きになったコト

アクセスカウンタ

zoom RSS EOS-1D i に関するうわさの続報?うわさの価格は

<<   作成日時 : 2008/10/23 23:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 突如として浮上してきた、キヤノンの1Dシリーズの新しいラインアップのうわさですがその後ほんの少しだけ続報が流れているようです。そこでは価格に関してのうわさなのですがその価格は安いとみるのか高いのか。

 まだ新モデルの詳細がはっきりしていない段階なので、価格のうわさがでたといってもそれを高いか安いかと論じる時期ではないと思いますが、うわさされる、EOS-1D i の価格は2.999ドルとするうわさがありました。そもそもこのうわさの掲載されていたサイトの信憑性がいまいちな感じもあるところなので、あくまでもうわさということでお願いしたいと思います。

 最近の急激な円高でうわさの、2.999ドルという価格について、今日のレートを単純に掛け算しても正確な円ベースの販売価格はわからないと思います。今日は一時96円まで円高が進行したということもありますが、一般的によくニュースなどで報じられるメーカーの設定為替レートで多い105円で計算すると約315.000円ぐらいということになり、1Dシリーズとしては安い設定になる感じです。

 余談ですが、ちなみにトヨタは、09年3月期の設定を1ドル、100円の設定にしていて読みがするどいという感じです。はなしが横道にそれました。

 先日記事で書いたようにEOS-1Di では新規開発のCOMSセンサーとなる8.2MPのAPS-Cサイズセンサーを搭載し、コマ速も秒22コマで新機構のミラー&シャッター機能の搭載などがうわさされていましたがそのような内容がもしほんとうなら、かなり先進のデジタル一眼レフとなりそうな感じで、それを考えると価格もそれほどでもないようなきもしてきます。

 うわさでは新レンズのはなしもあるようで、EF 50mm F1.4 II USM と、EF 80-400mm F4-5.6L IS USM が1D i と同時に発表になるのではないかといううわさもあるようです。またヨーロッパのカメラ販売サイトに、EF 24-105mm F4.0 L IS USM II が掲載されているというはなしもあり、実際にそのサイトをみると写真は小さくてよくわかりませんでしたが、U の表記がレンズ名に記されていました。

 先日のうわさでは、11月4日発表で、アメリカでは12月前半にも出荷が始まるというとても具体的な日程のはなしまででていましたが、本当にキヤノンから年内最後のビッグニュースとなるのかその動向には注目していきたいと思います。


【関連記事】
『EOS-1D i キヤノンのまったく新しいラインが登場?』(2008/10/19)
http://f2f4d1x.at.webry.info/200810/article_19.html


【 注 意 】
 ここで取り上げたうわさは、あくまでも、うわさの域をでないはなしです。ここに書いた、うわさの内容は、まったく未確認のおはなしです。うわさとして書かれたものの内容の、ご判断につきましては読まれたかた、ご自身の判断に委ねております。こんなはなしもあるのかといった、娯楽程度に受け取りください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
EOS-1Diの噂の続報、興味深く読ませていただきました。スペック的にはこのところ好調のD3をターゲットにしたコンセプトの製品のようですね。特に、ニコン渾身の小気味の良いシャッター音にかなわい!?と見るや、メカニカル・シャッター及びクイックリターン・ミラーを無くしてしまえという逆転の発想に出たと思うのは考え過ぎでしょうか。
液晶ミラー(一眼レフの老舗の誇りとして、電子ファインダーにはしないんでしょうね)、液晶シャッターを使えば、理屈上、カシオ並みの高速連写は朝飯前。メカニカルな部分が減るわけですからかなりのコストダウンも可能でしょう。本体のサイズによってはPanasonicのG1も霞んでしまいそうです。
トヨタの経営計画為替設定ですが、各社とも実のところある程度の利益見通しが立てば、可能な限り円高に設定しておきたいものです。トヨタは他社に較べて余裕のある計画を立てることができたということでしょう。
ダイダラボッチ
2008/10/24 09:05
ダイダラボッチさんこんにちは!
ありがとうございます!考えすぎでしょうか。という部分のご考察は深読みしすぎのような感じも。
キヤノンはマイペースではないでしょうか。(笑)
このブログでは、うわさも情報ということで取りあげていますが、このうわさは実際どうなのでしょうね。
まったく確認の取りようもなく信憑性も不明で、でもあり得ないかというとそれも否定できないという感じのうわさで、こういういままでの延長線とはなれた機種のおはなしはどう理解するのかが肝要ですよね。
キヤノンはファインダーにこだわると最近なにかの記事で読みましたので、EVFを搭載する場合はコンセプトのがらりと変えたモデルでおこなうのではないでしょうか。為替のおはなしは参考になりました!それにしても急激な円高ですよね。カメラメーカー各社の影響も懸念される事態ですね。
blog管理
2008/10/25 00:49
EOS-1D i に関するうわさの続報?うわさの価格は きになったコト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる