きになったコト

アクセスカウンタ

zoom RSS E-420後継は12MPボディ内手ブレアートFで3月発表?

<<   作成日時 : 2009/01/29 22:29   >>

面白い ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

 マイクロフォーサーズにかぎらずフォーサーズのうわさもでだしているオリンパスですが、またまた新しいうわさが流れていました。約1年ごとに順調にリニューアルを続けているE3桁シリーズですがその400番台の新モデルが3月に登場するというもの。

 うわさでは、E-420の後継モデルが3月に発表というもので、その内容はE-30と同じ12MPセンサーを搭載し、これも同じくE-30で採用されたアートフィルターを搭載し、4段分の手ブレ補正機能を搭載するというもので、AFはこれもE-30のAFモジュールを使用とありましたが、ツインクロスやAFの測距離点が11点になるかは不明とされていました。そして容量はE-420より少し小さいとされ、さらなる小型軽量もはかられているようです。

 E-30は販売面での不振が一部でささやかれているようですが、そのE-30で搭載されたアートフィルター機能もいまだに賛否両論があるようで、その否の意見では、こういう機能はE-420のようなカメラにこそ搭載するべきという意見もあるようで、それが現実のものになりそうな感じです。

 今年にはいり、オリンパスのうわさも活発な感じで流れていて、OMの名称を冠したフラッグシップをだすといはなしや、3月にフォーサーズの新モデルが登場するというはなし、また、オリンパスのマイクロフォーサーズ機は2機種開発されているというはなしがながれ、M-1とM-100という機種名まで取りざたされています。(これらの詳細は下記関連記事をご参照ください)

 3月にフォーサーズ機の新モデルが登場するというはなしがでたときは、その内容は一切ありませんでしたが、今回のE-420後継のうわさが3月の登場となっていることからこのうわさの機種が登場するのかもしれません。

 ところで、オリンパスが自信を持ってE-30に搭載した話題のアートフィルター機能ですが、いままでのカメラのカタログとはちがったアプローチで製作されたE-30のカタログが話題になっていてオリンパスとしてもその作画効果をしっかりと伝えたいという思いが感じられるものとなっています。そして、オリンパスの技術陣も積極的に広報につとめだしたのか、デジカメWatchにインタビュー記事が掲載されていました。

 『【インタビュー】オリンパスE-30の「アートフィルター」』というインタビュー記事に、オリンパスイメージングのSLR事業本部SLR商品企画部商品企画グループの寺田利之課長と開発本部デバイス開発部デバイス開発3グループの豊田哲也課長の両氏が答えているもので、その開発の背景には興味深いものがありました。

 その開発秘話はインタビューをお読みいただくとして、終わりに、今回のE-420後継にアートフィルター機能が搭載とのうわさを裏付けるような興味深いおはなしがありました。デジカメWatchが、E-420やE-520の後継モデルにも搭載を考えているのか質問したところ寺田氏が、

「そうですね。ぜひそうしたいと思います。これだけ楽しさを伝えられる機能というのは、なかなかないと思います。映像のいちばんコアな画質、絵の楽しさを伝えられるわけですから。」ということで、「アートフィルターは次の段階のコアだと思っています。大事にEシステムのなかで育てていければと思っています。」と語っていて今後のEシリーズに搭載していくのは既定路線のようです。

 今回の、E-420後継モデルのうわさですが、このようなおはなしもふくめて考えるとかなり確度は高いのではないかという感じもしてきます。E-420にボディ内手ブレ補正があればという声も多かっただけに、その一番欲しかった機能が搭載されて、女性にも人気のE-420の後継モデルにアートフィルターを搭載すれば積極的に楽しんでくれそうな女性ユーザーに人気のモデルとなりそうです。


【資料】
デジカメWatch
【インタビュー】オリンパスE-30の「アートフィルター」
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/dslr/2009/01/29/10069.html

【関連記事】
『オリンパスはマイクロフォーサーズ機を2機種開発?』(2009/01/24)
http://f2f4d1x.at.webry.info/200901/article_24.html
『オリンパスからフォサーズの新機種が3月に?』(2009/01/19)
http://f2f4d1x.at.webry.info/200901/article_19.html


【 注 意 】
 ここで取り上げたうわさは、あくまでも、うわさの域をでないはなしです。ここに書いた、うわさの内容は、まったく未確認のおはなしです。うわさとして書かれたものの内容の、ご判断につきましては読まれたかた、ご自身の判断に委ねております。こんなはなしもあるのかといった、娯楽程度に受け取りください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
面白い 面白い
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは!
これは魅力的なカメラになりそうですね!
E-420、デザインもサイズも言うこと無しのカメラなんですが、唯一、これに手ぶれ補正がついてたら完璧なのになあと残念に思っていました。そして、E-30のアートフィルター、これはE-420のようなカメラにとても似合いそうな機能なので、おそらく次期モデルには搭載されるだろうなって思っていました。
もし本当にこの仕様で出てきたら商品力が非常に強化されますね。いずれマイクロフォーサーズの購入をと思っていましたが、こちらの方が欲しくなっちゃうかもしれません(笑)
yamataka
2009/01/30 09:56
yamatakaさんこんにちは!
そうなんですよね!これはかなり魅力的なDSLRになりそうな感じです。25mmのパンケーキや話題の超広角ズームなどを付けて楽しみたくなりますよね。
おっしゃるようにアートフィルターは420のようなカメラにこそ最初に付けてだすと受け入れられやすい機能なのではないかなと思いました。マイクロフォーサーズも興味深いものがでてきそうで、今年のオリンパスはかなり気合が入っている感じですね!
blog管理
2009/01/31 00:25
E-420後継は12MPボディ内手ブレアートFで3月発表? きになったコト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる