きになったコト

アクセスカウンタ

zoom RSS ソニー初のフルサイズα900発表!

<<   作成日時 : 2008/09/10 23:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 36

 本日、ソニーのα900が新レンズとともに発表になりました。内容は先日広告が掲載されたといううわさの広告に書かれていたスペックに準ずるもので、なにか隠された飛び道具的新機能でも搭載かと密かに期待したものの、ごくオーソドックスともいえるまとまりでの登場となりました。

 発表されたα900の特徴をみて一番力が入っているのはファインダーなのだなという印象を持ちました。会見の席でも、ソニーの幹部が最高級のファインダーを搭載したと語る、α900のファインダーは、見やすさに定評のあったミノルタのα-9を超える性能を目指して開発したものだという。

画像


 視野率100%のファインダーは0.74倍の倍率を持ちソニーのプレスリリーによれば、「ガラスペンタプリズムとハイパワーコンデンサーレンズを採用し、接眼レンズ系では全て高屈折率ガラスで構成。接眼レンズ系をはじめとするほぼ全てのレンズ面とペンタプリズムの入射・射出面に、多層膜ARコートを施すことで大きく、明るく、隅々まで歪み・にじみの殆ど無い光学性能に優れたファインダーを実現します。」と、力の入った設計となっているようです。

画像


 このα900のファインダーに関しては、デジカメWatchに興味深い記述がありました。
「ファインダーの明るさはα700比で0.25EV以上、α-9比で約0.3EV明るく、デジタル一眼レフカメラでは最も明るいとしている。」ということで、α-9に比べて3分の1絞り明るくなっていることがわかります。

「またα900では、大型化した手ブレ補正ユニットの実装のため、ペンタプリズムおよび接眼光学系の取付け位置が上昇している。通常、ペンタプリズムの上昇により、直下に空間が生じるとファインダー倍率低下につながる。今回、生まれた空間に高屈折率かつ高曲率のハイパワーコンデンサーレンズを実装することで、ファインダー倍率低下を防いだ。」(デジカメWatchより)

 手ブレ補正ユニットを搭載してプリズムの位置が上にあがったぶんを、高屈折率かつ高曲率のハイパワーコンデンサーレンズを使うことで、ファインダーの倍率低下を防いだという記述が目に止まりました。これを読むとやはりコストとの関係で、「某フルサイズ機」は95%の視野率になったのかなと思ってしまいました。某フルサイズ機のここだけが皆さんも残念な思いを抱かれていると思うと、ついはなしがそれてしまいました。

 ということで、α900は奇をてらうことなく、フルサイズ機ながらボディ重量を、約850gにおさえるなど軽さにこだわりながらも、ファインダー性能は極限まで追求して、こだわりをみせるなど、基本性能の向上を目指しながら、世界最高となる有効、2.460万画素のフルサイズCMOSセンサーを搭載して、これも、世界初となる、35mmフルサイズセンサーで初のボディ内蔵手ブレ補正機能を搭載してまとめあげた、フルサイズデジタル一眼レフというプロフィールのカメラといえそうです。

 なにか、ソニーらしいと思えるような新機軸の機能の搭載があるのかなと思っていた部分もありましたがふたを開けてみると、一眼レフの基本をしっかりと作くり込んで、デジタルの付く部分も奇をてらうことなくオーソドックスともいえるような作り込みで仕上げた、デジタル一眼レフという感じを受けました。

画像


 α900の評価はこれから決まっていくと思いますが、同時に発表された全く新規に開発された、Vario-Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM の性能がきになりました。コンタックスのNシステム以来のツアイス製の超広角の明るいズームレンズの登場で、これは、ソニーがコニカミノルタからαシステムを引き継いだ一番の成果といっては語弊がありますが、NシステムやRTSシステムが終了したときはもうツアイスからこういったレンズがでてくるとは想像もできなかっただけに感慨深いものがありました。

画像


 高いレンズですが、なんとなくα900と組み合わせて使ってみたいと思わせるものがありました。


【資料】
SONY
プレスリリース 新商品 2008年9月10日
世界最高※1 有効2,460万画素35mmフルサイズCMOSセンサーを搭載
デジタル一眼レフカメラ “αシリーズ”の頂点“α900”発売
世界初※2フルサイズ対応ボディ内蔵手ブレ補正機能と視野率約100%
※3ファインダー搭載
http://www.sony.jp/CorporateCruise/Press/200809/08-0910/

プレスリリース 新商品 2008年9月10日
映像表現の幅を広げる “αシリーズ” デジタル一眼レフカメラ用交換レンズ
高性能「Gレンズ」 「カール ツァイスレンズ」発売
http://www.sony.jp/CorporateCruise/Press/200809/08-0910B/

撮影の楽しみを広げる“αシリーズ”関連アクセサリー発売
“α900”専用縦位置グリップ、フォーカシングスクリーンなど
http://www.sony.jp/CorporateCruise/Press/200809/08-0910C/

α900製品情報
http://www.sony.jp/products/Consumer/dslr/products/body/DSLR-A900/

【資料】
デジカメWatch
ソニー、フルサイズで2,460万画素の「α900」
“世界最高レベル”の光学ファインダーを搭載
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/dslr/2008/09/10/9177.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(36件)

内 容 ニックネーム/日時
ハッキリ言って興奮しています。もちろん嬉しい興奮ですよ(笑)
「9」ナンバーにふさわしいカメラだと感じました !

今、一年ほど眠ってるミノルタAマウントレンズを拭き掃除してますよ。いえ、システム変えるって意味じゃないですけどね(笑)
・・・でも。
何とも嬉しいですねぇ。
昇り龍
2008/09/10 23:54
今日が発表日ということすっかり忘れていて、昼休みに届いたソフマップのメルマガ(号外)で知りました。
主要スペックは予告通り、328K円(Point10%)も噂通りで、
何故か気が抜けてしまった感じです。
しかし、冷静になって考えて見ると、2.4M画素&視野率100%ファインダー機がこの価格で手に入るのですから、これは驚異的なことなんですよねぇ。
rich
2008/09/11 00:25
ソニーらしく奇をてらってくると思ってたのに、しっかりとした作りこみのちゃんとしたカメラですよね。これは確実にプロ写真家がこれを選択しだしますね。特にスポーツじゃなきゃ十二分なスペックだと思いますし。このレンズが気になる。使ってみたいし・・・。
どりさま
URL
2008/09/11 00:34
ケイさん、こんばんは。ご無沙汰してます。
ついに出ましたね。今年の私の本命がw。
デジタル的な飛び道具はあえて搭載せず、カメラとしての基本部分にこだわったという感じでしょうか。これはある意味サプライズですね。
既に出回り始めたサンプルを見る限り、1600以上の高ISOはちょっときつそうですが、宣伝通りのファインダーならまるで許せます。
AFカメラとしては史上最高と評する人も多いα9のファインダーを本当に超えているなら、銀塩・デジタルにかかわらず凄い事だと思います。きっと覗く事が楽しくなるようなファインダーなんでしょうね。
それにしても画素24MのファイルはPCの負担も大きそうですね。これに合わせたようにフォトエディションのVAIOを出したSONYは憎いw。
ごんた
2008/09/11 03:25
α900出ましたね。価格も思ったよりも安かったですね。でも、基本的にAPS−Cのレンズに対しては保証しないとホームページに書かれていましたので、買うかと言われたら買わないでしょうね。ツアイスの16−80mmが使えないのなら買えませんね。ニコンのD3x(?)に期待しましょう。
Msumida
2008/09/11 04:30
みなさんの予想通りに出ましたね!
2,460万画素で視野率100%、でもってこの価格破壊。ロゴデザイン等の好みは置くとして、シャッター耐久10万回ってあたりから、主にハイアマチュア(もちろんスポーツや報道以外の本業も)がメインターゲットでしょうか。
そして何より、同時に発表された2本のレンズにすごく興味が湧きますね。

どっちにしてもN社もC社もこれからの価格設定が大変! 我々ユーザーはニンマリ〜です♪
純米吟醸
2008/09/11 06:59
おはようございます。
亡きミノルタ(カメラという意味で)のDNAを感じるデジタル一眼レフですね、α900のネーミングもおおむね納得です。
まあ、逆に言えばSONYらしくないというか。
ただ、今まで基本的にハイアマチュア以上を狙ったデジタル一眼レフは、この方向性で来ているので、この方針なんでしょうね。
サンプルも上がってきたので、見たのですが、やはり高感度が他のフルサイズ機種とくらべると厳しいですが、画素数の事を考えると頑張っているように思いました。
どちらかと言えば、風景とか高解像度を求める人向けで、それがこの価格というのはう〜む。
個人的にはやはり、ここは画素数を抑えて、その他に性能を求めたいところですが、ターゲットユーザーが違いますね。

プロにどれだけ使われるかは、サポート体制にかかってきそうです。
アマチュアには廉価な高画素フルサイズ機として活躍しそうですね。

残るは大本命Canonか!?
しろうさぎ
2008/09/11 07:59
予定通り発表になりましたね。
第一印象はマジメに作り込んだカメラだなという感じです。
特にファインダーに徹底的に拘ったあたりは、旧ミノルタのDNAを感じます。
個人的にはフラッグシップ機は、奇をてらう必要は無いと思っていますが、これだけのセンサーとファインダーを持つならば、更なる進化を遂げたプロ機も期待してしまいます^^
キヤノン・ニコンの二強の牙城に切り込んで行けるのは、やはりセンサーを内製しAVに強みを持つソニーでしょうね。
さあこうなると、残る5D後継機にいやでも期待が…^^
dekimaro
URL
2008/09/11 09:05
おはようございます。
またまたご無沙汰してました。いやーついに出ましたね。この画素数でこの価格。はっきりいってD700の時以上の衝撃です。というかショックと言った方がいいかも・・・(苦笑)。日本ではどうかわかりませんが、ソニーブランドの力が根強い海外なんかだと、かなりシェア伸ばしそうな予感です。D3Xのセンサーはたぶんこれとは全く別のもので来そうな気もするのですが、そのあたりはどんなでしょうかね。というか昇り龍さんの心が揺れていそうな気がするんですが(笑)。ではでは。
almauniski
URL
2008/09/11 09:13
ついにフルサイズ戦争が本格的になってきましたね!
フラッグシップ機として、スペックに表せない部分までしっかり作りこんでいるでしょうから、この価格設定はすごい。D700と5D後継機に対する挑戦状ですね。
それどころか、5D後継機出せるのか?って心配になってきました。
撮像素子のゴミ取について、プレスリリースやデジカメWatchに書いてなかったので心配したのですが、
「手ブレ補正ユニットを利用して撮像素子を振動させるアンチダスト機能を搭載」とのことで、安心しました。
いずれにしろ、買う予定はありませんが、ミノルタ(笑)のフラッグシップということで、素直にうれしいです。
58Caddy
2008/09/11 09:33
こんにちは!
友人がα-9使いで、そのファインダーの見易さは私も体験しているので、あれを超えるファインダーを作り込んできたというのにすごく興味があります。私の友人はαの素晴らしいレンズ資産を持っているのできっと欲しがっているはず(笑)あ、あと昇り龍さんもだ(笑)!

いずれにせよ、カメラ業界が2強だけでなく、こうやって切磋琢磨して技術を磨いていって素晴らしい製品を少しでもお求めやすい価格で出していってくれることは我々ユーザーにとってもメリットのあることなので、これからもソニーさんには頑張って欲しいと思います♪
yamataka
2008/09/11 11:23
しかし、何故にISO200始まりなんだろう。
高感度が弱いのは仕方ないとしても、高画素の用途としてのポトレでは低ISOも必要だと思うんですが・・・
sharlytemple@会社
2008/09/11 14:36
画のはき出しが12bitですか・・・NIKONの反撃を待ちたいですね。それにしてもファインダーは一見の価値ありのようですね。
グラン花田
2008/09/11 15:12
こんにちは!
D3xは、もしかすると、D3と同じ価格か少し高いだけかもしれませんね。ソニーがこの価格で出せるのですからセンサーの価格はさほど高いわけではないのかもしれません。Eos1Ds3の価格動向やDsMk4の発売時期などプロ機のモデルチェンジのスケジュールも半年ほど短縮されるのではないでしょうか。今回はソニーがブレークスルーしたようですね。
きゃのらー
2008/09/11 15:30
ニコンはこの素子をカスタマイズして搭載するでしょうけど、サンプルを見る限り、結構じゃじゃ馬見たいな感じを受けますので、これをニコンがどうチューニングしてくるかみものですね。結構苦労しているのかもと思います。素子の量産化発表から、相当な日を経ているに出てこないところみると・・・。まぁ、昨年の秋からこの1年ほどの間に新型一眼は4機種もリリースされているので、発売のタイミングというのもあるでしょうしね。
ken2
2008/09/11 15:43
こんばんは。
ついにソニーからα900が出ましたね。
驚くのはその価格。シャッターの耐久性とかライブビューが無いとか細かいところに注文があることはわかりますが、この価格で出してきたところは賞賛ものでしょう。今後の他社の価格設定にも大きく影響するでしょうから。
Toshi
URL
2008/09/11 21:28
びっくりする価格設定ですね。

1DsやD3と比べてボディとして数字に出ないところは少々考慮されているのかもしれませんが、デジタル時代にはそれもありだと思います。

フルサイズが抵抗のない価格帯に降りてきて、次の時代にはどんなスペックが求められるのでしょうか。
marusuke
2008/09/11 23:08
昇り龍さんこんにちは!
隠れミノルタファン(?)の昇り龍さんとしては9のつくこのモデルには期待されてましたからね!
Aマウントのレンズを手入れしているとは、システムを新たに追加検討開始という感じでしょうか!買ったらぜひさわらせてください!
blog管理
2008/09/11 23:20
richさんこんにちは!
自分も出遅れた口でした。(笑)
価格に関しては、事前の予想での一番の関心事でしたからね。かなり頑張ったと思います。ポイント還元なども考慮すると30万円を切ってくると思います。
24MPという画素数のDSLRが30万円を切るというのはある意味革命的ともいえるのかもしれませんね。
数ヵ月後の動向がきになります。
blog管理
2008/09/11 23:26
どりさまさんこんにちは!
ほんとに、いい意味で予想を裏切ってきたという感じがしました。なにかギミックを入れてくるのかなと思っていましたが、ファインダーという一眼レフの命を作りこんでくるなどαの継承者としての使命を心得ているのかなと思いました。ソニーらしさのフレーバーはこれから徐々に入れていくのかもしれませんね。レンズもきになりますね!来年1月の発売は長いな。。
blog管理
2008/09/11 23:30
ごんたさんこんにちは!
おひさしぶりです!お元気ですか!
α-9を超えるファインダーというだけでも興味がわきますよね。もうソニープラザでは先行展示されているようなので早くみにいきたいです。24MPのファイルはPCにもそれなりの性能を要求しそうですよね。
同時発表のツアイスレンズも含めてボディが比較的おさえた価格とはいってもトータルではけっこう大変な買い物になりそうですね。フォトエディションまで用意してぬかりない感じですね!(笑)
blog管理
2008/09/11 23:38
Msumidaさんこんにちは!
DTレンズに関して、「α900のカメラ本来のAE 性能を満たせないため、性能保証はしていません」というのは残念ですね。自動的にクロップされて12MPクラスでの撮影ができるのにもったいない感じです。
D3Xはいつでるのでしょうね。きになります。
blog管理
2008/09/11 23:48
純米吟醸さんこんにちは!
正におっしゃる通りだと思います!
シャッターの10万回というのは意外な感じでした。
D90でも10万回ですしね。そして自分もレンズがとてもきになります。特にツアイスの新作が。
価格設定ということではソニーの今回のα900の価格はかなり思い切ったなと思いました。おっしゃるように他社の今後の展開も楽しみになりますね!
blog管理
2008/09/11 23:57
しろうさぎさんこんにちは!
ソニーは、かなりミノルタ(コニカミノルタ)の系統を大切にしているなという印象を持ちます。おっしゃるようにソニーらしくないともいえるわけですがソニー製のDSLRユーザーというものは存在しない以上旧ミノルタのユーザーを大切にしなければいけないのでしょうね。そしてα900もα700も想定ユーザー層は同じように感じました。その想定した設定が合っているのかはこれからはっきりするでしょうね。本命は17日!
blog管理
2008/09/12 00:04
dekimaroさんこんにちは!
おっしゃる通りだと思います。真面目な印象を自分も持ちましたし好感をいだきました。巷ではα900にはいろいろといいたいことはあるかとも思いますがコニカミノルタから事業を引き継いでよく短時間でラインアップをそろえてフルサイズ機までだしましたよね。ソニーのうわさでは過去にα900のさらに上級機の予定もあるとするはなしがでていました。今後超望遠レンズなどもラインアップする予定ですからあっても不思議ではないですよね。ソニーの今後の展開も楽しみです。
5D後継は17日といううわさがでているようです。
blog管理
2008/09/12 00:12
almauniskiさんこんにちは!
お名前が変わると調子が変です。(笑)
お久しぶりです!お元気でしたか!
でましたね!D700のとき以上の衝撃ですか!
D700の価格が自分にはかなり思い切ったなと感じたので、ソニーも発表に際しては価格の設定に困ったのではないかなと感じました。D3Xのセンサーはどうなるのでしょうね。昇り龍さんはAレンズを早速取りだしてますよね〜。。D3貯金の行方やいかに!
blog管理
2008/09/12 00:19
58Caddyさんこんにちは!
ほんとにおっしゃる通りでフルサイズ元年の始まりはじまり!という感じです。さてその真打ともいえる5D後継は17日ともいわれていますね。
ソニーのゴミ取りはボディ内手ブレ補正の機能を利用したものなので、α900にも問題なく装備されていますよね。いろいろな評価がどのようなものとなるのかこれから楽しみな1台という感じです!
blog管理
2008/09/12 00:24
yamatakaさんこんにちは!
ブログに登場されたご友人のかたですね!
ファインダーのよさを知っているとこのα900の超えたというファインダーには興味深々でしょうね。
おっしゃるようにソニーの頑張りで他社にもいい影響があると思うと参入はよかったですね。フルサイズも思いのほか早く安く入手できる時代になりましたからね。
ソニーには今後も頑張ってもらいたいです!(笑)
blog管理
2008/09/12 00:30
sharlytemple@会社さんこんにちは!
ISO 100は拡張という扱いですね。
このあたりはセンサーの問題だと思うので自分にはなんともコメントのしようがないです。。
blog管理
2008/09/12 00:33
グラン花田さんはじめまして!
ニコンではこの汎用24MPセンサーをそのまま使ってくるのでしょうかね。そのあたりが今後の興味の焦点になりますね。α900のファインダーは自分も早くみてみたいと思いました。ソニーのショールームでは先行展示されているようですよ。
blog管理
2008/09/12 00:51
きゃのらーさんこんにちは!
う〜ん。。D3Xの価格ですか。α900は参考にならないと個人的には思います。センサーもこれと同じものを使うにしても、あくまでも勝手な想像ですがニコンなりのチューニングをしてくるとか、あるいは別のものかもしれませんしボディの中身もかなり違うと思うので価格の想像は自分にはむずかしい感じです。1DsMK3ほどではないとは思いますが。どうなのでしょうね。
ただ、ソニーがフルサイズ機の価格を下げてくれたとは思いますが。
blog管理
2008/09/12 00:56
ken2さんこんにちは!
自分もken2さんと同意見という感じです。
D3から1年たってもでてこないというところになにかを感じます。D3Xはいつ登場してくるのでしょうね。フルサイズ元年ということではソニーの功績は大きなものがあったねということが後になって語られるのではないかと思います。
blog管理
2008/09/12 01:01
Toshiさんこんにちは!
でましたね!α900!そして、価格に関しては皆さんやはりおどろかれたかたが多いようですね。個人的にはニコンがD700で実売30万円を切ったのでソニーは設定に困ったのではないかなと想像しました。
いろいろとおっしゃるような部分での注文も、世間ではあるかと思いますが、ソニーとしてはいまやれることを精一杯やったという感じの仕上がりかなと自分も思いました。価格もがんばったと思いますし他社に与える影響も楽しみですね!
blog管理
2008/09/12 01:07
marusukeさんこんにちは!
やはり皆さんおどろかれているようですね。
個人的には、D700の価格設定で十分おどろいたので今回はだいじょうぶでした!(笑)
シャッターの耐久が、D90と同じ10万回というのは結構意外な感じを受けましたが、それでもよくおさえたと思いました。フルサイズ機も想像以上に早く安くなってきた感じですね!今後の展開はデジタルならではの機能が充実していくのかもしれませんね。そんな新機能の展開も楽しみですね!
blog管理
2008/09/12 01:13
ちょっと出遅れてしまいましたが、α900の価格は、ぼくの予想した通りになりましたね。たぶん年末には、壊れたカメラでも下取り3万円とかなって、19万円〜20万円前半まで実売価格が下がると思います。

APS-Cの保証がないのは、Dレンジオプティマイザーなどのからみで、露出が安定しないためだと思います、たぶん??

個人的には、製品としての耐久性に疑問が残ってます。購入される方は、5年保証を付けておいた方が安全だと思います。

*某フルサイズ機は、コストよりも、メーカーの思想ですね。


Hiroyuki
2008/09/13 23:30
Hiroyukiさんこんにちは!
そうですね!当たりですね!
年末にそんなに安くなりますか!そうなれはかなり売れるでしょうね!保障の件は正直でいいと思いました。
耐久性のことではやはりシャッターでしょうかね。
さわった感じは剛性感も高く信頼性もありそうな印象を受けましたが、こればかりはわかりませんからね。
blog管理
2008/09/15 00:35
ソニー初のフルサイズα900発表! きになったコト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる