きになったコト

アクセスカウンタ

zoom RSS ペンタックスの645Dが開発再開!PIEでモックを展示か?

<<   作成日時 : 2009/03/05 22:35   >>

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 8

 開発が凍結されていたペンタックスの中判デジタルカメラの645Dが復活するようです。2008年3月にKシリーズに注力するということで一旦その開発が凍結された645Dでしたが、ようやく日の目をみることができそうです。

 ペンタックスの645 Digital がまだ仮称として発表されたのは、2005年のPIEでのことでした。当時はまだ有効画素数1.800万画素のコダック製CCDを搭載ということで、3台のデザインのことなるモックアップの展示から始まりました。会場ではどのデザインが好みかを問うアンケートもおこなわれ製品化も早いのかなと思わせるものがありました。

 その後、2007年のPIEでは画素数を3.000万画素にアップした実写可能なモデルを使い会場で写真を撮ってみせるデモまでおこなうほど開発は進みました。あとで判明したことですがそのときのモデルは、ほぼ完全な稼働品でAFもAEもWBも動作するもので、画質に関しては本格的なチューニング直前までいっていたものだったということがわかりました。

画像


 645 Digital は製品化までかなり開発は進んでいたことがわかり、昨年3月に判明した開発の凍結には惜しむ声が多くあがりました。開発凍結の理由としてはデジタル一眼レフのKシリーズに注力するということで、ペンタックスでは開発は一時中断で、「中判デジタルの開発を中止するわけではありません。」とあくまでも中断ということを強調していました。

 今回のはなしは、ペンタックスUSAのジョン・カールソン製品マーケティング&サポートマネージャーがPMAの会場で、Amateur Photographer のインタビューに答えたもので、信頼できるもののようです。

 そのはなしでは、ペンタックスでは645 Digital の開発を再開することを決定し、今月東京で開催されるPIEで展示されるだろうとしていました。日本での発売は決まっているがヨーロッパでは未定、アメリカでの販売はないと語ったようです。

 発売はいつになるのかはまだわかりませんが開発が再開されたことはよろこばしいことといえ645 Digital の展示は好評をもって受けいれられPIEの目玉となりそうです。


【資料】
PENTAX
NEWS RELEASE 2007年02月22日
「 PMA 2007 」 「 フォト イメージング エキスポ 2007 」 参考出品について
http://www.pentax.co.jp/japan/news/2007/200708.html
NEWS RELEASE 2005年3月16日
『フォト イメージング エキスポ 2005』出品について
http://www.pentax.co.jp/japan/news/2005/200510.html

【関連記事】
『ペンタックス 645 D の開発中断を正式発表』(2008/03/08)
http://f2f4d1x.at.webry.info/200803/article_8.html


【資料】
デジカメWatch ペンタックス645Digital関連記事
ペンタックス、中判デジタル一眼レフ「645 Digital」の開発を中断
2008/03/07
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/dslr/2008/03/07/8087.html
【PIE2007】645 Digitalの実動デモを行なったペンタックス
SDMレンズやLimitedレンズの参考出品も
2007/03/22
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/other/2007/03/22/5892.html
【Photokina 2006】ペンタックス、DA★レンズや645 Digitalを参考出品
2006/09/28
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/other/2006/09/28/4717.html
【PIE2006】ペンタックス参考出品フォトレポート
2006/03/24
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/other/2006/03/24/3497.html
【PIE2006】ペンタックス、1,000万画素デジタル一眼レフなど参考出品
初出展のDA 70mm F2.4 Limitedや645 Digitalも
2006/03/23 15:16
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/other/2006/03/23/3486.html
【PMA 2006】ペンタックス、1,000万画素一眼レフや中判デジタルなどを参考出品
2006/02/27
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/other/2006/02/27/3306.html
【PIE2005】ペンタックス、有効1,800万画素の中判デジカメを展示
DA/DFAレンズの開発ロードマップを公開
2005/03/18
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/other/2005/03/18/1209.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 21
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
645Digitalの開発再開は素直に喜びたいですね。
正直、隠れペンタファンとしては、出たらぜひ・・・と言いたいですが、恐らく一般ユーザーが気軽に買える価格帯ではないでしょうから、応援しか出来ませんが、出て欲しいですね。
ニコンもMXフォーマットという噂も出てますし、プロ用ととしては需要が見込めそうなので、各社切磋琢磨して進んで欲しいですね。
sharlytemple@会社
2009/03/06 16:19
一般人が買える値段を期待します(笑)
最近は35mmセンサーが「中判並みの解像力」とかと表現されていますが、中判にしか出来ないようなことを、この645デジタルには期待します!
むーちょ
2009/03/06 23:15
sharlytemple@会社さんこんにちは!
おっしゃる通りで、これは朗報ですね!
隠れペンタックスファンだったのすか!書いた甲斐もあります!価格はどうなのでしょうね。ペンタックスのことですから風景撮影をされるアマチュアのかたにも手の届くものとすべく時間もかかっているのではないかななどと勝手な想像をしています。フルサイズのうわさのないペンタックスが645Dを他社のフルサイズ機の変わりに位置づけるとするとどうなのかという感じですね。価格しだいでは同社の645を使うプロを中心にブレークするかもしれませんね。
blog管理
2009/03/07 01:15
むーちょさんこんにちは!
そうですね!同感です!(笑)
中判の被写界深度は35mmとはちがいますからね。
645Dならではの世界は絶対にありますよね。
自分もチャンスがあれば使ってみたいと思います。
blog管理
2009/03/07 01:18
昨年どちらかの雑誌に645Dのサンプル写真が掲載されており、その描写能力に圧倒されました。アマチュアにも手の届く価格になってほしいですね。レンズはリニューアルの可能性が高いとみますが。D3X普及機と合わせて今後の動向には目が離せません。
gengen
URL
2009/03/07 09:57
645なのに、D3xとそんなに価格が変わらないとかなら、
かなり魅力的な製品になると思います。
高感度の画質も同等ならなおさら。

フルサイズもいいですが、せっかくの645資産を
活かして攻勢を掛けられるのはペンタだけですから
頑張ってほしいところです。
他社は、すべてゼロからやるしかないのです、
このアドバンテージは案外大きいですよ。
MEすーぱー
2009/03/08 10:25
gengenさんこんにちは!
それみました!かなりいい写りでしたよね!こんなに完成されているのかと思いました。ここまできて凍結はなんとももったいないと思いました。レンズもそんな性能に合わせたものの要求がでてくるのではないかと思いますね。おっしゃるようにほんとうに注目ですね。
blog管理
2009/03/08 21:55
MEすーぱーさんはじめまして!
645Dはいくらぐらいになるのでしょうね。
価格しだいではおっしゃるように魅力的なカメラになると思います。高感度はどうなるのでしょうね。
645はペンタックスでも売れたカメラですからユーザーも多いですしレンズ資産もでまわっているのでそれを活かしての展開は他社にはできないことですよね。そのアドバンテージを最大限活用しない手はないと思いますのでぜひ645Dで成功してほしいと思います。
blog管理
2009/03/08 22:02
ペンタックスの645Dが開発再開!PIEでモックを展示か? きになったコト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる