きになったコト

アクセスカウンタ

zoom RSS ニコン 2008年上半期シェアを制してDSLR販売1位獲得!

<<   作成日時 : 2008/07/04 22:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 18

 今日はD700を発表して勢いに乗るニコンの快進撃のおはなしです。昨年、デジタル一眼レフの年間販売シェアで第1位を獲得したニコンは今年2008年の上半期のシェアでも、第1位を獲得しました。今年はライバルが攻めの年と位置付け、エントリーモデルの新機種を相次いで2機種もだしましたが上半期はニコンに栄冠が渡ってしまったようです。

 売り上げ調査をおこなっているBCNの発表を朝日新聞のネット版、asahi.comが報じているもので、2008年上半期のシェアの内訳は以下の通りとなったようです。


BCN調べ、2008年上期シェア asahi.com より。

ニコン     40.7%
キヤノン   40.6%
ソニー     8.6%
オリンパス  5.3%
ペンタックス 4.4%


 今年を攻めの年と位置づける、キヤノンはさぞ悔しい思いをしていることではないかと思いますが、年間シェアではなんとしても、第1位を死守すべく今後の展開は熾烈を極めていくのではないかと想像されます。

 記事では、「ニコンは2月に発売した「D60」など入門機が好調。」と書かれていましたがほかにも価格のこなれたD80のボディ・レンズキットの売り上げがシェア1位に貢献したのではないかと思いました。

 そしてニコンは、今年でるとされる数社のフルサイズ中級機の中で、他社に先駆けて、D700を発表してさらに発表から時間をおかずに勢いよく販売に移行するというフットワークのよさを披露して波に乗る勢いをみせています。この勢いをみていると今年後半も、収益重視路線に転換するとしてシェアを追うとは語っていないものの、このままのシェアを獲得しそうな感じも受けます。そう感じるのは昨日の銀座ニコンスクエアでのD700の販売に賭けるニコンのものすごい積極的な姿勢を感じたからでした。

 このニコンの積極姿勢に対して、期待されるライバルの競合機種の登場がフォトキナ前までないというのは少しものたりない印象を感じさせ、攻めの年というにはいまのところ穏やかに推移しているよにもみえてしまいます。

 今後のものすごい攻勢が待つ嵐の前の静けさなのかもしれませんが、ニコンのD700の発表から続く2008年上半期、シェア1位というタイムリーなニュースに、いまのところニコンの攻めの年という印象が強く感じられる展開になっているようです。


【資料】
asahi.com
デジタル一眼、ニコンが首位、08年上期販売数

08年上期(1〜6月)のデジタル一眼レフカメラの国内販売台数シェアは、07年上期から首位のニコンが、キヤノンを0.1ポイント差でわずかに抑えて首位を維持した。

調査会社のBCNが3日まとめた。「α」ブランドの入門機を相次ぎ投入したソニーは3番手の座を確実にしそうだ。 ニコンは2月に発売した「D60」など入門機が好調。ライバルのキヤノンは3月発売の入門機「EOS Kiss X2」が5月の機種別で2位以下を大きく引き離しており、常連だった首位巻き返しを狙う。

07年に5位だったソニーは2月に「α200」、3月に「α350」を投入し、4位以下を引き離して3位となった。一眼デジカメ市場は、入門機の人気が中上級機に波及し、前年比3割程度のペースで拡大している。
2008年7月3日22時55分
http://www.asahi.com/business/update/0703/TKY200807030479.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
いや〜ホント僅差ですね!
ケイさんの言うとおりD80の好調さがと思いますね。でも下半期はダメでしょう(笑) D700は良いカメラですがシェアで言うとやはり安価なカメラX2の方が数売れそうですもの。現に5月は2位を大きく離していたと言うしね。
さてさて夏のボーナス商戦はこれで一段落なのでしょうか。
D700は発表から発売までの期間も短いしショールームで早くも実機に触れると手際の良さを感じます。これもマーケティングの成果なのでしょうかね。
凧tako
URL
2008/07/04 23:28
今年はD40の後継が出るといううわさを聞かないのでシェアはちょっと難しいかな、と思っていましたが躍進は続いているようです。

後半はD700やD90のように価格帯が高い上に大ヒットしそうな機種が出てくるわけですから、シェアも売り上げ高も一位を狙えそうですね。

厳しいライバルがひしめく中でシェアを20から30%にあげるとき以上に40を50%に持っていくのは大変だと思いますが頑張ってもらいたいです。あまり協力できませんが。。。
個人的にはD60のようなカメラにこそ強力なAFや追跡機能があっても良いかと思っています。運動会で子供の流し撮りが簡単に出来たりすると口コミでいいウワサが広まったりしないかと勝手に想像しています。
marusuke
2008/07/04 23:30
凧takoさんこんにちは!
下半期の、、そんな見も蓋もない、、

身も蓋もない(みもふたもない)[表現が露骨過ぎて、情緒も含蓄もない。直接過ぎて、話の続けようがない。] こといわないで〜!(笑)

安価なカメラということでいくとD60がいまものすごく安いのを知っていますか!ボディ単体ではD40の登場時より安いと思います。自分は、D60は次の世代のD40だとでたときから思っていたので、やはりなという感じを受けました。これからD40にとって変わりD60がその位置をしめるのではないでしょうか。
そしてまだまだD80というベストセラーの後継が控えています!D80はでた当時価格の設定が高いといわれましたが当初から売れましたからね!その後継がもう時期。。D700ほんとうに手際のよさを感じます。
正にマーケティングの成果ではないでしょうか!
blog管理
2008/07/04 23:49
marusukeさんこんにちは!
D30といううわさもありましたよ!D40の後継なのかさらに下位モデルを展開するのか、興味のあるところですね!そしてD80というベストセラーの後継も控えていますので、これもD80が当初価格設定が高いといわれながら売れたことを考えるとD90(?)もシェアに貢献するのではないかと想像します。
marusukeさんの考察、いまからD60で作るのは時間がかかりそうなので、ここはD80の後継機種に期待してみるのもいいかもしれませんね!どのようなカメラになっているのかD90(?)も楽しみですね!
blog管理
2008/07/04 23:57
どこの調査結果か覚えていませんが、一眼レフの売れ筋が普及期から中級機に移行しているという記事を見ました。見たのは本日です。
そのことは、ニコンのD80やキヤノンの40Dの値ごろ感が貢献していると思います。
もっとも台数ベースで見れば、中級機の台数は桁が違うのでしょうが。
いずれにしてもいずれ公表されるBCNのランキングでD700がどのくらいの順位になるか楽しみですね。
Toshi
URL
2008/07/05 01:23
おはようございます!
0.1ポイント差ってことはD3のそこ力ですね。1Dブラザーズ足したよりも売れていそうです。これにD700独走をゆるすのか、そうさせないためにもそろそろ情報がリークされるのでは?
きゃのらー
2008/07/05 07:49
いや〜、本当に紙一重の結果なのですね。それにしても二社で80%もの構成比になるんですね。

下期の勝負はどうかるものか・・・。かねての予定通りに私も下期に一台買って貢献したいです。それで下期もニコンが一位になったら、肝臓が破裂するまで祝いましょうかね(笑)
昇り龍
2008/07/05 12:37
相変わらずニコンは好調ですね。ユーザーとしてはうれしいですね。D700用の広角、標準系のレンズ(ズームを含めて)持っていないのであきらめようかなと思っていたら、ズームの20−35mmf2.8を持っていた事を思い出しました。早速D300に付けてテストして見たら結構良い写りをしました。D700で周辺の画質がどう出るか心配ですが、使えそうです。D700を検討してみますかね。
Msumida
2008/07/05 18:44
身も蓋もなかったですか?いやいや、そんなこと無いじゃありませんか〜D60にD90の話しが続いているじゃありませんか(笑)

D40はまだ生産されているのでしょうか?札幌ヨドバシでD40のレンズキットが39,700円でポイント18%で購入したとのこと。完全にコンパクトカメラの値段です。D100の時代からは考えられないほど…時代の進歩とは恐いですね。
D40の代わりはD60が担うのでしょう。

ニコンの次なる手が気になるですね。marusukeさんの意見、私も共感します!
凧tako
URL
2008/07/05 23:07
ニコン製品の特徴として、

1.ラインナップが一番充実している。
2.画素数は1200万画素で十分と見ている(多ければ多いほどいいというニーズには2400画素を準備)。
3.クラス分けは画素数をはなくボディ性能でキッチリ分けている(銀塩と同じ)。
4.上位機種の機能の一部を下位機種に取り入れている(コストダウンに繋がっている)。

こんなところでしょうか。

FXでは上級機のD700は少し重いので、同じセンサー搭載でもう少し小型軽量の中級機D600(仮称)を期待してます。
DXでは上級機のD300のセンサーを搭載した中級機D90(仮称)の後に、同じセンサーを搭載したD60後継機を期待してます。
kofuji
2008/07/05 23:22
Toshiさんこんにちは!
本日の記事ですか。探してみましたがみあたりませんでした。残念。でもそうなるとニコンの今年の方針は当たっていることになりますよね。D80を購入されたかたで少なからず写真の楽しさを知りさらに上級機を求める層がいることと思います。D80の発売から約2年でD700をだして一定の層の要求にも応えるという形にもなりますね。D700のランキング、月産4万台ということですがどうなるのか楽しみですね!
blog管理
2008/07/06 00:09
きゃのらーさんこんにちは!
きゃのらーさんの、そろそろ情報がというご想像、正にその通りで今日記事にしました!(笑)0.1ポイント差といっても負けは負け。
キヤノンも今年は攻めの年といいながらこれでは示しがつきませんよね。D700の独占先行を許すまじと発表時期も繰り上げでしょうか!
blog管理
2008/07/06 00:14
昇り龍さんこんにちは!
0.1ポイント差とはいえ、勝ちは勝ち!です!
オリンピックやF-1の世界などでは百分の一秒の世界で金メダルやポイント争いを繰り広げて競っています。たとえ0.1ポイントとはいえ1位という事実は厳然としたものなわけで誇っていいことだと思います。
下期にご購入決定ですか!それはどの機種でしょう。
ニコンが今年通期で、昨年に続きシェア1位としても、肝臓を破裂させてはいけません。(笑)せいぜい記憶を無くすぐらいでとどめてください!(苦笑)
blog管理
2008/07/06 00:25
Msumidaさんこんにちは!
ほんとに自分の使っているメーカーに勢いがあるのはうれしいことですよね。思いだされたレンズ!それは素晴らしいものではないですか!埋もれさせるのはもったいないほどのレンズですので、ぜひD700で楽しまれるといいと思います。
blog管理
2008/07/06 00:30
凧takoさんこんにちは!
身も蓋もないの字間違えてるし、あれはじょうだんですからね。(笑)D40はもうないというはなしでもあるのですか?いまのところ在庫はどこでも潤沢にあるようですけど。D40の変わりは個人的にはいまのD60の価格の推移をみていると、これが担うのかなという感じもします。あくまでも個人的な見方ですよ。
ニコンのおもしろいところはD80が当初巷の予想以上にすごい勢いで売れたことですよね!
ということでこれから登場するであろう後継機種もどのようなものとなるのかは全くわかりませんが、爆発的に売れてX2から40Dまで蹴散らすのではないか(もちろんキヤノンに悪意は全くないですよものの例えです)なんて超個人的な想像をたくましくしてしまいます。
このあたり意見のちがうところですね!(笑)
blog管理
2008/07/06 00:41
kofujiさんこんにちは!
分析その通りだと思います!
今後の希望も同じ感じです!って、コメントのお返事がこれで終わってすみません。(苦笑)でも書くべきことはすべて、kofujiさんが書かれているもので!
でも悪いので、おっしゃるようにニコンは製品展開のしかたがうまいですよね!そして発売するモデルもユーザーニーズをくみとってくれていて、なので売れるという自然な流れになっていると思います。そこには無理がない感じで、結果1位というとこにつながっているのかなという感じですね!
blog管理
2008/07/06 00:48
D60がD40の後を担うと思うのですが、D40が全く消える気配が無いのが不思議で。
このままだとD30?が出るまでD40とD60は併売されD30が出たら40も60も消える、なんて思ったりします。

D90、40DやX2を蹴散らす衝撃のスペックと価格で出ますかね〜早く見てみたいです!

D700が発表になったのにまだまだ落ち着かない日々ですわ。
凧tako
2008/07/06 21:13
凧takoさんこんにちは!
D40はいまでもベストセラーですよね!D40の下位モデルがどのような画素数や機能を持ってでるのか想像もつきませんが、いままでの例からするとD50の後継がD40ときてその後継がD30という型番でも不思議ではないですよね。D60がD40の地位を取って変わりさらにその下に、ニコンは新たなエントリーレンジを作るのでしょうかね。D90は、D80の登場からの時間を考えても満を持してという感じになりますからすごく期待しています!D700のあとも話題はフォトキナへとまだまだ続きそうですね!
blog管理
2008/07/06 23:49
ニコン 2008年上半期シェアを制してDSLR販売1位獲得! きになったコト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる