きになったコト

アクセスカウンタ

zoom RSS 今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【10月号前編】

<<   作成日時 : 2008/09/21 23:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

 ついつい毎月書いている感じですが、カメラ雑誌の発売日があっという間に来てしまいました。今月はこのブログで毎回購入しているレギュラーの4誌ともに秋の新型デジタル一眼レフの一大特集となっています。4誌のページをめくるだけでも大変です。

 その一大特集のカメラ雑誌の中から、特に特集ページが多く作例写真も豊富なのではないかと思われたカメラ雑誌から今月は紹介していきたいと思います。まずは、デジタルカメラマガジン(DCM)から。

 DCMは月刊化8周年記念特別号ということで、価格も特別定価、1.100円で本も分厚い感じです。デジタル一眼レフの特集では、表紙の真ん中に大きな文字で、『特集 ニコンを止めるのはどれだ?』とあり、独走する「ニコン快進撃の理由と各社のねらい」ということで、ニコンの好調さを止めるのはどのメーカーのどの機種なのかという切り口で、全70ページもの、「総力大特集」となっています。

 日本カメラの目次に、EOS 5D Mark U の記事が2本あることが事前にばれて話題になりましたがレギュラーの4誌ともに期待した感じの記事はまだなく、DCMでも全70ページの「総力大特集」でもまだ、2ページにとどまる簡単な記事となっていました。

 EOS 50Dの記事も、α900の記事も撮りおろしの美しい写真が紙面を飾りなかでもD90の特集ページは写真も少し多い感じで、この3機種の購入を検討されているかたには今月のDCMは参考になるのではないかと思います。

 DCMのほかの記事では、特別企画の『D700カテゴリー別レンズ対決、ベストバイを決定!』という特集がすでにD700を入手されたかたや、これから購入を検討されているかたの両方のかたに興味のある特集なのではないかと思いました。ただ簡単にまとめを書いてしまうと、D700にはニコンの最新レンズがやはりいいという結論のようでした。特集にするまでもなくそういう結論になりますよねと書くとみもふたもありませんが。

 次に特集ページが多く作例写真も豊富なのではないかと思ったカメラ雑誌は、CAPAでした。CAPAは、EOS 5D Mark U の記事が4ページもあり巻頭にその記事を持ってきていました。ただ4ページではありますが内容は薄いです。

 DCMでは70ページの特集を組んでいましたが、その中には、パナソニックのLUMIX G1の記事はなく別のページで紹介していましたが、CAPAの総力特集『ニューモデル完全詳報』ではG1も含めて68ページもの特集を組んでいました。DCMもCAPAもほんとうに力が入っていて、久々にカメラ雑誌の紙面が踊っている感じです。今月は、この2誌を買っておけば秋の新モデルを立体的に把握できるのではないかと思います。

 CAPAの写真の特集の『今、スナップ写真が面白い!』という特集が面白い感じです。先日、写真好きな仲間とはなしをしたときに、皆さんスナップの撮りずらい状況に直面した経験を語られていましたが街中でのスナップ写真というジャンルは今後ますます撮影がむずかしい状況となるのかこの特集は示唆にとんでいるのではないかと思いました。

 この特集はゆっくり読んでみたいと思いますが、ページをめくり写真をみているだけで自分も写真を撮りたくなってきました。

 今月のCAPAの交換レンズ完全ガイドは、シグマから発売されたばかりの超望遠ズーム2本とオリンパスの超望遠ズームを取りあげていました。シグマの、120-400mmDG OS HSM に興味を持っているので、個人的にタイムリーな特集でした。

 今月のカメラ雑誌では、もう紅葉撮影の特集が始まっていました。こんな特集をみると余計にあっという間に時間がたっているという感じを強くしてしまいます。


【解説】
 このブログでいう、レギュラー購入の4誌とは、アサヒカメラ、CAPA、月刊カメラマン、デジタルカメラマガジン(DCM)のカメラ雑誌4誌になります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
先日はお疲れ様でした(^^)/

さていつも最新号のご紹介ありがとうございます。
今月のお勧めはDCMとCAPAですね。まだ買っていないので、とても参考になります。

またCAPAの特集の望遠レンズの記事も見逃せないですね。私もSIGMAの400mmか500mmが欲しいと思っているのです。OSの効き具合も興味があります。
Toshi
URL
2008/09/22 11:35
私もデジタルカメラマガジンを買いました。特にEOS50Dの記事が気になりました。手堅い進化をしていますね。18−200mmのズームも良いですね。α900の画像も良いと思いますが、その前にパソコンの入れ替えをしなくてはいけません。キヤノン24mmF1.4も気になるレンズですね。
Msumida
2008/09/22 11:52
今月は発売日にとりあえずCAPAを買いました。
私も『今、スナップ写真が面白い!』という特集に興味がありましたので・・・まだちゃんと読めていないのですが(笑)
DCMの記事にも興味があるので買うかもしれません。先月はCAPA、DCMに加えてカメラマンまで買ってしまいました。一月に3誌も買ったのは初めてでした(笑)今月は2誌までにおさえておこうかな(笑)
yamataka
2008/09/22 13:38
新刊紹介有難うございます ^^*
立ち寄った書店ではDCMがなかったので分からなかったのですが、記念特別号ということで読み応えがありそうですね。
久しぶりに買ってみようと想います。

Distagon3,5/18がようやく日本発売が決まったようで、
アサヒカメラにD3との組み合わせで少し掲載がありました。
押し出しの強い外観に惚れ惚れしました♪
HANAZONO
URL
2008/09/22 14:07
Toshiさんこんにちは!
いや〜最高に楽しかったです!(笑)
いえいえ、どういたしまして!この記事も読まれるかたがいないかなと思っていたところToshiさんが熱心に毎回読んでいただいていることがわかってからちゃんと書かなくてはとレギュラーになりました!
シグマの新しい望遠ズームはいいという声とあれっという声とあり実際にどうなのか知りたくていろいろと読んでいます。ちょっと魅力的なレンズですよね!
blog管理
2008/09/22 23:47
Msumidaさんこんにちは!
今回各誌とも、5DMK2はさすがに詳しい記事にはできなかったようですね。5DMK2はとても手堅くまとめてきている感じですね!α900も含め20MPをこえているのでPCの環境は見直しがいるでしょうね。
EFの新24mmは技術的な進化に興味があります。
blog管理
2008/09/22 23:51
yamatakaさんこんにちは!
CAPAの特集はすごいボリュームですね!
あれは読むのは大変そうです。今月こそいっぱい買わないと!(笑)各誌とも楽しさ満点ですよ!
blog管理
2008/09/22 23:54
HANAZONOさんこんにちは!
いえいえ、どういたしまして!
DCMは、新モデルの特集が70ページですからね!
ページをめくるだけでも大変ですよ!
Distagon3,5/18 はDCMでも取りあげています。
21mmといい、デザインがいいですね!
blog管理
2008/09/22 23:58
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【10月号前編】 きになったコト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる