きになったコト

アクセスカウンタ

zoom RSS ニコンからD90が発表!DSLRで世界初の動画撮能搭載

<<   作成日時 : 2008/08/27 17:16   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 31

 ニコンから、D90が発表されました。位置付けはD80の後継モデルということですが、D90は世界で初めて、ハイビジョン動画撮影機能を搭載しての登場となりました。世界初の新機能を搭載しながら、D700で採用された新機能も取り入れつつボディサイズはD80そのままにまとめあげてきました。

 D90は、うわさにあったようにハイビジョン動画を撮影することを世界で初めて可能としたデジタル一眼レフとなりました。その名も、『Dムービー』と銘打って、ニコンデジタル一眼レフの特徴的な機能として育てていく感じです。

画像


プレスリリースより動画機能に関する部分を抜粋してみます。

世界初の動画撮影機能「Dムービー」
動画(音声付き・モノラル)の撮影が可能。一般的なビデオカメラよりも、被写界深度(ピントの合う範囲)が狭いので、ボケを生かした撮影が可能。また、広角、望遠、魚眼レンズなどの交換レンズを使って一味違った動画を撮影が楽しめます。また、「D90」の優れた高感度特性を生かして夜景も美しく動画として撮影できます。フレームレートは 24 fps。記録サイズはHDTV(高精細テレビ)での再生に適した1280×720(720P 相当)のほか、640×424、320×216から選べます。なお、動画ファイルはAVI形式です。
(動画撮影時、オートフォーカスは作動しません。ピント合わせはマニュアルフォーカスとなります)

画像


 D90の製品ホームページの「主な仕様」から、動画の最長記録時間は 約5分(1280×720)、約20分(640×424、320×216)ということで、一般的なビデオカメラほどの長時間の撮影はできない仕様となっていますが、このカメラのひとつのユーザー層として想定される、ファミリー層には、お子さんの運動会の徒競走のシーンなどをハイビジョン動画で、スタートからゴールまで撮影するなどでは十分な時間といえるかもしれません。

画像


 ただし注意が必要なのは、動画撮影ではオートフォーカスが作動しないため、ピント合わせは手動になるということで、このあたりが一般的なビデオカメラとは大きくことなる部分だと思います。このような操作性もライブビュー時のコントラストAFの進化とともに解決されていくものと思われ、いずれビデオカメラに遜色のない機能となっていくのではないかと想像します。

 そのライブビュー機能では、D90でニコンのデジタル一眼レフとして初めて、5名までの顔認識AFも搭載されました。

 ライブビューを直接起動する『Lv』ボタンを背面に備え、D700で採用される情報表示画面を起動させるための独立した『info』ボタンを設け、『info』ボタンにより情報表示の下部には、D700と同じくアクティブD-ライティングなどの設定画面を呼び出すショートカット機能搭載しているという。

 その、アクティブD-ライティング機能では、D700で新たに加わった『オート』に加え、『より強め』というモードが加わり、強め、標準、弱め、しない、という幅広い選択のかなから効果を選べるようになり、ピクチャーコントロールシステムでは、スタンダード、ニュートラル、ビビッド、モノクロームに加えて、ポートレートと風景が標準で搭載されました。

 ニコンのデジタル一眼レフに採用されている撮影時に関係する主な機能をさらに強化した最新のカメラに仕上がっていて、中級機の選択ではD300と選ぶのに迷うこともあるかもしれません。

画像


 またD90と同時に発表されたGPSユニット『GP-1』は、D90に限らず、D3、D700、D300、D2シリーズ、D200でも使用できる用途の広い製品となっていて、今後GPS記録もポピュラーなものとなりそうです。

 2006年8月9日の、D80の発表から後継モデルのD90の発表まで、丸2年が経過しましたが、後継モデルの発表までに時間のかかっていた理由も、デジタル一眼レフで世界初のハイビジョン動画撮影機能の搭載という、高いハードルの技術開発のためだったと思うと、いまにして納得のいくものがあります。


【資料】
ニコン
PRESS RELEASE/報道資料 2008年8月27日
世界初※の動画撮影機能「Dムービー」搭載。
多彩な機能と高画質を小型ボディーに凝縮
デジタル一眼レフカメラ「ニコンD90」の発売について
http://www.nikon.co.jp/main/jpn/whatsnew/2008/0827_d90_01.htm

D90
http://www.nikon-image.com/jpn/products/camera/slr/digital/d90/index.htm

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

コメント(31件)

内 容 ニックネーム/日時
Dムービー、3Dトラッキング、アクティブDライティングなど、ニコンの機能に付ける命名はなんとなくですがかっこいいですね。

キヤノンのモデルチェンジは画質重視の正常進化ですが、ニコンは動画、GPSを含めデジタルだからできることに積極的に取り組んでいますね。
コンデジの顔認識はニコンが最初でしたが、デジタル一眼の動画も多分他社も追従するでしょう。
kofuji
2008/08/27 17:55
おもったより動画が面白そうとか思ったんですが、世間の反応はどうでしょうかね。

ヨドバシで12万弱のボディ価格みたいですが、レンズキットが微妙に泣けるものになってますね。
18-200や新開発18-105VRは良いとして・・・なぜに18-55VRなのでしょう。
とりあえずレンズが付いていれば・・・って感じでしょうが、あれじゃD80の性能には役不足でしょう。
広角を広げた16-85VRのキットのほうが、幅広くて良いと思うんだがなぁ・・・

で、レンズは18-105VRだけですか・・・orz
噂の70-200VR(N)とか50F1.4とか、どこ行きました?w
sharlytemple@自宅
2008/08/27 19:25
こんにちは
でましたねー。
50D危うし!
第一子を身ごもったら、もしくは身ごもらせたらNikonD90。  というキャッチコピーは......どうも私はコピーライターにはなれないようです(恥)
きゃのらー
2008/08/27 20:14
これいいですね!
確かにD300と迷いそう... というか、こっちの方がコストパフォーマンスも高くて魅力的かもしれません。
「Dムービー」も面白そうです。
純米吟醸
2008/08/27 21:20
D90のサイトを見てきました。

動画機能は10年前には思いもよらなかったですが、ついに載って来ましたね。

初の機能を載せて市販する事は本当にすごいことだと思います。
ただ、DSLRに付加機能がついたという面では非常に画期的な機能ですが、純粋にデジタルビデオカメラと動画撮影機能だけを並べて比較したときはなお成長の余地はあるでしょうか。

今回MF限定ですが、もしAF-SでないAFが対応したときレンズの動作音がどうなるかなど考慮点はありそうです。

ニコンサイトでは暗所でのアドバンテージを挙げていますが、これら長所はどんどん伸ばして、フォーカスを含めた課題もどんどん解消していくのでしょう。

marusuke
2008/08/27 22:09
D90、発表されましたね。
DXフォーマットの主流機としての完成度の高さ、そして何と言っても動画機能が目を惹きます。
あくまでも正常進化のEOS50Dに対して、動画と言う変化球も織り交ぜた、今のニコンの余裕さえ感じさせます。
ソニーや松下などの家電メーカーのお家芸に先んじた感じですね。
動画機能はまだ発展途上だと思いますが、これからデジイチを購入する層にには、いいアピールポイントになると思います。
dekimaro
URL
2008/08/27 22:35
サンディスクから最大転送速度が読み書きとも30MB/秒のSDHC「Extreme III 30MB/sエディション」が出ますね。
今のところ性能を最大に引き出せるのはD90とのこと。
SDHCも高速、大容量の時代に進みそうですね。
kofuji
URL
2008/08/27 22:36
やっぱ注目は動画ですかね。編集機能も多彩ですね。RAWで保存用に撮影、お気に入りだけをjpegにして直ぐにカメラ屋でプリントアウト、プレゼント出来ますね。傾き補正や魚眼効果など魅力的な効果です!
ただ私としては16-85VRがキットにならなかったのとインターバル撮影機能が無いのが残念です。
凧tako
2008/08/27 23:04
ついに動画撮影機能も搭載されたD90が発表になりましたね。キヤノンの50Dは9月下旬発売開始ですが、D90は9月19日発売開始なので、おそらくキヤノンよりもちょっと早いかもしれません。
それぞれターゲット層が微妙にずれているような感じがします。D90は動画も撮影できるので、ファミリー旅行にはもってこいかもしれません。
Toshi
URL
2008/08/27 23:05
kofujiさんこんにちは!
ここにお返事をまとめさせていただきますね!
そうですね!おっしゃるようにニコンは機能の名称のつけかたがうまいと思います!ニコンはデジタルならではという機能に力を入れていますよね。今回の動画機能もフイルムカメラでは無理ですし。(笑)DSLRへの顔認識機能は他社に先を越されましたがLVのコントラストAFも機能をふやしてきましたね!使い勝手が向上していると思います。サンディスクのことはこの記事を書いたあとにきづきました。D90の性能を引きだすにはカードに求められる性能もやはり高いものがいるようですね。これは、動画機能のうわさがでてきたときから、そのあたりはどうなるのかなと思っていました。カードの価格がきになりますね!(笑)
blog管理
2008/08/27 23:10
sharlytemple@自宅さんこんにちは!
そうですね。動画機能でAFがきかないというところが一般ユーザーにはどうなのかですよね。個人的にはおもしろがって使いたいと感じますが。昨日流れた写真に写っていたレンズが1855もありこれをキットにするのかなと思っていたら本当でしたね!価格を抑えるという目的でとにかく買いやすくということを狙ったのだと思います。D90の1855キットを買ったらD40に使いたいと思いました!(笑)うわさのレンズはキットの新レンズ以外にありませんでしたね。ということはまだ発表する新モデルがあるということでしょうか!
blog管理
2008/08/27 23:17
特筆すべきは、やはり世界初の動画機能を搭載したという点だと思います。
ニコンは徹底的にこの「世界初の・・・」をセールスコピーにして欲しいですね。セールスコピーが鮮明ならば、小売店・専門店もアピールしやすいですし。
売れて欲しいですね〜♪
え、まずはオマエが買ってみろですって^^?
昇り龍
2008/08/27 23:21
きゃのらーさんこんにちは!
D90でましたね!50D危うしですか!
D90はファミリー、50Dは団塊の世代と、それぞれにユーザーターゲットは、微妙にことなっている感じですよね。D90は運動会で活躍しそうなイメージが最初に思い浮かびました!両機種ともにどういった評価がされるのでしょうね。
blog管理
2008/08/27 23:23
純米吟醸さんこんにちは!
おっしゃるように自分もいいと思いました!
使ってみて楽しそうに感じます!そしてCPもかなり高いと思いますし!Dムービーに顔検出とコンパクトデジタルカメラユーザーにも訴求できる機能がきっちりと搭載されてきたという感じですね!さらにカメラ内編集機能も充実していて、これは売れると思いました!
blog管理
2008/08/27 23:27
marusukeさんこんにちは!
一眼レフに動画機能ですからフイルム時代には想像もできない機能の搭載ですよね。D60でD90のやりたいことを予告していたのでしょうかね。D90の動画機能は、まだまだ発展の余地はあると思いますが、とにもかくにも載せてきたというところに、意義があると思います。機能で不備な動画時のAF問題やモノラルの音声をステレオにして1080の動画にするなどいろいろとやることはありそうですね。
blog管理
2008/08/27 23:36
dekimaroさんこんにちは!
そうですね!50Dの正常進化に対して動画機能というデジタル時代ならではの機能の搭載ということで対比してみられそうですね!そして家電メーカー系のDSLRに先んじてというところが痛快ですね!(笑)
オリンパスとパナソニックはマイクロフォーサーズでこれからですしね。ファミリー層にはアピールする機能かなと思いますが、動画時にピントが手動というのがどうなのかちょっときになります。こういった部分もすぐに改良されと思いますし、今後の熟成が楽しみな機能という感じですね。
blog管理
2008/08/27 23:46
凧takoさんこんにちは!
D90をみていると、D60でD90のやりたいことを予告していたようにも思えますね。ぱらぱら動画やカメラ内編集機能の充実などはその延長にも思えます。
カメラ内編集機能も、あれだけあると使ってみたくなりますね!1685は、なぜキットにならないのでしょうかね。インターバルはやはりでしたね。もうD300しかないですね!(笑)
blog管理
2008/08/27 23:51
Toshiさんこんにちは!
D90、動画機能搭載でとうとうでましたね!
そして発売も素早い感じですね。50Dとはターゲットが違っていると思うので、それぞれに売れるのではないでしょうか。世界初の動画機能は、どう評価されるのでしょうね。これは買いですか!
blog管理
2008/08/27 23:55
昇り龍さんこんにちは!
なるほど!専門家ならではの解説をありがとうございました!世界初の動画機能搭載!ということを前面にだしてのセールス展開ですね!確かにかなりアピールできそうですね。ただ動画撮影では、ピントのことをちゃんと説明しないとピンボケの動画になったとクレームが来そうで恐いですね。(笑)いえいえ、自分で買ってみたいです!
blog管理
2008/08/28 00:01
おお!!本当に今日発表だった・・・・少々祭りに乗り遅れた感じがしますが(汗)
動画機能があるらしい、という時から、動画中のAFをどうするか疑問だったのですが、MFとなると、一般ユーザーには使いにくいでしょうね、「ぼけ味が生かせる=ぼけやすい」ですし。
デジタル時代になって、Nikonの姿勢も随分変わった様に思います、一昔まえのNikonなら、「AFの使えない動画機能」という「中途半端な機能」は載せなかったと思います。新機能に積極的なのは良い事だと思います、一般ユーザーの反応が楽しみですね、変な誤解を生まないといいのですが・・・・。
DPRで見てきたのですが、コントラストAFのスピードも格段に速くなっていて、一般的な撮影なら十分使える印象でした、早く店頭で触ってみたいです!!
ただ、僕が選ぶならD300ですね、非CPUレンズ使うので。
Canonの50DをD300と挟撃する形になりそうですが、2強のトップ争いは激戦ですね。

しろうさぎ
2008/08/28 00:43
動画機能にだけ関して言えば、

このカメラ動画時はMFですので、運動会の動画を撮ろうとすると、かなり腕が必要だと思います。HDTVでの録画は5分間ですが、編集前提なら問題なく使える時間だと思います。

ビデオの経験があって、Nikonのレンズもいろいろと持っているユーザーにとっては、Nikonのsampleのように、いままで撮れなかった動画が撮れるいいカメラだと思いますが、

ファミリー層が、ビデオと写真も撮れると思って買うと、たしかにクレーム来そうです。でも、50Dよりも売れると思いますけど.....
Hiroyuki
URL
2008/08/28 01:07
Dムービーの24fpsはフイルムムービーのフレームレートと同じなんですね。こしゃくだ。(笑)

5DMarkIIが動画をどのような形で搭載してくるかですが。
また噂が出てますね。段々噂の画素が上にシフトしているのが気になります。
SK
2008/08/28 02:13
ついに出ましたね。
動画撮影機能が無くても、充分進化したいいカメラだと思います。
D700は高機能すぎるので、D90のFX版が出て欲しいなぁ・・・
気になる動画ですが、フォーカスがMFなんですね。
でも、コンパクトデジカメの動画って、動画撮影開始前はAFですが、撮影中はフォーカスは固定されて動きませんよね。
ってことは、あまり問題にならないかも・・・
ある程度絞りを絞っておけば、なんとかなりそうな気がします。50mmF1.2の開放で動画を撮るのは難しそうですが・・・(無理かも)
キットレンズのVR18-55は、安くVR化するには最適ですね。VR16-85mmだと値段が高いし・・・
58Caddy
2008/08/28 02:54
動画機能には、あまりピントが来なかったのですが、とあるケイさんの愛読のカメラ雑誌の表紙を撮影されている、カメラマンが、日記に(彼はキャノン)こいつは大変だ。
すげ〜事がおこるぞ。 とおっしゃっていました。
動画屋さんには喜ぶ事らしいのと、その日記に対してのコメントに、ボディ内手振れ補正を!ともありました。動画を搭載するなら、今後は、ボディ内手振れ補正もありえますね!
50Dシリーズはなんですかね?いいカメラでも扱いが 20 30 40とよくないですね?
せいちゃんです
2008/08/28 23:08
しろうさぎさんこんにちは!
動画の撮影では望遠の使用でピントが大変かもしれませんね。でも望遠では三脚にすえての撮影でしょうしそこまでの本格的な撮影をするなら外付けモニターでピントチェックという手もありですね。(笑)
ニコンが変わったというのは、おっしゃる通りだと思います。昔ならAFのきかない動画機能はNGだったのではないかと個人的にも思います。LVも積極的に搭載してきたりと、とにかく載せてユーザーの声を聞き育てていけばいいという感じを受けます。もうニコンプラザではデモ機が展示されているようですよ!D300も改めていいカメラだな〜と思う今日この頃です。でも最新機能満載のD90はとても魅力的ですね。。
blog管理
2008/08/28 23:34
Hiroyukiさんこんにちは!
例えが悪くてすみません。動画なら広角側では意外とピントはアバウトでもなんとかなりそうですよ。
ファミリー層にはピントのことをしっかり説明する必要がありそうですよね。D90の動画機能はふたを開けるとプロシューマーにかなり受けている感じですね。
意外なところでかなり売れそうな予感です!(笑)
blog管理
2008/08/28 23:39
SKさんこんにちは!
Dムービーは記録がモーションJPEGとかファイルがAVIとかなかなか、ニコンなりの考えがあっての仕様にしているというからくりがありそうですね。
5Dの後継のスペックのうわさがありましたがHD動画搭載との記述がありました。本当でしょうかね。
おっしゃるように5D後継が21MPクラスとか!
これも本当なのでしょうかね。
blog管理
2008/08/28 23:44
58Caddyさんこんにちは!
おっしゃる通りで、仮に動画機能がないとしてもかなりいい感じに仕上がっていると自分も思いました!
欲しいです!(苦笑)D300と迷う。。
コンパクトの動画機能はそういう仕様が多いのですかそれは知りませんでした。ってことはあまり問題にならないというおはなし、D90でも広角である程度絞られていればピントがアバウトでも、みかけ上は問題ないかもしれませんよね。これは実際に撮ってみないとわかりませんが。ということで使ってみたいなと。。
D90に「最適化した」キットレンズというのがきになりますね。どう最適化されているのでしょう!
blog管理
2008/08/28 23:50
せいちゃんですさんこんにちは!
きになりますね!その日記のこと!(笑)
プロシューマーではかなり話題になっていますが。
ニコンも研究はしていますということですが。撮像素子と一体の特許もでていますのでいずれは。。
50Dは正常進化でいいなと思いましたが一般のご意見とは少々違っているようで自分は少数派?(笑)
50Dは興味があるので、余裕があれば使ってみたいと個人的には思いました!
blog管理
2008/08/28 23:55
ご無沙汰しています。新幹線撮りのichitaniです。
実はつい先日頑張ってD300を買ってしまったのですが、私の腕からするとD300には役不足の感、このスペックからするとD70の後継はD90でも良かったのかな〜、何て今更思っていたりします(笑)
特にアクティブD-ライティングブラケット機能は羨ましいですね。SL撮る時はアクティブD-ライティングを色々と試してみたい事もありますんで。
ichitani
URL
2008/08/29 17:30
ichitaniさんこんにちは!
お久しぶりです!
D300のご購入おめでとうございます!
鉄道写真を撮るにはD300ぐらいのほうがチャンスに強くていいのではないでしょうか!すぐに使いこなせますよ!(笑)D90はNEWの項目が多くてそのあたりで使ってみたいなと思います。アクティブD-ライティングもブラケットやオート、より強めなど項目も増えていて使い勝手がさらによくなっていますよね。
ブラケットやより強めなどは発売時期の近いD700にもない機能ですね。D300と悩むところですね。
blog管理
2008/08/29 23:48
ニコンからD90が発表!DSLRで世界初の動画撮能搭載 きになったコト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる