きになったコト

アクセスカウンタ

zoom RSS オリンパスのうわさがPIEを前かなり流れるわけは?

<<   作成日時 : 2009/03/22 23:58   >>

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

 このところオリンパスのうわさが怒涛のごとく流れています。こういうことはいままであまりなかったので、うわさがでる背景ではどういう変化がオリンパス社内で起きているのかそういう面でもきになるところです。

 オリンパスのうわさではマイクロフォーサーズとフォーサーズ機の登場時期をめぐり複数のうわさサイトで、それぞれことなったはなしが流れているようです。ただ共通しているのは新モデルは、フォーサーズ機が先にでてあとからマイクロフォーサーズ機が登場するという点です。

 その、先に登場するといわれるフォーサーズ機は、E-420の後継機とされるうわさがもっぱらで、機種名はなぜか、E-450と型番の数字が飛んでいます。そして、うわさでは4月に発表というものと、6月までに発表というものがあるようです。

 また、マイクロフォーサーズ機については、そのE-450の発表のあとに登場とされ、新しいところではフォトキナやPMAで展示されたモックアップのオレンジ色のほかにも、シルバーのモデルも用意されるとするうわさもあり機種名は、『EM』とするいままででていないはなしもありました。

 オリンパス自身、マイクロフォーサーズ機の発表に関しては、オリンパス商品戦略部部長の渡辺章氏が、「夏と言われる期間の真ん中ぐらい」と、発表時期についてすでに言及しているので、その前にフォーサーズ機が発表されるという段取りなのかもしれません。

 昨年のPIEでは、モックアップを発表して、その後すぐにそのモックアップとして展示したE-520を正式に発表したオリンパスでしたが、うわさの感じから今年もPIEでE-450のモックアップを展示するではないかなと密かな期待をしているところです。

 ところで冒頭にも書きましたが、こうもうわさがどんどん流れるほど、今年は勢いの感じられるオリンパス社内ではなにが起きているのかきになるところです。昨年、オリンパスとパナソニックが共同でマイクロフォーサーズ規格の発表をおこないましたが、そのときはパナソニックが作りやすいミラーレス機の規格ということで、パナソニックが主導している印象を持ちましたが、その後の、LUMIX DCM-G1 の大成功は、オリンパスとしても目の当たりにしたわけで、これは自社でもいいものを作ればヒットするのはまちがいないという確信をつかんだのではないかと想像しています。

 そのようなマイクロフォーサーズの手ごたえが社内的にもあり、いまの怒涛のうわさのようなオリンパスの勢いのよさにつながっているのではないかなと勝手な想像をめぐらせてしまいましたが、2007年の5月には、オリンパスの2007年3月期の決算説明会で、マーケットシェアで3強入りをめざすと社長が強く表明して話題を呼んだこともありました。その3強入りに向かう準備が今年は整いつつあるのかもしれません。

 マイクロフォーサーズに関連しては、パナソニックが、DMC-LX3と同等サイズのマイクロフォーサーズ機を開発中といううわさもあり以前モックアップとして展示されたパナソニック初のパンケーキレンズの20mm F1.7とともに発表かというはなしもありました。

 LX3と同等となるとかなり小型なモデルになりそうですが、はたしてほんとうなのか、オリンパスのマイクロフォーサーズ機の行方とともにきになるうわさです。今年のPIEではオリンパスとパナソニックからどのような展示があるのかいまから楽しみな感じです。


【関連記事】
『オリンパスからE-450が登場?マイクロ1号機も6月前に?』(2009/03/17)
http://f2f4d1x.at.webry.info/200903/article_17.html
『マイクロフォーサーズのハイエンド登場は確定?』(2009/03/15)
http://f2f4d1x.at.webry.info/200903/article_15.html
『オリンパスの今後のモデル展開はすごいことに!?』(2009/03/06)
http://f2f4d1x.at.webry.info/200903/article_6.html

【資料】
デジカメWatch
「マイクロフォーサーズ機は本当にいいものに仕上がります」
オリンパス商品戦略部の渡辺章部長に聞く
会期 2009年3月3日〜3月5日(現地時間)
会場 米国ラスベガスコンベンションセンター
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/other/2009/03/05/10355.html


【 注 意 】
 ここで取り上げたうわさは、あくまでも、うわさの域をでないはなしです。ここに書いた、うわさの内容は、まったく未確認のおはなしです。うわさとして書かれたものの内容の、ご判断につきましては読まれたかた、ご自身の判断に委ねております。こんなはなしもあるのかといった、娯楽程度に受け取りください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
面白い 面白い
かわいい

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
背面液晶はフレーミングするだけでも昼間の太陽光下では見にくいのでアダプターでMFレンズを付けるにしても動画を入れるにしても昼間使うにはEVFが必須なんでぜひとも高性能なEVFを搭載してもらいたいです。

コンデジ上級機とレンズ交換一眼の間を埋める商品ですが。一眼のコンセプトから考えるかコンデジのコンセプトから考えるかでパナソニックとはえらく違ったものになるかもしれませんね。
SK
2009/03/23 13:46
SKさんこんにちは!
オリンパスがモックアップで展示したオレンジ色のマイクロフォーサーズ機をみる限り外付けでEVFが付くような感じになっていないようにみえましたが、あくまでもあれはモックアップということで、オリンパスでもどんどん変わるとしていましたので、付いているといいですよね。おっしゃるように、確かに一眼方向からかコンパクトの方向から考えるのかでできる製品に大きなちがいがでてきそうですよね。同じマイクロ機でもオリンパスとパナソニックでは、かなりちがったものになるのか楽しみですね!
blog管理
2009/03/24 03:08
オリンパスのうわさがPIEを前かなり流れるわけは? きになったコト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる