きになったコト

アクセスカウンタ

zoom RSS ライカM9・X1・S2を国内発表!X1の意外なCMOS供給先

<<   作成日時 : 2009/09/15 23:58   >>

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

 ライカは、9月9日にドイツ本国で発表したM9やX1、S2の日本国内向けの記者発表を14日におこないました。会見では、X1は他社のデジタル一眼レフ、N社、C社のサブ機としても非常に便利とアピールしていたという。

 いまひとつ謎だったX1というカメラの開発の背景には、ライカとしてもビジネスとしてカメラ事業を成立させなければならないと考えていることがあるようで、現在のライカのラインアップはコンパクトデジタルカメラとシステムカメラの両極端なもので、コンパクトからライカのユーザーになるかたがおおくなりそのユーザーのステップアップに適したカメラの開発が急務だったという背景があったようです。

 M9の発表の直前にその存在が急浮上した感じのX1でしたが、開発の背景を知るとライカのユーザー層も変化していることがわかりました。デザインもライカの伝統のモチーフを意識したものであることもはっきりし、オリジナルライカに近いデザインを採用したことが語られていました。

 またX1に採用されたCMOSセンサーは、ソニー製だということが公表され意外な感じを受けましたが、「フォーサーズとマイクロフォーサーズをサポートする考えに変わりはない。協業は今まで通りの関係」(デジカメWatchより)と語り、パナソニックとの関係はいままで通りの関係を続けるようです。

 また、2006年9月に発表されたライカM8では、1.33倍の1.030万画素のコダック製CCDが採用されていましたが、M9ではとうとうフルサイズの1.800万画素のコダック製CCDが採用されようやくMシリーズのデジタルカメラも元祖ライカ判になった感じです。

 M8の発表時には、これまでのM型とおなじボディサイズを実現するためにはCCDのダウンサイジングはやむを得なかったと語り、一眼レフにくらべてバックフォーカスが短く、フルサイズにすると画面周辺の集光が難しくなるという理由をあげて、フルサイズにしなかったと、当時のライカの開発担当者は語っていましたが、2年間のセンサー技術の進化は、ライカのM型ボディを、そのサイズを変えることなくフルサイズ化を実現させてしまったことになり、M9の登場はデジタルの世界のすごさを実感させられる出来事でした。

 S2に関しては、サービスパッケージつきのボディーが300万円と、ボディだけの価格が300万円ということで必要とされるかたが購入するカメラということでくわしくは取りあげないことにします。S2のプロモーション映像はなかなかカッコいいと思いましたが。

Leica S2: making of in Havanna, Cuba from leica camera on Vimeo.



 ソニーが38MPのフルサイズCCDを開発しているといううわさが浮上したばかりですが、ライカがあえてRシステムを終了して立ち上げたSシリーズは今後どうなっていくのか、デジタル技術の進化は、Rシステムを活かして高画素化したデジタル一眼レフシステムを構築したほうが結果的によかったということにならなければいいのですが。


【資料】
デジカメWatch
ライカ、「X1」「M9」の発表会を開催
早ければ年内発売の可能性も
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20090914_315599.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
X1いいですね。
デジタル一眼レフカメラの普及が相当進んだのでサブ機としてのハイエンドコンパクトデジカメの潜在的ニーズはE-P1の人気をみても非常に高いと思います。
N社もC社も早く出してほしいですね。
kofuji
2009/09/18 22:43
kofujiさんこんにちは!
よくみるとX1いい感じですね!
さらに、M9のスチールグレーペイントもかなり魅力的でフルサイズ化もありかなり売れるのではないかと思います。コンパクトのハイエンドに関してはニコンのうわさも流れそれがライカの幹部のくちからでたということで話題になっていますね。E-P1に続いてGF1もかなり人気になりそうですね。他社もだまって見過ごすことはないと思うのでなにかしら動きがありそうですね。
blog管理
2009/09/19 01:09
S2にニコンが乗っからないかなぁと思うんですが(^^;マウントなどを共通化すればいけると思います。ライカRのボディは信頼性に乏しいので、この部分でニコンと協力できれば最強かなと。ニッコールも出て、ボディもニコンが出せば、中判デジタルのスタンダードになる可能性もありますし、お値段も少しは庶民的になるかなぁとか思います。
ken2
2009/09/21 11:07
ken2さんこんにちは!
S2にニコンが!楽しい想像ですね!
以前でていた、MXフォーマットのうわさはどうなったのでしょうね。やはりガゼだったようですね。
ソニーが38.4MP、CCDのDSLRをだすようですが、ニコンはD3Xのあとをどのような展開でくるのかこのあたりも楽しみですね。それにしてもS2は高価ですね。
blog管理
2009/09/21 23:15
ライカM9・X1・S2を国内発表!X1の意外なCMOS供給先 きになったコト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる