きになったコト

アクセスカウンタ

zoom RSS ソニーのα500のうわさも急浮上!

<<   作成日時 : 2009/04/23 23:58   >>

驚いた ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 4

 昨日はペンタックスのK7Dという新モデルの情報が急浮上という感じでしたが、その1日前にはソニーのα500という新モデルの写真と情報が急浮上していました。写真でみるかぎり外観にはほとんど変化がないようで、少しおくれての紹介となりました。

 α500とされる写真が掲載されたのはロシアのとあるサイトということですが、そこには詳しい内容もあり、仮にそれがほんとうなら、ソニーもついに動画機能を搭載ということになりそうです。

画像


 撮像素子は、17.2MPのCCDかCMOSとされ、α350とおなじ方式の可動式液晶で、2.7インチ、92万画素の液晶を搭載、8点か9点のAFセンサーを搭載し、ファインダーは0.98倍、ISOは100から12800、秒4コマで重量は516gといったことがあげられていました。

 α350の測距点数は、9点なので、上記の8点ではなく9点ではないかと思われ、ファインダーに関しては、α350が視野率約95%で倍率約0.74倍なので、α500が0.98倍となっているので視野率は不明ですが、ファインダーにも力をいれて作っている感じです。また、α350の重さが約582gに対して、α500は516gと新機能を搭載しながら軽量化も図っているものと思われます。

画像


 そして、興味深いのは動画機能に関してで、1920×1080の32fpsとあり、コマ数に特徴がある感じです。最大録画時間は、59分59秒となっていて、AFも連動するようです。記録はAVI(Motion-JPEG)とMOV(H.264)が選択できるようです。

 このうわさ、画素数もさることながら、動画の記録などよくわからない感じのところもありほんとうなのかなという印象もありますが、ソニーはPIEには新モデルを出展しないもののそのあとに発表するといううわさもありましたので、時期的にはちょうどいまごろなのかなという感じはします。写真がもしほんものなら、もう完成しているようなのであとは発表のタイミングだけと思われます。


【 注 意 】
 ここで取り上げたうわさは、あくまでも、うわさの域をでないはなしです。ここに書いた、うわさの内容は、まったく未確認のおはなしです。うわさとして書かれたものの内容の、ご判断につきましては読まれたかた、ご自身の判断に委ねております。こんなはなしもあるのかといった、娯楽程度に受け取りください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は。ニコンのフリーアングル液晶を見た後では、α500の可動式液晶では興味は湧きませんね。話がそれますが、今日GF670がビックカメラから送られてきました。レンズを開けるのはびっくり箱を開けるような気分ですね。ボデイーの作りもしっかりしています。ファインダーの見え具合もいいですね。
Msumida
2009/04/24 21:09
17.2MP!!ちょっとまってくれ!!
本当にそろそろ・・・・。
前のD400の17MP説は意外と当たっているかも?

まあ、それはともかく。
ソニーも動画機能を搭載するというのは、今の流れからすると自然ですね。
むしろ今まで搭載してこなかったのが不思議でした。
まだまだ技術的に未成熟な部分が多い動画機能ですが(専用で作っているGH1およびレンズを除く)D100と今のカメラを見比べると、数年後には普通になっていそうですね!その頃はどんな新機能が登場しているやら・・・・想像がつきません。
余談ですが、M42-Kマウントアダプタを持っていたのは、親が所有していたM42レンズを活用しようと一時期本気で検討したからなのです。
FXフォーマットの登場により、システムの再構築の為、計画は頓挫したままです・・・・。
しろうさぎ
2009/04/25 00:05
Msumidaさんこんにちは!
ソニーの可動式液晶は、割り切りを感じさせて、こういう発想は電機メーカーなのかなと感じます。
GF670、ご入手おめでとうございます。
自分もPIEでみてきましたが作りがとてもしっかりしていて剛性感もありいいカメラだなと思いました。
レンズの開閉もしっかりしていて気持ちいいですね。
blog管理
2009/04/25 01:36
しろうさぎさんこんにちは!
ほんとうに、17MPクラスになるのでしょうかね。
いままではミノルタの一眼レフを踏襲したDSLRを作り旧αユーザーに安心してもらう狙いがあったのかもしれませんね。これからソニーらしさをだす段階にはいったのかなと思いますが、それにしてはデザインが同じでまだソニーらしさがでていない感じを受けました。
動画機能の熟成もメーカー間の競争がもう始まっているので思いのほか早いかもしれませんね。特にGH1の登場でほかのメーカーもうかうかしていられないと感じたかもしれませんし。
わざわざマウントアダプターの謎を教えていただきありがとうございます!そういう楽しいおはなしがあったのですか!将来のこともありますので、まだまだ保存していつか役に立つ日がくるといいですね!
blog管理
2009/04/25 01:44
ソニーのα500のうわさも急浮上! きになったコト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる