きになったコト

アクセスカウンタ

zoom RSS E-3は雨程度ではびくともしませんキャンペーン?!

<<   作成日時 : 2008/08/22 23:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

 初めてこのキャンペーンの名称を知ったとき、よく意味がわかりませんでした。『E-3 防塵・防滴キャンペーン』って、なに。というのが正直な感想でした。オリンパスの打ちだした奇抜なキャンペーンです。その内容とオリンパスのその後の動向に関するうわさも交えてまとめてみます。

 「雨の中のご使用により故障した場合、お買い上げ日から満1年間の保障期間中に限り、無料修理をいたします。」これはオリンパスの同キャンペーンの告知に書かれていた文章です。

 それだけ、E-3の持つ防塵・防滴性能にオリンパスが自信を持っているということの表れとしての逆説的なともいえるようなキャンペーンなのだと思いますが、雨の中で(規定の使用で)使ってこわれたら無料で修理しますという、過去に例のないキャンペーンという感じです。まるで水中カメラの宣伝のようです。

画像


画像


 E-3のデビューイベントでは、ペットボトルの水をE-3にかけてみせるという荒技も飛びだしたことで、来場者をあっといわせたものでしたが、今度は、もしも雨程度のことで、こわれるようなことでもあれば、そんなものただで直してやるよという自信満々の感じがとても楽しいキャンペーンという感じでした。

 さてそんなオリンパスにもうわさがでています。オリンパスとパナソニックのプレス会見が、9月5日におこなわれるというもので、これとは別のうわさで、オリンパスはフォトキナでE-3とE-520の中間に位置するモデルを出展するというはなしがありました。この5日のプレス発表ではこのモデルが発表されるのでしょうか。

 この中間のモデルに関するうわさでは、マイクロフォーサーズに関してはオリンパスは来年まで発表はないとされていて、パナソニックが先に発表になる可能性が高いとしていました。まとめると、5日はオリンパスがE二桁機(E-30 ?)とパナソニックがマイクロフォーサーズの新モデルの発表ということになるのでしょうか。

 オリンパスとパナソニックのプレス会見が、9月5日におこなわれるとするうわさでは、マイクロフォーサーズの第1弾のラインアップには入門機クラスではない機種も含まれる可能性があるとされていました。ということは、パナソニックからは2機種程度のマイクロフォーサーズ機が発表される可能性もあるということになるのでしょうか。

 マイクロフォーサーズ規格に関しては、コンパクトデジタルカメラですでに多くのユーザーを持っているパナソニックが当初はより積極的な展開をしていくという感じで、同規格を牽引していくことになるのか入門機クラスではない機種という、フォーサーズユーザーにも満足できるような機種も開発しているということになると、マイクロフォーサーズも盛り上がりそうな感じで期待が持てそうです。


【資料】
OLYMPUS
E-3 防塵・防滴キャンペーン
http://olympus-imaging.jp/campaign/c080820a/index.html

注意事項
●E-3は防滴性能を備えていますが、水に濡れた場合にはすみやかに乾いた布などで水滴を拭き取ってください。
●他社製を含むその他のフォーサーズレンズやOMアダプターなど、防滴性能を持たないレンズは保証外となりますので、ご注意ください。
●本保証は、日本国内においてのみ有効です。
●修理期間中の代替機の用意はございません。

【 注 意 】
 ここで取り上げたうわさは、あくまでも、うわさの域をでないはなしです。ここに書いた、うわさの内容は、まったく未確認のおはなしです。うわさとして書かれたものの内容の、ご判断につきましては読まれたかた、ご自身の判断に委ねております。こんなはなしもあるのかといった、娯楽程度に受け取りください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
たしかに、E-1でも雨・雪程度ではびくともしません!!
雨降ったら、今でもE-1の出番になります。
雨の撮影用にE-1を購入しました。
E-510は、雨が降ったら逃げます....。

マイクロフォーサーズですが、たぶんパナは、コンデジサイズで実用している、レンズ内手ぶれ補正を入れてくるんじゃないかと思います。このレンズ写りが良かったら、旅行用にはベストのカメラになるんじゃないかな。
Hiroyuki
URL
2008/08/22 23:53
おお、これは頼もしいっ!
我家のE-3は最近防湿庫でぬくぬくしてるので、過酷な環境でガンガン使ってやろうと思います。
でも、大丈夫と言われてもなんだか不安なんだよなぁ....あのレンズ。
ささ
2008/08/23 00:09
こんにちは。まずは粛々と9月5日を待ちたいと思います。
その大きさと重量にE-3は敬遠してE-520を選びました。もしE二桁機が、防水防塵でなくても、せめてE-3並みのファインダー性能で、E-3より小型軽量なら、わたしは、それにもいってしまいそうです。わたしは主にMF単焦点レンズにはまりこんでしまい、E-520のファインダー性能には不満だからです。
一月後のフォトキナが待ち遠しくてなりません。
amselchen
URL
2008/08/23 07:03
こんにちは!
防塵防滴と言えど雨の中でカメラを使うのは不安なものですが、メーカーがここまで自信を持っているのら雨天専用とか外専用のカメラにしても良いのかもしれませんね。ただ、雨天時は暗いことが多いので高感度特性に優れていないといけませんが。
きゃのらー
2008/08/23 10:37
Hiroyukiさんこんにちは!
E-1も定評がありましたよね。その性能を引き継いでいるE-3もこのようなキャンペーンをできるような対候性を持っているのですね。OM-1がでた当時オリンパスの記事で発売前にかなり時間をかけて対候テストをおこなったという記事を読んだことをいまでもおぼえています。マイクロフォーサーズはどのようなカメラシステムが用意されるのか興味深々ですね!開発にも意欲的な感じですし両社の個性のでたカメラやレンズもいまから楽しみです。
blog管理
2008/08/24 00:57
ささサンこんにちは!
E-3も雨とは別に、用途がでてきた感じですね!
いいですね!新しい300mm!Dタイプはほんとうになくなるのでしょうかね。。
blog管理
2008/08/24 01:00
amselchenさんこんにちは!
E-3のファインダーはいいですよね!あれはいい!
発表会で初めてのぞいて、一目で気に入りました!
ものすごくクリアな視界でピントもくっきりでやればできるじゃないかと思いました!(笑)E二桁機にはぜひとも素晴らしいファインダーを搭載してだしてきて欲しいですね!売れ行きもちがってくると思うので。
blog管理
2008/08/24 01:04
きゃのらーさんこんにちは!
なるほど〜!雨の時は暗いですよね。となると高感度にも強いカメラが求められることになる。なるほどと思います。雨に強いだけでなくさらなる性能向上も求められるわけですね。撮像素子の進化でフォーサーズも時間の問題でクリアいていきそうな感じもしますね!
blog管理
2008/08/24 01:09
E-3は雨程度ではびくともしませんキャンペーン?! きになったコト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる