きになったコト

アクセスカウンタ

zoom RSS パナソニックはマイクロフォーサーズで積極展開?

<<   作成日時 : 2009/07/04 23:58   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

 パナソニックのマイクロフォーサーズ機に関するうわさが流れていました。そのうわさでは2機種のマイクロフォーサーズ機を開発中ということで、パナソニックの勢いのよさを感じさせるものです。

 パナソニックでは現在2機種のマイクロフォーサーズ機を開発中ということで、1機種はまえからうわさにのぼっている、コンパクトデジタルカメラタイプのようでオリンパスが発売したE-P1より少しおおきめでEVFを内蔵したタイプになるというものと、もう1機種はGH1の後継モデルということで、動きが早いなという感じです。

 GH1の後継モデルに関しては少し情報の確度がひくいようなのですが、GH1のアップグレードモデルに位置づけられるもののようでGH1とおなじセンサーを採用し、AVCHDの圧縮率の改善や1080pモード時の60コマ秒化と50コマ秒の搭載、AFの高速化や液晶モニターのリフレッシュレートの高速化などの改良がおこなわれるとしていました。

 それから7月2日の記事で、ライカがマイクロフォーサーズ用のレンズをだすといううわさがあることを書きましたが、実はパナソニックではG1の発表時のとある開発者インタビューで、すでにそのことをはなしていたことを忘れていました。

 2008年9月の、BPnet Tech-On! の記事なのですが、ドイツLeica Camera AGとの協業は、マイクロフォーサーズ機でも実施しますかという、BPnetの質問に担当者が答え、

「はい。今回発表した交換レンズ「LUMIX G レンズ」は、買っていただきやすい価格設定を重視しましたが、高画質を徹底追及したLeicaブランド品も市場投入するつもりです。」と、はっきりと答えていたことを思いだしました。 ですので、マイクロフォーサーズ用のライカブランドのレンズはでるというのが正しいことになります。詳しくは下記の資料をご覧ください。

 パナソニックのGH1の動画機能がとても魅力的なことから、その機能をリファインしたGH1の後継と同時進行で開発が進む、パナソニック製のコンパクト型のマイクロフォーサーズ機の動画機能にも同等の性能の動画機能が搭載されると、より魅力的なコンパクト型フォーサーズモデルとなりそうです。


【資料】
BPnet Tech-On!
「Leicaレンズも出すつもり」,松下の新一眼の企画者に聞く
松下電器産業 房忍氏,井上義之氏
2008/09/13 日経エレクトロニクス
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20080913/157939/


【 注 意 】
 ここで取り上げたうわさは、あくまでも、うわさの域をでないはなしです。ここに書いた、うわさの内容は、まったく未確認のおはなしです。うわさとして書かれたものの内容の、ご判断につきましては読まれたかた、ご自身の判断に委ねております。こんなはなしもあるのかといった、娯楽程度に受け取りください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
驚いた

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
GH1の後継モデルについては、販売店の一部にも情報が入っていたみたいです。知り合いが、GH1を購入しようと店に行ったところ、来年AFを速くしたGH1の後継モデルがでるので、待てるなら待つようにと言われたそうです。

半年先ですから、GH1の後継モデルを待たずに、現行モデルでもいいと思いますが、G1のキットを安く手に入れておくのもいいかも知れませんね。
Hiroyuki
2009/07/06 23:26
Hiroyukiさんこんにちは!
貴重な情報をありがとうございます!
もうそういうはなしがでているのですね。
マイクロフォーサーズを始めてからの、パナソニックの展開は早いですよね。1年待たずに、やはりGH1の後継は登場する可能性が高いのですね。情報をありがとうございました!
blog管理
2009/07/06 23:32
パナソニックはマイクロフォーサーズで積極展開? きになったコト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる