きになったコト

アクセスカウンタ

zoom RSS オリンパスから2機種のモックアップが発表!

<<   作成日時 : 2008/09/23 23:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 20

 日本はお休みですが、今日23日からドイツでは2年に一度のフォトキナが開幕されました。今年はいろいろと話題が多いようで、書くのが追いつきそうにないほどです。まずは元気なところをみせてくれたオリンパスから。

 オリンパスは、フォーサーズ機のモックアップと、マイクロフォーサーズ機のモックアップをそれぞれ1機種ずつ発表してきました。フォーサーズのデジタル一眼レフは中級機とされ、E-3とE-520の中間に位置するモデルとされています。

画像


 以前からうわさされていたE-30というモデルになるのか、発売は来年の第一四半期を予定しているということで、登場までにはまだ少し時間がかなりますが、E-3とE-520のいいとこ取りとなれば、けっこう受けるのではないかと思いますが、きになるファインダーに関しては、E-3よりも少し簡略化したものになるのではという情報もあるようで、そのあたりがどうなるのかでユーザーの判断もわかれそうな感じもします。

 対象ユーザーはハイアマチュアからプロユーザーをターゲットとされ、基本的なプラットフォームは、E-3のものとされているようで、AFも11点全点ツインクロスセンサーのE-3と同じものを採用するようです。最大5段分のボディ内手ブレ補正機構も継承しているという。

 ニュースリリースには「防塵防滴機能に代わる様々な新機能を備えて」とあり、防塵防滴機能は採用しないのかあいまいな表現になっていますが、カメラ情報サイトを読むとはっきり採用しないと書かれているので、防塵防滴機能の搭載はないようです。

 いろいろな部分で、E-3の内容を下ろしてきてまとめた感じですが重さはE-3より100g以上は軽量になるという情報もありました。

 そして、オリンパスもパナソニックが先に発表した、LUMIX DMC-G1 に続いて、マイクロフォーサーズ機に関して動きをみせました。こちらのモックアップは、フォーサーズの中級機とされるモックアップの完成度の高さに比べると、まだほんとうにモックアップという感じの模型でした。

画像


 オリンパスのマイクロフォーサーズ機は、コンパクトデジタルカメラのレンズ交換タイプという感じで、パナソニックのG1とは方向性が違っているようです。ただ、マイクロとはいえ、フォーサーズ機ですので、レンズの豊富さではコンパクトデジカメとの同一視は全くできなと思います。

画像


 オリンパスのマイクロフォーサーズ機は、コンパクトデジカメに比べると圧倒的に厚みもあり豊富なレンズバリエーションを使えるとはいえ、まださわっていないのでなんともいえませんが、G1のカメラとしての持ちやすそうな作りとは対照的で、オリンパスのマイクロ機はどのように受け入れられるのかその市場動向も楽しみな感じになってきます。


【資料】
OLYMPUS
ニュースリリース 2008年9月22日
「オリンパス E-システム」
「フォーサーズシステム規格」に準拠した
レンズ交換式デジタル一眼レフカメラの開発について
http://www.olympus.co.jp/jp/news/2008b/nr080922fourthirdsj.cfm

ニュースリリース 2008年9月22日
「オリンパス E-システム」
「マイクロフォーサーズシステム規格」に準拠した
レンズ交換式デジタル一眼カメラの開発について
http://www.olympus.co.jp/jp/news/2008b/nr080922mfourthirdsj.cfm

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
これはいずれも注目のアイテムですね^^フォーサーズの方はバリアングルなら買いです。
どりさま
URL
2008/09/24 03:25
こんにちは。
パナのG1のEVFだけが気になりますが、スタイルはオリの方へ一票!E-二桁もやはりファインダーが気にかかります。
結局、個人的にはファインダーがキーポイントです。

いまからでは鬼もあきれて笑いもしないでしょうが、来年はオリを二台新規導入せねばならなくなるのかと思うと身が細る思いです。ううむ・・・
amselchen
URL
2008/09/24 04:13
こんにちは。
マイクロフォーサーズ機で期待していたのはオリンパスの方のタイプですので気になります。
まだモックアップですので何とも言えませんが、もう少し質感のあるデザインだと良いかも。かつてのライツミノルタCLとかミノルタCLEとかのような。かえってそうしたデザインのほうが女性にも受けるような気がします。
デザインを合わせた専用単焦点を20mm、28mm、40mm、90mm(各35mm換算)くらい揃えて発売したら、一眼レフとは別に手元に置いておきたくなります。
ダイダラボッチ
2008/09/24 09:07
またお邪魔します。
オリンパスのマイクロフォーサーズ良いですね。
パナのLC1、L1と所有していたので、パナに期待していたのですが、G1でがっかりさせられていました。待っていたのはまさにこんなコンセプトのカメラです。
カメラ好きのサブ機としてヒットするんじゃないでしょうか?初心者にはこの一眼ぽくないスタイルがどれだけ受け入れるかわかりませんが。(価格設定にもよると思いますがG1と評価がどう分かれるか面白いですね)
オプションで『レンズに合わせて画角も変わる外付光学ファインダー』とかあるといいな。
D700はあきらめてD300にしておいて、浮いたお金でこれを待とうか真剣に悩みそうです(笑)

HIDE
2008/09/24 11:08
E-3が現在相当お買い得なのでE一桁とE三桁の間ってのは無いだろうと思っていたのですが...出るんですね〜
そしてマイクロフォーサーズのモックアップ!こういうのが出てくると楽しいです(^^
ささ
2008/09/24 15:25
オリンパスのマイクロフォーサーズ、いいですね〜
デジカメWatchにも写真が出てますが、いい感じで好きです。このまま出てきてもいいかな〜
欲しいです(笑)
58Caddy
URL
2008/09/24 16:19
開発コードはPen-Digitalでどうでしょう!

フォーサーズユーザーとして、マイクロフォーサーズへの興味はつきないですが、早く、早く・・・・100mmクラス望遠マクロを・・・・!!

インタビューとか見ている限り、出すつもりはあるようですが、いつになるのかが、E-1時代から待っているユーザーとしては気になります。
また、マイクロフォーサーズ登場により、パナソニックのフォーサーズレンズロードマップにあった、45mmマクロはどうなるのか?

嬉しさも大きいですが、そのあたり、ちょっと心配です。
しろうさぎ
2008/09/24 20:31
どりさまさんこんにちは!
フォーサーズのほうは別の写真でみるとバリアングルでしたよ!買いですね!オリンパスも元気なようで安心しました!
blog管理
2008/09/24 22:18
amselchenさんこんにちは!
パナソニックのLVFはほんとのぞいてみたいです。
スタイルはオリンパスのマイクロのモックのほうがお好みですか!ペンF的な位置付けをねらっているのでしょうかね!
フォーサーズのモックのファインダーはE-3には及ばないと情報サイトに書いてありました。どの程度なのかですよね。そうですよね。どちらも来年ですよね。
来年に向かって具体的な楽しみがあることはいいことではないですか!
blog管理
2008/09/24 22:29
ダイダラボッチさんこんにちは!
マイクロに関してはオリンパスのほうが人気がでそうな感じになってますね!むかしのペンFというモデルがあるからでしょうか。質感は製品ではもっとつめてくると思いますが、デザインの方向性はこれをみるとモダンな感じになりそうですね。メーカーは女性もねらっているのかなというデザインに感じました。このボディなら単焦点レンズをそろえてだして欲しくなりますね!
blog管理
2008/09/24 22:35
HIDEさんこんにちは!
皆さんに、このマイクロ機は人気ですね!
なるほど、期待していた感じのモデルでしたか!
そうですね、おっしゃるように同じマイクロ機でもG1との違いが鮮明で、両社がどういう評価になるのかとても興味があります。外付けのLVF(EVF)などが用意されると受けるでしょうね。
D700とD300、いまはD300のCPが抜群ではないでしょうか!
blog管理
2008/09/24 22:40
コンパクト版がすごーく気になりました(笑)

散歩のお共にいいですねえ。
画質もさることながら、レンズもマウントも口金が自動シャッターになっていて、嵌めるだけでOKだったりすると非常に楽です。

いかがでしょう?
marusuke
2008/09/24 22:42
ささサンこんにちは!
でるようですね!もうE-30という名前も登録されているようですから!E-3もNタイプをだして価格をもう一度仕切りなおしするのではないでしょうか。
安すぎますよね。このオリンパスのマイクロ機は人気ですね!受けるのかなと思っていたので終わりの書きかたがあんな感じになってしまったのですが。(苦笑)
blog管理
2008/09/24 22:44
58Caddyさんこんにちは!
ほんとにオリンパスのマイクロ機は人気ですね!
オリンパスの開発者のかたもここのコメント欄をみると安心するのではないでしょうか!(笑)
形的にはモックに近いものとなって登場するのではないかなと思います。オリンパスはモックのデザインのままだすパターンが多いので。
blog管理
2008/09/24 22:48
限りなくPEN-F似のマイクロフォーサーズ機を待ち望んでいるのですが、余りにもコンデジっぽくてちょっと残念。
尤も、まだデザイン部門の提案段階で、これから開発が始まるところでしょうから、もっとシブいデザインに変化して行くことを期待してます。
仕様面では、EVFがどうなるのかが気掛かりです。
rich
2008/09/24 22:48
しろうさぎさんこんにちは!
意外とそんなコードネームかもしれませんね!
E-410が確か、OM-1Dでしたっけ。そんな感じの、コードネームのようでしたから、これもペンFの名前を使っていそうですね。ロードマップに掲げたレンズはできれば予定通りだして欲しいですよね。みたら期待してしまいますからね!
blog管理
2008/09/24 22:54
marusukeさんこんにちは!
いかがでしょう!と、いわれても。(笑)
オリンパスに提案してください!(笑)
レンズバリア的なものをいわれているのかな。
レンズはマウント面にはやはりキャップとなるでしょうしフロントもバリアを入れられる感じではないですね。
残念ですが。ボディもボディキャップでしょう。
みもふたもないお返事ですみません。。(苦笑)
blog管理
2008/09/24 23:00
richさんこんにちは!
そうですね。コンパクトの延長のデザインですよね。
ファインダーもないので、液晶画面をみての撮影となるのだと思いますが、マイクロとはいえコンパクトよりは重いし明るいレンズは深度も浅いですからそのあたりが心配になります。ボディ内手ブレは当たり前に入るとは思いますが、パナソニックのマイクロ用望遠ズームをこれにつけてぶれずに撮影するのはむずかしそうな感じを受けます。なので広角の単焦点などをつけることを想定しての開発なのかなと思いました。デザインは渋めの要望が多いようですね!ファインダーもどうなるのか注目されているかたが多いようですね!
blog管理
2008/09/24 23:06
E-3の欠点は4/3なのに丈夫に作りすぎて重たいことですから、防塵防滴を抜いて、軽量化したのは正解だと思います。

ただ、現在のE-3の実売価格は、発売日にE-510のWズームを購入した値段よりも安くなっていますので、中級機の価格設定は難しいでしょうね。

先日のバーゲンでは、E-520のWズームのレンズの定価を差し引くと、本体価格が2万円になってましした!!

オリンパスは値下げして市場拡大を狙ってきたようですが、いくら中国製にしても、収益が難しくなってきてるのではないかと思います。
Hiroyuki
2008/09/24 23:51
Hiroyukiさんこんにちは!
そうですね。機能をそれぞれの役割をになったカメラにわけるのもありですよね。そこなんですよ価格の問題ですよね。ささサンも同じことを考えられていたようです。個人的には希望も含めてE-3Nにしてその後の新しい機能を入れて価格も再設定すればいいのではなどと考えてしまいますが、E-3はそういうことはしないというはなしもあるようで、そうなるとまた価格設定の問題にもどりますよね。E-520のWキット実質的に2本のレンズが2万ですか!それはすごすぎですね!
コンパクトは収益が悪化ともいわれているようでさらにDSLRもとなるとちょっと心配になりますね。
blog管理
2008/09/25 01:58
オリンパスから2機種のモックアップが発表! きになったコト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる