きになったコト

アクセスカウンタ

zoom RSS D400は14.3MPで1080pの動画を搭載?

<<   作成日時 : 2009/01/13 23:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

 ニコンのうわさがいくつかでているようです。ひとつは、D400のうわさ。もうひとつは新レンズに関するもので、PMAでいろいろとでるとするもの。また海外の有名カメラマンがD700Xの予想をしているようですが。

 まずは、D400のうわさから。ロシアのカメラ雑誌に掲載されたものとするはなしによると、撮像素子は14.3MPのCMOSセンサーで、ISOは、100から6400、連写速度は秒7コマ、動画機能も搭載のようですがD90とはちがい1080pで24fps、液晶画面は3.5インチVGA92.2万画素、防塵防滴のマグネシュウムボディといった内容が書かれているようです。

 ニコンのうわさ専門サイトの、Nikon Rumors にはその雑誌の見開きページを写真で紹介していました。その雑誌に掲載されているD400のものとおぼしき写真は不鮮明なのですが、D300にはない小さなプレートのようなものがレンズ取り外しボタンの下にあるようにみえました。作りものの写真なのか本物の流出なのかちょっときになる小さなプレートです。

 Nikon Rumors Nikon D400 in a Russian magazine
 http://nikonrumors.com/2009/01/12/nikon-d400-in-a-russian-magazine.aspx

 その雑誌では、静止画用のカメラとして優れているだけでなくビデオカメラとしても悪くないという注釈もあるようで、動画機能をニコンはD300後継でブラッシュアップしてくるのかも興味の焦点になりそうです。その動画に関係する部分の液晶画面はほんとうに3インチを越えてくるのかもきになる感じで、環境光にあわせて照度とカラーを自動調整とあるようで動画機能にプラスして表示品質にもこだわったものとなるのかもしれません。

 もうひとつの興味の価格のことも書かれていたようで、2.000ドル前後になるとあったようです。価格はD300の販売スタート時のものより少し安めの設定となるのかこのあたりもきになる感じです。またボディ単体で秒7コマとなるのか、液晶画面の3.5インチのサイズとともに、このあたりが本当なのかもきになります。

 また、PMAでニコンから大口径の望遠レンズが発表されるとするうわさもあるようですが、これはみたところどうなのかと、真偽は低いようにも思えたので単体で書くことは見送っていたものなのですが、D400のうわさのついでに簡単にふれることにします。

ニコンは次の4種類の望遠レンズを、PMA 2009で発表するといううわさ。
Nikkor AF-S VR-II 200mm f1.8D
Nikkor AF-S VR-II 300mm f2D
Nikkor AF-S VR-II 400mm f2.5D
Nikkor AF-S VR-II 70-200mm f2.5D

 いまからニコンがDレンズをだすとも思えませんし、このような大口径化をおこなう必然性もないように思うのですがこのうわさはどうなのでしょう。

 さらに、ニコンユーザで有名な海外のカメラマンがD700Xの予想を発表されていましたが、これはあくまでも個人の予想ということで、どうなのかなということでこれもいままで単体では取りあげることを見送っていたものなのですがついでにふれておきます。

D700X
24MP、CMOS、ファインダー95%、0.72倍、水準器、51点AF、AF微調整、1/8000、シャッター耐久15万回、秒3コマ、クロップ時5コマ、内蔵フラッシュ、ISO 50-6400、3型VGA、CFシングル、HDMI、といった内容で今年の夏に発表、年末ごろに発売。

 D700を24MP化しただけのような内容ならだれでも予想できますが、夏に発表してなぜ年末の発売なのかも理解に苦しむ感じの予想という感じです。最近のニコンは発表から販売までのリードタイムが短くなっているだけにこの予想自体あまり意味がない感じに思えてきます。

 ということで、D300の後継モデルと思われる、D400のうわさは、その内容にちょっと期待してみたいなと思わせるものがありますが、本当なのかなと思える部分もあり、真偽のほどはどうなのかという感じも少ししました。

 お後の2題は、ひまつぶしにもならに感じですが、一応ということでついでにふれてみました。D400のうわさでは、その発表時期に関するはなしがないので、いつということがきになりました。


【資料】
Nikon Rumors
Nikon D400 in a Russian magazine
http://nikonrumors.com/2009/01/12/nikon-d400-in-a-russian-magazine.aspx


【 注 意 】
 ここで取り上げたうわさは、あくまでも、うわさの域をでないはなしです。ここに書いた、うわさの内容は、まったく未確認のおはなしです。うわさとして書かれたものの内容の、ご判断につきましては読まれたかた、ご自身の判断に委ねております。こんなはなしもあるのかといった、娯楽程度に受け取りください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
D400は、もうすぐ出てきそうですね。

ただ、残念なのは、5Dmk2のフルハイビジョンの再生について、かなりパソコンのスペックが必要だったようで、D400についても、ハイビジョンで動画を録画すると、今使っているパソコンではスペックが追いつかないようです。

D700Xは、いずれ出てくるでしょうね。ただD3Xのセンサーの生産体制では、D3のセンサーように大量に生産できないようですので、この辺の問題と、価格設定をどうしてくるんでしょうね?

Hiroyuki
URL
2009/01/14 01:51
Hiroyukiさんこんにちは!
D400の登場時期はいつごろになるのでしょう。
PMAあたりで動きでもあるのでしょうかね。
5DMK2のH.264は編集もそれなりのPCがいりますよね。D400の記録はどうなるのでしょうね。
D700Xはでるとみますか。いずれとしても、それはかなり先のことになりそうな感じもします。
おっしゃるようにD3Xのセンサーは高価すぎて使えないのではないかと思うのですが、このあたりの解決がつけばいずれということになるのかもしれませんね。
でも期待されているかたも多いようなのでだして欲しいですね!
blog管理
2009/01/14 23:23
D400は14.3MPで1080pの動画を搭載? きになったコト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる