きになったコト

アクセスカウンタ

zoom RSS ペンタックスの新モデル K7Dが急浮上!

<<   作成日時 : 2009/04/22 23:58   >>

驚いた ブログ気持玉 45 / トラックバック 1 / コメント 14

 ペンタックスの新モデルのうわさが急浮上中です。夏前には登場とアナウンスされていたと思うペンタックスの新モデルの写真が数日来ネットに流れ、最初はぶれていたり、ひどく不鮮明だったものが徐々に鮮明なものとなり、今日はポスターのようなものまででてきました。

 ポスターの原稿のような写真には、シルエットになったペンタックスの新モデルの写真が掲載され、ネットのうわさではその機種名は、K7Dとされていました。そのポスターのようなものが本物なのかどうかはまったくわかりませんが、ネットに流れた新モデルとされた写真のカメラと似た感じがあります。

画像


 ポスターのような写真には、『NEW K』 と書かれ、『名機の誇りを受け継ぐ者』という、キャッチコピーとともに、『2009・5・21』という発表日かなと思われる謎の日にちも書かれていました。

 このポスターのような写真を掲載したうわさサイトでは、K7Dは5月21日発表とし、価格は、1.200から、1.500ユーロとありました。そして、HDビデオ録画機能、100%ファインダー、新しいAF、金属製のボディ、5から6コマ秒、といった簡単な内容が書かれ、ほかの内容も別途以下のような箇条書きでありました。


K7D
Same sensor as the K20D
Up to 6400 ISO with better noise treatment
5 images/sec
100 % viewfinder
Better weatherproofing
Mirror lockup
Liveview and HD Video
Better stabilizer .
Better DRE mode
77 zones light metering
Much better AF system even with non-SDM lenses
3 inches/ 920 000 pixels screen with in-body editing (crop…)
1/8000 shutter with 1/250 sync


 ペンタックスの新モデルに関しては、冒頭にも書いたようにでている写真があまりにも不鮮明なもので、また内容にもふれていなかったのでようすみという感じでとりあげていませんでしたが、今日のおそい時間になり急展開という感じで、ポスターのような写真とK7Dの内容とされる情報が流れてきました。

画像


 ペンタックスはこれまでのKシリーズとはボディのデザインも変えてくる感じで、個人的にはむかしのLXを思いだすような感じを受けましたが、夏前とされていた発表時期も、少し早くなったということなのかまたはすべて予定通りなのかは不明ですがペンタックスの動きからも目がはなせない感じです。


【追記】
その後、この、K7D とされる新モデルの名称は、Dがつかない、K-7 というものになるという、うわさがありました。


【 注 意 】
 ここで取り上げたうわさは、あくまでも、うわさの域をでないはなしです。ここに書いた、うわさの内容は、まったく未確認のおはなしです。うわさとして書かれたものの内容の、ご判断につきましては読まれたかた、ご自身の判断に委ねております。こんなはなしもあるのかといった、娯楽程度に受け取りください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 45
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
衝撃のライカRシリーズ終了宣言
本日(四月二十三日)のLeica Rumorsに以下の記事がありました。 ...続きを見る
アムゼルくんの世界 Die Welt d...
2009/04/23 17:31

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
ペンタ部は明らかにLXを意識していますね。
全体的にカクカクなデザインになるのか?と思いきや、シルエットをみる限り、ペンタ部以外は曲線の様に見えますし・・・・。
ペンタックスは長らくフラグシップ機が存在していませんから、楽しみですね。
ペンタックスには頑張ってもらいたいですが、これ以上マウントは増やせないので、応援だけでも!!
(ただ、なぜかM42-Kマウントアダプタとか持っています・・・・)
しろうさぎ
2009/04/23 01:03
いよいよ来ましたね・・・。
最近はNikkorと同じくらい、FA・DA-Limitedがツボにはまっているので超楽しみです!
むーちょ
2009/04/23 12:17
ケイさん、はじめまして。
このポスター?ですが
デザイナーの立場から言わせていただくとフェイクですね。
フォントの選択やヘッドコピー表現が素人ですし、
カメラ本体の位置、角度などに隙があります。
このレベルでプロということはあり得ないです。
aoyama
2009/04/23 14:25
ケイさん、こんにちは。
衝撃のニュースでした。さてセンサーはK20Dと同じというのがいいのか悪いのか・・・・これではD300や50Dの後追いで終わってしまうような・・・

さらに衝撃のニュースがライカから。
それについてのTBをお許しくださいまし。
amselchen
URL
2009/04/23 17:29
ケイさん、こんばんは。
ご無沙汰しております。
とうとう、K7が実態を見せ始めましたね。
センサーに関しては、1.8M、1.5Mクラスも検討したそうですが、今のK20D用を更に熟成する方向と在庫の関係も
有ったのでしょうね。
AF、連写、動画性能、高速シャッターなどをかなりの、
見直しを図っていると感じます。
このカメラの開発には、早期退職せざるを得なかった、多くの技術陣の皆様のご苦労や思いや、限られた条件の中で奮闘された重みを感じられますね。
実際には少し以前には、最終的なデザインの試作機も
完成していて、試写も行われているようです。
K7の売れ行き次第で、ペンタの今後の動きが決まりかねない状況にも見て取れますね。
645Dの販売具体化の為にも、良い物を期待してますし、多くのご愛用者の方々が増える事を願いたいです。
無論、本年中に購入したいです。
また、ご連絡頂けましたら、幸いです。
きょろちゃん
2009/04/23 20:29
お久しぶりです。お体はすっかり良くなりましたか。
ペンタの新機種には興味津々です。Limitedレンズによく合うボディと描画なら何か一つ欲しいなと考えています。
僕個人としてはできればイメジャーはCCDがいいなと思っていました。(他メーカの写りがどうこう言うものではありませんので誤解のないようお願いします。)K-mのサンプル画像を見ての話で、何か色が濃いというか、懐かしい色というか、この路線での延長と思っていたのでSONYの14.2MのCCD何がいいな、なんておもっていたものですから。ウルトラCでFujiのCCD EXR なんか調達できないものできないものでしょうか。写りが僕ごのみならライブビューは諦めてもいいと思っています。ちなみにnikonのD700の価格がこなれてきたら欲しいのでnikonとPentaの2ラインでと思っています。
s_neko
2009/04/23 22:02
長年ペンタックスで頑張った方たちの集大成だとしたら
私は絶対に買います。
私の生涯の楽しみとして写真&カメラを教えてくれたのは、
アサヒペンタックスから始まりましたから。
私にとってペンタックスの代わりは無いですから・・・

他社のカメラも持っていますが、なにか感覚が違って
ペンタックスのカメラの方が写真撮影にのめり込めるのです。
これからもツボを押さえたカメラをがんばって欲しいと思います。
なんたって一眼レフの老舗なんですから。
黒い男
2009/04/23 22:29
しろうさぎさんこんにちは!
この写真で最初にわかるのはデザインが変わったということですよね。2点目の写真は最初ぼやぼやだったものが徐々にはっきりとしたものになり、上のポスターのようなものがでる直前に流れた写真です。ペンタックスの総力をあげて作っているような感じも受けるカメラのようでいまから楽しみですね。むかしはしろうさぎさんもペンタックスのユーザーさんだったのでしょうか。
blog管理
2009/04/24 00:30
むーちょさんこんにちは!
いよいよですかね!でることは、ペンタックスもすでにアナウンスしているのであとはいつかということだったのですが少し早い印象ですね。ペンタックスのレンズには魅力的なものが多いですからね。K7Dとのマッチングもきになりますね。
blog管理
2009/04/24 00:33
aoyamaさんはじめまして!
プロの目からの貴重なご指摘をありがとうございます。これはポスターなのかティーザー広告なのかにせものなのかまったく不明ですが、プロのデザイナーのかたからするとそういうことになるのですね。勉強になります。
ただポスターのようなものに使われている写真は2点目の写真のものと似ている感じで、カメラ自体は夏ごろに向けてペンタックスも開発していることを明言しているので5月21日という日付はポスターのようなものの出来とは別なのかもしれませんね。プロの目からのコメントをありがとうございました。
blog管理
2009/04/24 00:41
amselchenさんこんにちは!
ペンタックスのなかでは後追いといわれても必要な機種なのかもしれませんね。また、これぐらいのモデルがないとユーザーにも満足してもらえないでしょうね。
ところでR9などフイルムのRシリーズが終了と思っていたのですがRシリーズそのものが終了なのですか。おどろきました。デジタルのR10はどうなってしまったのでしょうかね。正式なところが知りたいですね。
blog管理
2009/04/24 00:51
きょろちゃんさんこんにちは!
センサーに関しては、いろいろと検討もあったのでしょうかね。人員削減にあわれた技術者のかたの思いのこもったK7Dなのですね。きょろちゃんさんのおはなしからすると5月21日という日付は本物のようですね。内容がほんとうならかなり気合のはいったものとなっているようでこれは売れるのではないでしょうか。
645Dの開発もあわせてペンタックスに期待が高まりますね。
blog管理
2009/04/24 01:00
s_nekoさんこんにちは!
お久しぶりです!またご心配をいただきましてありがとうございます。手のけがはほぼ治りました。まだ少しはれていますが普通の日常生活をおくれています。
K7DはK20Dと同じセンサーのようでCMOSになりそうですね。富士フイルムはS5の後継にEXRを搭載してくるといううわさもありますね。そうなるとニコンのボディで楽しめるわけで個人的には興味深々です。
いろいろとカメラのチョイスを考えているときは楽しいものですよね。ニコンとペンタックスの2マウントもいいですね!
blog管理
2009/04/24 01:11
黒い男さんこんにちは!
ペンタックスでは技術者のかたもふくめた人員削減がおこなわれたそうですが、きっとこのK7Dが最後の開発となられたかたもいたのでしょうね。
写真やカメラの楽しさを教えてくれたのがペンタックスとのことで、このK7Dははずせないカメラとなりそうですね。自分の感覚にあう、ぴったりとくるカメラというのはありますよね。仮に写真がほんとうならですが、ペンタックスはデザインも変えてなにか心機一転という感じですね。おっしゃるように老舗として645Dもふくめて今後もがんばってほしいと思います。
blog管理
2009/04/24 01:20
ペンタックスの新モデル K7Dが急浮上! きになったコト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる