きになったコト

アクセスカウンタ

zoom RSS ツアイスZEレンズの発売日決定とEFレンズのうわさ!

<<   作成日時 : 2009/02/02 23:58   >>

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

 予告広告が始まって以来、どの一眼レフ用のマウントでツアイスレンズが登場するのかと話題をよんだツアイスの新レンズでしたが、それもZEマウントということで、EOSのEFマウントで登場するということが判明してようやく落ち着きました。その発売日が決まりキヤノンユーザーのかたにはうれしい春となりそうです。

 プラナー T * 1.4/50 ZE と、プラナー T * 1.4/85 ZE の発売日が2月17日に決まり今日発表されました。きになるその価格は、50mmが70.350円で85mmが125.475円と決まりました。(税込み)

画像


 コシナのホームページではなぜか税別表示で価格が表示されていますが、よくみると既存のZF・ZS・ZK とは価格がことなっていることがわかります。ともに既存のレンズと比べて、7.500円高くなっていて、この価格のちがいは電磁駆動絞りを採用したためと思われます。

画像



コシナのホームページより。
プラナー T* 1.4/50 ZF,ZS,ZK
希望小売価格(税別)\59,500
プラナー T* 1.4/50 ZE
希望小売価格(税別)\67,000

プラナー T* 1.4/85 ZF,ZK
希望小売価格(税別)\112,000
プラナー T* 1.4/85 ZE
希望小売価格(税別)\119,500


 第一弾の2本に続き、コシナでは「ZEマウント製品は、順次ラインナップ拡充の予定です。」ということで、今後ZFシリーズに準ずるラインアップが期待できそうです。

 キヤノンに関しては、またまた新レンズに関するうわさが流れていて、TS-E24mm F3.5L と、EF100-400mm F4.5-5.6L IS のリニューアルのうわさがありました。TS-E24mm はF値がF3.5からF2.8になるというはなしで、EF100-400mm はU型になるというものでした。先日はこの、EF100-400mm を広角側を80mm始まりにした、EF80-400mm F4-5.6L USM のうわさがあったばかりですが、どちらかになってリニューアルされるというはなしが錯綜しているのかもしれません。

 またキヤノンの新製品発表の日程に関するうわさもでていて、2月の10日、17日・18日といった日にちが取りざたされているようです。10日はコンパクトデジタルカメラの発表とも目されているようですが、17日か18日に発表される内容については特に記述がありませんでした。

 今年はいつになくPMAに向けて各メーカーの動向に関するうわさが多い感じで、冷え込みつつある消費者マインドを、うわさのリークでつなぎとめ、期待感を持ってもらうことで売り上げにつなげていきたいということなのかなとも思いました。

 春の桜やさまざまな花の咲きほこるシーズンにZEレンズの発売も間にあって、EOSでもツアイスレンズをAEで気軽に使える時代がようやく到来しました。


【資料】
COSINA
新製品発売のお知らせ
Planar T * 1.4/50 ZE 2月17日発売
Planar T * 1.4/85 ZE 2月17日発売
http://www.cosina.co.jp/seihin/co/ze.html

【関連記事】
『キヤノンX2後継から1D・1Ds後継に7Dのうわさまで!』(2009/01/30)
http://f2f4d1x.at.webry.info/200901/article_30.html
『キヤノンのL レンズのリニューアルが進む?』(2009/01/17)
http://f2f4d1x.at.webry.info/200901/article_17.html


【 注 意 】
 ここで取り上げたうわさは、あくまでも、うわさの域をでないはなしです。ここに書いた、うわさの内容は、まったく未確認のおはなしです。うわさとして書かれたものの内容の、ご判断につきましては読まれたかた、ご自身の判断に委ねております。こんなはなしもあるのかといった、娯楽程度に受け取りください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
キャノンユーザーとしては心から待ち望んだZEです。早速、買い換えです。ただキャノンは「優秀なAFあるんだからファインダーでのピントは見えにくくしてあります、あくまで構図確認用です」と宣言している節がある機体なのでどこまで受け入れられるか微妙な気がします。やはりソニーかニコンで使うべきなのかもしれませんね。
private2eyes
URL
2009/02/04 21:56
private2eyesさんこんにちは!
そですね!以前からこのレンズには期待されてましたからね!ようやく発売になりますね。少し割高にはなりましたが、AEが問題なくすべて連動するのはいいなと思います。ファインダーの問題は実際に使ってみないとなんともいえない感じですね。それでもフルサイズならなんとかピントもひろえるのではないでしょうか。
blog管理
2009/02/05 00:26
ツアイスZEレンズの発売日決定とEFレンズのうわさ! きになったコト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる