きになったコト

アクセスカウンタ

zoom RSS EOS 3DがD300後継登場後に発表?

<<   作成日時 : 2009/07/07 23:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2

 ひさしぶりのキヤノンネタで、これもなかなかにひさしぶりの、EOS 3Dというカメラのうわさが流れていました。ときどきでてくるこの3Dという名前ですが、取りあげてもいいのかと思うほどでてこない機種です。

 今回の、EOS 3Dという名称のカメラのうわさとしては、EOS-1D Mark V と、EOS 50Dのあいだに位置するモデルとされ、3DのボディはEOS 5D Mark U ににているというもの。

 そして、このEOS 3Dは、ニコンのD300後継モデルが発表後に登場するとしていました。この3Dは、ニコンのD300やその後継をターゲットにしているようで、キヤノンもこのセグメントでニコンの独走をストップさせるといううごきにでるということなのか、そうなると今回のうわさではかたられていませんでしたが、きになる3Dのセンサーサイズは、APS-Cサイズということになるのかなど知りたいことが浮かんできます。

 それにしても、キヤノンからEOS 3Dというカメラがでるといううわさは何年前からでているのかと思うほど、歴史のあるうわさという感じで、前にでていたころのうわさではフルサイズ機ということになっていたと思うのですが、5D Mark U より型番が上位機種になる感じなので、やはりフルサイズ機で登場ということになるのでしょうか。

 一時、キヤノンからAPS-Cサイズのプロ用機が登場するといううわさがありましたが、D300キラーということで、この路線でくるのか、もしほんとうにでるようなことになれば興味のわく機種となりそうです。

 ニコンのD300後継は7月末にも発表といううわさがあり、3Dがうわさのようにその後に発表ということなら、8月以降のお楽しみという感じになりそうです。歴史的なうわさのまま、またいつのまにかフェードアウトしていくのか、今回はほんとうにでるのか、そろそろうわさに終止符を打ってもいいのではないかと思ううわさでした。


【 注 意 】
 ここで取り上げたうわさは、あくまでも、うわさの域をでないはなしです。ここに書いた、うわさの内容は、まったく未確認のおはなしです。うわさとして書かれたものの内容の、ご判断につきましては読まれたかた、ご自身の判断に委ねております。こんなはなしもあるのかといった、娯楽程度に受け取りください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは!
むむー、これは難しいですね。機能的には1D3の下は50Dでよさそうですが、価格的には少しあいているような気がしますね。5D2と1Ds3も。もしかすると2桁DをやめてマークX構成にするのか。高速連射高感度フルサイズにしてD700キラーとか?どれもしっくりきませんね。
きゃのらー
2009/07/08 17:00
きゃのらーさんこんにちは!
キヤノンのラインアップは、現行のままでも特に問題ないようにも感じますが、APS-Cのフラッグシップが欲しいと思うと、50Dでは少しものたりないのでしょうかね。以前うわさにでたAPS-CのMarkXというモデルが登場するのか、キヤノンがD300に対抗するようなモデルを現行のラインアップにわざわざ加えて用意する必要性もないように感じますよね。
blog管理
2009/07/09 00:08
EOS 3DがD300後継登場後に発表? きになったコト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる