アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「カメラ」のブログ記事

みんなの「カメラ」ブログ

タイトル 日 時
新年 あけましておめでとうございます!
新年 あけましておめでとうございます!  新年 あけましておめでとうございます。昨年の10月以降更新がほんとうにたまにしかなくjなってしまったこのブログですが今年もときどきは更新をしていこうと思っています。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 24

2010/01/01 12:00
ニコンようかんをもらってしまった!
ニコンようかんをもらってしまった!  12月5日、中野サンプラザで開催されたフジヤカメラ主催のニコンの後藤氏の講演会にいってきました。後藤氏のおはなしの内容は多岐にわたり時間はあっという間にすぎてしまいました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 26

2009/12/06 01:18
デジタル時代ならではの照明機材の変化
デジタル時代ならではの照明機材の変化  デジタル時代にというか技術の進化というのか写真の照明にも新しい波が流れているようです。家庭用の明かりにも最近使われだしたLED照明ですが、カメラの照明にもフラッシュに代わり使われるケースがでているようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/25 23:58
NHK趣味悠々ローカル線の旅に広田尚敬氏登場!
 NHKで楽しい写真に関する番組が始まりました。デジタル一眼レフを持ってローカル線を撮影してまわる番組でその進行役として鉄道写真の第一人者の広田尚敬氏が登場しています。貴重な広田氏の撮影のようすをみるだけでも一見の価値はありました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/09/05 23:58
フジヤカメラがツイッターで最新情報を発信!
 オバマ大統領も大統領選挙で活用したことで有名になったインターネットサービス、『ツイッター』。その、ツイッターの特集をニュースで放送していたのでみていると、よくいくカメラ店がでてきてびっくりしました。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/08/29 23:58
今月のカメラ雑誌 09年9月号 前編
 今月もカメラ雑誌の発売日がきてしまいました。8月ももう終りですが、残暑お見舞い申し上げます。さて今月は久々にカメラ雑誌は4誌購入してしまいました。なんといってもニコンの話題が豊富なものですから。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/08/20 23:58
オリンパスの名設計者 米谷美久氏が逝去
 オリンパスの名設計者の米谷美久氏がおなくなりになられました。カメラに興味を持ち最初に顔のみえるカメラ設計者として存じたかたでした。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 8

2009/07/31 23:58
今月のカメラ雑誌 09年8月号 後編
 後編はCAPAから。なかみをみないで買ってしまって少し失敗だったかなとも思いましたが、連載の、『交換レンズ完全ガイド』が好きなマクロレンズの特集でいま知りたいと思っていたタムロンのレンズを取りあげていてまあいいかという感じでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/19 23:58
今月のカメラ雑誌 09年8月号 前編
 またまた書いてしまうのですが、1ヶ月のたつのがはやいです。先日7月号を買ったばかりという印象なのですが、もう8月号の発売です。今月は3連休ということでカメラ雑誌各誌は異例の18日発売となっています。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/07/18 23:58
コダクローム生産終了その74年の歴史に幕
コダクローム生産終了その74年の歴史に幕  コダックは74年の歴史を誇る、コダクロームの生産終了を6月22日に発表しました。1935年に登場したコダックのカラーフイルム、コダクロームは多くのプロ写真家から写真愛好家にはば広く愛用されてきましたが、近年その販売は劇的に低下していたといいコダックにとって困難な決定をくださざるをえなかったという。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 20

2009/06/23 23:48
今月のカメラ雑誌 09年7月号
 今月から毎月恒例になっていた、『今月のカメラ雑誌からきになる記事は!』はやめて、『今月のカメラ雑誌』と改めさせていただきます。というのは、いままでレギュラーで購入していた4誌を見直すこととしたためで、レギュラー購入誌を2誌に絞らせていただきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 15

2009/06/21 23:58
ニコンD90が990円でレンタル!?
 不況のいま女性の間ではブランド品のレンタルが流行の兆しというおはなしをテレビでみましたが、そんなレンタルがもてはやされる時代にデジタル機器、なかでもデジタル一眼レフやレンズもふくめて格安でのレンタルを始めたところがあるという。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 7

2009/06/10 23:58
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【6月号後編】
 K-7のレポートなどを優先して後編がおそくなりました。実際には残りの2冊がまだ読めていません。ですのでざっと目を通したきになる記事はということになりますがよろしくお願いします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/24 23:58
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【6月号前編】
 今月もカメラ雑誌の発売日となりました。いつもつい書いてしまうのですが、カメラ雑誌の発売日になるとなぜか1ヶ月すぎるのが早く感じてしまいます。今月はつい読んでしまい書くのがおそくなりましたが、それだけ読みごたえのあるカメラ雑誌がありました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/05/20 23:58
北関東ぐるり400キロお花見ドライブひたち海浜公園編
北関東ぐるり400キロお花見ドライブひたち海浜公園編  あしかがフラワーパークをあとに、次にめざしたのは、国営ひたち海浜公園でした。佐野藤岡インターから東北自動車道にのり一路、茨城県をめざしました。ひたち海浜公園のおめあては有名なネモフィラです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 12

2009/04/30 23:58
北関東ぐるり400キロお花見ドライブあしかが編
北関東ぐるり400キロお花見ドライブあしかが編  今日は連休初日。テレビのニュースでは、4月25日の土曜日から連休が始まったと報じているところもありましたが、一部の生産業では16連休という会社もあるので、そのような表現になったのかもしれません。連休らしく安くなった高速でちょっと遠出をしてみました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/04/29 23:58
富士の撮影に挑む竹内敏信氏の姿に感動
 今年はきのせいかGWのはじまりが早い感じです。そのはじまりの25日に放送されていた、キヤノン提供の番組では風景写真の第一人者、竹内敏信氏の富士山の撮影風景を追っていました。その竹内氏は大病をされていたことを自分は知りませんでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/04/26 23:58
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【5月号後編】
 春の行楽シーズンやゴールデンウィークということで旅行など、でかけるチャンスも多くなるシーズンだと思いますが、そんなおでかけにもってこいなカメラはなにかという切り口で特集を組んでいるカメラ雑誌も今月はありました。後編はそのカメラ雑誌から。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 8

2009/04/21 23:58
来年のカメラショーは横浜で開催?!
来年のカメラショーは横浜で開催?!  来年からカメラショーは横浜で開催されることになりそうです。名称もPIEから変わり、これからは日本のカメラショーも、フォトキナやPMAとならぶ世界レベルのフォトイベントに成長させていくようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 11

2009/04/17 23:18
ペンタックスPIEのサプライズは645Dの展示と判明!
ペンタックスPIEのサプライズは645Dの展示と判明!  昨日書いたペンタックスのサプライズなカメラはなにかというはなしですが今日ペンタックスから正式にPIEで、645 Digital の参考出品が発表されました。そして問題の、『サプライズ対談』も内容が、『645 Digital サプライズ対談』と変わり対談内容も判明しました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/03/24 22:37
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【4月号後編】
 今日は東京で桜の開花宣言が発表され、いよいよ春本番という感じです。カメラ雑誌でも桜の撮影テクニックなどの特集が組まれ、毎年、今年こそは桜の写真を極めたいと思ったりするのですが思うようにいかないのが世の常ということも実感する季節でもあります。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/03/21 23:58
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【4月号前編】
 今月のカメラ雑誌各誌はPMAが低調だったこともありその特集も数ページで終わってしまい、カメラそのもののメカ的な特集は少なく撮影テクニック的なページが多い感じです。そんなわけで1日おくれで書いてみることにします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/03/20 23:21
GF670 Professionalの開発は富士フイルムの使命感!
 富士フイルムが発売する、GF670 Professional について開発した理由をひとことでいうとそれは、「使命感」だという。1月28日に3月下旬の発売を発表したGF670の開発者インタビューを読むと、フィルム文化の担い手であるという富士フイルムの自負がこのカメラを開発させたことがわかりました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 13

2009/03/16 23:36
ニコンから希望小売価格改定のお知らせが発表に
 今日はオリンパスからE-620という新型デジタル一眼レフが発表されましたが、このブログでは先に、このニュースから取りあげていきます。このニュースとはニコンの、『希望小売価格改定のお知らせ』というほってはおけないニュースです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 14

2009/02/24 21:16
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【3月号後編】
 3月号の後編はCAPAからです。今月号は本の前半までのほとんどが撮影に関する記事という感じで、メカニック的な記事が今月のカメラ雑誌のどれも少ない感じになっていますがCAPAも例外ではありませんでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/02/21 23:58
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【3月号前編】
 今月もカメラ雑誌の発売日となりました。今月は新モデルの記事もひと段落して各誌とも撮影に関するものやレンズなどの特集に力をいれている感じです。レギュラーの4誌から今月はアサヒカメラからスタートです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/02/20 23:58
GF670 Professional 蛇腹式中判カメラ発売!
GF670 Professional 蛇腹式中判カメラ発売!  1年前のPMAで発表され、国内でも話題になった富士フイルムの中判カメラですが、1月28日にようやくその発売がアナウンスされました。デジタル全盛の時代にあってフイルムカメラそれも中判の新モデルを発売するという富士フイルムの英断には感心するばかりです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/02/04 23:58
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【2月号後編】
 後編はCAPAから、今月号では撮影ノウハウを一大巻頭特集にすえ勝負という感じです。写真の根本の色について考察しています。そして、『CAPAレンズ大賞 2008』の発表と興味深い記事が。続く月刊カメラマンは対決企画2題という感じで勝負です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/01/21 23:58
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【2月号前編】
 今月号は個人的な趣味によりアサヒカメラからの紹介となります。朝刊の広告にでていたアサヒカメラの内容をみてすぐに読みたくなった記事があったためなのですがその特集をじっくり読んでいるだけで時間がなくなってしまいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 16

2009/01/20 23:58
写真はオリジナリティで勝負したいものです!
 ここ数日、写真のことでニュースになっていることがあります。廃墟を撮影した写真をめぐって、先に撮影して写真集などにまとめていた写真家のかたがあとから同じ廃墟を撮影した写真家を訴えたというもので、テレビのニュースでみると両者の写真のあいだには微妙な感じも。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 24

2009/01/10 22:26
キヤノンフレックスから50周年と思ったら!
キヤノンフレックスから50周年と思ったら!  キヤノンは1月6日に、同社が一眼レフカメラを発売してから今年で50周年になることを発表しました。実はといってはなんですが、キヤノンの一眼レフの歴史も長いものがあります。キヤノンの一眼レフで自分が意識した最初のカメラはキヤノンFTbでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/01/06 23:22
デジタル時代に欠かせないアナログなアクセサリー
デジタル時代に欠かせないアナログなアクセサリー  お正月も三が日がすぎて今日は日曜日、ということでネタもなく、なら書かなくてもという感じもありますが、それでもなにか書きたいという書く気はあるのでせめてなにかと考えてしまいます。今日は内容がありませんので興味のあるかただけお読みください。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 12

2009/01/04 23:12
300万アクセスをありがとうございます!
 今日このブログのアクセス数が300万を達成いたしました。いつもこのブログをお読みいただいている皆さまに、ぜひお礼を伝えたくこのことを書かせていただきます。いままで多くのアクセスをいただきほんとうにありがとうございました。なんだかもうこのブログが終わってしまうような感じですが、そのようなことはありませんのでご安心ください。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 42

2008/12/26 21:31
古さを感じさせない30年もののカメラ
古さを感じさせない30年もののカメラ  自室のカメラ防湿庫の一番上に置かれているのは、いまから29年前に生産されたオールドカメラ。決してクラシックカメラとは呼びたくない感じのそのカメラは来年で生産から30年を迎えることになります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 24

2008/12/23 23:58
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【1月号後編】
 昨日に引き続き今日はCAPAと月刊カメラマンを取りあげてみます。そのCAPAにもカメラマンにも今月号にはオリジナルカレンダーの付録がついています。ただこの付録ももうそろそろ別なアプローチがあってもいいようにも思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/12/20 23:57
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【1月号前編】
 今月もカメラ雑誌の発売日がきました。通常なら土曜日でも雑誌の配送はあると思うのですが年末ということなのか12月はいつもより1日早い19日の発売です。12月に発売の月刊誌は1月号ということで各誌ともに付録付きです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 10

2008/12/19 23:58
富士フイルムから新しいネガフイルムが発表
富士フイルムから新しいネガフイルムが発表  今日は久しぶりにデジタルの話題ではなくフイルムのおはなしです。デジタルがフイルムカメラを駆逐してしまいそうな勢いですが富士フイルムから新しいネガカラーフイルムが発表されました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 23 / トラックバック 1 / コメント 10

2008/12/18 23:58
ホワイトバランスを簡単にとれるアイディア商品
ホワイトバランスを簡単にとれるアイディア商品  少し旧聞になってしまうおはなしですが、カメラ用品の新製品で少し興味を引かれる商品がありました。それをカメラにつけているとちょっとかっこ悪いかなとも思わないでもない感じではありますが、買ってみてもいいかなとも思っています。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 10

2008/12/13 14:19
経済の悪化は日本から中古カメラの流出を止めた?
 土曜日にD3Xをみるために銀座にいったことは書いたとおりなのですが、その道すがらついきになってのぞいてしまう中古カメラ店のショーウインドウで少しきになることがありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/12/08 23:58
デジタル時代ならではの気軽な赤外撮影
 フイルム時代は赤外撮影をしようと思うと、赤外フイルムを入手して撮影をしていましたが、しかし赤外フイルムは生産しているメーカーも、以前はおもに年に一度だけ生産して販売し、その年は終わりという感じで入手にもきを使う正に特殊なフイルムでした。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/11/03 23:58
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【11月号後編】
 今月号の各カメラ雑誌は、秋の新モデル熱や、フォトキナも終了して落ち着きをみせているという感じの編集です。それでも実写可能なモデルが貸しだされたことで話題のフルサイズ各機種の比較などもありみていて楽しいものがあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/10/21 23:57
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【11月号前編】
 ほんとに毎月同じことを書いている感じですが時間のたつのが早いですね。もう20日が来てカメラ雑誌が書店に平積みでどっさりとならんでいました。今月号の各誌をとにかく、ざっとページだけめくってみた感じを書くと、いまの時代もうどのカメラを買っても、きっとその性能に満足できるだろうなと感じました。それほどこの秋にでた各機種の性能はよさそうですよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/10/20 23:58
名機の肖像 Nikon F の神話
名機の肖像 Nikon F の神話  日本カメラを読まれているかたなら、BS JAPAN で放送されている『名機の肖像』という番組のことはご存知かもしれません。今回放送で取りあげられたのはこの記事のタイトルに書いたように、ニコンFでした。番組は開発当時の貴重な映像や知られざるおはなしなど多彩な内容で、もうわくわくするものでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/10/15 23:58
富士フイルムはデジタル立体カメラと6×7判で存在感を誇示
富士フイルムはデジタル立体カメラと6×7判で存在感を誇示  昨日に引き続きフォトキナメモワールという感じですが、実は個人的にとても興味を引かれた展示をしていたのが富士フイルムでした。次世代の立体デジタルカメラとフイルムカメラのGF670はともに興味深いものがありその展示は会場でも話題になったようでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/10/12 23:57
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【10月号後編】
 デジタル一眼レフの新製品やレンズまた、フォトキナ関連の記事を書くのに忙しくてこの後編のことをすっかり忘れていました。時間がたちすぎてもう雑誌も書店から売れてしまったとは思いますが後編は個人的なメモという感じで一応書いておくことにします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/10/03 23:59
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【10月号前編】
 ついつい毎月書いている感じですが、カメラ雑誌の発売日があっという間に来てしまいました。今月はこのブログで毎回購入しているレギュラーの4誌ともに秋の新型デジタル一眼レフの一大特集となっています。4誌のページをめくるだけでも大変です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/09/21 23:36
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【9月号後編】
 昨日に続き、今日はアサヒカメラから。もちろんアサヒカメラでもD700がメインで取りあげられていますが、お約束の技術者インタビューのほかに他誌と違うのは、開発責任者のかたにもおはなしを聞いているところで、今後の展開を微妙なニュアンスで語っているところが意味深な感じでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 13

2008/08/24 23:59
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【9月号前編】
 今月は毎月買っているレギュラーのカメラ雑誌は買ったものの、今日になってやっと袋からだしてそれもざっとみることがようやくできました。今日のきょうまで書店で入れてくれた袋の口に止めてあるセロテープも取ることなく買ったそのままという状況でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2008/08/23 23:53
ニコンは下半期のスタートも好発進でシェア1位!
 ニコンの好調さが止まらない感じです。先日はニコンが2008年上半期のシェア1位を獲得したばかりですが、それに続く下半期の始まりとなる7月も好調さは続きシェア1位をキープしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2008/08/10 23:58
ニコン アフターサービス満足度で4年連続第1位を獲得!
 ニコンの好調さを裏付けるような栄誉あるニュースが発表されました。日経ビジネスが毎年おこなっているアフターサービス調査において、ニコンは今年もデジタルカメラ部門の満足度第1位獲得しました。この調査は販売シェアとはまたちがって、ねらって1位を取れるというものではなくまた別の価値ある1位という感じです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/07/28 23:38
ニコンの今年の上半期シェア1位をBCNが分析
 今年上半期のデジタル一眼レフの販売シェアで、ニコンが僅差でキヤノンをかわして、1位に輝いたことはこのブログでも以前紹介しましたが、そのデーターをマスコミに提供していた、BCNが自社のサイトでも分析記事を掲載しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2008/07/24 23:25
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【8月号後編】
 今日は、アサヒカメラと月刊カメラマンですがD700を前面に取りあげていても各カメラ雑誌で温度差があるのもおもしろいところです。今回は、結果的に温度差の高い順に紹介している感じになりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/07/20 23:59
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【8月号前編】
 毎回書いてしまいますが、もうカメラ雑誌の発売日がきました。とはいえ今月は各誌ともに、ニコンのD700の特集でいっぱいです。普通だとこのタイミングの号では、でたばかりの新モデルの記事はカタログをなぞるような諸性能を紹介する内容で終わりのはずなのですがようすが違っていました。ということで今月もレギュラーの4誌を買いました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 19

2008/07/19 23:33
400万台もの生産増を目指すキヤノンの新工場建設発表
 日本の工業製品の生産が海外にシフトするなか、キヤノンは今月国内に新工場を建設することを発表しました。キヤノンの主力工場のある大分にも近い長崎にデジタルカメラの新工場を建設するもので、キヤノンの積極投資にはさまざまなみかたもでているようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/07/12 22:59
ニコンのデジタル一眼レフが顧客満足第1位獲得!
 マーケット調査会社の顧客満足度調査で、購入直後の満足度の一番高い製品はデジタル一眼レフカメラだったという。それはなんとなく理解できる感じですが、そのデジタル一眼レフカテゴリーのなかでさらにトップの満足度を獲得したのは、ニコンだったという。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/07/08 23:57
ニコン 2008年上半期シェアを制してDSLR販売1位獲得!
 今日はD700を発表して勢いに乗るニコンの快進撃のおはなしです。昨年、デジタル一眼レフの年間販売シェアで第1位を獲得したニコンは今年2008年の上半期のシェアでも、第1位を獲得しました。今年はライバルが攻めの年と位置付け、エントリーモデルの新機種を相次いで2機種もだしましたが上半期はニコンに栄冠が渡ってしまったようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 18

2008/07/04 22:56
ニコンF4の補修用性能部品保有期間終了迫る!
 今日も土曜日ということで、うわさは一休みという感じで久しぶりに、ニコンF4のおはなしです。以前F4の修理がいまでも可能だったということにおどろいて記事を書きましたが、それもいよいよ終了となり、ちょっと残念な感じを持ちつつお知らせもかねて書いておこうと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2008/06/28 22:47
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【7月号後編】
 後編はレギュラー購入している残りの、デジタルカメラマガジンと、月刊カメラマンです。いまの時期、新モデルの登場前夜ともいえるような時期にあたるせいか、デジタルカメラマガジンは新型カメラの特集もひと段落していて、おとなしめの印象です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/06/23 23:08
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【7月号前編】
 いつもつい書いてしまいますが、なんだかカメラ雑誌の発売日がまたもう来たという感じです。そして、これもついつい同じことを書いてしまいますが、日にちのたつのも早いです。毎回同じことを書いているので、カメラ雑誌を買いにいくときは、今月も元気にひとつき過ごすことができて、楽しみにカメラ雑誌を読めるのだと、ちょっと健康に感謝してきをつけようと、月に一度考えるきっかけにでもしてみようと思うことにしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/06/21 23:36
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【6月号後編】
 6月号の後編は、デジタルカメラマガジンから。今月号は知らなかったことを知ることができたので、そのことを知っただけでも買う価値がありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/05/24 23:06
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【6月号前編】
 今月のカメラ雑誌で、このブログがまず取りあげなくてはいけないのはアサヒカメラでしょう。今月号の巻頭特集は単なる特集ではなく、総力特集と銘打たれたものとなっているぐらいですから。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/05/23 23:26
ニコン D3 カメラグランプリ2008を受賞!
 ヨーロッパのTIPAのベストプロフェッショナルカメラに続き、ニコンのD3がカメラグランプリ2008に選ばれました。そして、カメラグランプリの25周年を記念して制定された『あなたが選ぶベストカメラ大賞』の部門でもD3が選ばれ、一般ユーザーの投票による同賞の受賞は幅広い層にD3が支持されたことを示す結果となりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2008/05/19 17:11
富士フイルム 110フイルムから撤退発表
 まだ生産されていたのか。というのがこのニュースを知っての感想なのですが110版といわれるポケットカメラの、110フイルムの生産を終了すると富士フイルムは発表しました。とはいっても、すぐにではないのですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 8

2008/05/18 19:52
ニコン2008年度過去最高益を発表!新製品に膨らむ期待!
 企業各社の業績発表が続くなかカメラメーカー各社の決算報告も順次発表されニコンからも12日にニコングループの連結業績の発表がありました。昨日の記事のオリンパス同様、ニコンも過去最高益を記録したようでなによりでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2008/05/12 21:16
オリンパス過去最高益を発表!E-520の価格も発表?
 オリンパスは8日に、2008年3月期の連結決算を発表して、営業利益、純利益ともに過去最高益を記録したことを発表しました。デジタルカメラをふくむ映像事業も好調だったようで、Eシステムの第二章は成功をおさめた感じです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/05/11 01:53
フイルム一眼レフ時代のなつかしい常識
 デジタル一眼レフで写真を撮影することがごく普通のこととなってしまったいま、改めてフイルム時代に写真撮影では常識だったことを、ある記事で読むとなんだかとてもなつかしい感じがしました。そんなことはもうすっかり忘れていることにきづかされました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/05/07 21:10
1.570円でオリジナル写真集が1部から作れる!富士フイルムの新サービス
 富士フイルムでは新たに、オリジナルフォトブック製作のサービスを開始し、専用ホームページの、FUJIFILM PHOTOBOOK DESIGN を開設して、1.570円という低価格で、1部からでもオリジナル写真集を作ることができるサービスを始めました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2008/05/05 01:13
いま不思議な魅力を放ちだしたF4S
 2月26日といってもなんの日かはだれも知らないと思いますがあらためてこのブログを調べるとこの日にちがでてきました。それはウルトラワイドヘリアーという超広角レンズを購入した日なのですが、それはさておき、その日からある風景が自室の日常にくわわることとなりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 26

2008/05/02 01:19
ニコンF3に変わった限定モデルが存在していた!
 連休ということでネタもなく、毎年困る時期に突入という感じですが、ブログはお休みにならないようになんとかがんばろうということで、ときに瞬間芸のようなおはなしもこの期間あると思いますがよろしくお願いします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 20

2008/05/01 16:31
仙台ニコンの生産力増強は海外でも話題に!早速うわさが!
 仙台ニコンの生産能力増強のはなしにからんだうわさが海外で流れているようです。そこでは、今後仙台ニコンで生産される新モデルの機種数と、それはどのようなモデルなのか。また、タイ工場で生産される新モデルのうわさもあって、盛りだくさんな展開になっているようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2008/04/27 01:01
ニコン D3生産の国内高級機生産拠点を強化!
 ニコンの今後の動向を報じた記事がネットに掲載されて話題になっているようです。『仙台ニコン生産能力3、4倍に デジタル一眼需要対応』という見出しで河北新報社のネット版に掲載された記事がそれで内容を読むと、ニコンは今年の売り上げを昨年比で倍増させるようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2008/04/25 01:29
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【5月号後編】
 後編は、カメラマンとデジタルカメラマガジンです。今月号のカメラマンにはめずらしくというか同誌では初めてかなと思う、CD-ROMの付録つきでした。PIEの会場で配られる、写真・映像用品年鑑をディスクに収めたものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/04/21 23:57
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【5月号前編】
 いつもおなじようなことを書いている感じがしますが、毎月20日が早い感じです。このあいだ4月号の「きになる」を書いたと思ったらもう5月号です。机には読みかけのカメラマン4月号がまだあったりします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2008/04/20 03:08
デジタル時代の写真用ソフトの進化形
 フォトショップのプラグインソフトで、ちょっと変わったものが発表され国内での販売も開始されたようです。主被写体を変形させずに画像縦横比変更や拡大縮小ができるというもので、最初この文章を読んだとき、いまひとつ意味がよくわからなかったのですが動画をみるとなるほどこういうことかという感じのソフトです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/04/13 23:08
銀塩カメラの急激な生産縮小で生産統計からも外れる
 カメラ映像機器工業会というところでは毎月、カメラ生産出荷実績表を公開していますが、今年の2月から「銀塩カメラ生産出荷実績表」を中止してしまいました。その中止の理由として、銀塩カメラ合計の区分は集計上の規定を満たさなかったとの説明で、統計にならないほど銀塩カメラの生産は急速に縮小しているということのようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 17

2008/04/11 01:45
ペンタックス89年の歴史に幕
 今日3月31日をもって、ペンタックスという会社はなくなります。時代とはいえ感慨深いものがあります。先日のペンタックスの開発者インタビューを紹介した記事では、HOYAのいち事業部として、ペンタックスはかなりの独立性を持った形で事業の継続をおこなっていくことがわかりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/03/31 20:59
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【4月号プラス版】
 やっと、CAPAにも目を通しました。ということで今日はこの残りのカメラ雑誌1誌だけを取りあげることになります。おまたせしてしまいましたが、ざっと内容をみると今月号はいつもの中綴じではなく平綴じとなっていてなんだかかなり力の入った編集のようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/03/30 00:35
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【4月号後編】
 昨日書いたように、今月はこのカメラ雑誌からきになる記事はを書くのがおくれてしまい、1週間もたってから書いても意味がないのではないかとの思いもありましたが、目を通すと今月号も興味深い記事がいっぱいでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2008/03/28 23:28
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【4月号前編】
 今月はカメラ雑誌の発売日がPIEの初日と重なったこともありPIEレポートやニッコールレンズの動向などを追っていて、カメラ雑誌にはまだまともに目を通すこともできていない状況でした。1週間おくれとなりましたが、今月のカメラ雑誌からきになる記事は。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/03/27 23:33
ニコン デジタル一眼の顧客満足度で2年連続1位!
 実際に使われているユーザーの満足度を測り調査をおこなっているコンサルティング会社の発表によるとデジタル一眼レフの顧客満足度で、ニコンが2年連続で1位となりました。ニコンにとっては企業努力が形になって表れたことでよりよいサービスを今後も展開していく原動力になりそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2008/03/23 22:01
PIE 2008 のイベント情報!
 3月19日から東京ビッグサイトの東4・5・6ホールで開催されるPIE フォトイメージングエキスポ2008ですが、今回もいろいろな催しものが多数おこなわれるようで、各社の催事をみていると興味のあるイベントをみていこうと思うとよくスケジュールを立てたほうがよさそうな感じです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/03/18 00:45
GX680な現場に潜入!
 先日、用があって写真館にいってきました。写真館といってもいまは写真サロンというようです。そこは東京でも老舗のデパートにある写真サロンで、いろいろな記念撮影だけでなく証明写真も承っているのが意外でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 20

2008/03/07 01:44
デジタル一眼レフにも燃料電池!?
 自動車の内燃機関に変わる、次世代の動力源として開発が進む燃料電池ですが、実用化はまだまだ先のことのようで、つなぎの技術と思われていたハイブリット技術がいまは現実的な環境対策になるということで、新世代のディーゼルエンジンとともに、各メーカーは取り組み始めています。そんな燃料電池が来年にもデジタル一眼レフで実用化されるとは。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/03/01 22:08
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【3月号】
 今月もカメラ雑誌の発売日がきました。まだ少ししか目をとおしていません。というか、今月号は急いで読むという感じにならないので、まあいいかという感じで、買ったままおいてあるといったほうが正確なのかもしれません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2008/02/23 23:43
DVDディスクに写真を保存しても安心できない?!
 写真がデジタル化して問題になるのは、その保存方法のようです。特にデジタル一眼レフの高画素化にともなって撮影された画像の保存容量は飛躍的に増えるばかりで、エントリー一眼の価格より写真を保存する記録メディアのほうが高くつく、などという笑えない状況もうまれそうな感じです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 36

2008/02/14 00:17
セコニックからデジタルモード搭載のカラーメーター登場!
 去年のPIEでモックアップを展示してから約1年、先日セコニックから新しくカラーメーターの発売が公表されました。PIEの展示で07年内の発売なのかなと思っていましたが、意外と開発に時間がかかったようでモックアップの展示から1年近くたってようやく発売となるようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/02/08 23:10
ニコン デジタル一眼の好調な推移で増収増益を記録!
 ニコンは2月5日に四半期ごとの決算を発表して、映像事業のデジタルカメラが好調な販売の推移をみせたことを示しました。いろいろな要因でほかの事業がふるわなかったなか、一時は苦戦をしいられていた映像事業が、会社を好決算にみちびいた感じです。ニコンは本来のイメージのカメラで好業績ということになりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2008/02/05 23:00
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【2月号後編】
 今日は昨日書き終えなかったカメラ雑誌のあと2冊のきになる記事をまとめてみようと思います。読み始めるとあっという間に時間のたってしまうカメラ雑誌の発売日は、今回のように週末だととてもうれしいですね。買いにいくのも早くいけるし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2008/01/21 00:34
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【2月号前編】
 今月もカメラ雑誌の発売日となりました。この発売日がくるともう1ヶ月終わった感じがして、となると早くも今年はひと月が過ぎたということなわけで、時間の過ぎていくスピードがなんだかすごく早く感じます。今月はいままでの怒涛の新製品ラッシュの編集疲れなのか、印象としてなんとなくものたりなさを感じました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2008/01/20 03:20
祝!ニコン2007年の年間シェア1位獲得!
 とうとう、ニコンの年間シェア1位が決定しました!BCNランキングが1月10日に発表したもので、2007年のデジタル一眼レフの1年間を通じた集計で、ニコンがシェアNo1を獲得しました。このブログを読まれているかたで、これに貢献されたかたも多いことと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 38

2008/01/11 03:19
あるメーカーの水面下のすごい動きが?!それはキヤノン?
 今月のカメラ雑誌には秘密がかくされていたようです。あるカメラ雑誌2誌を同時に読んだ読者のかたのみにわかる秘密のようで、どこかのメーカーがシェアが10%も変わりそうなすごいことを画策しているようです。まだその問題の雑誌は買っていないものなので、今日確認してみようと思いますがおもしろいはなしなので紹介してみます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 40

2007/12/23 03:18
AF DX Fisheye Nikkor ED 10.5mm 残酷物語!
 少し前に、『D3に試すレンズもいろいろあって楽しそう!』という記事で、D3にいろいろなレンズを付けて楽しまれているかたが、いっぱいいるといったおはなしを書きましたがさっきみつけた外国のユーザーさんはものすごいことをしてD3にとあるレンズをつけて楽しまれていることを知り、びっくりさせられました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2007/12/22 02:46
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【1月号前編】
 早いですね。ほんとうに。もうカメラ雑誌の発売日が来てしまいました。今月は19日発売ということで、通常の20日よりほんとうに1日早い発売となっているのですが、あっという間の1ヶ月で、あと10日で今年も終わりです。ちなみに、新年明けまして来月も19日の発売となりますのでご注意を。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2007/12/20 00:57
ニコンのデジタル一眼年間シェアNo1は目前?!
 BCNランキングが『BCN AWARD 2008』の中間集計速報を発表しました。それによると、デジタルカメラのレンズ交換型部門で販売台数シェアでニコンが1位となり2位のキヤノンを意外と引きはなしていることがわかり意外でした。もっと僅差の勝負になっているのかと思っていたのですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2007/12/19 02:24
EOS 5Dは1月に発表?!キャンペーン終了直後に動き?
 EOS 5Dが来月早々にも登場するのではないかといううわさが流れていました。来月といっても、年は変わって2008年の登場ということになるわけですが、もしこのはなしがほんとうなら今まであったうわさより、思いのほか早いなという感じがします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 17

2007/12/18 00:18
α700がもうキャッシュバック?イギリスでキャンペーン!
 日本国内のおはなしではないのでなんともいいようがありませんが、海の向こうのイギリスでは発売されたばかりのα700とレンズキットの大幅なキャッシュバックキャンペーンをおこなうようです。ソニーと看板はかかげていても、海外の販売は現地法人がおこなっていて、全く日本とは無関係な動きではありますが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 13

2007/12/17 01:49
ニコンD300&D3スーパーブックを買ってしまった
 つい買ってしまいました。D3とD300のことが書かれているムック本を。カメラ雑誌各社で徐々にでだしているD3とD300のムック本ですが発売されたものは一応みてみるものの、内容的にはもう買うこともないなと思う内容で、書店でみてもぱらぱらとみて元の場所に置くという感じでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2007/12/16 02:34
オリンパスのうわさ?3強入りを目指してがんばれ!
 デジタル一眼レフのニコンとキヤノンによる熾烈なシェア争いのなかにあって、唯一善戦しているのがオリンパスという感じです。2007年後半には各社の新モデルが一斉に出揃ってシェア争いもかなりの接戦になるのではと思われましたが、キヤノンとニコンの壁は鉄壁なものがあったようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2007/12/15 17:10
ニコンの2008年を大胆予測?
 海外のカメラマンのかたが、ニコンの2008年の予測として、大胆な新モデル登場の予想をされていました。うわさではなくあくまでもそのカメラマンさんの個人的な予想なのですが、たんなるおはなしとして単純におもしろいなと思ったので取り上げてみます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 47

2007/12/14 01:01
D3は販売ランキング15位と好調なすべりだし!
 ニコンのD3が販売好調のようです。発売直後の集計では、ランキングが15位ということで、それより上位にあるカメラは、D300とD80、40D、E-510を除くと、すべてエントリーモデルということになり、50万円近いカメラが15位というのは、かなりすごいことなのだと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 31

2007/12/13 02:08
ペンタックスは撮像素子の脱ソニー化を推し進めるのか?
 なるほどねという感じです。いわれてみれば考えるまでもないことだったのかというネタばらしのようなうわさがありました。ペンタックスが1400万画素クラスの新撮像素子を採用して、脱ソニーを図るといううわさに関して新しいものがありました。【お知らせ】コメント欄にペンタックスの最新情報をいただきました!12月14日のコメントです! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2007/12/12 00:36
ピクチャーコントロールで黄色の変化をみる!
 今日は先日撮影してきた外苑の銀杏の写真が、ピクチャーコントロールを適用するとどのように変化するのか、ご紹介してみようと思います。自分でNXを使っていて、黄色のモチーフを撮影した写真だとけっこうその違いがはっきりとわかるとおもったのがきっかけです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2007/12/11 03:05
D3とD300の開発者インタビュー!これはおもしろい!
 いろいろなメディアにニコンのD3とD300は取り上げられ開発者インタビューも掲載されてきましたが、それらはもうたくさん読んだと思って期待しないで、読んだ開発者インタビューの内容はとても興味深いものがありました。D3とD300には語っても、まだまだ語りつくせないものがあるようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 17

2007/12/10 23:34
EOS 5D MarkUの予約販売がもう開始?!
 キャノンのEOS 5D後継モデルの販売予約がもう始まったというはなしがネットにでていました。アメリカのカメラ販売サイトのことなのですが、EOS 5DMark U 16メガピクセルデジタル一眼レフとあり、「カミングスーン」とのただし書きがそえてありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 22

2007/12/09 22:24
十数年眠っていた謎のドライバーはF4の付属品だった!
 ネットでニッコールの反射望遠レンズのリフレックスニッコール500mmF8を格安で買ったかたのはなしを読んでいて、そのレンズにフィルターを装着しないで撮影すると、ピントがずれるということが書かれていて、ニコンのサポートのURLがリンクされていました。初めて知るはなしに興味を持ってそのニコンのページを読むとほんとうに書いてありました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 16

2007/12/08 01:43
D40とAF-S17-35mmで東京の紅葉を撮りに!外苑編
 今日は、昨日途中までとなってしまった外苑の続きです。これは有名な神宮外苑の銀杏並木です。多くの人出でにぎわっていました。休日になると青山通りから入ろうとするクルマで、信号待ちが何回待ちになるのかと思うほどの行列になります。去年、青山通りを赤坂方面からきて、右折して絵画館方向に入ろうとしたのですが、全く信号が進まず断念した通りです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 20

2007/12/07 00:18
D40とAF-S17-35mmで東京の紅葉を撮りに!
 東京でも紅葉が見ごろとなっている、というような情報をネットでみて、でかけてみました。去年と同じところではつまらないと思い今年は六義園という庭園にいってみました。うわさでは見事な紅葉と夜間はライトアップもおこなわれるとあって、期待していったのですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2007/12/06 02:17
D3の評価はかなり高いようで、ちょっときになる記事も!
 愛読者のかたも多いと思う、あるプロの写真家のかたのブログですが、このところD3に関していろいろと興味深いはなしをされていて、それがなにかしら含みを持たせたいいまわしとなっていて、そのはっきりしない裏の真意をどう読むのかきになっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 24

2007/12/04 00:23
D300のセンサークリーニング機能の実力は?
 D300が発売となり、いま一番きになっていることはただひとつ、ニコンの開発したセンサークリーニング機能がどれほどの効果を発揮するものなのかということです。効果がないものは搭載しないと言明していたニコンが満を持して、D300で初めて搭載した機能はどれほどの威力があるのか、いま一番の興味です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2007/12/02 03:50
D3 と1Ds Mark V の究極のインプレッション!
 このブログにコメントをいただくかたで、以前ものすごいことを『予告』されていたかたがいらっしゃいました。そのコメントを読んだときは、まさかそんなこと、実際にやるわけないよなと、思っていたのでしたが、発売と同時に入手した問題の物品でとんでもないことをされていました。まさに、アンビリーバボーという感じの出来事に衝撃を受けました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2007/12/01 02:11
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【12月号後編】
 昨日は1冊の紹介で終わってしまったカメラ雑誌のきになる記事ですが今日はまとめて3冊いってみます。カメラ雑誌も新モデルの相次ぐ発売で、紙面がにぎわっていて、読み応え満点という感じです。デジタル時代のモデルサイクルの速さで、一時は低迷していたカメラ雑誌も息を吹き返したかのようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2007/11/22 21:07
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【12月号前編】
 今月もカメラ雑誌の発売日となりました。なんだか1ヶ月がすごく早く感じるのは自分だけなのでしょうか。特に年末は早い感じです。今年は紅葉も色がピンぼけなうちに急に寒くなった感じです。ところが、とてもホットなのはカメラ雑誌。ニコンユーザーにとってはいままでかっこつきで、ほめられてきたようなカメラの記事が一気に払拭されてうれしい限りです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 15

2007/11/21 04:56
D3の実現にF6後継モデルを期待していいのか?
 ニコンの一眼レフを使われているかたで、根強いフイルムカメラの愛好家のかたたちがいます。そのフイルムカメラ愛用者のかたに、ニコンのF6を愛用されているかたがいて、D3の登場を喜ばれていました。ニコンからフルサイズ機が登場したことで、これで安心してデジタルに移行できるという単純なおはなしではなく、そこには、なるほどなと思わされることが書かれていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 25

2007/11/10 01:22
ニコン売上利益ともに3年連続過去最高を達成!
 もうあらためて書くまでもないのですが、ニコンが絶好調です。昨日発表された2008年3月期の連結中間業績によると、売上・利益ともに3年連続で過去最高を達成したという。これには、デジタル一眼レフの果たした役割がとても大きかったようで、もちろん、クールピックスシリーズの好調も好業績に寄与したという。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2007/11/09 01:43
ニコンの企業改革から生まれたD40そして、D3!
 ニコンの社長さんのインタビュー動画が話題になっているようです。その動画をみると温和な感じの社長が笑顔を浮かべながらD3を連写モードで操作されているようすから始まります。そのようすをみていると、このようなかたが社長をされていればニコンはだいじょうぶと思ってしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 26

2007/11/03 02:34
ペンタックスその90年の歴史に幕!
 HOYAとの経営統合に始まり、一転、ペンタックス内での内紛とも思えるような、ごたごたのすえ、子会社化の方向ではなしが進んでいたHOYAとペンタックスの関係でしたが、またまた一転して、経営統合によるペンタックのHOYAによる吸収合併という展開となり、ペンタックスという会社はなくなってしまうことが昨日判明しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 24

2007/10/30 01:02
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【11月号後編】
 前日の記事にも書いたように、今月はカメラ雑誌を6冊も購入してしまい、みるだけでも大変なことになってしまいました。その中からこれはと思った記事を取り急ぎご紹介しましたが、今日はその残りについてきになる記事をピックアップしてみたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2007/10/22 22:07
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【11月号前編】
 今月のカメラ雑誌が昨日発売になりました。午後の比較的早い時間に書店にいったのですが、土曜日のせいか、D3やD300ほかの画像評価記事をいち早く読みたいのか、発売日なので平積みになっている各カメラ雑誌の冊数がすごく減っている感じでした。感じとしては先月よりもすごい勢いで売れているなという印象でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 31

2007/10/21 04:37
ニコンDSLRで初の年間シェア1位が視野に!
 このブログでも何度も取り上げることとなった、ニコンのシェア1位というニュースですが、とうとう年間を通じたシェア1位も視野に入りつつあるという報道がありました。キヤノンがEOS 40Dの投入と大々的なCM展開などで巻き返しを図りつつあるようですが、ニコンは逃げ切れるのか。その躍進の影にはある組織の存在が! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 21

2007/10/13 01:49
カミングアウト!それは使ったことがありませんでした!
 フイルム事業からはほとんど撤退するのかとも思われていたコダックから新発売の、それも白黒フイルムが発売されました。現行ではまださまざまなフイルムをラインアップしているコダックですが、イメージとは恐いもので、いつ撤退してもおかしくないという雰囲気を感じていたもので、とても意外な感じをうけました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 28

2007/10/11 01:54
ニッコール千夜一夜物語にピカイチ登場!
 約3ヶ月ぶりに、『ニッコール千夜一夜物語』が更新されていました。今回はいままでとは少し趣を変えて、レンズ単体のおはなしからニコン初のコンパクトカメラに搭載されたレンズのおはなしが書かれていました。そのニコン初となったコンパクトカメラの愛称が『ピカイチ』と聞いてひっくり返ったかたも、当時はいたのではなかったでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/10/07 20:41
ニコンF4の補修用性能部品保有期間!中古カメラの楽しみ!
 今日もカメラ雑誌ネタで恐縮です。コメントをいつもいただき、懇意にさせていただいている、とあるブロガーさんへの勝手な連動企画ということで、少しだけきになったことをまとめてみたいと思います。ほんとは、連動企画というほどおおげさなものではありませんけど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 28

2007/09/27 02:48
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【10月号後編】
 この記事を待っているというかたもいることを知り、引き続き書かなくてはと、気持ちも新たに今日は前編の続きです。今月は各カメラ雑誌も気合が入っていてページ数も多くて、みなさんもおっしゃられていましたが、読み応え満点です。さてそのなかからきになる記事は! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2007/09/22 23:19
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【10月号前編】
 いやー、今月は読み応えがありすぎです!今日20日はカメラ雑誌の発売日でした。さっそくお昼すぎには買いにいきましたが、いろいろあって、いまごろになって、目を通しだしました。とりあえず今日は4冊買ったのですが、書店の袋に入った雑誌を持つとなんだかいつもとはずっしり感が違いました。重さからも期待がわいてきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 23

2007/09/20 23:30
100万アクセス記念プレゼント当選者発表!
 100万アクセスのお礼企画として、プレゼントととさせていただきましたオールドカメラの取り扱い説明書の抽選結果がでましたので、お知らせいたします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 22

2007/09/17 00:17
1.000.000アクセス達成!お礼申し上げます!
 このブログへのアクセス数が、100万アクセスを超えました!いつもお読みいただいているみなさまには、心よりお礼を申し上げます!今年の10月で、開始以来2年となるこのブログですが2年を待たずに、これほど多くのアクセスをいただけたことを、ほんとうに感謝しています。100万アクセスのお礼といっては、ささやかすぎるとは思いますが、このようなものでもよろしかったら、ぜひご覧ください! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 50

2007/09/09 00:58
パナソニックからLUMIX DMC-L10登場!
 海外で突然発表されたパナソニックのデジタル一眼レフ、LUMIX DMC-L10はその後の報道で、イギリスとアメリカで販売される予定で、日本での発売は未定となっている製品だということがわかってきました。なのでボディ単体の価格も、約1300ドルということで、国内での価格はついていません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 17

2007/08/31 02:32
針穴写真展を見てきました!写真の奥の深さを再認識!
 今日はめずらしく写真展にいってきました。以前、『針穴写真の興味深い世界!ピンホール写真は奥は深い!』(2007/02/10)という記事で書いた『日本針穴写真協会』が主催する『針穴写真展2007』という写真展にいきました。この協会のことはテレビ番組で知ったのですが、その番組でピンホール写真の奥の深さを知って以来興味を持っていたので写真展はすごく楽しめました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/08/11 22:18
ペンタックスのフイルム一眼もいつの間にか終了!
 いつ生産中止になったのか、ペンタックスのフイルム一眼レフが生産終了となっていました。以前このブログの記事を書いていてフイルム一眼レフを生産しているメーカーは正確にはどれぐらいあるのかきになって調べたことがありました。その時にはまだ製品リストにあったのですが、いつの間にか「販売終了」となっていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2007/08/06 00:22
あらためて、シャッターをおしてみよう!【ヤシカ売却さる】
 この間テレビをみていたら元モデル出身の女優さんがおもしろいことにこだわりをもっていることを披露されていました。その番組では毎回ゲストのかたがそれぞれにこだわりのあることについて語っているのですが、その女優さんの印象からは想像もできないようなこだわりがおもしろく感じました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 22

2007/08/01 22:50
ニッコールレンズ4000万本生産達成!そして新レンズのうわさ
 NIKKORレンズの累積生産本数が4.000万本を達成したそうです。この数字は一眼レフ用交換レンズの累積生産本数ということで、レンジファインダー時代のレンズなどは数に含まれていない数字なのですが、一眼レフ用だけでもすごい本数のレンズが生産されたことに改めておどろきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2007/07/30 19:49
技術の会社であり続けること ニコン 90th Anniversary
 今日7月25日は、ニコンの会社創立90周年の記念にあたる日でした。ネット上のうわさではそれにあわせて新モデル、それもニコンで初となる、フルサイズのフラッグシップモデルが発表されるのではないかといわれ期待が高まっていました。残念ながらその発表はなかったのですが新聞にはニコンの一面広告が掲載され、そこにはニコンからのメッセージがありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 37

2007/07/25 22:01
ニコン07年上半期DSLR販売で首位獲得!D40が貢献!
 昨日、朝刊をみると『ニコン一眼、キヤノン抜いた』と、新聞一面の見出しにあってなにごとかとびっくりして経済面からみてしまいました。その見出しは、朝刊各面のトップ項目の記事を紹介する欄にあったもので、ニコンが半期を通じて首位を維持したということを伝えるものでした。このブログでもニコンのシェア1位獲得はそのつど書いてきましたが、その積み重ねはすごいことになっていたのでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 24

2007/07/19 01:45
中古カメラファンの祭典!銀座中古カメラ市開催!
 毎年恒例の『銀座 中古カメラ市』が7月18日から銀座・松坂屋で開催されます。最近はぜんぜん行ってなかったので、オーストリアから「ライカショップ」がわざわざ出展しているということも知りませんでした。そして、PIEなみにイベントまでおこなわれているようで中古カメラ市もかなり様変わりしているようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2007/07/18 01:49
ニコン強し47.3%でシェアトップを維持!独走はいつまで
 BCNから、デジタル一眼レフの売れ筋情報が発表になりました。毎回思うのですが、BCNではフリーマガジンの『BCNランキング』から転載して同社のWebページで内容を紹介しているのですが、どうせならランキングの情報をすべて掲載してもらいたいものです。下位の動向が毎回不明で情報としては不完全で、メーカーシェアの推移しかつかめない感じです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 17

2007/06/28 01:35
ニコン顧客満足度向上の新しい取り組み!
 ニコンでは6月後半から、『お客様講習会』を積極的に展開していくようです。その内容と日時がニコンイメージングのサポートに発表されていました。小数精鋭で細やかな説明をしてくれる感じの内容で、自分でローパスフィルターの清掃にチャレンジしてみたいと考えているかたにはベストな講習会という感じです。もちろん無料です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

2007/06/26 02:05
デジタル一眼レフ動向の大胆予想をどう思う?
 今月のCAPA7月号ではデジタル一眼レフの「買い時」という切り口で特集記事を組んでいますが、その終わりには今年これから登場しそうなデジタル一眼レフの予想ということで、8社を取り上げて予想を組んでいました。昨日は「今月のきになる記事」の中で、そこからニコンだけを少し紹介しましたが、みなさん、きになるようなので続きを少し。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

2007/06/25 23:40
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【7月号 後編】
 『今月のカメラ雑誌からきになる記事は!』【7月号 前編】から間があいてしまいました。後編は今年で創刊から10周年を迎えたカメラ雑誌と、今年の10月で創刊26年目となるカメラ雑誌を取りあげてみます。記憶では、26年のほうの雑誌は、ミノルタのアルファー7000が発表されたときの本はあるので少なくとも1985年と少し前からのバックナンバーがあることになります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 22

2007/06/24 23:01
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【7月号 前編】
 今月もカメラ雑誌の発売日がやってまいりました。しかし、どれもまだざっとめくっただけにとどまっています。ざっとめくった感じでタイトル通りきになる記事を取りあげてみることにします。読む時間がとれないので、これからゆっくり読んでみたい記事を中心にはなしを進めてみます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2007/06/22 03:50
ニコン顧客満足度調査3年連続1位の新しい試み!
 日経ビジネスという雑誌で毎年おこなっている、さまざまな業種におけるアフターサービスの顧客満足度調査で、2007年のデジタルカメラ部門において、ニコンは第1位に選ばれました。今年の受賞で3年連続となり、同誌でおこなってきた過去8回の調査では今回も含めて5回目の受賞ということになり、ニコンのアフターサービスはとても好評のようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2007/06/18 03:10
高杉さと美さんと Lomo Fisheye2
 タイトルの高杉さと美さんとLomo Fisheye2とはいったいどのような関係があるのでしょう。と、大げさになぞなぞをするまでもないのですが今人気急上昇中のアーティスト高杉さと美さんは写真を撮るのが趣味で愛用のカメラだったのです。まだ始動したばかりの彼女のオフィシャルサイトには、LomoやLomo Fisheye2で彼女自身が撮影した写真がアップされています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/06/16 04:27
オリンパス シェア3位の先陣を切る!?
 年内中といったアナウンスぐらいしかなかったオリンパスのE-1後継モデルですが、動きがあったようです。うわさでは秋までにでるとか、夏ごろにはとかその終わりころとかさまざまなうわさが先行していた、E-1後継モデルですがヨーロッパではネットでティーザー広告が開始されたということで、近じか発表になりそうな感じです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2007/06/06 03:51
ペンタックス子会社化の後が心配なその行方
 先日はK10Dのカメラグランプリ授賞式とコンセプトモデル『AP 50th Anniv』の発表で経営統合のごたごたも、ひとまずわすれさせてくれた感じですが、その裏で社内的にはけっこう大変なことがおこっているようで、内情はまだまだ前途多難な感じがあるようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/06/04 23:29
ペンタックスからレトロなコンセプトカメラ発表!
 いろいろと紆余曲折のうえTOB受け入れのうえ、子会社化という方向で収束に向かうことになったペンタックスとHOYAの問題ですが、それを待っていたかのようにペンタックスのK10Dの『カメラグランプリ2007』の授賞式が昨日おこなわれました。時をおなじくしてペンタックスではコンセプトモデルの発表もおこない、ごたごたを打ち消すかのようにカメラメーカーとしての存在感を打ちだすものとなりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/06/02 00:02
D40のおはなし!開発者はD40を取る!
 昨日に引き続きD40のおはなしです。ほんとうはちょっとだけD40のマニュアル撮影時のヒントを書きたかっただけなのですが、わかりやすく説明を書いているうちにそれだけでかなりの内容になってしまい、それに合わせて書こうと思っていたD40のおはなしを今日は書いてみることにします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/05/30 01:17
D40のおはなし!Mモード撮影時のヒント?!
 ひさしぶりにD40のおはなしでも!最近新しいレンズを購入したのはもうご存知の通りなのですが、そのレンズを使っていてD40のちょっとした使いやすいと思った点がありました。ほかのカメラでも同じようなものはあるので、D40に限ったことでもないのですがニコンではこのカメラが初めてなのでこれはいいぞと思ったことについて書いてみます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/05/29 23:29
ニコンFM3Aの知られざる開発秘話!
 生産終了後も根強いファンを持つ、ニコンのFM3A。生産中止直後はプレミア価格までついて取引されるなど、惜しまれつつ2006年1月に生産終了となりました。いまでも新品の需要は高く在庫をネットで探しているかたも多いようです。ニコンのホームページには歴代のカメラやレンズに関する歴史を掲載しているページがあり密かな人気となっています。最近その開発秘話の一つに、このFM3Aのページが新たに加わりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/05/28 23:06
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【6月号 後編】
 きのうは時間がなくなり、1誌だけの紹介となってしまいましたが今日はアサヒカメラとカメラマンからきになる記事をとりあげてみたいと思います。アサヒカメラでは巻頭特集で『MF キヤノン主義』ということで、キヤノンのMFカメラの一大特集を組んでいます。なつかしいキヤノンのフイルム一眼レフのあれやこれについてそうそうこんなはなしあったよねと思うことがらがいっぱいでてきて楽しい特集となっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/05/20 22:07
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【6月号 前編】
 最近カメラ雑誌の内容を、きになる記事ということで書いてきて感じたことは毎月雑誌によって内容の充実度が、かなり違っているということでした。毎回特定のカメラ雑誌が読みごたえがあるというわけでもなく、前月にあれっと思った雑誌が翌月は内容充実ということもあって、この記事を書き始めて毎回意識するようになりそんなこともわかってきました。今月内容の一番充実していたのはCAPAでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/05/19 23:39
ペンタックスついにTOBを受け入れか?
 ペンタックスとHOYAの問題が結論をむかえようとしています。ペンタックスの幹部は反対とみられていた、HOYAによるペンタックスに対するTOBを受け入れる意向との報道が昨日から流れ、ペンタックスはまだなにも決まっていないとする広報部長名のコメントをだしましたが、一部大株主に意向を伝えたとの報道が今日もなされ、ほぼ方向性は決まったかにみえます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2007/05/16 20:54
天気のいい日は写真を撮るか?中古屋散歩か?
 昨日は天気もよく、数日前に下見しておいた近くの公園に咲いている珍しいバラの写真を撮りにいくか最近なんとなくきになっている、中古カメラ店の新規開拓いこうか迷って結局、電車に乗って東京とは反対方向のホームから、一路中古カメラ店目指して出発しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2007/05/13 02:19
ペンタックス最高益で強気の独自路線を模索?
 今後の経営の方向性をめぐってゆれているペンタックスは11日、2007年3月期の決算説明会をおこないました。その前日には説明会で発表されるとする中期経営計画の内容として本社の売却や645デジタルカメラの開発中止などが報道され、ペンタックスはこれからどうなってしまうのかという声もでたようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/05/12 23:29
ニコン過去最高益を達成!DSLR販売200万台突破!
 決算報告の時期を迎えてカメラメーカー各社も相次いで決算報告会をおこなっています。昨日はニコンの2007年3月期の連結業績の発表がありました。一言でいってしまうと売り上げ高、利益ともに過去最高を記録!ということで万々歳という結果でした。ってたんなるニコンユーザーなだけで株主でもないのに、とにかくめでたいことです。だって好業績を背景に、すごいデジタル一眼レフも一段と期待が高まるわけですから! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 19

2007/05/11 04:04
オリンパスはDSLR分野で3強入りを目指す!E-3は9月?
 オリンパスは5月9日に、2007年3月期の決算説明会をおこない好調な業績結果を公表しました。その席上説明にたったオリンパスの菊川剛社長はデジタル一眼レフの販売を強化する方針を語り近い将来、デジタル一眼レフの販売シェアで3強に入ると明言して、映像事業にかける意気込みを語りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 21

2007/05/10 04:06
ニコン今回もシェア48.8%でトップの座を堅持!
 デジタル一眼レフのシェアが今回も発表になりましたが、ニコンは48.8%でナンバーワンの座を堅持して、引き続き圧倒的な売り上げを誇っていました。今回健闘したのはキヤノンのEOS KisDXで、このKiss1機種でレンズキットとWキットも含めると30.3%と単独機種としてはこれまた圧倒的なシェアを誇っていました。キャッシュバックキャンペーンの効果がはっきりとでたシェア奪回という感じです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2007/05/09 01:28
ソニーからとんがり屋根が先に発表?フラッグシップを発表か
 ソニーの新モデルに関するうわさが流れているようです。それはカナダのトロントで開催されたデジタルイメージングショーの会場でソニーのセールスから聞いたというはなしで、今年の6月か7月に新モデルの発表があるという。一番きになるのはPMAとPIEで展示された2種類のモックアップのうちのどちらがそこで発表されるのかということなのですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/05/07 01:30
ペンタックス新モデルのうわさと経営の行方は
 ペンタックスの社内上層部が落ち着かないようです。HOYAとの合併を白紙にもどして経営統合をもさくするということで、HOYAのTOBに待ったをかけた形でとりあえず急場をしのいだかっこうですが先行き不透明という印象はまぬがれません。そんななか今年発表されるとう、新モデルのうわさが流れてきました。新レンズの発売延期などもあり暗いはなしに輪をかけていた時期だけに、一筋の光という感じです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/05/05 22:29
ニコンD40xがヨーロッパのカメラ賞を受賞!
 ニコンのD40xが、ヨーロッパのTIPAというカメラ賞を受賞しました。レンズ部門では、D40と同時に発売されたAF-S DX VRズームの55-200mmも受賞して去年のニコンカメラの受賞に引き続き今回もD40xとVR化されたエントリーレンズはヨーロッパでも評価されたようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 20

2007/05/04 02:38
宮崎あおいさんのストラップの秘密!
 オリンパスの宮崎あおいさんが出演している、E-410のテレビコマーシャルが話題のようで、どうもみなさんCMであおいさんが使っているE-410につけられたストラップのことがきになっているようす。そのストラップの秘密が書かれていたとあるサイトのインタビューページが削除されてしまい、先日書いた記事では資料としてそのページを紹介したのですが、いまでも関心が高いようなので簡単にまとめてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 20

2007/05/03 03:17
ニコンのちょっとしたこぼれ話 6 大型プリズム搭載のカメラ?
 ほんとかうそか、すごいはなしを読んでしまいました!ニコンの新モデルに関するはなしで、そこでは、大きなプリズムを搭載した新モデルのことについてはなしをされているようで、既存のモデルからの流用だと書かれていました。いつ発表なのかといったことにはふれていませんが、はなしはかなりぐたいてきな内容でニコンのデジタル一眼レフの一番いいやつはかなり煮詰まってきている感じです。でもほんとかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 13

2007/04/30 00:18
E-410宮崎あおいさん主演52秒ロングCMバージョン!
 オリンパスではE-410が発売となり、Eシステムの第二章は順調な幕開けを迎えたようです。新宿の大手カメラ量販店では発売イベントも2日にわたって開催され販売面でも力が入っているようです。E-410の発売と同時に始まったテレビコマーシャルは人気も上々のようで、コンパクトなカメラとイメージキャラクターの宮崎あおいさんとの相性もばっちり決まり女性のハートをしっかりつかみそうな感じです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/04/25 01:48
ライカデジタルモジュールR販売終了理想の終焉?
 ライカは先日、一眼レフシリーズのR8・R9用のデジタルモジュールRの生産を中止を発表しました。これはライカ社のフイルム一眼レフの裏蓋をこのデジタルモジュールと交換することでデジタルカメラとしても使えるようにするという画期的な交換バックでしたが販売開始から約2年で生産終了となってしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2007/04/22 23:13
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【5月号 後編】
 カメラ雑誌のきになる記事の後編ということで、今日はニコンの大特集を組んでいる雑誌の紹介からいきたいと思います。このクイズけっこう難問もあったりで知識を試されること請け合いという感じです。ところが初めの問題でなんともなさけない勘違いもあったりではずかしいばかりです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2007/04/21 23:01
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【5月号 前編】
 恒例になりつつあるこのコーナーですが、いつも買っているレギュラーのカメラ雑誌を発売日に全て読むのは無理で、いそがしいと目を通すことさえもむずかしくなったりします。今回も今日と明日の2回にわけて書いていきます。今日はもうニコンファンなら必見ともいえる内容満載のこの1冊からご紹介。D40xがノイズランキングで大健闘! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/04/20 23:34
ニコンデジタル一眼ユーザー向けパソコン発売!
 ニコンのデジタル一眼レフユーザー向けパソコンの販売受付が19日から始まりました。ニコンユーザーに向けて特化したパソコンの企画というのは初めて聞くものでD40やD80でデジタル一眼レフを初めて使い、そろそろRAW現像にもチャレンジしようかなと考えているユーザーに向けた商品なのでしょうか。なんとなく団塊の世代向け商品という感じもしないではありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2007/04/19 22:31
ペンタックスのトップ会談のゆくえは
 ペンタックスとHOYAは18日にトップ会談をおこないました。その内容はペンタックス側で結論をだすまでには一定の時間がかかるとして理解をもとめるということにとどまったもようです。きになる今後の行方に関しては、まだはっきりとした結論はでなかったようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/04/18 23:03
90万円の限定ライカと9千円の限定ホルガ!【50万ヒット】
 デジタルカメラ全盛で影の薄いフイルムカメラですが、先日目の覚めるような価格のカメラが登場しました。ライカの日本直営店オープン1周年を記念して作られたM型ライカが発表されましたが、びっくりしたのはその価格でした。そしてそれとはまた対極をなすようなフイルムカメラも発表され、デジタル時代にフイルムカメラの生きる道をみる思いです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2007/04/17 21:36
ペンタックス来週トップ会談!
 HOYAによるペンタックスに対する、突然のTOB報道から始まった、ペンタックスとHOYAの問題は、ペンタックスのHOYAに対する合併解消から同社の社長交代にまで発展し一時はHOYAによる敵対的買収にまで発展するのかとまで報じられましたが、統合のはなしあいは継続するとのペンタックスの対応で一旦は小康状態となりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/04/14 20:14
ペンタックス敵対的TOBは当面回避!
 ペンタックスは、10日にひらいた臨時取締役会で、HOYAとの合併を断念する決定をおこない同日発表しました。同時に新社長の人事も発表され、綿貫宜司取締役上級執行役員が社長に昇格することを決めました。同時にHOYAも敵対的なTOBをおこなう決議を見送り最悪の事態は当面回避された形になりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/10 20:51
ペンタックスに対し敵対的TOBに発展か!?
 「業績がいいのになぜ売らなければならないのか」と社内から反発の声があがったと打ち明けるのはペンタックスのある役員。今年1月22日におこなわれたHOYAの決算説明会で同社の鈴木洋最高経営責任者のペンタックスカメラ事業売却発言をめぐってペンタックス社内の不満に火がついたという。デジタル一眼レフで売り上げを伸ばしている最中の発言に社内での反発はそうとうなものだったよう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/04/09 23:18
ペンタックスはHOYAに買収される!?
 ペンタックスとHOYAの合併ばなしの雲行きが早くもおかしくなってきました。4月6日の報道によると合併ではなくHOYAがペンタックスにTOBをかけることになったのだという。突然の方針変更のうらにはいったいなにがあったのでしょうか。統合比率をめぐってペンタックス側の投資家が見直しを要望したことが背景にあっての動きというみかたもあるようですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

2007/04/08 01:12
ニコンはボディ内手ぶれ補正を採用しないのか?
 昨日書いたVRのサイトのことでコメントをいただきそのコメントにお返事をさせていただくなかでそうかということがわかってきました。頭の整理がついたという感じです。昨日の記事に書いたように今まで手ぶれとは無縁というわけではなかったのですが、あまり必要性を実感する場面に出会うことがなかったのに、PIEでのてんまつ(昨日書いた)以来急に興味をもちだした手ぶれ補正の機能です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

2007/04/05 04:10
ニコンF4のCSモードとは?!
 デジタル一眼レフのおはなしが続いてしまったので、少し休憩ということでニコンF4の今では楽しいモードについてちょっと書いてみます。このモードはフイルム一眼レフならではの動作モードでデジタル一眼レフ全盛の今では忘れ去られた機能といえるかもしれません。たんなる古いカメラのおはなしではなくちょっと隠されたニコンの心意気という感じのおはなしです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/04/03 02:25
今年販売されるデジタル一眼レフは10数機種!
 今年はデジタル一眼レフが何世代目かの世代交代の時期にあたるかのような感じでこれから続々と新モデルの登場が予想されています。すでに販売時期のアナウンスされている新モデルと登場が予想されるうわさの新モデルも合わせると十数モデルにものぼる新機種が販売されるのではないかとみられています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2007/04/02 23:18
ニコンのシェア40%はエイプリルフールではなかった
 今日は4月1日ということで新年度の始まりです。またエイプリルフールでもありなにか軽く笑えるようなうそでも書こうかとも思ったのですがやめました。ところで、一年前には何を書いていたのかと思い、当日の記事をみると、ニコンがデジタル一眼レフ事業でシェア40%をめざすということを取りあげていました。当時はこれってエイプリルフール?というような思いで書いていたのかもしれません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2007/04/01 17:45
ニコン今年はエントリー機以外に注力!専務が語る!
 ニコンの木村専務がロイターとのインタビューで、今年の4月以降に、なにかしらの新モデルがでることを明言しました。もちろん、どのような新モデルなのかといったことに言及はしていませんが、でるということで期待を抱いてしまいました。うわさされる、あんなモデルや、こんなモデルが登場するのか。期待はついつい高まってしまいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2007/03/30 00:57
ニコンは今回もDSLRシェア48.3%でトップ!
 2月前半のメーカーシェアのランキングが発表されました。またもやニコンがシェアトップで48.3%と約5割に迫る勢いはキープしたままでした。年末からのD40の売れ行きは2月に入って一段落するのかと思いましたがレンズキット(1位)とWレンズキット(4位)合わせて21.3%と好調をキープ。D80のレンズキット(3位)との合計でも31.3%のシェアを占めるというニコン絶好調という数字になりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2007/03/27 20:57
ニコンの後藤氏PIE会場でおおいに語る!
 PIEが始まり春もとうらいといった感じがしてきました。今月号のカメラ雑誌に登場したニコンの後藤氏は会場にも姿を現したようで、今回積極的にPIEの会場から動画を配信しているCAPAの動画サイトにも登場していました。雑誌やネットの動画にとメディアに露出しだした感じの後藤氏の動きにニコンの動きを重ねてしまうのは考えすぎなのか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2007/03/23 00:55
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【4月号】
 やっとすべてに目を通し終わりました。今月のカメラ雑誌からきになる記事はということで今月は各誌とも内容が濃いです。PMAや新モデルの相次ぐ発表と編集もさぞ大変だったことでしょう。そんな内容の充実したカメラ雑誌からさっそくきになった記事をピックアップしてみると。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/22 02:18
ケンコーのFマウントカメラの正体をみた!
 ケンコーからニコンFマウントのフイルム一眼レフがPIEで突然発表になるということでびっくりしたわけですが、そのネタもとがわかってみるとそうなんだという感じです。まあどこかのOEM製品にKenkoのバッチをつけたものだとは思っていたのですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 18

2007/03/18 01:03
ニコンFマウントの完全マニュアルカメラ登場!フイルムカメラですよ!
 ケンコーからとうとうカラーメーターが発売になるのかと、デジカメ情報サイトの記事をみていておどろきました!ニコンFマウントの完全マニュアルのフイルムカメラが登場します!外装は金属を採用ボディの骨格もアルミダイカスト製という昔の一眼レフをほうふつとさせてくれるものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2007/03/16 01:38
D40x プレスリリースの謎の一文?
 D40xについてはいろいろな意見が噴出しているようです。ニコンも大変なことになったなと思っているのか、それとも話題になること自体も計算のうちなのか、いろいろな意見がでているなか、おもしろいところに注目しているひともいて、その箇所を読み返してみるとなるほど本当に書いてある。ニコンのプレスリリースに隠された謎の一文とは! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 14

2007/03/08 00:39
ニコンのちょっとしたこぼれ話 4
 昨日はがっかりしたひと、あんなうわさの高額なのがでなくてほっとしたひとなどひきこもごもとなった、D40Xの発表でしたが、ニコンのフラッグシップは過去6、7月に発表されていると冷静に分析されているひとありで、ニコンのフラッグシップには期待が高まったままのようです。そんななかちょっとしたおもしろいはなしがありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/03/07 00:21
D40X発表!1020万画素のリトルニコン!?
 うわさはじょうだんかと思っていた、ニコンのD40Xが今日発表されました。そしてWレンズキットに用意されている望遠ズームが5千円アップで「VR」付きとなり魅力度アップという感じで、各方面で波紋を呼んでいるようす。たった4ヶ月たらずで登場した、アップデートバージョンともいえるD40X。これにはもの申したい人がいっぱいいるのではないでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 20

2007/03/06 22:22
ニコンD3は5日に発表!?完全なフルサイズで登場!?
 ニコンのフルサイズ機が、3月5日に発表されるという情報がネットをかけめぐっているようです。そして、そのフルサイズ機とともに新しいAF-SGレンズも2本発表されるということで明日の発表はほんとなのかそわそわしてきました。さてその内容を早速ご紹介!内容の判断は読まれたみなさまにおまかせします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 24

2007/03/04 18:44
EOS-30D後継はキャンペーン後に登場?
 キヤノンのEOS-30D後継モデルに関するうわさがでています。登場はまだ先になるようなので、昨日はニコンのはなしを先に書いてしまいましたがキヤノンは今年、EOS誕生20周年ということで、やはり力をいれた開発をおこなっているようすです。そこでも4モデルの登場があるとされていて、1DMK3はその第一弾ということでこれからうわさの新モデル群も登場しそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/04 02:32
D40X という新モデルの位置づけとは?
 ニコンからはPMAで、少なくとも1機種の新型デジタル一眼レフが登場するといううわさがあります。その新モデルはどのクラスのものなのかをめぐってさまざまなはなしが入り乱れてきた感じです。フルサイズ機の登場なのか、うわさされる中級機の登場なのかいろいろなはなしがあるなか、興味深いはなしが流れてきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 20

2007/03/03 00:04
ニコンのフルサイズ機はD3?PMAで?
 昨日はニコンからD3という新モデルが今年の夏に登場するというわさを書いたのですがその時点では、たったそれだけのことしかはなしはなかったものがその後、追加ともいえるようなはなしがでてきました。D3はPMAで発表とまでありましたがまてまてフォトキナでは肩すかしを食ったことだし、ここは慎重に冷静に。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2007/03/01 02:08
ニコンのシェア49.9%!快進撃続く!D3は夏に発表?
 デジタル一眼レフの売り上げシェアが発表されました。キヤノンは新モデルが、EOS KissDXだけという厳しい状況を反映してか、シェアを落としたままでニコンがそのかんげきをぬってシェアを拡大しているという構図が、前回から引き継がれたかっこうです。デジタル一眼レフのシェアはニコンが49.9%と、今回も堂々のランキング第1位!という結果になりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2007/02/28 01:00
EOS-1DMK3はDIGICVで写真を変える?!
 キヤノンのEOS-1DMK3はもう展示モデルも用意されているようで、実際にショールームでさわったひとや画像を備え付けのPCで展開してみたひとなどのいろいろな感想がネット上にぽつぽつとでだしているようです。そしてなぜか海外では、さっそく試写した画像がアップされていて、新世代EOSの実力を目の当たりにしてまじでびっくり! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 10

2007/02/27 02:03
オリンパスは3月5日に新モデルを発表?
 オリンパスヨーロッパのホームページに3機種の新モデルと思えるデジタル一眼レフのシルエット画像がそれぞれ前後に重なったかたちで掲載されています。前の2モデルには3月5日の発表を思わせる表示がついているのですが、オリンパスユーザーがいちばん発表を心待ちにしているE-1後継モデルと思われるカメラにはその日時の表示がありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/24 20:29
今月のカメラ雑誌からじっくり読みたい記事は【3月号 後編】
 昨日は仕事で移動中の電車でカメラマンを少し読めました。そのなかでおもしろかった記事とまだぜんぜん読めていない、CAPAのこれからじっくり読んでみたいなと思った記事の紹介を今日は書いてみたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/02/22 20:21
今月のカメラ雑誌からじっくり読みたい記事は【3月号 前編】
 今月もカメラ雑誌が発売になりました。が、しかし時間がなくてざっともみれていません。なので、今月のカメラ雑誌からきになる記事は !【3月号】といきたいところなのですが今月のカメラ雑誌からじっくり読みたい記事はということで、さくっと書いてみることにします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/02/21 01:43
針穴写真の興味深い世界!ピンホール写真は奥は深い!
 NHKの『熱中時間〜忙中趣味あり』という番組をよくみるのですが、昨日のはおもしろかったです。知識として針穴写真(ピンホール写真)というのはむかしから知っていましたけどあれほど奥の深いものだということは知りませんでした。番組ではその針穴写真の『熱中人』を取り上げその興味深い撮影の模様をこまかく紹介していました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/02/10 01:34
ニコン 12月後半もシェアNo1!49.2%!
 1月7日に『ニコンがシェア49.8%で堂々の1位!』という記事を書きましたが12月の後半の集計もでたようです。それによると12月後半のシェアもニコンが49.2%と前半の数字よりコンマ6ポイントだけ落としたものの首位をキープ!なかでも12月後半はD40の売り上げがニコンの売り上げでトップとなり、名実ともにニコン躍進の立て役者となりました! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2007/02/07 00:26
ニコンが過去最高益!D80とD40が貢献!
 カメラ事業をおこなっているメーカーの決算報告が相次いでいます。今日は、ニコンの2007年3月期第3四半期(06年4月から10月)の連結業績が発表されました。それによるとニコンは過去最高益をだしたということで、今日はおめでたい日となりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2007/02/05 21:19
ペンタックスをカメラ事業の好決算が支えた!
 企業の業績は四半期決算だけで一喜一憂してもしょうがないものですが、売り上げがでなければ売り飛ばすといわれてしまったカメラ事業を抱えた、ペンタックスの決算報告が2日に発表され好調なデジタル一眼レフ事業がペンタックスの他の不振な事業を支えた形となっていたことがわかりなんともひにくな結果というかペンタックスユーザーのかたにはちょっと安心という材料になったかもしれません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/04 00:24
D40の視度調節はしっかり合っていますか?
 先日、『D40のちょっとした感想 2』という記事を書いたところ、D40で初めてデジタル一眼レフデビューされたかたで、すでにキットレンズ以外のレンズを購入されたかたが思いのほか多いことがわかり特にAFニッコールレンズの中でもマニュアルでしかピント合わせのできない単焦点のAFレンズを購入されたかたがやはりピント合わせに苦労しているとわかり、ちょっときになることがありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 24

2007/01/30 03:56
HOYA社長ペンタックスカメラ事業売却発言の波紋!
 ペンタックスとHOYAの経営統合に関して決算説明会でHOYAの社長が質問に答えた内容が波紋を呼んでいます。10月に合併を予定しているペンタックスのデジタルカメラ事業が収益を上げられない場合、売り飛ばすこともありうると答えたからさあ大変! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/01/24 00:27
今月のカメラ雑誌からきになる記事は !【2月号】
 今月もカメラ雑誌が発売になり、中でも注目の富士フイルムから発売されるFine Pix S5 Proの全貌もじょじょに明らかになりつつあります。いろいろと既存のデジタル一眼レフとは違ったフイルムメーカーならではの機能の充実などS5 Proをはあくするには時間が必要な感じです。そんな情報満載の各カメラ雑誌で興味深い記事は。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 15

2007/01/21 03:25
D40の高速シンクロを別のカメラで実験!
 今日は閑話休題ということで、このあいだD40のシンクロ同調が外部フラッシュを使って最高速度の4000分の1秒まで同調したことを書きました。その後追加で別のニコンのデジタル一眼レフでも実験してみた結果を報告してみたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/01/18 02:11
梅佳代さん最高!知られざる撮影風景!
 「きい〜っちゃった、きっちゃった!」と、写真展のために大伸ばしされた自分の写真にみずからはさみをいれて切ってしまう梅佳代さん。みなさん『情熱大陸』ごらんになりましたか?まさにこのときのためにつけていたような、このブログタイトルです。きになったコトの筆頭!梅佳代さんがテレビに登場!きになります!自由です!もう一度、梅佳代ワールドを堪能しましょう! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 13

2007/01/15 01:18
富士フイルムの写真文化への姿勢
 フイルムの生産はいったいいつまで継続されるのかということについて参考になるのではないかと、以前『銀塩フイルムの寿命をうらなってみると』(2006/10/22)という記事を書きました。これは富士フイルムが長年生産してきた8ミリムービー用フイルムの生産終了に関連して同社の写真フイルムへの対応をうらなってみたものでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/01/12 02:09
情熱大陸の梅佳代さんの予告編!
 いよいよ来週の情熱大陸に梅佳代さん登場確定のようです。時間的にもう昨日ですが来週出演するのかの確認と予告編をみたくて情熱大陸をみてました。予告編からしてもう楽しみという感じで、初めて映像でみる梅佳代さんの撮影風景などをちょっとだけ先取りできました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2007/01/08 02:08
コダクロームの流通在庫はあと少し?
 今、カメラ量販店のフイルム売り場で異変が起こっているようです。それは、先日発表されたコダクロームの国内での販売終了の案内直後から起こっているようです。このブログでも書きましたがけっこう感心は高いようでしたので、みなさんも記念に1本ぐらい購入されるのかなと思っていましたが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2007/01/06 00:16
ソニーが α クリニック開催!サプライズに期待!
 ソニーがけっこう思い切ったキャンペーンに打ってでるようです。今日1月5日に発表された『αクリニック』というイベントがそれで全国7都市で開催されます。αデジタルのシステムが今までのαシステムと互換性に問題のないことを既存のコニカミノルタユーザーに広く知ってもらうことがねらいのようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/01/05 22:24
ミノックスのM3デジタル【TX-2 生産終了】
 ミノックスというカメラメーカーをごぞんじでしょうか。その昔スパイがほんとうに使っていたという、超小型カメラで有名なドイツのカメラメーカーです。そのミノックスから、古いライカM3をぎゅっと小型にした形のデジタルカメラが売り出され、国内でも入手可能となりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/01/03 21:47
2007年はデジタル一眼レフ百花繚乱の年!
 今年もあっという間に終わってしまいました。なんだか1年の過ぎてゆく時間がどんどん早く感じられるようになってきました。今年はデジタル一眼レフの話題もとても多くて、このブログでも話題に事欠くこともなく書き続けることができました。その書き続ける原動力となったのは、みなさまからのおおくのアクセスがはげみになったことは間違いありません。今年もほんとうにおおくのアクセスをありがとうございました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2006/12/31 17:37
D40を2006年のイヤーカメラに選定!
 年末になるとさまざまな○○○・オブザイヤーが発表され華やかな表彰式などもおこなわれて、年の終わりを盛り上げています。今年は当ブログ、『きになったコト』でもきになったコト的2006カメラオフザイヤーを考えてみることにしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 13

2006/12/30 22:13
梅佳代さん情熱大陸に出演決定!
 梅佳代さんという写真家をご存じでしょうか。まだ25歳の新進気鋭の写真家さんなのですが新進気鋭という言葉はそぐわないようなほのぼのとしたスナップ写真を日々撮り続けているかたです。その梅佳代さんが新年早々かの情熱大陸に登場することになったようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/12/29 21:31
ペンタックス・HOYA合併に不安の声
 HOYAとペンタックスの合併に関しては心配する声もではじめているようです。いままであったカメラ会社の合併や吸収という結果はどれも数年後によい方向にむかったという印象がないところからの連想のようですが、今回の合併はどうなのでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/26 21:39
コダクローム64も販売終了
 少し前のはなしになりますが12月13日にコダックから日本国内においてコダクロームの販売終了のお知らせが発表されました。長年にわたって写真ファンに愛されてきた独特の味のあるフイルムの販売終了ということで、またまたデジタルの普及が写真文化の一つに終焉をもたらすことになったようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2006/12/24 00:24
D40の記事でおもしろかった今月のカメラ雑誌は!
 今月のカメラ雑誌各誌は当然のごとくD40のことを取り上げてはいますが雑誌によってけっこう温度差というか取り上げかたの度合いがちがっていて、もっと深く掘り下げた特集をしてほしいと思うものもありました。その中でD40の記事でおもしろかった今月の雑誌は。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 13

2006/12/23 17:40
PNTAXとHOYAの合併でブランド名の行方は?
 ペンタックスとHOYAが合併するというびっくりするようなニュースが昨日午後に報じられました。HOYAといえば知るひとぞしる光学ガラスのトップメーカーでカメラファンの目からみるとペンタックスとの合併はよりよいレンズの供給へ期待が高まる企業統合といえる感じです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/12/22 01:04
D40のデザインをめぐる番外編
 ニコンのペンタ部デザインに関して2回にわたって書いてきましたが、D40のペンタ部デザインはとても正常進化したもので、もうデザインのよさだけで欲しくなりました。そして手にしてよくみていると、さらにボディのデザインにいたるまで納得のいくデザインがなされているということにきづきました。今回のおはなしはペンタ部デザインの番外編ということで。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/12/16 20:44
ニコンの正常進化したペンタ部デザイン 2
 カメラにかぎらず工業製品のデザインはとても大切な要素のひとつでデザインの善し悪しひとつで、その製品の売れ行きまで左右する場合もあります。特に競合製品との機能的な差別化のむずかしくなった製品ほど売れ行きにおけるデザインの要素は大きなウエイトをしめるといえるでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/14 21:21
ニコンの正常進化したペンタ部デザイン 1
 D40を発売当日に家電量販店で初めてみて、もう一目惚れのような感じになりその後マルチメディアAkibaに飛んでいってしまったことは書いた通りなのですが、なぜ「初日にさわってすぐに欲しくなってしまったのか、ひとついえることはデザインがよかったということが大きかったと思いました」と、自分で書いている通り、D40のデザインはほんとうにいいと思っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/13 03:28
謎のマウントアダプター現る
 今日は少しD40のおはなしをはなれて、なぞのマウントアダプターについてのおはなしです。最近マウントアダプター愛好家の間で話題となってなっているものがでまわっているようで、このブログに一度コメントをいただいたかたのブログをのぞいていたらそのマウントアダプターが紹介されていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/12/06 00:57
ペンタックスは幸せものです。新聞広告より
 昨日、新聞の朝刊にペンタックスの一面広告がでました。自宅ではA新聞をとっていますがその5面に薄いブルーのバックにペンタックスからユーザーのかたへのメッセージという形で、なんともこころなごむ手紙が掲載されていました。「ペンタックスは幸せものです。」で始まるその手紙の内容をご紹介! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2006/11/29 01:18
ロレオレンズインアキャップ2600円!
 今月のカメラ雑誌でちょっときになる記事がありました!いつも書いているカメラ雑誌のお勧め記事ということではなく、ほんの小さなコラム的な記事なのですが、LOMOの新バージョン?とでもいうべきおもしろい一品が紹介されていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 17

2006/11/25 01:13
K10D発売直前に大々的な広告展開!
 11月30日に発売延期となってしまったペンタックスのK10Dですが世界中から注文殺到という事態に発売を待ちわびているひとも世界が認めたカメラということで入手できたときの満足度は、いっそう高いものになるかもしれません。発売のおくれを取りもどすかのようにペンタックスでは異例ともいえる広告展開を発表しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/23 01:24
センサーチェッカー 特許出願中!は波紋必至?
 RAYQUALブランドで有名?な宮本製作所から、とても興味深い製品が発表されました。その名も『センサーチェッカー SC-1・SC-2』特許出願中のだれも考えなかったような製品です。その特許級の品物とは! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/16 00:20
クラッセW発表!28mmスーパーEBCフジノン搭載!
 富士フイルムから予告されていた、KLASSE W(クラッセW)が登場しました。アルミ合金による高品位なボディや一眼レフに匹敵する描写性能を持ったレンズの搭載などで初代クラッセは多くのファンを持っていました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/11/01 00:58
あっ、ジョモだ!のきになるカメラは?
 テレビで番組やコマーシャルをみていて登場人物の使っているカメラや小道具として登場するカメラがきになることってありませんか。これって、けっこうきになります。最近きになっていたのは竹内結子さんが水色のボルボで登場するJOMOのコマーシャルでした。このCMでなんともいいシャッター音を聞かせてくれるカメラはなんでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2006/10/28 00:55
たまにはトイカメラのおはなしでも!
 ブログを始めてコメントをいただいて以来おじゃまするようになったかたのブログをのぞくと久々に更新されていて、トイカメラについて書かれていました。それは110フイルムを使う魚眼レンズのついたカメラで、まったく知らないカメラでした。今では、量販店でも110フイルムは売っていないのだとか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/10/27 01:17
今月のカメラ雑誌からきになる記事は
 毎回カメラ雑誌を買うもののなかなかゆっくり読む時間がとれない感じです。毎月20日の発売日には買うのですが今回もまだゆっくり読んでいません。ざっと目をとおした記事のなかでしっかり読んだ部分と、きになった部分をちょっと紹介! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/24 00:37
銀塩フイルムの寿命をうらなってみると
 デジタルカメラの急激な普及で心配されるのは銀塩フイルムはいつまでだいじょうぶなのかという問題です。そんなに簡単になくならないとみるひとから時間の問題だとみるひとまで、見方はひとさまざまで富士フイルムの銀塩フイルムは生産を継続するという宣言をただ信じるだけのこころもとない状況です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/10/22 01:00
たまには中古カメラ店めぐりも楽しいかも!
 デジタル一眼レフ全盛になってしなくなったこととして、中古カメラ店めぐりということをしなくなったことをふと思いました。ほんとに最近はいってないなぁ。フイルムを使うということもしなくなったので銀塩の一眼レフに興味がなくなったことや銀塩時代の古いレンズをデジタル一眼レフで使いたいと思わないこともいかなくなった理由なのかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/16 01:17
フォトキナの地位もデジタル時代で変化?
 期待された、ニコンとキャノンからのデジタル一眼レフの新モデルの登場が一切なく、なんだか肩すかしをくった感じのフォトキナとなりました。ほかのメーカーの事前にうわさとなっていたモデルは予想通り登場しましたがニコンとキャノンはいったいどうしてしまったのでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/28 00:10
ベッサフレックスTMも静かに終了
コシナ製の銀塩一眼レフ、BessaflexTMが生産終了となり同社のホームページに案内がでていました。このところツアイスZFレンズに動きがあるようなのでコシナのページにアクセスしてきづきました。いろいろと楽しい仕掛けのあったカメラの終焉は寂しいものがあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/25 00:53
ライカのデジタルシフトで残して欲しいもの
 ライカからはM8のほかにもDIGILUX3やV-LUX 1、D-LUX 3という3モデルのデジタルカメラが発表になりました。ライカとしては怒濤のデジタル攻勢という感じで今後の展開を如実に示す発表となりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/09/17 00:55
新生マミヤ・デジタル・イメージング発進
 ちょっと前のことになりますが、中判カメラで有名なマミヤが9月1日から新生マミヤ・デジタル・イメージング株式会社として新たなスタートを切りました。今年4月にマミヤ・オーピーが突然カメラ事業からの撤退を表明した際にはまたカメラメーカーがなくなるのかとデジタル時代の怖さを感じたものでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/05 23:13
GX645AF Professional がほしい!
 富士フイルムのテレビCM『PHOTO IS』がきになります。放送されるとついみてしまいます。今放送中の福山雅治さんの出演するCMでは、以前からきになっていたカメラが使われていて、やっぱりいいなぁーと、そのカメラに目がくぎづけになってしまいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/08/05 16:24
ペンタックスのK復活にこめた思い!
 ペンタックスが発売したK100Dは高い評価をもって受け入れられたようで、独自開発の手ぶれ補正機能も効果を発揮しているようす。発売日を繰り上げての販売にも問題はないようで順調なようでよかったと思いました。ところでこのカメラから復活した同社のKというネーミングにはいろいろな意味あいがありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/19 21:24
ニコンが好業績のようでなにより!
 ニコンがデジタル一眼レフの売り上げで、前年比35%増の好調だという。ひじょうに売れ行き好調でデジタル一眼レフの出荷台数もかなりの割り増しで計画をしているよう。そしてアフターサービスの調査ではデジタルカメラ部門で2年連続で、アフターサービス満足度第1位を獲得して快進撃の始まりか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/07/06 01:42
キャノン社長新モデルの機能を示唆?
 御手洗氏の後を受け社長に就任したキャノンの内田恒二社長が4日に行われた業務用プリンターの発表会終了後に記者との囲み取材で興味深い発言をしたようです。ソニーとパナソニックが新しく参入したデジタル一眼レフ市場についてはキャノンとしては自信のあるところを見せていたという。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/07/05 01:55
フイルムの運命を左右する大切な物とは!?
 レンズ付きカメラの『写ルンです』が今年の7月で二十歳の誕生日となるそうです。もうそんなに生産開始から時間が経っていたんですね。改めて偉大な発明品に敬意を表したくなりました。世界累計14億本も販売され、写真というものをぐっと身近な日常の範囲まで広げてくれた日用品には、今のデジタル時代に大きな秘密がありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/17 01:58
デジタル一眼レフメーカーは淘汰されるの?
 デジタル時代になって、各社フイルムカメラから相次ぐ撤退!などという新聞記事を目にするようになりフイルム時代と比べて一眼レフを作っているメーカーが減ってしまっているかのような印象もありますが、実際のところはどうなのでしょう?フイルム時代には各社の一眼レフのマウントに互換性を持たせることはできないのかといった記事が度々カメラ雑誌には登場したものでしたが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/15 01:06
デジタルライカMは1.33倍となる撮像素子搭載!
 ほんとかな〜と思っていたライカのMシステムのデジタル版が本当にでるようです。 当のライカがそのことに関連したおもしろい情報を発表したので現実のものとなることがはっきりしてきたようです。それにしてもおもしろいことをしてM型カメラのデジタル化を展開するみたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/06/09 01:52
D200はまだ8割の完成度の波紋
 6月1日に行われたカメラグランプリの授賞式で、D200の受賞に際してニコンの責任者のコメントがちょっとした波紋をよんでいる。メーカーの製品開発の現場責任者として謙遜した言葉ととらえる向きもあれば、そんな完成度の低い製品を見切り発車で売り出したのかととることもできる発言に言葉の持つ難しさを実感させる出来事という感じです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/04 20:34
古いシャッター形式の一眼レフが人気に?
 国内カメラメーカーのフイルム一眼レフの新規開発はほとんど絶望的な状況となったなか今現在どのようなモデルが売られているのか調べてみると、4社8モデルにライカの1モデルが現在入手可能なモデルとして販売されているようです。少なくなったと思うのか意外とまだ入手可能な機種があると見るのか、みなさんの感想はどのようなものでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/05/29 00:10
キャノンもフイルムカメラの開発を終了?
 とうとうというか、ついにというかキャノンもフイルムカメラの新機種を作るのは難しいという社長のコメントがでて、事実上フイルムカメラの新規開発をやめるととれる内容の話がでました。もう新しいフイルムカメラを絶対に作らないとか、新規開発を行わないと明言したわけではないようなので、玉虫色の発言とも言えそうではありますが、この先どうなっていくのか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/05/27 00:18
D200のカメラグランプリって?
 今年のカメラグランプリにニコンのD200が選ばれました。また特別賞にはリコーGRDIGITALとZeiss Ikonが選出され6月1日の写真の日に華々しく授賞式がとりおこなわれることとなりました。ニコンユーザーなのでD200の選定には素直に喜びたいところなのですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/05/20 00:49
マミヤは生き延びたようでなによりです!
 マミヤがその歴史に幕を下ろすのかと思っていたところ伝統あるマミヤの名前も残って会社も新しい受け皿会社がカメラ光学事業をしっかりと継続していくことになったようです。最近は事業部ごとブランドがなくなったり会社は残ってもカメラとフイルムを一気に止めてしまうところもあったりで、マミヤもそんな流れの一つなのかと思っていただけに、なにはともあれよかったよかった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/05/19 01:46
D200が貢献!ニコンが最高益を更新!
 ここ数日カメラメーカー各社の決算説明会が開かれ各社の業績や今後の方針などが発表されています。15日にはニコンも説明会を開きD200の売れ行きなどカメラ部門の好調さを公開しました。過去最高の好業績は今後のニコンになにをもたらすのか、期待をしてしまうのは人の常ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/16 01:14
ペンタックス経営資源をDSLRに集中!
 昨日のオリンパスに続いて、ペンタックスもこれからはデジタル一眼レフに経営資源を集中していくことを表明しました。12日にペンタックスが行った決算説明の席で今後の方針を説明したもので、今年後半にはデジタル一眼レフの新製品や中判カメラのデジタル化を展開していくことも表明。いよいよモックアップだったペンタックスのデジタル中判カメラが登場するようす。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/15 02:41
オリンパス力強くカメラ事業の撤退を否定!
 オリンパスは11日に行った2006年3月期の決算説明会の席で社長自らカメラ事業からの撤退を否定して、引き続き継続して行くことを表明し、コンパクトデジタルカメラからデジタル一眼レフに生産の主軸を移していくと語ったことが報じられました。これからはもっとデジタル一眼レフに力を入れていくという表明と受け取ることができて応援していきたくなります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/14 01:47
フイルムステレオカメラの新製品登場!?
 今の時代にフイルムの新型カメラがでることじたい画期的なことだったりする出来事だと思いますが、この間おこなわれたPIEでは、富士写真フイルムからクラッセUが展示されていたようです。レンズを28mmにしてボディは品のあるシルバーが展示されていたようで、今回はブラックはないのでしょうか。他にもこんなの作ったんだ!というようなフイルムカメラが今月のカメラ誌に掲載されていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/29 01:09
ライカの銀座直営店は危険なところかな?
 ライカの直営店ができたことは、このブログで紹介しましたが、東京ということしかそのときはわからなくて、場所はどこなのかなと思い探してみました。やっぱりというか高級ブランドが軒を連ねる銀座にオープンしておられました。まだいってないので近いうちに一度行きたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/04/24 03:54
キャノンの実はまじめな見識とは!
 写真の一番のおもしろさということはひとによってそれぞれ違うと思います。愛する子供を撮ったり、自然にレンズを向ける。変わり行く町並や行き交う人々のスナップを撮るなど今までも多くの写真が撮られてきました。その写真の絵画などと違う表現手段としてのおもしろさということで少し。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/04/11 01:13
自分の趣味をふりかえると?!番外編
 この間は自分の趣味をふりかえって、今まで使ってきたカメラたちを思い出しながら買った順にまとめてみました。それを書いてみて、ほかにもまだあったということを後から次々と思い出してきて、また忘れないようにまとめてみたくなりました。自分の趣味をふりかえるとの番外編という感じです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/04/03 02:02
開花宣言にカメラの点検も怠りなく!
 きのう東京では桜の開花宣言がでました!春本番!と、いうことで、お休みだったのでおととい発売された、各カメラ雑誌に目を通したり、愛用のカメラを軽く点検して撮影に備えることにしました。簡単にでもメンテナンスをしておかないと、いざという時に泣きをみるという事態になってしまいます。久しぶりに防湿庫から取り出してみると。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/03/22 01:17
自分の趣味をふりかえると?!
 今までに自分がどんなカメラを使ってきたのか、一度全てをまとめてみたいと思いつつなかなかできずにいました。ばらばらに書きとめた紙片の数々から使用機材のリストを書き起こす作業を前に、いつも時間のある時にしようと断念していてリストの完成は一向に進みませんでしたが、昨日趣味のお話を書いたこともありやっとまとめてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/03/14 01:30
日本独特のカメラ文化は復活するのか?
 食品サンプルというのは、日本独特の文化らしい。当たり前のようになじんでいるのでレストランの店頭に置いてあっても、今さら珍しさや違和感など感じることもなく、そばやさんなどはあって当たり前のような感じさえありますが、発祥の地は大阪のようでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/12 00:48
ペンタックス幻のフルサイズ機を展示!
 日本カメラ博物館では 『独創技術の玉手箱 ペンタックス展』 と題してペンタックスの歴代の銀塩カメラやデジタルカメラをはじめとして、試作品やモックアップモデル、コンセプトモデルなど、一般に公開することのない製品や資料約250点を展示しています。4月15日には講演会も行われるようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/02/18 02:25
ペンタックスのエンジニア募集広告!
 今日新聞を見ていたら、ペンタックスが求人広告をだしていることに気が付いた。ペンタックスでエンジニアを広く求めているようだけど何か動きがあるのだろうか。それとも人材が不足してデジタル一眼レフの開発に困っているのだろうか。いろんな想像がわきおこってしまったのですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/13 01:23
FM3Aはコシナで作ってもらおう!
 ニコンは 『フィルムカメラ製品のラインアップ見直しについて』 という1月11日に発表したお知らせの釈明を、2月3日に改めて行いました。その中で、多数の問い合わせがあったと書いていますが見直しについては相当な反響があったようです。いったいその反響の中身がどのようなものだったのかが、とてもきになります。わざわざこのようなお知らせの釈明をするという事態とは。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/02/05 01:28
PMAとPIE開催間近の噂いろいろ!
 今年もPMAとかフォトイメージングエキスポ(PIE)の開催が近づいてきました。ちょっとずつ新製品のうわさや予想が出てきているようです。そんなうわさレベルでも興味しんしんな、新製品の話には期待をしてしまいます。少しずつ出てきた話をいくつかひろってみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/02 01:50
ニコマートFT2 雪の日の思い出
 今日は東京もかなりの雪となりました!住んでいるのは東京駅から10キロ圏内なのですが、ディズニーランドの近くなので都内ではありません。もちろんこのあたりも、ニュースのように雪におおわれた都内と変わらず、かなりの積雪で5センチぐらい?は積もっていました。夜には雪もやみ散歩がてら外へ出てみました。歩いていると昔、雪の中で撮影した時のことを思い出してきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2006/01/22 01:22
コニカミノルタがカメラフィルム撤退!
 とうとうきたかという感じです。コニカミノルタがカメラとフィルム事業からの撤退を今日の午後に発表しました。理由は『近年の収益悪化』が、あげられていました。しかし、カメラはあり得なくもないと思っていましたが、こんなに早くフィルムの生産までやめてしまうとは、思ってもいなかったので驚きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/01/19 20:25
ニコンにピカイチというカメラがあった!
 ニコンに 『ピカイチ』 というカメラがあったことをご存じでしょうか?このユニークな愛称のカメラの登場は、当時のニコン愛好家の間では衝撃的な出来事として受け止められました。完璧とか究極とか質実剛健とか神話といった、ニコンのイメージがまだ、ちゃんとあった時代に登場したコンパクトカメラが、『ピカイチ』です!といわれて当時のニコン愛好家は驚愕したのでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/01/15 00:24
ニコンFM3A惜しまれつつ生産終了
 1月11日に、ニコンからとうとうFM3Aの生産終了がアナウンスされた。それにともなって、予想されていた歴史ある、ニッコールのマニュアルレンズも生産終了が発表された。一部のレンズは継続生産されることになったものの、くるべき時がついにきたという感じは否めないものがある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/01/13 02:47
ライカに関する怪しい話がでていました!
 ライカに関して、怪しい話がネットをめぐっていました。ライカが買収されるという話です。ほんとかよ!って感じです。再建計画も軌道に乗りそうだというときに本当ならすごいことだと思うけど。Mデジタルの発売が具体化したとの話がでてきたりと、このところライカに関しては何かと話題がでてきて、ありえないはなしでもないのかな。その相手とは。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/01/04 00:03
F4s 災い転じて F4 となる!
 年末になるとお約束なこと、それは大掃除。もう、済みましたか。そして愛用のカメラもちょっと綺麗にして、新年を迎えるなんてこともしてみましょうか。自分の愛機もたまには手入れをしなくちゃね。そのんな中の一台、F4sはもう手に入れて何回目のお正月を我が家で迎えるのかな。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/12/30 01:12
ニコン神話はもう生まれないのかな?
 D200が発売になったばかりだというのに、なんだか問題のネタが持ち上がっているようす。高感度で縞模様のノイズがでるのだという。はたして根本的な問題があるのか初期ロットだけの問題なのか。ちょっときになる話がでている感じです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/12/19 00:09
ライカR用のモジュールがでましたね!
 ライカの一眼レフシリーズRモデル用のデジタルモジュールがようやく発売になりましたね。発売じたいは、今年の9月からとアナウンスされているので、すでに店頭にはあることでしょう。まったく縁のない代物なので、在庫確認など恐れ多くて出来ませんので、たぶんあるのだろうと想像することしかできません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2005/12/13 00:06
EOS-RT 物語
 先日、EOS-RTのペリクルミラー技術(ハーフミラー)を現代のデジタル一眼レフに採用したら、すごく面白いデジタル一眼が生まれるのではないかという考えを書いてみましたが、今日はそのEOS-RTの入手当時のお話をちょっと書いて、みようと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2005/11/26 01:57
EOS RTの技術をデジタル一眼に!
 今日は、まだデジタル一眼レフなど自分には考えもつかない16年も前のお話。1989年、EOS RTというカメラが発売になった。当時、全世界で2万5千台の限定販売で、そのうち国内販売はわずか1万台という希少なカメラが売り出されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2005/11/24 22:09
フィルムカメラがどんどん発売!
 フィルムカメラがどんどんなくなる中、フジフィルムがコシナのツアイスイコンを 扱うことは以前ここで報じたけれど、ベッサも扱うことになったんですね。 さらに、ナチュラシリーズの充実や販売が止まっていたクラッセがレンズも新たに 新発売されるようです! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/11/21 00:21
終焉間近?ニコンマニュアルレンズ・・・
 ニコンのホームページ『生産終了した製品・ニッコールレンズ(マニュアルフォーカス)』の項目にでていないレンズが、すでに何本か販売終了になっているようです。この販売終了リストがどうもあてにならない感じです ・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 10

2005/11/12 00:20
Zeiss Ikon は真面目なカメラ!
 ツアイスイコン の発売に先だち、コシナ社長のインタビューを読んで、とても真面目に新型カメラの開発に取り組んだ同社の姿勢がわかりすごく興味がわいてきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/10/25 00:12
どんどん消える銀塩カメラ
 FM3A は、最終ロットの生産をもって終了するという話がでてきた!35mmや中判の銀塩カメラはもう新品で手に入らない時代になってしまうのでしょうか。先日は ブロニカ の RF645 の生産終了がアナウンスされたばかり。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/10/24 00:41
N社デジタル一眼とラクティスの共通点
 ニコンのデジタル一眼レフとトヨタのラクティスとの共通点は?なーんだ!D100から始まった、ペンタ部の変なラインとラクティスのボンネットに入れられた奇抜なラインが同じに見えること!こんなふうに感じるのは自分だけなのかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2005/10/23 00:34
TX-3 は M マウントに?夢物語
 コメント欄に TX-2 のことを書いていたら 次期 TX の夢を見てしまった。夢ではオーナーになっているのはいいんだけど、よく見ると新モデルでまだモデル名の刻印が、あれ?ない! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/10/12 01:45
Nikon Ai S 生産終了?
 とあるサイトに、ニコンの MF レンズ終了と F マウントの変更があるというウワサが、でていた。ほんとなの?きになる!検証のしようもない噂なだけに、きになる度合いも 高い。年内にも動きがあるとのことなんだけど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2005/10/10 01:26
魅力あるカメラやレンズが生産終了・・・
 カメラの世界もデジタル化が加速して行くに伴って、気になるのは特徴ある魅力的な製品がどんどん生産中止になって行くことですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/10/05 22:10

トップへ | みんなの「カメラ」ブログ

きになったコト カメラのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる