをするまでもないのですが今人気急上昇中のアーティスト高杉さと美さんは写真を撮るのが趣味で愛用のカメラだったのです。まだ始動したばかりの彼女のオフィシャルサイトには、LomoやLomo Fisheye2で彼女自身が撮影した写真がアップされています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/06/16 04:27
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【6月号 後編】
 きのうは時間がなくなり、1誌だけの紹介となってしまいましたが今日はアサヒカメラとカメラマンからきになる記事をとりあげてみたいと思います。アサヒカメラでは巻頭特集で『MF キヤノン主義』ということで、キヤノンのMFカメラの一大特集を組んでいます。なつかしいキヤノンのフイルム一眼レフのあれやこれについてそうそうこんなはなしあったよねと思うことがらがいっぱいでてきて楽しい特集となっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/05/20 22:07
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【6月号 前編】
 最近カメラ雑誌の内容を、きになる記事ということで書いてきて感じたことは毎月雑誌によって内容の充実度が、かなり違っているということでした。毎回特定のカメラ雑誌が読みごたえがあるというわけでもなく、前月にあれっと思った雑誌が翌月は内容充実ということもあって、この記事を書き始めて毎回意識するようになりそんなこともわかってきました。今月内容の一番充実していたのはCAPAでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/05/19 23:39
天気のいい日は写真を撮るか?中古屋散歩か?
 昨日は天気もよく、数日前に下見しておいた近くの公園に咲いている珍しいバラの写真を撮りにいくか最近なんとなくきになっている、中古カメラ店の新規開拓いこうか迷って結局、電車に乗って東京とは反対方向のホームから、一路中古カメラ店目指して出発しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2007/05/13 02:19
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【5月号 後編】
 カメラ雑誌のきになる記事の後編ということで、今日はニコンの大特集を組んでいる雑誌の紹介からいきたいと思います。このクイズけっこう難問もあったりで知識を試されること請け合いという感じです。ところが初めの問題でなんともなさけない勘違いもあったりではずかしいばかりです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2007/04/21 23:01
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【5月号 前編】
 恒例になりつつあるこのコーナーですが、いつも買っているレギュラーのカメラ雑誌を発売日に全て読むのは無理で、いそがしいと目を通すことさえもむずかしくなったりします。今回も今日と明日の2回にわけて書いていきます。今日はもうニコンファンなら必見ともいえる内容満載のこの1冊からご紹介。D40xがノイズランキングで大健闘! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/04/20 23:34
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【4月号】
 やっとすべてに目を通し終わりました。今月のカメラ雑誌からきになる記事はということで今月は各誌とも内容が濃いです。PMAや新モデルの相次ぐ発表と編集もさぞ大変だったことでしょう。そんな内容の充実したカメラ雑誌からさっそくきになった記事をピックアップしてみると。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/22 02:18
ケンコーのFマウントカメラの正体をみた!
 ケンコーからニコンFマウントのフイルム一眼レフがPIEで突然発表になるということでびっくりしたわけですが、そのネタもとがわかってみるとそうなんだという感じです。まあどこかのOEM製品にKenkoのバッチをつけたものだとは思っていたのですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 18

2007/03/18 01:03
梅佳代さんが木村伊兵衛賞を受賞!って
 今年の木村伊兵衛賞が決まりました。うわさにはなっていましたがまさか梅佳代さんが賞を取るとはという感じです。そしてもう一人は都市をミニチュア模型のように写し撮る本城直季さん。梅佳代さんは何度かこのブログでもその視点のおもしろさということで取り上げてきましたし世間の注目もかなり高まっていて、おめでとうと素直にいいたいのですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/03/17 00:54
ニコンFマウントの完全マニュアルカメラ登場!フイルムカメラですよ!
 ケンコーからとうとうカラーメーターが発売になるのかと、デジカメ情報サイトの記事をみていておどろきました!ニコンFマウントの完全マニュアルのフイルムカメラが登場します!外装は金属を採用ボディの骨格もアルミダイカスト製という昔の一眼レフをほうふつとさせてくれるものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2007/03/16 01:38
今月のカメラ雑誌からじっくり読みたい記事は【3月号 後編】
 昨日は仕事で移動中の電車でカメラマンを少し読めました。そのなかでおもしろかった記事とまだぜんぜん読めていない、CAPAのこれからじっくり読んでみたいなと思った記事の紹介を今日は書いてみたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/02/22 20:21
今月のカメラ雑誌からじっくり読みたい記事は【3月号 前編】
 今月もカメラ雑誌が発売になりました。が、しかし時間がなくてざっともみれていません。なので、今月のカメラ雑誌からきになる記事は !【3月号】といきたいところなのですが今月のカメラ雑誌からじっくり読みたい記事はということで、さくっと書いてみることにします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/02/21 01:43
針穴写真の興味深い世界!ピンホール写真は奥は深い!
 NHKの『熱中時間〜忙中趣味あり』という番組をよくみるのですが、昨日のはおもしろかったです。知識として針穴写真(ピンホール写真)というのはむかしから知っていましたけどあれほど奥の深いものだということは知りませんでした。番組ではその針穴写真の『熱中人』を取り上げその興味深い撮影の模様をこまかく紹介していました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/02/10 01:34
今月のカメラ雑誌からきになる記事は !【2月号】
 今月もカメラ雑誌が発売になり、中でも注目の富士フイルムから発売されるFine Pix S5 Proの全貌もじょじょに明らかになりつつあります。いろいろと既存のデジタル一眼レフとは違ったフイルムメーカーならではの機能の充実などS5 Proをはあくするには時間が必要な感じです。そんな情報満載の各カメラ雑誌で興味深い記事は。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 15

2007/01/21 03:25
梅佳代さん最高!知られざる撮影風景!
 「きい〜っちゃった、きっちゃった!」と、写真展のために大伸ばしされた自分の写真にみずからはさみをいれて切ってしまう梅佳代さん。みなさん『情熱大陸』ごらんになりましたか?まさにこのときのためにつけていたような、このブログタイトルです。きになったコトの筆頭!梅佳代さんがテレビに登場!きになります!自由です!もう一度、梅佳代ワールドを堪能しましょう! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 13

2007/01/15 01:18
富士フイルムの写真文化への姿勢
 フイルムの生産はいったいいつまで継続されるのかということについて参考になるのではないかと、以前『銀塩フイルムの寿命をうらなってみると』(2006/10/22)という記事を書きました。これは富士フイルムが長年生産してきた8ミリムービー用フイルムの生産終了に関連して同社の写真フイルムへの対応をうらなってみたものでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/01/12 02:09
情熱大陸の梅佳代さんの予告編!
 いよいよ来週の情熱大陸に梅佳代さん登場確定のようです。時間的にもう昨日ですが来週出演するのかの確認と予告編をみたくて情熱大陸をみてました。予告編からしてもう楽しみという感じで、初めて映像でみる梅佳代さんの撮影風景などをちょっとだけ先取りできました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2007/01/08 02:08
コダクロームの流通在庫はあと少し?
 今、カメラ量販店のフイルム売り場で異変が起こっているようです。それは、先日発表されたコダクロームの国内での販売終了の案内直後から起こっているようです。このブログでも書きましたがけっこう感心は高いようでしたので、みなさんも記念に1本ぐらい購入されるのかなと思っていましたが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2007/01/06 00:16
2007年はデジタル一眼レフ百花繚乱の年!
 今年もあっという間に終わってしまいました。なんだか1年の過ぎてゆく時間がどんどん早く感じられるようになってきました。今年はデジタル一眼レフの話題もとても多くて、このブログでも話題に事欠くこともなく書き続けることができました。その書き続ける原動力となったのは、みなさまからのおおくのアクセスがはげみになったことは間違いありません。今年もほんとうにおおくのアクセスをありがとうございました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2006/12/31 17:37
梅佳代さん情熱大陸に出演決定!
 梅佳代さんという写真家をご存じでしょうか。まだ25歳の新進気鋭の写真家さんなのですが新進気鋭という言葉はそぐわないようなほのぼのとしたスナップ写真を日々撮り続けているかたです。その梅佳代さんが新年早々かの情熱大陸に登場することになったようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/12/29 21:31
D40をもって銀座にいってみると!
 夜の銀座にてイルミネーションを撮りに行ってみましたが、行った時間帯が悪かった。もうすごい人混みで写真を撮るどころではありませんでした。でも一応D40のISO400の写真ということだけで掲載してみることにしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/12/25 03:52
コダクローム64も販売終了
 少し前のはなしになりますが12月13日にコダックから日本国内においてコダクロームの販売終了のお知らせが発表されました。長年にわたって写真ファンに愛されてきた独特の味のあるフイルムの販売終了ということで、またまたデジタルの普及が写真文化の一つに終焉をもたらすことになったようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2006/12/24 00:24
小石川後楽園の紅葉は見頃を迎えました
 D40の買ってよかったという報告コメントをいただき、うれしいやらうらやましいやらと複雑な心境ですが、自分もD40を買ったらさっそく撮影にでかけようと下見にいったというわけでもないのですが、今日はちょっとした撮影ポイントのおはなしでも。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/03 02:55
ロレオレンズインアキャップ2600円!
 今月のカメラ雑誌でちょっときになる記事がありました!いつも書いているカメラ雑誌のお勧め記事ということではなく、ほんの小さなコラム的な記事なのですが、LOMOの新バージョン?とでもいうべきおもしろい一品が紹介されていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 17

2006/11/25 01:13
内臓脂肪症候群とポトキエ
 きになる新聞記事をとっておこうと思いながら、つい後回しにしてしまい探してみると、とんでもなく古い新聞に目あての記事をみつけたなんてことありませんか。昨日かおとついの記事だと思っていたのに探してみるとかなり前の新聞で自分の記憶のいいかげんさにおどろくことが時々あります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/29 03:01
あっ、ジョモだ!のきになるカメラは?
 テレビで番組やコマーシャルをみていて登場人物の使っているカメラや小道具として登場するカメラがきになることってありませんか。これって、けっこうきになります。最近きになっていたのは竹内結子さんが水色のボルボで登場するJOMOのコマーシャルでした。このCMでなんともいいシャッター音を聞かせてくれるカメラはなんでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2006/10/28 00:55
たまにはトイカメラのおはなしでも!
 ブログを始めてコメントをいただいて以来おじゃまするようになったかたのブログをのぞくと久々に更新されていて、トイカメラについて書かれていました。それは110フイルムを使う魚眼レンズのついたカメラで、まったく知らないカメラでした。今では、量販店でも110フイルムは売っていないのだとか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/10/27 01:17
今月のカメラ雑誌からきになる記事は
 毎回カメラ雑誌を買うもののなかなかゆっくり読む時間がとれない感じです。毎月20日の発売日には買うのですが今回もまだゆっくり読んでいません。ざっと目をとおした記事のなかでしっかり読んだ部分と、きになった部分をちょっと紹介! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/24 00:37
銀塩フイルムの寿命をうらなってみると
 デジタルカメラの急激な普及で心配されるのは銀塩フイルムはいつまでだいじょうぶなのかという問題です。そんなに簡単になくならないとみるひとから時間の問題だとみるひとまで、見方はひとさまざまで富士フイルムの銀塩フイルムは生産を継続するという宣言をただ信じるだけのこころもとない状況です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/10/22 01:00
たまには中古カメラ店めぐりも楽しいかも!
 デジタル一眼レフ全盛になってしなくなったこととして、中古カメラ店めぐりということをしなくなったことをふと思いました。ほんとに最近はいってないなぁ。フイルムを使うということもしなくなったので銀塩の一眼レフに興味がなくなったことや銀塩時代の古いレンズをデジタル一眼レフで使いたいと思わないこともいかなくなった理由なのかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/16 01:17
デジタル一眼レフ市場はまだまだ拡大する?
 女性向けの写真教室が人気で募集をするとすぐに予約がうまってしまうほど盛況だと最近みたテレビニュースで報じていました。ニコンとキャノンはすでに常設で女性向けの写真教室を開いているようですが、オリンパスも女性専用の『Photo Rouge』という写真講座を開講し盛況のようす。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/10/15 02:44
ケンコーのカラーメーター事業参入に拍手!
 今回のフォトキナで実は一番きになったことがありました。それはケンコーが露出計の分野に進出してくれたことでした。単なる露出計だけにとどまらずなんとコニカミノルタがさっさと製造を中止してしまったカラーメーターの生産までもおこなうというのですから。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/30 03:19
フォトキナの地位もデジタル時代で変化?
 期待された、ニコンとキャノンからのデジタル一眼レフの新モデルの登場が一切なく、なんだか肩すかしをくった感じのフォトキナとなりました。ほかのメーカーの事前にうわさとなっていたモデルは予想通り登場しましたがニコンとキャノンはいったいどうしてしまったのでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/28 00:10
中古カメラウイルスは忘れた頃にやってくる
 NHK教育テレビの『知るを楽しむ』という番組に赤瀬川源平さんが出演しています。 昨日の放送では『中古カメラ愛』というタイトルで赤瀬川さん一流のカメラへの偏愛ぶりを披露されていました。久しぶりに思い出す中古カメラウイルス話はやはり楽しいものがありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 10

2006/09/21 03:10
GX645AF Professional がほしい!
 富士フイルムのテレビCM『PHOTO IS』がきになります。放送されるとついみてしまいます。今放送中の福山雅治さんの出演するCMでは、以前からきになっていたカメラが使われていて、やっぱりいいなぁーと、そのカメラに目がくぎづけになってしまいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/08/05 16:24
クリーニングキットでお茶を濁すな
 キャノンから、イメージセンサークリーニングキットが新発売されました。ニコンからはすでにクリーニングキットプロという製品が発売されています。家電メーカーのデジタル一眼レフカメラがゴミ対策をしていよいよ発売になるため当面の対策としてキャノンも重たい腰をやっとあげて対策製品をだしてきたということなのでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/07/16 01:45
コニカがボールヘッドを作っていた時代
 三脚のおはなしを書いていて終わりに思い出したコニカ製ボールヘッドのことをきょうは少し。コニカミノルタなんて事態は想像もできないほど昔のことだと思いますがコニカが超真面目に志を持ってこんな用品を作っていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/13 23:40
かったものの使わないカメラ用品
 今まで慣れ親しんできたKFCというジッツオの販売代理店が7月1日からボーゲンイメージングという会社に移管されていたのですね。知りませんでした。カメラの世界では、ルイビトンのような位置づけともいえる、フランス製三脚であこがれの有名メーカー、ジッツオ。検索してもまだホームページもないけいどだいじょうぶかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2006/07/12 01:42
デジタル一眼レフ時代の落とし穴?
 ワールドカップもいよいよ準決勝に向けた強豪4チームがそろおうとしています。このワールドカップ、運営に関しては各大会で組織委員会のスタンスや運用の実際は違っていて、さらに公式スポンサーの考え方もまちまちということで、プレス関係者からは、ある問題に関してブーイングが起こっているとか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/02 00:36
スタジオデラックスに新モデルが登場!
 写真関係のサイトをみていたらセコニックのことが書いてありなになにとクリックするとセコニックの歴史ある露出計であるスタジオデラックスの新製品が登場したという情報が載っていました。今でも作られているんだ!という、おどろきの気持ちで読んでしまいました。デジタル全盛の時代にたまには超アナログなお話でも。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/06/27 03:35
フイルムの運命を左右する大切な物とは!?
 レンズ付きカメラの『写ルンです』が今年の7月で二十歳の誕生日となるそうです。もうそんなに生産開始から時間が経っていたんですね。改めて偉大な発明品に敬意を表したくなりました。世界累計14億本も販売され、写真というものをぐっと身近な日常の範囲まで広げてくれた日用品には、今のデジタル時代に大きな秘密がありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/17 01:58
オブジェとしてTRI-Xを買う時代?
 連休なのにWinXPがフル稼働状態で、一日だけお休みらしい日を過ごしましたが、またまたXPが活躍しています。しかしながら、なかなか新しいソフトは気むずかしくて、夜になってヨドバシカメラ新宿西口本店まで、なにか参考になる書籍はないものかと気分転換のお散歩を兼ねて、夜8時過ぎに行ってきました。少し時間があったので、最近きになっていたフイルム売り場に寄ってみると。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/05 03:53
写真表現も変化している時代なのかも?
 若い人の活字離れが問題だといわれてだいぶ時間がたちました。でも本当に活字離れをしているのでしょうか?ケイタイメールの普及で、今ほど日本の若い人が文章を書いている時代もないともいわれています。またそのケイタイを有名人の登場場面で一斉に向けるという光景も見慣れたものになってきました。そんなケイタイの林立する場面をテレビで見て考えたことを少し。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2006/04/08 00:56
桜が教えてくれたこと!
千鳥ヶ淵の桜をもう一枚。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2006/04/07 00:02
自分の趣味をふりかえると?!番外編
 この間は自分の趣味をふりかえって、今まで使ってきたカメラたちを思い出しながら買った順にまとめてみました。それを書いてみて、ほかにもまだあったということを後から次々と思い出してきて、また忘れないようにまとめてみたくなりました。自分の趣味をふりかえるとの番外編という感じです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/04/03 02:02
満開の桜をもとめて!
早朝、まだ日が昇ったばかりの桜は目覚めていないようす。                       桜の窓を開いて一日の始まりです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/04/02 00:05
桜の季節!
桜の季節ということで、公園で地元のひとたちを和ませてくれる桜を撮ってみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2006/03/28 01:34
歴史的なコダックイエローも終焉に!
 昨日からフォトイメージングエキスポ2006(PIE)が東京ビッグサイトで今年も始まりました。アメリカで行われたPMAで発表された内容とほぼ同じ内容の展示という感じで今ひとつ盛り上がりに欠ける印象です。全容がはっきりしていないのでまだなんともいえませんが見所はパナソニックのDMC-L1の実物が間近で見られるぐらいでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/24 00:38
開花宣言にカメラの点検も怠りなく!
 きのう東京では桜の開花宣言がでました!春本番!と、いうことで、お休みだったのでおととい発売された、各カメラ雑誌に目を通したり、愛用のカメラを軽く点検して撮影に備えることにしました。簡単にでもメンテナンスをしておかないと、いざという時に泣きをみるという事態になってしまいます。久しぶりに防湿庫から取り出してみると。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/03/22 01:17
PSE問題に進展あり!写真関係はOK?
 経済産業省は14日、『電気用品安全法の経過措置の一部終了に伴う対策について』というNews Releaseを出しました。簡単にいうと、PSE法の一部について見直しますという内容。世論の反響の大きさにびっくりしたのでしょうか?お役所の対応としてはかなり素早い対応で個人的にはかなりおどろきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2006/03/15 00:45
趣味はなんですか?奥の深い趣味の話!
 テレビでいろいろな趣味を極めているひとを紹介する番組をみました。今まで放送された総集編という感じで、いろんな趣味を持ったひとが登場して、世間は広いなと感心したり、趣味の世界も奥が深いということを改めて考えさせられました。自分の趣味なんて可愛いものとさえ思える奥深い世界を見てしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/03/13 00:49
日本独特のカメラ文化は復活するのか?
 食品サンプルというのは、日本独特の文化らしい。当たり前のようになじんでいるのでレストランの店頭に置いてあっても、今さら珍しさや違和感など感じることもなく、そばやさんなどはあって当たり前のような感じさえありますが、発祥の地は大阪のようでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/12 00:48
銀塩写真がまた一歩消滅に近づいた
 銀塩写真の世界からまた一つのブランドが消えてしまいます。久しぶりに写真のことを書こうとすると、こういった消えゆく銀塩写真のお話になってしまうというのは、なんだか寂しいものです。これも時代の変化という一言で片づけられる事象なのでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/10 01:00
写真に関するPSE法の影響は?
 家電製品のリサイクル業者の方々を突然廃業に追い込むような法律が秘かに施行され猶予期限が切れる最近になって、問題が急に表面化して大変な騒ぎとなってきました。音楽家の坂本龍一氏も見直し運動の急先鋒にたって同法に異を唱えるなど、PSE法の問題が提起されだしました。さて写真に関しては、どんな問題があるのでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2006/03/06 00:32
今月はカメラ雑誌の内容が盛りだくさん!
 20日は各カメラ雑誌の発売日でした。今回は発売までに、写真業界を取り巻く環境の激変やこれから新発売となる話題のレンズがテスト出来たりと、いつになく話題が豊富で内容も盛りだくさんとなりお買い得感もとても高かった感じです。ざっと見た中でおもしろかったのは ・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/02/21 01:19
PMAとPIE開催間近の噂いろいろ!
 今年もPMAとかフォトイメージングエキスポ(PIE)の開催が近づいてきました。ちょっとずつ新製品のうわさや予想が出てきているようです。そんなうわさレベルでも興味しんしんな、新製品の話には期待をしてしまいます。少しずつ出てきた話をいくつかひろってみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/02 01:50
新フジクロームの発売意義を考える!
 フジフィルムから、新しいフィルムが発売になる。プロフェショナル向け商品なのだが、今の時代に新開発のフィルムがでることにちょっとびっくりした。それも、タングステン用のカラーリバーサルフィルムで非常に需要が少ないと思われる製品。 ディライトタイプじゃないんですよ! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2005/11/01 00:14
デジカメその便利さの行き着く先は?
 デジタルカメラは、何かと便利な機械で、撮ったその場で画像が確認出来て失敗写真もなくなり、フィルム代や現像代も必要ないため、爆発的に普及したことは皆さん、もうご存じの通り。しかし、便利さの陰できになることがでてきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/10/06 22:13
2005年のベストジーニストが発表に!
 ベストジーニスト(第22回)が、今年も発表になりました。山本容子さん受賞おめでとうございます!この銅版画家は受賞に値する方ですね!制作中のジーンズ姿がカッコイイ!これを書くために、本棚から 『山本容子のエッチング入門』 という本を引っ張り出してきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/10/01 22:18
『カメラ占い』 ってナニ?
 いつも見ている写真家のホームページで 『カメラ占い』 ?が紹介されていました。 きになってさっそく試してみました!自分はパナソニックだそうです・・・なんかショック! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/10/01 00:51

トップへ | みんなの「写真」ブログ

きになったコト 写真のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる