きになったコト

アクセスカウンタ

zoom RSS キヤノンEOS 5D Mark U HD動画機能搭載で発表!

<<   作成日時 : 2008/09/17 16:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 50

 キヤノンからついに、EOS 5D Mark U がハイビジョン動画撮影機能を搭載して発表されました。また、L レンズの24mmもリニューアルされて同時に発表となりました。

 EOS 5D Mark U の特徴は有効2.110万画素の新CMOSの搭載とDIGIC 4 との組みあわせプラス、キヤノンのデジタル一眼レフでは初となる、フルハイビジョン(HD)動画撮影機能を搭載してきたことでしょうか。このフルHD記録は12分までの記録が行なえ、コーデックはいずれもH.264を採用。SDモードでは約24分の記録が可能となっています。

画像


 このハイビジョン撮影機能に関しては、D90で問題視されたAFが使えないという問題をキヤノンは解決してきたのかということが真っ先にきになりました。

画像


 このポイントに関してはニュースリリースにも製品ホームページやその仕様のページをみてもどこにも書いてありませんでした。それでも一番知りたい部分でしたのでキヤノンの「お客様相談センター」に問い合わせてみました。

画像


 わかったことは、コントラストAFで動画撮影時のAFは可能、(ピント合わせの基本はMFで、ライブ/ライブ顔優先モードでAFスタートボタンでAFも可能)ということ。そしてキヤノンの推奨として、マニュアルフォーカスでの撮影を推奨しているとの説明がありました。その理由を聞いたところ、AF動作時の音などがかすかに入ることや動画撮影時にコントラストAFの追随性に関して、まだ少しおくれる場面もあるというはなしを聞かせていただけました。

 そのほかの機能に関しては、ライブビュー、ライブビュー撮影時コントラストAFのモードは3種、AF微調整機能、セルフクリーニングセンサーユニット、RAWの14bit記録、高輝度側・階調優先機能、オートライティングオプティマイザ、レンズ周辺光量自動補正、3型92万ドット液晶モニター、モニターにフッ素コーティング、液晶自動明るさ調整などなど、トレンドの機能を搭載しています。詳細は製品ホームページをご覧下さい。

EF24mm F1.4L II USM

画像


 EOS 5D Mark U は、11月下旬に発売され、価格はオープンプライスながら、店頭予想価格は30万円前後の見込みとされています。この、EOS 5D Mark U の連写性能に関しては今回、事前のうわさとは大きくちがっていることがわかりました。秒3.9コマの連写性能に関しては、他社製の同クラスのデジタル一眼レフが、秒5コマを達成しているのでユーザーからは残念との声もでそうな感じで、この点だけがきがかりな感じがしました。


【資料】
Canon
ニュースリリース 2008年9月17日
約2110万画素・35mmフルサイズCMOSセンサーを搭載
ハイアマチュア向けデジタル一眼レフカメラ“キヤノン EOS 5D Mark II”
http://cweb.canon.jp/newsrelease/2008-09/pr-eos5dmk2.html

ニュースリリース 2008年9月17日
一眼レフカメラEOSシリーズ用の大口径・広角レンズ
“EF24mm F1.4L II USM”を発売
http://cweb.canon.jp/newsrelease/2008-09/pr-ef24f14lii.html

EOS 5D Mark U 製品ホームページ
http://cweb.canon.jp/camera/eosd/5dmk2/index.html




【 このブログに初めてコメントを書かれるかたへ 】
 このブログでは、コメント欄のご利用に関しまして、簡単なルールを決めさせていただいています。初めてコメントを書かれるかたは、必ず「プロフィール」に掲載してあります【コメント欄についてのお知らせ】を、お読みください。(下記URL)
http://profile.biglobe.ne.jp/id/f2f4d1x/index.do
 このブログではコメントを書かれて掲載された時点で【コメント欄についてのお知らせ】をお読みいただいたものとさせていただきます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
EOS 5D MarkUデビュー!
EOS 5D + EF50mm F1.2L USM>50mm、F5.6、SS1/200秒、ISO100、撮影地:台北「台北のカメラ店街」、撮影日:2008年9月7日 ...続きを見る
RGB自由空間
2008/09/18 07:35

コメント(50件)

内 容 ニックネーム/日時
ついにでましたね(^O^)/
ヨドバシでの価格は298,000でした。これはかなり安い設定だと思います。
24mmF1.4のニューモデルの発表は驚きました。前モデルを買ったばかりなので(^^);新しいモデルはコーティングが改良されているようですね。私は前モデルでも良かったのですが、もうちょっと待てば多少安く買えたかもしれません。

さて5DMK2、高解像度、高感度特性、背面液晶、防塵性能の向上や動画記録搭載など、盛りだくさんでこの価格。これはかなりヒットしそうです。
Toshi
URL
2008/09/17 17:11
こんにちは!
ついに巨人が暴れだしたって感じですね。ただ、D700とは住み分け可能なようで、タッグを組んで三角頭を駆逐と考えているんでしょうか。もしかしてD3Xは自社センサーかもですね。
きゃのらー
2008/09/17 18:02
動画機能搭載は時代の流れなのでしょうかね。それでもニコンの後塵を拝し、あんまりサプライズ感はないですね^^;高速連射は専ら望遠撮影で使っている私としては、今回の3.9枚/秒というのはまぁ問題ありません。サンプル画像がとても楽しみです。まだまだ様子見というところです。
どりさま
URL
2008/09/17 18:04
これでD700の値段がさらに下がってくれると、
射程距離に入ってきそうですが、
手持ち機材の相場がそれ以上に値崩れしてるんで、
いっこうに距離が縮まりそうにありません(笑;)
HIDE
2008/09/17 18:05
個人的に想定外の2000万画素オーバーでした(汗)
50Dと同様に、けっこう思い切った画素数上昇だと思いました。
これはSONYとほぼ正面激突ですね。
秒3.9コマという連射速度は、おそらく同じ撮像素子を使っている、1Ds MkVとの差別化という気もしないでもないですが、現状でアマチュア向け2000万画素オーバー機体と考えれば、個人的には秒3コマあれば十分だと思いますし、常用感度100〜6500と相変わらず上下に強いです。
このクラスを購入する方なら、表面的なスペック差より、むしろ吐き出す画像の質だろうと思ってます。

むしろ気になるのは、このまま平行販売されそうなD5の様な「低画素」フルサイズ機で、D5にダストリダクション搭載と背面液晶の改良くらいのマイナーチェンジボディがあっても良い様に思います。

なにより、動画中のAF情報、ありがとうございます!!
目を皿の様に公式HPを眺めても、見当たらなくて悩んでました。一応使用可能というレベルですか、まだ現時点では動画中の本格的AFは各社ともに横並びといった所でしょうか。これからが楽しみです。
しろうさぎ
2008/09/17 19:10
ようやく発表になりましたね。
ほぼ事前の予想通りで、大きなサプライズはありませんが、それでもヒット確実でしょうね。
動画機能はトレンドなのでしょうがそれは50Dへ実装し、5DUには視野率や連写速度の向上などを目指してもらいたかったと思います。
しかし高感度特性の向上や液晶モニターの改善、防塵防滴機能など、各所のブラッシュアップが図られてのこの価格は、素直に嬉しいです。
ただ、バッテリーやグリップが流用できないのは、ちょっと痛いかも…
dekimaro
URL
2008/09/17 19:19
EOS5D発表になりましたね。2000万画素にしては安く設定してきましたね。5Dに動画機能は必要か疑問ですね。サンプル画像をダウンロードしましたが光でも重かったです。編集時に手こずりそうですね。100枚単位で撮影するカメラではありませんね。でも、欲しいカメラですね。
Msumida
2008/09/17 20:06
うわ〜、こんなん(もちろんイイ意味です)出して来ましたか。今後、動画機能搭載が各モデルの標準化になってくるんでしょうかね。
値段ですが・・・これはうれしい価格です。新たな価格競争の引きがねになって欲しいですね。ニコンとソニー、下がれ〜(笑)
昇り龍
2008/09/17 21:37
流石はキヤノン、高解像度と高感度の両立を目指しましたね。
同じ画素数の1Ds3では常用感度がISO1600、一方、5DMark2は常用感度ISO6400で2段階アップしました。
「DIGIC 4を搭載することにより低ノイズ現像処理による常用ISO感度の2段向上」、としているのでセンサーのS/N比の向上(対1Ds3比)より画像エンジンの寄与のほうが高そうですね。
kofuji
2008/09/17 21:57
とうとう発表ですね。ヨドバシでの価格がα900より3万安いだけなんですね。あっちは100%&明るいファインダー+手振れ補正+唯一無二のレンズ群+最上位の地位・・・・フルサイズデビューの方々がゼロからシステムを組むとしたらαの方がスペック上は見栄えが良い気がします。動画の際のAFについてのインタビューは流石です。これから熟成されていくポイントのようですね。浪速ともあれ、噂が形を為しすと何ともいえない充足感がありますね。お疲れさまでした。
private2eyes
URL
2008/09/17 22:28
はじめまして。待ちに待った日がついにやってきたので思わず書き込みして忌まします。そうですか、動画でもAFが効くとは。キャノンにしては発表から発売日まで間があるのが気になります。ニコンD90の発表を受けてキャノンは5Dの動画機能をブラッシュアップしたのではないかと思うのですが、いかがでしょうか。5Dレベルに動画機能が必要かはともかく、ニコンD90の仕様で不足を感じていた部分を見事に補った感があります。
オサム
2008/09/17 23:04
すいません、上のコメント。興奮して誤字が…
オサム
2008/09/17 23:06
大体予想どうりでしたね。

まぁ11月の発売までになんかありそうですがw
taka
2008/09/17 23:53
ケイさん、こんばんは。
いや〜、さすがキヤノンという感じの発表ですね。
実は私、比較的最近までF、α、EFの3マウント併用だったんですよ。EFは全部処分してしまったんですが、別にキヤノンが嫌いな訳ではなく、キヤノンはシェアが大きいから、私がユーザーでなくても撤退はないだろうという事でFとαに絞ったんです。
今キヤノンから離れて思う事は、私が思ってた以上にニコンは底力があったなという事と、やっばりキヤノンは魅力的な製品を出すという事です。
これからも各社競い合って、良い方向に進んでほしいですね。
ごんた
2008/09/18 00:02
こんにちは。いやー、5DMarkU来ましたねー。
僕も早速予約を入れてしまいました。が、早くもニコンが次なる一手をうつのではないかという噂もあるようですね。もう、そうなってくると何が何やら、、すごいことになりそうです。

トラックバックもよろしくお願いします。
小鳥遊
URL
2008/09/18 07:34
私はCanonは使っていないので、よくわからないですが、某カメラ雑誌の表紙を撮影されているプロカメラマンさんのmixiの日記に、カメラの感想を書いてもらい、直接メーカーに話すと 書いていました。 二十数人のコメントが辛口!!もちろん、プロカメラマンのマイミクさんですから、写真関係のお仕事をされている方が多いです。 多いコメントは カメラの基本性能が変わっていない!新鮮味がない。 動画は、下位の機種にまかせて必要ない。等でした。 たしかに 連写速度とかは、プロも使うカメラでは、見劣りしますね… 個人的には、2000万画素が当たり前の時代がもうすぐで、パソコンをどうするか?です。
せいちゃんです
2008/09/18 07:52
スペックもさることながら、価格が驚きでした。
といっても昔の銀塩フラッグシップとくらべたらトントンなのですが・・・。

価格予想はまたも外れましたが(笑)、これだけスペックのよいカメラの発表が各社から相次ぐと、次はいかに良い作品を取るか、ユーザーの腕が試されそうです。
marusuke
2008/09/18 08:01
ケイさん、お早う御座います。
やっと5DmarkUが発表されましたね!!
両刀使い(CanonとNikon)としては欲しいスペックですが・・・買えません(T_T)主にお金の件で・・
でも、1Ds markVと同じ撮像素子とは・・カメラ部分以外は1Dsと同じですね・・70万もするカメラとデジタル部分は変らないのに半額以下ですか・・デジタル時代の移り変わりは速い(^^;;;
で、昨日色々内容を確認していたのですが、撮像素子・ASIC・HD動画(このクラスにはいらないと思う)以外は正常進化で連射速度のみ落ちていますね?
個人的に連射を良くするので・・入門機レベルの秒3.9コマは、ちょっと頂けないです(連射速度が速い=カメラの基本性能が高いと思っている旧式人間なもので・・)
値段も微妙なラインですね(^^;;
購入は・・40D・1D不具合の件もありますし、初期不良は怖いので暫く様子見です。
あーる
2008/09/18 08:37
良いカメラを出してきましたよね。より多くのサンプルが上がるようになれば、画質の評価も固まってくるでしょうけど、キヤノンのことですから、そこはしっかりと押さえてくるでしょう。これで、ニコンの今後の出方が面白くなってきそうです。ソニーも含め、各社が切磋琢磨してくれて、より良い商品がよりお安く手に入れば、ユーザーとしては文句ありません。
とりあえずD300で満足している身としては、今しばらく静観です。もっとも、ニコンがMXなるものを本当にだしてくるなら別ですが(爆)
ken2
2008/09/18 08:38
この前24mm 1.4 L2だといったでしょ;

これからも度々流せる情報はコメントして行きます。
noname
URL
2008/09/18 13:25
Toshiさんこんにちは!
キヤノンも価格の設定で、他社を意識せざるを得なくなったということですね。ソニーの参入が大きな影響を持ったと思います。買う側としてはうれしい限りです。
24mmはショックではなかったですか。このレンズで新採用のコーティングはかなりの技術のようです。
性能の詳細を知りたいですね!5DMK2は正常進化とみるべきなのでしょうか。
blog管理
2008/09/18 15:57
きゃのらーさんこんにちは!
おっしゃるように巨人が動きだしたという感じです。
ニコンのD700とは画素数などで競合はしませんし機能面でも差別化があり、うまく住み分けている感じだと思います。α900とは画素数で競合し機能面で差別化されているかなという感じで微妙な感じでしょうか。
きゃのらーさんには待ってましたの機種の登場となりましたね!昨日、銀座でさわってきましたよ!
ニコンのD3Xのセンサーはどうなるのでしょう。
blog管理
2008/09/18 16:02
どりさまさんこんにちは!
このクラスに動画はいらないという声もあるようですが昨日実際にその場で撮影した動画をみるかぎり悪くない感じでしたよ。今回のモデルは5Dの時代とちがい、ライバルがあるので価格がこなれるのもけっこう早いと思います。ですので様子見は正解だと思います。
blog管理
2008/09/18 16:07
HIDEさんこんにちは!
D700の価格動向を、価格.comなどでみているとこんなことになっているのとおどろきます。D300も同様です。デジタル時代恐るべしですね。
買う側のユーザーにとってはいい時代になったと思いますがフルサイズ機がここまでの価格で買える時代がこんなに早くくるとは想像できませんでした。早く入手できるといいですね!
blog管理
2008/09/18 16:12
しろうさぎさんこんにちは!
今日あたりのうわさサイトにUKのヤフーの記事で画素競争をさせられたというキヤノンの技術者のはなしがでているようです。当初は、以前うわさにあった16MPクラスでだす予定だったのがやはり変更になりおくれたということでしょうかね。3.9コマには賛否があるようですね。特にプロの間でがっかりする声も。
動画撮影時のAFの可否に関してはおっしゃるようにどこをみても書いてなくて、このブログのタイトル通りに調べてみました。電話の窓口では上記の答えが返ってきましたが、銀座では使えないといわれ、時間がなく確認のしようがなくて、え〜と思いながらその場を後にしました。(苦笑)で、細かなところはまだよくわからないのですが、AFはワンショットAFのような最初に合ってそのあとは追随しないというはなしもあるようでこれに関してはまた調べたいと思っています。ただ撮った動画はなかなかいい感じでした。
blog管理
2008/09/18 16:21
dekimaroさんこんにちは!
dekimaroさんのお待ちになられていた5DMK2がとうとうでましたね!そしておっしゃることと皆さんも同じように感じられているようですね。このクラスにHD動画機能を入れてきたことの意味はこれから評価されるのでしょうね。コマ速やバッテリーのことを指摘する声は多いように感じました。でもこの5DMK2は売れると思います。
blog管理
2008/09/18 16:28
Msumidaさんこんにちは!
20MPクラスでも価格がこのような感じになってくるとは1年前までは想像もできませんでしたね。動画機能に関しては賛否がありますが、実際に撮影したものをみるといいと思いました。編集は対応した編集ソフトが必要になりますね。
blog管理
2008/09/18 16:31
昇り龍さんこんにちは!
5DMK2の発表に関連してキヤノンの担当者のはなしがでていて動画も静止画も境がなくなる方向というようなはなしをされていました。静止画の連続したものが動画だというTVCMを流している会社ですからね!
そんなに単純な問題ではないことを承知でいえばLVが搭載された時点でその絵をキャプチャーすればいいだけと思ったので動画機能の搭載は時間の問題だと思っていました。あとはコストとのバランスで載せるのせないが決まるのではないでしょうか。早くα900とこれをさわってみてくださいね!
blog管理
2008/09/18 16:36
kofujiさんこんにちは!
とある写真家さんのブログで、このDIGIC 4に関して書かれていましたが、その能力のまだ6割ぐらいしか使われていないのではないかと書かれていました。
5DMK2の高感度域の性能、DIGIC 4の実力を早く知りたくなりますね。
blog管理
2008/09/18 16:43
private2eyesさんこんにちは!
private2eyesさんにとってはサプライズ第2段になりましたでしょうか!おっしゃるようにこれからフルサイズ機を一からというかたにはα900のほうが訴求するものがありそうですね。動画撮影時のAFに関しては上記しろうさぎさんに書いたお返事のような感じです。
5DMK2の動画はいい感じでしたよ!
blog管理
2008/09/18 16:49
オサムさんはじめまして!
動画撮影時のAFの可否についてはコントラストAFでワンショットAF的な感じで撮影の最初に合焦したあとは追随しないというはなしもあるようで、これは調べたいと思っています。動画については昨日銀座で実機をみてその場で撮影した動画もみました。なかなかいい感じだと思いました。チャンスがあればぜひご自身の目で確かめてみてください!
誤字のお知らせ恐縮です!
blog管理
2008/09/18 16:56
takaさんこんにちは!
うわさに近いものがありましたがコマ速だけは。。
そして発売まで時間があるのは早く発表せざるを得なくなったという事情があったのではないでしょうか。
blog管理
2008/09/18 16:58
ごんたさんこんにちは!
3マウントをお使いだったのですか!5DMK2をみるとEFを手放して、もったいないという感じがしてきませんか。ニコンの底力とソニーの開発資金の潤沢さそしてキヤノンの魅力的な製品開発とそれぞれに特徴がありますね。このようなフルサイズ機の競争時代が来るとはちょっと前までは想像もできませんでした。今後は各社とも健全な競争で、いいカメラをもっとだしていって欲しいですね。
blog管理
2008/09/18 17:04
小鳥遊さんこんにちは!
とうとうでましたね!お互いにいっぱい記事を書きましたからね。感慨深いです。早速予約ですね!
ニコンのうわさもでてますね〜。ほんとかな!(笑)
今日はなにもなかったようですが。。
blog管理
2008/09/18 17:07
せいちゃんですさんこんにちは!
興味深いおはなしをありがとうございました!
なんとなく、プロの見方は厳しくなりそうだなと想像していました。特にコマ速は実機をさわりものたりなく感じた部分でした。3.9コマと、知ってはいても、あれっ、て感じでした。20MP超の時代になるとPCもそれなりのものがいりますよね。自分はとりあえず12MPクラスでもいいかなという感じです。。
blog管理
2008/09/18 17:14
marusukeさんこんにちは!
そうですね。価格は想像よりも安めでだしてきたなという感じがしました。競合との関係もかなりあったものと想像します。DSLRの性能はもういいに決まっている時代になり腕をカメラのせいにはできませんね。
写真をどんどん楽しんでいかないと!(笑)
blog管理
2008/09/18 17:18
あーるさんこんにちは!
そうですね。おっしゃるようにデジタル時代の価格の推移は目を見張るものがありますよね。5DMK2はコマ速を除いて正に正常進化という感じですね。コマ速は5Dより上がったとはいえ、正直なところこれはどうなのかなという感じがしました。銀座で実機をさわり唯一ものたりなく感じた部分でした。秒3.9コマと知っていても、あれっ、て感じでした。
blog管理
2008/09/18 17:24
ken2さんこんにちは!
そうですね!おっしゃるようにいいカメラにしてだしてきたと思いました。個人的にはひとつだけあれっという感じでしたが。これでフルサイズ元年の3機種がそろいましたね!おっしゃるように各機種それぞれに個性と特徴があり選ぶのにも困りそうなほどです。これからも各社とも健全な競争でさらにいいDSLRをだしていってもらいたいと思います。特にフルサイズ機はこれから改良と開発が加速しそうな予感がします。
MXはほんとうなのか興味深々です。そしてD300はいま一番興味のあるカメラだったりします!
blog管理
2008/09/18 17:31
nonameさんこんにちは!
そうでしたね!うたがっているとか信じていないということではなくて、ほかに35mmもといううわさがあると取りあげないわけにもいかずということでご了承いただければと思います。
今後ともぜひよろしくお願いいたします!
blog管理
2008/09/18 17:34
これで、やっと出揃いましたね。
キヤノンユーザーには待ちに待った5D後継機なんですが、どうなんでしょうね。
素直に喜んでいる人が多いと思いますが、一部の「期待しすぎた人」には、コマ速が遅いのと、動画付きというのが不満なようですね(笑)
事前に勝手に、基本スペックは50Dに1Ds3の撮像素子を搭載したような感じで、ISOは1Ds3と同じ。コマ速は1Ds3より遅く、視野率キープで96%なんてスペックを予想していたので、秒3.9コマは妥当。視野率とISO感度はキヤノンやるなぁ・・・と言う感じです。
動画はニコンに先に出されてしまいましたから、インパクトに欠けてしまいましたね。サプライズ機能だったはずなのに・・・・
58Caddy
2008/09/18 17:54
ひとこと忘れてました。
実機を見てないのですが、これはいいカメラだと思います。せめて、秒4コマと言えたら印象も違ったかも・・・
いずれにしろ、すごい時代ですね。1年前にはこの状況を予測することは出来ませんでした。
58Caddy
2008/09/18 18:10
ケイさん、こんにちは。たまにしか顔を出せずにすいません。
今回の5Dmk2の発表、このスペックなら去年D3が出たときに38万くらいで出しておけばよかったのにと思いました。いよいよCanonの迷走が始まったなという印象です。フィルムからデジタルになって、LVがついてもISOを自由に変えられるようになっても結局カメラはカメラ、写真を撮る道具であるという基本は変わりません。Canonは家電メーカーとカメラメーカーの中途半端な位置に立って戦略を組んでいるとしか思えなくなってしまいました。動画なんて50D以下、D90以下のいわば趣味カメラでやればいいのに。本格志向でD700や5Dmk2を買う人が動画をとりたいならHF11なんかを買うでしょう。
RG
2008/09/18 18:40
ちなみに、今後Canonのどっちつかずの迷走はさらに進むと思います。そして今、Nikonが静観しているのはそれなりに理由があるのではw。ケイさんの「発売まで時間があるのに発表をせざるを得なかった」という意見、いい読みだと思いますよw。今年はまだまだ荒れますね
RG
2008/09/18 18:42
58Caddyさんこんにちは!
なぜかやはりやっとでたという感じになりますね。
58Caddyさんの、冷静な個人的事前予想は、大当たりだったようですね!数字のマジックというか実用上は問題ないと思うのですが98%とか3.9コマとかはどうしても比較されてしまいますよね。それはしかたのないことですね。キヤノンは自社のなかでみて正常進化を進めていると思いますが、買う側はいろいろと比較して当然ですからね。まだ発売前ですからユーザーの手に渡ってから本当の評価がでてくると思います。
おっしゃるように1年ちょっと前まではほんとうにこのような展開は想像もできませんでしたね!
blog管理
2008/09/18 23:01
RGさんこんにちは!
ここにお返事をまとめさせていただきますね!
書かれたことの根本にはキヤノンに対する憂いがあってのことで悪意などに基づくものではないことは読ませていただいてわかります。それが粗捜しととられたのだと思いますが、冷静なコメントの追記をいただきほかのかたにもご理解をいただけたのではないかと思います。
さて、迷走との印象のようですが意外と一般のキヤノンユーザーからは好意的な意見も多いようで、確かに厳しい意見もあるようですが、待たされて期待値が一部でかなり高くなっていたのも事実ですし、しょうがないと思いました。変に雑誌上で幹部のサプライズ発言などもありましたからね。それからしても内容に疑問がでても不思議ではないと思います。
このクラスにはCPも含めて物としての存在感も欲しいなと思うものですね。
blog管理
2008/09/18 23:26
キヤノンにはユーザーの皆さんが求めているものを理解してDSLRの開発をしていってもらいたいというお気持ちはよくわかります。ユーザーの期待しているキヤノンのイメージと最近の製品のイメージのギャップにもどかしさを感じていらっしゃるかたが最近多いなと感じています。キヤノンにはもっとアグレッシブな開発イメージを与えてくれるような製品の登場が求められているのでしょうね。

ニコンはおっしゃるように12MPクラスで使うぶんにはレンズの選択肢は少なくないと思います。
blog管理
2008/09/18 23:26
ケイさん。心広いお言葉ありがとうございます。
それにしても以前は雑誌の投稿なんてみても、「お、いい写真とるな。なんのフィルム使ってるんだろう。お、コダクロームか。今度買ってみよう」って簡単に言えたけど、今は「お、いい写真だな。5Dmk2か。今度買ってみよう」とは言えない世の中になりましたね。なんかフィルムじゃなくなった分手頃感はありますが、いろいろ考えさせられるようになってきましたねぇ。
RG
2008/09/19 00:30
今回の5Dmk2に関しては、これまでどちらかというとスペック重視だったCANONが機構的には連写秒3.9駒、従来タイプAFなど落ちついたところに留めた上で低価格化を狙ってきたことに、CANON、NIKONファン双方共に戸惑いを感じているところが実態かと思っています。これまでとは何か勝手が違うような。でも、これには40Dあたりから兆しがあったものと思います。
今回、CANONファンも、20M画素超という用途的には中版カメラにも匹敵する高精細カメラに高速連写や高速レスポンスを求めるのがやや奇妙である(もちろん、将来的には技術の進歩で状況は変ってくるでしょうが)といことに気付けば、5Dmk2は必ずやベストセラーカメラになるでしょうし、そうでなければCANONファンは何か勘違いをしたままだということになるでしょう。
NIKONファンにとっては、機構分部の高性能化は将来的にもコストがかかり続ける一方、電子的な分部についてはドラスティックにコストが下がる可能性があるということを目の当たりにする良い機会であったでしょう。
ダイダラボッチ
2008/09/19 12:49
RGさんこんにちは!
いえいえ、こちらこそお気使いをいただきありがとうございます。いろいろなかたが簡単で、自由に発信できる時代になりいろいろなことがありますね。(笑)
ブログの一番上にある「プロフィール」に書いてある、【コメント欄についてのお知らせ】でコメント欄の使用に関するルールを明確にしておきましたので今後は上記のようなことはないものと思いたいです。
デジタル時代のいい面を最大限に利用して写真を楽しむことに集中したいものですね。
blog管理
2008/09/21 17:33
ダイダラボッチさんはじめまして!
おっしゃるように5DMK2に関してはキヤノンのめざす開発の方向性とユーザーの求める要求との間に乖離があったという印象で、ほかのメーカーのユーザーのかたも含めて戸惑いというか、どうしたのかなという印象を抱かせたのではないかと感じています。
それでも、5DMK2はいいカメラだと思いますし発売もまだまだ先の11月のことですから評価はその後のことだと思います。発売になって実際にどのような評価がでてくるのかもちろんいい意味で楽しみです。
blog管理
2008/09/21 18:00
キヤノンEOS 5D Mark U HD動画機能搭載で発表! きになったコト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる