きになったコト

アクセスカウンタ

zoom RSS ニコンのうわさの保留ネタをとりあえず

<<   作成日時 : 2009/04/04 23:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

 ニコンのうわさは、4月14日に実際にプレス発表があるかどうかというあたりで止まっていますが、少し前に流れた単発のうわさがいくつかたまっているので、最近、ニコンのうわさがないので、ここでまとめて取りあげてみたいと思います。

 まずはレンズのうわさから。3月末に流れたもので、Ai AF Nikkor 35mm F2D のリニューアルのうわさがありました。ほんとかうそか、ロサンゼルスでクルマのカタログ撮影の現場で、ニコンのFXレンズが数種類テストされたという。そのなかの1本が35mmのF2だったというもの。

 もうひとつは、28mmのF1.4が今年の11月から12月に登場するというもので、AF-Sタイプで、ナノクリスタルコート、フィルター径は77mmでVRは非搭載というもの。惜しまれながら生産が終了して久しい、Ai AF Nikkor 28mm F1.4D が、AF-S NIKKOR 28mm F1.4G ED という表記で(EDは勝手な想像)リニューアルとなるのか、また、Ai AF Nikkor 35mm F2D も、AF-S NIKKOR 35mm F2G ED という表記で(こちらはEDとなるのでしょうか)リニューアルされるのか、ほんとうなら楽しみな感じです。

 ニコンの単焦点レンズのうわさでは何度かF1.4シリーズとなって広角から標準(すでに発売済み)レンズまで登場するのではとするはなしが流れ、その流れからすると、35mmだけ明るさを、F2にしてでだすというのはどうなのかなという感じもして、このうわさは少し疑問の余地もありそうです。

 返って、マニュアルのAiレンズではいまだに生産されていて、AFレンズにはいまだにない、35mmのF1.4でだすというほうが、うわさとしてもすんなりと通るような感じもしますし、うわさで以前から流れるF1.4シリーズというはなしとも合致してくるとは思うのですが、ニッコールも新生NIKKORとしてリニューアルも徐々に進んでいることもあり、いろいろな可能性も否定はできないのかもしれません。

 そして終わりは、D400のうわさです。これも3月末に、PHOTOGRAPHY BAY に掲載されたものですが、D400のものとされるスパイショットという写真が掲載されていました。その写真をみると不鮮明な写真で、ペンタ部のニコンのロゴが黒いテープでかくされ、どこかでみたような写真という感じです。

 これは、今年の1月に流れた、Nikon Rumors のものとはべつの写真だとされているようですがほとんど同じという感じで、先に流れた写真以上にこの写真から新たななにかを読み取るのはむずかしい感じです。

 ということで、今回はほとんど保留ネタの紹介という感じになってしまって恐縮ですが土曜日ということで、お許しいただければと思います。ただレンズもカメラもリニューアルや新モデルとなりいずれは登場するとも思います。それがいつどのような内容で登場するのかということなのですが、それがわからないので、今回のような単発で、ほんとかなという感じのうわさもやはり取りあげておくべきかなとも思いました。

 当面はやはり、4月14日になんらかの発表が、ニコンからあるのかどうかが焦点になりそうです。


【資料】
ニコン
製品情報 レンズ
http://www.nikon-image.com/jpn/products/lens/index.htm

記事中で、「ニコンのFXレンズ」と書きましたが、最近ニコンのホームページのレンズのページが徐々にリニューアルしています。そのレンズのページでは、オートフォーカスレンズが、「DXレンズ」、「FXレンズ」に整理され、別にマニュアルフォーカスレンズという形で表記されています。


【関連記事】
『D400の試作機がフィールドテスト?』(2009/01/25)
http://f2f4d1x.at.webry.info/200901/article_25.html


【 注 意 】
 ここで取り上げたうわさは、あくまでも、うわさの域をでないはなしです。ここに書いた、うわさの内容は、まったく未確認のおはなしです。うわさとして書かれたものの内容の、ご判断につきましては読まれたかた、ご自身の判断に委ねております。こんなはなしもあるのかといった、娯楽程度に受け取りください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は。オリンパスに続いてニコンの噂ですか。私的には28ミリや35ミリのF1.4は魅力的ですが、大きく、重く、高価でしょうから買えないでしょうね。MF35ミリF1.4も持ってますし。またDX35ミリF1.8を買ったばかりなので、35ミリF2がリニューアルされると複雑な気分です。MFやAFーDの35ミリを持ってるのに買ってしまったので。ここらへんの焦点距離のレンズは気がついたら何本も揃ってしまうので困りものです。やはり、今のニコンで一番出して欲しいのは10〜24ミリですかね。どっかで見た様なレンズですが、それだけにリーズナブルな価格になるのではないかと勝手に想像してます。
カ〜ツ
2009/04/05 00:47
カ〜ツさんこんにちは!
次は、ニコンでした!(笑)
カ〜ツさんはフィルム時代はF4やF5を主力に使われていたのですよね。そのころからのレンズ資産がいっぱいお持ちのようですね。今回の35mmF2のはなしはどうなのでしょうね。その写真家のかたは有名なひとであり得るはなしかもという声もあるようですが、そのような現場に持ってくるのかなという疑問もあり保留にしていました。それに明るさがF1.4でなくF2ともいうこともあり。10-24は期待ですね。ニコンでだすとなると価格がどうなるのかきになるポイントですが。
blog管理
2009/04/06 00:16
4/14に何かしらの発表ありますかねぇ、というのが私の素直な感想。

正直、たった15日程度の遅延をするなら、PIE2009で大々的に発表するんでないの?というのが率直な感想です。
もちろん、D400やD40後継も楽しみですし、PIE2009でなんの発表も無いまま終わったので不完全燃焼ですが、だからこそ、わざわざ4/14ってのも、ちょっと理解しにくいですね。
sharlytemple@会社
2009/04/06 09:52
sharlytemple@会社さんこんにちは!
昨日、うわさのニコンのD5000と思われるDSLRの写真が流れていましたね!それをみるともう完成している感じで、あとは発表するだけという印象です。
PIEで音沙汰なしだった理由はわかりませんがなにかおくれた理由があるのかもしれませんね。と、14日説に傾いてしまってますが。(笑)これも期待の表れということで!あと最近写真が流れた10-24のレンズの行方もきになるところですね。
blog管理
2009/04/07 00:35
ニコンのうわさの保留ネタをとりあえず きになったコト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる