きになったコト

アクセスカウンタ

zoom RSS リコーのKマウント採用の新モデルは年内に登場?

<<   作成日時 : 2009/09/06 23:58   >>

面白い ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 2

 リコーが開発しているとされるKマウントの新たなカメラのうわさに関して続報という感じのはなしがありました。

 リコーが開発しているKマウントを採用した新モデルは年内に登場するといううわさがありました。うわさを掲載しているのはフォーサーズのうわさサイトで今後さらに詳細な情報がはいってくるとしていました。

 リコーのKマウント採用の新型カメラの登場は確実とするうわさサイトもあり、このリコーの新型カメラ開発のはなしがここにきて急浮上という感じです。

 このうわさのおもしろいところは、リコーはKマウントを採用したマイクロフォーサーズのようなカメラを開発しているのではないかという憶測があることで、Kマウントのフランジバックを短縮してミラーレスのカメラを開発しているのか興味が持たれています。

 フランジバックを短縮してもKマウントを採用していることで、マイクロフォーサーズのようにアダプターを利用してペンタックスやほかにもでているKマウントのレンズが利用可能となると想像されリコーの新型カメラがKマウントをどのように利用してくるのか興味がもたれています。

 さらにこのうわさがでてから、HOYAがペンタックスのカメラ部門と他社との提携もありうるとしたはなしが改めてクローズアップされ、その提携先はリコーになるのかとの期待も盛り上がっているようです。

 リコーは過去にフイルム一眼レフをKマウントでシリーズ化して開発していた時代があり、廉価な割りに性能のよい一眼レフを開発するメーカーとして当時人気を博していました。デジタル時代に再度レンズ交換式カメラに参入するということで、当時を知るかたにとっても今回のKマウント採用の新モデルには期待が高まっているのではないかと思います。

 ペンタックスでは過去に、Kマウントのミラーレスと思われるデジタルカメラのモックアップを展示したことがあり、今回のリコーの動きにペンタックスも連動するのかもふくめて、今後の動向がきになる感じです。


2006年のフォトキナに展示されたモックアップ

画像



【 注 意 】
 ここで取り上げたうわさは、あくまでも、うわさの域をでないはなしです。ここに書いた、うわさの内容は、まったく未確認のおはなしです。うわさとして書かれたものの内容の、ご判断につきましては読まれたかた、ご自身の判断に委ねております。こんなはなしもあるのかといった、娯楽程度に受け取りください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 18
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ケイさんこんにちは。
リコーとHOYAの提携、真実味を帯びて来ましたね。
そういえば、昔、掲載のカメラの写真、見た記憶があります。
M4/3の携帯性とAPSCの画質が組み合わさると、非常に魅力的なデジイチになりそうですね。
このデジイチがそのまま出るのか、リコーの味つけがなされるのか、はたまたリコーから全く別のカメラが出るのか、いずれにしても楽しみになって来ましたね。
ぺんたっくん
URL
2009/09/09 08:45
ぺんたっくんさんこんにちは!
そうですね!提携先はリコーだといいですね!
このモックアップはもう3年前のものになりますが当時からこういうものを考えていたとは、いまにして先見性があったのだなと思います。これが展示だけで終わるのかリコーとのコラボに発展するのかあるいはリコーはまったくのオリジナルモデルで勝負なのか興味はつきませんね。まだまだカメラの進化はとまりそうにない感じで楽しみも続きそうですね。
blog管理
2009/09/11 21:44
リコーのKマウント採用の新モデルは年内に登場? きになったコト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる