きになったコト

アクセスカウンタ

zoom RSS ニコンのうわさあれこれ

<<   作成日時 : 2009/07/03 23:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

 アメリカのニコン使いの有名写真家のかたが年内のニコンの新モデルを予想していました。あくまでも個人的なそれも予想なのでどうしようかなと思いましたが、興味深い感じもあり、一応取りあげてみることに。

 その予想によると、先日画像がネットに流れたD3000は7月末の登場とし、D300sが8月始めごろとしていました。このあたりは6月中旬に流れた、7月30日にD300s、8月4日にD4000(当時)のニコンのプレス発表の予定があるといううわさとは逆の予想で、実際にはどちらが先なのという感じです。

 また、D700xと、D3sは11月ごろとしていて、これは先日流れたD700xが秋ごろに登場するといううわさにちかい感じです。D700xというモデルはほんとうに登場するのか、うわさがぽつぽつでだしている感じです。

 この写真家の予想とは別に海外で、AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-200mm F2.8G(IF)がディスコンになっているといううわさが流れていました。レンズのディスコンのうわさは、はっきりするまでカメラより時間がかかる感じで、あてにならないはなしもも多いので、あまり参考にはしたくない感じなのですが、このレンズはリニューアルを待たれているユーザーのかたも多いことから、新レンズへの期待も高く、近々中にもおこなわれそうなニコンのプレス発表ではなにかしらのアナウンスでもないのかなと注目しています。

 まだ市中在庫はあると思われるものの、D40・D60・D80と生産が終了して、ニコンのD700以下のモデルは、D300・D90・D5000と、4機種にいっきに整理が進んだ形になっていて、そのなかでは、D300だけが息の長いモデルとなっている形です。

 また、D40とD60が終了して、エントリー機のローエンドをささえるモデルが不在のいま、息の長いD300の後継と新たなローエンドモデルが、うわさされるように近いうちに登場してもニコンのデジタル一眼レフのラインアップからはなんら不思議ではない状況となっている感じで、うわさのようにプレス発表がおこなわれるのか注目していきたいと思います。


【 注 意 】
 ここで取り上げたうわさは、あくまでも、うわさの域をでないはなしです。ここに書いた、うわさの内容は、まったく未確認のおはなしです。うわさとして書かれたものの内容の、ご判断につきましては読まれたかた、ご自身の判断に委ねております。こんなはなしもあるのかといった、娯楽程度に受け取りください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-200mm F2.8Gとか80-400mmの様な熱烈なファンを持ちリニューアルが待ち望まれているレンズのリニューアルは期待できないと思います。特に80-400のリニューアルのうわさに関しては歴史と言っても過言で無いほど長く待たされていると思います。別にニコンがユーザーが希望するからやらないのでは無く企業として儲けが期待できないと判断してるからだと思います。期待すると裏切られるだけなので期待しないほうが良いかと思います。サードパティーのレンズについては性能さえ期待道理になれば飛びつきたくなりますね。現実的にはニコンはあきらめてシグマに期待してます。シグマ良いかどうかは別としてかなり否定的ですがそう思いませんか?
masa726
2009/07/04 07:20
masa726さんこんにちは!
お久しぶりです。
AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-200mm F2.8G に関しては個人的に期待していいレンズかと思います。このレンズはリニューアルを期待されるユーザーも多く新レンズをだせばもちろんニコンの収益もあがるものと思います。
80-400に関してはおっしゃるようにリニューアルを期待されるレンズの割りには少しうわさがでてそのままという感じですよね。このレンズもリニューアルでSWM化とVRU(あるいはもっと進化したVR?)を入れれば使い勝手のいいズーム域なので売れると思います。
以上はあくまでも個人的な想像と期待ですが、このあたりは皆さんそれぞれ、期待するもよし期待しないのもよしということでよろしいのではないでしょうか。
ニコンに対するユーザーの皆さんそれぞれの立場には多様なものがあると思いますので。
シグマには、ニコンの動向とは関係なく個人的に期待しています。魅力的なレンズをどんどんだしてくれますからね。シグマの勢いのある開発姿勢にはすごいものがあると思います。
blog管理
2009/07/05 01:30
ニコンのうわさあれこれ きになったコト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる