きになったコト

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本カメラのスクープ!パート2

<<   作成日時 : 2008/11/07 23:58   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

 昨日は、『日本カメラのスクープ!パート1』というタイトルで個人的にこれはちょっとしたスクープではないかと思う記事を紹介しましたが、今日はちょっとどころではないのではと思った記事を紹介してみます。

 もう閉会してからだいぶ時間がたってしまった感じですが、日本カメラ11月号でもフォトキナのレポートを特集していました。その各種メーカーレポートのなかでもライカ社のインタビューにとても興味深い内容がありました。

 それは、Sシステムをフォトキナでお披露目して意気の上がるライカ社CEOのDr.アンドレアス・カウフマン氏とのインタビューのやりとりからでたものでした。

 Sシステムの発表の席で、カウフマン氏はライカ社としてR10の発表も近いうちにできることを公表されたようですが、日本カメラのインタビューでは、「R10はAFのデジタルカメラになります」とR10の概要まで語り、さらに「2機種ほどR10の下のモデルもだしていきたいと思っています」と、R10以外にもまだ開発中のモデルがあることまで語りました。

 現時点では、まだ詳しいことはいえないとしながらも、「価格は(R10と)かなりちがうものになるでしょう。」と語り、来春のPMAではアナウンスできるのではないかとされていました。

 そしてR10関係のはなしとは別にカウフマン氏のインタビューでは、ライカ社ではコダックと共同で、「モノクロのセンサーの開発というものも考えています。」という初めて聞くおはなしまで飛びだしていました。

 フイルムで撮影されたモノクロ写真はすばらしいクオリティを持っていると語るカウフマン氏は、「カラー兼用の撮像素子ではまだそこまでのクオリティに達していません。」と、モノクロセンサー開発の理由を語っていました。

 この一連のライカ社のカウフマンCEOのインタビューは、ちょっとしたどころか、日本カメラのスクープという感じで、同誌の取材にはかなり感心してしまいました。個人的にみている範囲はそんなに広くないのでおおげさなことはいえませんが、R10がAF搭載のデジタルカメラになるという概要やその下位モデルが2機種あるというはなし、それが来春のPMAでアナウンスできるということや、モノクロセンサーの開発のはなしなど、個人的にかなりのスクープなのではないかと思いました。

 日本カメラでは、ライカのM8.2とS2の特集でもライカ社のかたにインタビューをしていてM8.2などの開発秘話など楽しいおはなしが掲載されていますが、そのインタビューの終わりでもR10のはなしが少しでてR10はAFのデジタルカメラになるものの、いままでのRレンズも使えるようにすると明言していてマウントはRマウントを踏襲することもわかりました。

 今月号の日本カメラには、ここで書いていないライカ関係の話題がほかにも豊富にあります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。それはすごいことです。でも価格がSシステムはいわずもがな、M8のような価格では、まあなんともはや高根の花ですね。せめて2機種あるという下位モデルがなんとか手の届くところで咲いてほしいと願うばかりです。
amselchen
URL
2008/11/08 00:55
amselchenさんこんにちは!
R10はたぶんフルサイズになるのではと目されているようですが、ライカのフルサイズ機はいったいいくらになるのでしょうね。そしてR10の下位モデルが2機種というのもライカにしてはすごいバリエーション展開という感じで、このところの積極展開にはおどろかされるばかりです。この2機種はやはりRマウントの比較的買いやすいものとなりそうなはなしかたでこちらもきになりますね!
blog管理
2008/11/08 20:24
こんにちは。
モノクロセンサーって言葉になんだかドキドキします。
モノクロ専用のコンパクトカメラで、凄い写りで低価格だったら、かなり購買意欲がそそられます。
日本のメーカに期待です。
ねぷちゅーん
URL
2008/11/08 22:55
ねぷちゅーんさんこんにちは!
ライカの考えることはおもしろいですね。わざわざモノクロ専用のセンサーを真面目に開発しているとは!
この動きに触発されて国内のメーカーでもだす可能性はあるのでしょうか。トイカメラなどでマネしそうな感じもしますが、モノクロ専用の本格的なカメラの登場は国内メーカーからあるのか、個人的には想像しにくい感じもあったりします。。すみません夢をこわすようなことを書いてしまって。。モノクロ専用センサー搭載機というカメラ自体にはかなり興味があるのですが。
blog管理
2008/11/09 00:45
日本カメラのスクープ!パート2 きになったコト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる