きになったコト

アクセスカウンタ

zoom RSS EOS 5D MarkUマニュアル動画撮影ファームが実現!

<<   作成日時 : 2009/05/27 23:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 キヤノンは、EOS 5D MarkU の動画機能に関してマニュアル露出での動画撮影を可能とするファームウェアを公開することを発表しました。プロユースでの要望が多くよせられたことがファームウェア開発の背景にあるようです。

 いままでは、EOS 5D MarkU の動画撮影に際しては露出はプログラムオートのみでしたが、新しいファームウェアでは、ISO感度、シャッター速度、絞り値がすべて任意の設定で可能となり、動画の撮影に際しての自由度がかなりあがるものと思われ、すでにプロユースでも使われているEOS 5D MarkU の動画機能の使い勝手はプロの現場でもより重宝されるものとなりそうです。

 キヤノンではこのファームウェアの公開を6月上旬に予定しているということで、パナソニックの、LUMIX DMC-GH1 に続いて、マニュアル撮影可能な動画機能を持ったカメラの誕生となりそうです。


キヤノンのホームページからお知らせを引用しておきます。

デジタル一眼レフカメラ「EOS 5D Mark II」ファームウェア公開に関するお知らせ
平素はキヤノン製品をご愛用いただき誠にありがとうございます。
デジタル一眼レフカメラ 「EOS 5D Mark II」 において、動画撮影時にマニュアル露出撮影ができる機能を追加したファームウェアを6月上旬(予定)に公開いたします。

マニュアル露出撮影の主な仕様は以下の通りです。

ISO感度、シャッター速度、絞り数値が任意に設定可能
ISO感度設定範囲:Auto※1、ISO100〜6400,H1※2
シャッタースピード設定可能範囲(1/30〜1/4000秒)
※1 ISO感度をAutoに設定した場合は、ISO100〜6400の範囲で自動設定されます。
ただし、C.Fn II-3高輝度側・階調優先を「1:する」に設定した場合は、ISO200〜6400となります。
※2 H1はC.Fn I-3 ISO感度拡張を「1:する」に設定した場合に設定できます。
動画でのマニュアル撮影をご要望いただいているお客さまにおかれましては、ファームウェア公開まで、今しばらくお待ちいただきますようお願い申し上げます。


 また海外では、EOS 5D MarkU の動画機能に関して、音声レベルを背面液晶画面に表示する改造に成功したということでそのようすを撮影した動画が、CINEMA 5D というサイトで掲載していました。

 5D Mark Free onscreen audio meters
 http://cinema5d.com/viewtopic.php?f=14&t=2619#p17356


 こういう改造などもみると、EOS 5D MarkU の動画撮影機能に対する期待の高さがうかがわれ、新しいファームウェアの公開で、新たに動画の表現領域も広がりそうで、いままで目にしたことがないような動画をみる機会も増えそうな感じです。


【資料】
Canon
サポート お知らせ 情報掲載日 2009年5月27日
デジタル一眼レフカメラ「EOS 5D Mark II」ファームウェア公開に関するお知らせ
http://cweb.canon.jp/e-support/products/eos-d/090527eos5mk2.html

【資料】
CINEMA 5D
5D Mark Free onscreen audio meters
http://cinema5d.com/viewtopic.php?f=14&t=2619#p17356

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
EOS 5D MarkUマニュアル動画撮影ファームが実現! きになったコト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる