きになったコト

アクセスカウンタ

zoom RSS 今月のカメラ雑誌 09年8月号 前編

<<   作成日時 : 2009/07/18 23:58   >>

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

 またまた書いてしまうのですが、1ヶ月のたつのがはやいです。先日7月号を買ったばかりという印象なのですが、もう8月号の発売です。今月は3連休ということでカメラ雑誌各誌は異例の18日発売となっています。

 今月は、先月から絞り込んだレギュラーの2誌にくわえて月刊カメラマンを買いました。まずはアサヒカメラから。今月は朝みた朝刊のアサヒカメラの広告で興味をひかれたページからみてみました。

 それは、『ゆったり大特集! あわてず騒がず写真を楽しむ スローデジタルのすすめ』という特集で、そのページからと書きましたが、巻頭特集だったので最初に興味をひかれたページはでてきました。

 タイトルだけ読むと、デジタルとスローという相反する感じのフレーズがならんでいて、なんだろうという感じですが、広告の見出しで興味をひかれただけあって、なかなかおもしろい切り口の特集となっていました。

 「単焦点レンズ1本のスローな散歩撮影術」などという項目があり、すっかり定着した、『ちい散歩』のアサヒカメラ版といった感じです。デジタルで撮るなにげない日常、便利なデジタル一眼レフにちょっとした制約を課して撮影する楽しみといった、スローなデジタルとのつきあいを考えてみようというこの特集はたのしいと思いました。

 次の特集の、『写真と天気のホントの関係』という特集も、巻頭特集同様、少し視点を変えた特集という感じで、写真と天気という普遍的な命題について改めて考えてみようという感じで、時間のあるときにゆっくり読みたいと思います。

 ときどき各カメラ雑誌で特集が組まれるものに、デジタルで撮るモノクロ写真の特集があります。最近はデジタル一眼レフにフィルター効果としてモノクロのバリエーションもくわわるケースがふえてきてデジタルで撮るモノクロにも注目が集まっています。そんななかアサヒカメラでも、『デジタルで楽しむモノクロの真髄』という直球ど真ん中の特集が組まれていました。

 アサヒカメラのK-7の特集はたったの4ページで、「お買い得感のある新生ペンタックス」ではものたりない感じでした。そのため今月は月刊カメラマンも購入したという経緯があります。

 「実写速報!」ではでたばかりのキヤノンのEFレンズの新型TS-Eレンズ2本を取りあげています。実写速報なのでしかたがないのでしょうが、どちらのレンズともかなりの高性能なものなだけに、これも4ページではものたりない感じで、ニコンとの『VS』記事など、特集を組んでもいいのではないかなと思いました。8月号の、『ニューフェース診断室』は、ペンタックスのK-mでした。


 以上、ざっと紹介してみましたが、ここで紹介していない興味深い記事が、ほかにも満載なことはいうまでもありません。


【お知らせ】
 このブログのレギュラー購入のカメラ雑誌は先月より、アサヒカメラ、CAPA、の2誌になりました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
なんと、アサヒカメラにTS-Eの実写速報が掲載されていましたか。今月はポンカメしか買っていませんでした。。
ようやく新しいTS-Eを2本入手できましたが、確かに24mmは非常に高性能化しました。いまのところ1型の不満だった箇所は全て解決しています。17mmは静止画だけではなく動画でいろいろ使い出がありそうです。でも....新しくなると軒並み高価になりますね。。。<レンズ
ささ
2009/07/19 09:01
本当に一ヶ月たつのは早いですね。今日は急に出勤になりましたので、帰りにアサヒカメラを買うつもりです。モノクロの特集は良いですね。私も一度撮りたいと思っているのですが、自分用の写真がなかなか撮れないので、まだ撮っていません。モノクロは、デジタルではなくフィルムカメラで撮りたいですね。
Msumida
2009/07/19 10:55
ささサンこんにちは!
今月の日本カメラですが、実は読みたい記事があったりします。F2のおはなしがおもしろそうです。
TS-Eレンズを2本ともご購入ですか!おめでとうございます!今度性能などお聞かせください!
17mmのほうは動画関係者のかたからのオーダーがかなり入っているというはなしですね。新しいプロユースのレンズはデジタルに対応するため今まで以上に収差に厳しい基準で作られているようで、高価になるのもいたしかたがないのかなという感じですね。
blog管理
2009/07/21 00:57
Msumidaさんこんにちは!
そうなんですよね。一月がやたらに早く感じます。
アサヒカメラはほんとうにおもしろくなりましたね。
モノクロも楽しそうですよね。デジタルだとあとでモノクロにできるのでとりあえずカラーで撮っておけばいいかということになり、結局そのままになります。
始めからカメラのセッティングをモノクロにして撮らないとだめですね。その以前にやはりフイルムで撮らないとだめですね。
blog管理
2009/07/21 01:01
今月のカメラ雑誌 09年8月号 前編 きになったコト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる