きになったコト

アクセスカウンタ

zoom RSS ペンタックスPIEのサプライズは645Dの展示と判明!

<<   作成日時 : 2009/03/24 22:37   >>

驚いた ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 4

 昨日書いたペンタックスのサプライズなカメラはなにかというはなしですが今日ペンタックスから正式にPIEで、645 Digital の参考出品が発表されました。そして問題の、『サプライズ対談』も内容が、『645 Digital サプライズ対談』と変わり対談内容も判明しました。

 ペンタックスでは、645 Digital の開発と引き換えにということではないのでしょうが、同時に同社の中判カメラ2機種の生産終了も発表しました。

 対象機種は、67U と、645NU の2機種で、今年の9月をめどに生産を終了するという。理由としては電子部品の調達が困難になったためとしていて645用のレンズは今後も生産を続けるという。67に関してはレンズも終了ということになります。

画像


 645 Digital の開発が再開されることで、ペンタックスでは、同モデルにあわせて、smc PENTAX-D FA 645 55mm F2.8(仮称)の参考出品も発表されました。

画像


 645 Digital の参考出品は発表されましたが、その内容については、30メガピクセル以上の超高画素大型イメージセンサーを搭載予定。従来からのsmc PENTAX 645レンズが装着可能。 2010年発売予定。ということだけがわかりましたが、来年発売されるということがはっきりしました。

 公開された645 Digital の写真をみると、2007年に展示されたモデルとは少しデザインが変わっていました。しかしその外観はまだ最終のものではないともいわれ、今後まだ変化する可能性もあるようです。

画像


画像


 645 Digital の復活とフイルムの中判カメラ2機種の終了ということが同時に発表されたわけですが、これもデジタル時代を象徴しているような、ペンタックスの発表という感じでした。


それからペンタックスからはこのようなカメラの発表もありました。
「PENTAX K20D」チタンカラー仕上げの特別限定モデルを新発売

画像


「PENTAX K-m」オリーブカラーの限定モデルを新発売

画像



【資料】
PENTAX
ペンタックス ニュースリリース 2009年3月24日
『フォト イメージング エキスポ 2009』参考出品について
http://www.pentax.jp/japan/news/2009/200907.html
ペンタックス アナウンス 2009年3月24日
HOYA株式会社 PENTAX イメージング・システム事業部
中判フィルムカメラ「PENTAX 67II」「PENTAX 645NII」生産終了のお知らせ
http://www.pentax.jp/japan/news/announce/20090324.html
PIE ペンタックスブース主な出展内容
http://www.pentax.jp/japan/info/2009camera/
写真愛好家の高い要望に応えるデジタル一眼レフカメラ
「PENTAX K20D」チタンカラー仕上げの特別限定モデルを新発売
http://www.pentax.jp/japan/news/2009/200908.html
使いやすいエントリークラスのデジタル一眼レフカメラ
「PENTAX K-m」オリーブカラーの限定モデルを新発売
http://www.pentax.jp/japan/news/2009/200909.html

【関連記事】
『ペンタックスのPIEでサプライズ発表される新型カメラとは?』(2009/03/23)
http://f2f4d1x.at.webry.info/200903/article_23.html
『HOYAがペンタックスのカメラ部門半減のリストラ発表』(2009/03/18)
http://f2f4d1x.at.webry.info/200903/article_18.html
『ペンタックス夏の新モデルでペンタックスらしさの原点回帰』(2009/03/09)
http://f2f4d1x.at.webry.info/200903/article_9.html
『ペンタックスの645Dが開発再開!PIEでモックを展示か?』(2009/03/05)
http://f2f4d1x.at.webry.info/200903/article_5.html

【資料】
デジカメWatch
「K20D」とは違ったコンセプトの新型一眼レフを今夏に投入
サムスンのミラーレス機にはノータッチだったペンタックス
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/other/2009/03/09/10386.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ケイさんこんにちは。

ペンタックスのサプライズが645Dというのは、K20D後継機を期待していた私としては、正直少々がっかりです。
645Dは、私には恐らく手の届かない価格でしょうからf^_^;

それと、K20DとKmのカラーバリエーションも、?、な感じです。

出来ればペンタックスには、他社には真似のできない技術なところ、特に、いかに思ったとおりの美しい写真を、いかに手軽に楽しく撮れるか、というところで勝負して欲しいものです。
ペンタックン
2009/03/26 13:14
ペンタックスの言うサプライズよりも、
645NIIと67IIの生産終了の方がサプライズで、
ショックでした。
急遽67IIを買うために予算の確保を検討中。
前から欲しかったですから。。。

tetuya
2009/03/26 21:26
ペンタックンさんこんにちは!
そのクラスのカメラは今年の夏ということでアナウンスがありましたので、サプライズの対象は645Dかなと思っていました。新しいコンセプトの中級DSLRとはどういう内容なのかいまから楽しみですね!
645Dの価格は記事で書いておきました。
おっしゃるように、確かにペンタックスに期待されるものは他社との技術的な差別化ですよね。その部分でいまは645Dに注力ということなのかもしれませんね。
blog管理
2009/03/27 23:48
tetuyaさんこんにちは!
逆サプライズで生産終了はびっくりしましたね。
67Uを入手されるのですか!魅力的なカメラでなくなるといわれると欲しい感じもありますが、絶対に自分は持て余すと思うので手がでません。(苦笑)
入手されたら、ぜひみせてくださいね!楽しみにしていますので!
blog管理
2009/03/27 23:52
ペンタックスPIEのサプライズは645Dの展示と判明! きになったコト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる