きになったコト

アクセスカウンタ

zoom RSS ペンタックスK-7の最終的なスペック?

<<   作成日時 : 2009/05/19 23:58   >>

ナイス ブログ気持玉 34 / トラックバック 0 / コメント 8

 このところ、ペンタックスのK-7と、ソニーのα3兄弟の話題でもちきりという感じでしたが、α3兄弟の発表も終り、のこるは、ペンタックスの発表をまつばかりという感じです。今日は海外で詳細なスペック情報が流れ、K-7の写真まででて、もう発表かと思うほどです。

 海外で流れているK-7の最終的なスペックとされる内容をみると、予想以上にペンタックスの力のはいった開発姿勢が伝わってくる感じがしました。詳細は下記の資料をご覧になっていただくとして、ここでは特徴的な項目を取りあげてみたいと思います。

画像


 K-7のボディはステンレスシャーシーに外装はマグネシュウムで仕上げたものとなっているようで、そのボディは77箇所ものシーリングをほどこされ、マイナス10度の使用に耐えるものとなっているようです。

 また画素数はK20Dと同じ1460万画素で据え置きながら、新バージョンのセンサーということで、4チャンネル読みだしがうたわれています。ゴミ取りのダストリムーバル(DR)は新たにDRUとなりいままでのボディ内蔵手ぶれ補正機構(SR)を利用した上下に振動させてふるい落とす方式から超音波を使いローパスを振動させる方式に進化しているようです。

画像


 そのボディ内蔵手ぶれ補正機構のSR(シェイクリダクション)は、上下左右に加えて回転方向も補正するとあり、この回転方向の補正はどのようになしとげているのか興味のある点です。

 ファインダーの視野率は100%で倍率は0.92倍、シャッターの耐久性は10万回を保障。連写は高速モードで5.2コマとペンタックスユーザーの要望をきっちりと聞きいれた仕様という感じです。

画像


 ライブビュー(LV)はコントラストAFのほかにトレンドになりつつある顔認識AFも備え、LV時のコンティニアスAFも可能としているようで、このあたりはペンタックスの努力が垣間見える感じです。

 そしてLVとともに動画機能もペンタックスのデジタル一眼レフとしては初の搭載となるようで、1280×720、640×416、1536×1024、の3種類が選択可能で、それぞれ30フレーム/秒となっているようです。音声はモノラル。

 AFはは新型のSAFOX [+ となりAF合焦速度とAF精度が改善され11点のうち9点をクロスタイプとしているとのこと。

 K-7では歪曲補正のほかに色収差補正も搭載されているようで、これはニコンと同じ方式なのかこのあたりもきになるところです。もし、ニコンと同じ方式ならニコンに次いで2社目の採用ということになり、ペンタックスの今後の展開が楽しみな感じです。さらに、HDRハイダイナミックレンジモードという新たなモードにくわえ、16種類のデジタルフィルターが搭載されるようです。

 ボディサイズは、130.5×96.5×72.5、重さは、670gとなっていて、小型・軽量化も図られているようです。

 一応、正式な発表ではないため、確認が取れない内容のため記事中では、「いるようです」という表現にさせていただきました。


【資料】
RiceHigh's Pentax Blog
Tuesday, May 19, 2009
The Pentax K-7 is Here! Finally!
http://ricehigh.blogspot.com/2009/05/pentax-k-7-is-here-finally.html


【 注 意 】
 ここで取り上げたうわさは、あくまでも、うわさの域をでないはなしです。ここに書いた、うわさの内容は、まったく未確認のおはなしです。うわさとして書かれたものの内容の、ご判断につきましては読まれたかた、ご自身の判断に委ねております。こんなはなしもあるのかといった、娯楽程度に受け取りください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 34
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!)

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
お早う御座います、あーるです。あれ?一番ですね?
昨日お話したD3の予備機ですが・・PENTAXが抜けていました。
このK7?を見る限り外観・昨日共良さそうな感じですね・・これにパンケーキレンズ(リミテッド?でしたっけ?)の軽量な組合せをちょっと想像してしましました・・う〜ん、良い感じです・・ただお値段も高そうですね(レンズもですが(^^;)発表&発売まで我慢しますか・・・
あーる
2009/05/20 08:04
今晩は。海外では発表になったみたいですね。たくさん売れてペンタックスも元気になって欲しいです。
カ〜ツ
2009/05/21 01:21
あーるさんこんにちは!
D3の予備候補はいろいろな機種をあげてご検討されているのですね!このK-7だともう予備というよりメインになる資質が十分すぎますよね!
ペンタックスは魅力的な単焦点レンズがそろっているのでカメラもこのように趣味性を持ったモデルが登場してくるとより楽しくなりますよね!K-7は内容のわりに意外とリーズナブルな価格になりそうですね。
今日の発表が楽しみですね!
blog管理
2009/05/21 02:55
カ〜ツさんこんにちは!
情報をありがとうございます!
自分もうわさサイトで海外の公式サイトで正式発表というのをみてそのリンク先をみようとアクセスしてみましたがアクセス不能となっていました。またフライングでもしたのでしょうかね。(笑)でも、正式な内容はもうでてしまっているようですね。
SRを使ったセンサー位置調整機能という、まだ内容のわからない機能があり、これはSRの機能を使ってシフトレンズのようなことができるのかと話題になっているようです。そして手ブレも回転方向の補正もしてしまうようで、どのようなものなのか興味津々です!
blog管理
2009/05/21 03:02
ケイさんこんにちは。
K-7、ついに正式発表ですね!
ほぼうわさ通りの気合の入った、詰められるもんはすべて詰め込んだようなモデルですね。
視野率100%でキットレンズも防塵防滴というところが特に惹かれてます。
私は即買い決定です(^O^)/
ペンタックン
2009/05/21 07:51
ケイさん、おはよう御座います。
愈々、K7発表ですね!
技術陣の皆様の地道な努力とご苦労の結晶です。
23日が楽しみです♪
今回は予約してしまう事でしょう〜。
数年間、見劣りしない様な十二分な性能だと思えますが。
風景撮影に便利な自動水平調整、HDRなど富士山の撮影に役立てる機能も楽しみです。
レンズキット、BG-4での購入、若しくはボディ、BG-4、
リングフラッシュとの組み合わせで、購入出来たら良いなぁ・・・。
きょろちゃん
2009/05/21 09:54
ペンタックンさんこんにちは!
とうとうK-7が発表されましたね!
内容的にも素晴らしいものがあり、あまりにも盛りだくさんな内容でなにから書いていいのかまとめるのにこまるほどでした。そうですね。キットレンズ2本もWR仕様でやるなという感じですね。ご入手されましたら感想などもお知らせください!
blog管理
2009/05/21 23:41
きょろちゃんさんこんにちは!
K-7、無事発表になりましたね!
よかったですね!ペンタックスの開発者のかたもかなり力のはいった開発でご苦労されたことと思います。
23日が楽しみですね!K-7にはペンタックスならではの新機能も搭載され、おっしゃるように風景撮影に注力している同社ならではという印象を持ちました。
きょろちゃんさんのように、いまから入手後のことを想像してこれほど楽しめる新機種というのもめずらしいのではないかと思うほどの多機能で、相当売れるのではないかと思いました。
blog管理
2009/05/21 23:48
ペンタックスK-7の最終的なスペック? きになったコト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる