きになったコト

アクセスカウンタ

zoom RSS フジヤカメラがツイッターで最新情報を発信!

<<   作成日時 : 2009/08/29 23:58   >>

かわいい ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

 オバマ大統領も大統領選挙で活用したことで有名になったインターネットサービス、『ツイッター』。その、ツイッターの特集をニュースで放送していたのでみていると、よくいくカメラ店がでてきてびっくりしました。

 アメリカでサービスが開始されていらい、いまでは全世界でユーザー数が5千万人を超えたといわれるツイッターですが、そのツイッターのサービスが国内でも開始されて急速に利用が拡大しているという。

 ツイッターとはどういうものなのか、またその利用法は、それに目をつけた企業の動向といった内容で、テレビ東京の経済ニュースを中心に放送しているニュース番組、ワールドビジネスサテライト(WBS)でツイッターの特集をしていました。

 国内でも50万人を突破した(WBSより)というツイッターですが、たんなる140文字のつぶやきから今年にはいりメディア的位置付けが大きくなって使い方もどんどんひろがりをみせているという。

 流行爆発直前ともいわれるツイッターをビジネスに有効利用している事例として番組で取りあげられていたのが、中野のフジヤカメラの利用事例でした。フジヤカメラでは不況のなか新規の顧客獲得のためツイッターの利用を始めたという。ツイッターを利用し始めて3週間(取材時点)ということでまだ、フォロワーは943人ということですが、1日で約50人ほどのペースで増えているという。

フジヤカメラWeb推進リーダーの五十嵐慎市氏は、
「中古カメラはフジヤカメラだと知っているお客さんは、ほんとうにカメラ好きでむかしからやっているというお客さんがほとんどです。軽い気持ちで写真をやりたいなと思ったひとがフジヤカメラに来てもらうのはかなり大変なことなんです。」と語り、若いひとでカメラを始めようと探しているひとの取り込みに意欲をみせる。

 番組では、オリンパスのEP1が早くも中古として入ってきたことをリアルタイムでツイッターで告知しているようすを放送していて、ツイッターに掲載後、30秒ほどですぐに反応があり喜ぶ担当者の声が報じられていました。

「どこかで知って(サイトに)はいってくるということがおき始めていますから、それはむかしでいえば口コミ。ツイッターをやっててよかったなというのは変ですけどね。ツイッターさんありがとうというのはそこですかね。」と、前出の五十嵐氏はツイッターの口コミ効果の高さや新たなユーザー獲得に効果がでていることに喜びをみせていました。

 ツイッターは140文字のつぶやきを書き込み、それをみたフォロワーとやりとりをするという簡単なことは知っていたのですが、さまざまな活用法が模索されだしているということは知りませんでした。

 アメリカのフォーチュン社が選んだアメリカ企業大手100社のなかで、54%もの企業がすでにツイッターを導入し販売促進やカスタマーサポートなどのビジネス利用を始めているといい、デル社ではサービスごとに細分化された20以上のページを持ち、100万人以上のフォロワーをかかえツイッターの活用に成功しているという。

 デルに比べると、フジヤカメラの利用規模はまだ比較にもなりませんが、国内での導入例としてはいち早い対応といえ、フジヤカメラも単なるカメラ店から最新のネット技術を駆使した情報発信をしていたことにおどろきました。


【資料】
フジヤカメラのツイッターのページ
http://twitter.com/fujiyacamera

【資料】
twitter とは
http://dic.nicovideo.jp/a/twitter

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)
フジヤカメラがツイッターで最新情報を発信! きになったコト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる