きになったコト

アクセスカウンタ

zoom RSS ニコンD90のうわさを整理してみると

<<   作成日時 : 2008/07/27 23:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 18

 ニコンから登場する新モデルで、フォトキナでお披露目されるのではと確実視されているのがD80の後継モデルで、フォトキナの開催前に発表されるのではないかとみられています。その新モデルの名称はすでに決定したかのように、D90という機種名が既成事実化しています。

 そのD90のうわさがまたでていました。今回は液晶が可動式になるというもので、これだけなのですが、すでにでている内容に関するうわさとあわせてみるとD90の新モデル像が浮かびあがってくる感じです。

 先日このブログで書いた、『ニコンのうわさがすごい!』で取りあげたD90のものとされるスペックは以下の通りです。

D90
 12.2MP CMOSセンサー
 ライブビュー機能
 連写速度 秒4コマ
 連続撮影枚数 38コマ
 D80同等のファインダーファインダー
 (D80 視野率上下左右約95% ファインダー倍率約0.94倍)
 3インチ液晶モニター 23万ピクセル
 センサークリーニング機構
 新タイプのEXPEED搭載
 ISO 100〜1600 3200増感可能
 キットレンズ 18-105mmVR
 ボディ 1300ドル


 上記の内容できになるポイントは、D300のCMOSが、12.3MPで、うわさのスペックで、D90は、12.2MPということで、少し違っています。新タイプのEXPEEDということも書かれていて、CMOSの違いと新タイプのEXPEEDということで、このあたりは単なるD300のキャリーオーバーではないのか、あるいはうわさが単にまちがっているのか。今回の可動式液晶を搭載といううわさがこのあたりと結びついてくるのか、発売されたばかりのD700でさえ新タイプのEXPEEDは搭載されていないのできになるところです。

 今回のうわさにはニコンSライクなデジタルレンジファインダー機のうわさも書かれていましたがその詳細などは一切ありませんでした。これはニコンの高級コンパクトの延長で登場するモデルなのかライカのM8にも対抗できるようなモデルとなるのか、本当にでるとすれば話題になることはまちがいなさそうです。あくまでもうわさという感じのうわさのようですが。

 9月3日におこなわれるとうわさの、ニコンのプレス発表で新モデルの、D90が発表されるのかとても楽しみな感じです。


【関連記事】
『ニコンのうわさがすごい!』(2008/07/21)
http://f2f4d1x.at.webry.info/200807/article_21.html
『新生NIKKORのまとめとうわさ』(2008/07/23)
http://f2f4d1x.at.webry.info/200807/article_23.html

【 注 意 】
 ここで取り上げたうわさは、あくまでも、うわさの域をでないはなしです。ここに書いた、うわさの内容は、まったく未確認のおはなしです。うわさとして書かれたものの内容の、ご判断につきましては読まれたかた、ご自身の判断に委ねております。こんなはなしもあるのかといった、娯楽程度に受け取りください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
D700のEXPEEDについては、D3ほぼそのものを搭載しているので、変更がなかったのだと思います。ただ、ちょとだけですがD700の方が彩度が高いような気もします。

可動式液晶とライブビューが、このクラスのトレンドになる可能性もありますね。ここでいっきにKissX2、Fとの違いをアピールする狙いもあるのかも?もし可動式液晶搭載なら、このクラスもNikon独占になりますね。

NikonもPD-1のように、APS-Cサイズのセンサーを搭載したコンパクトデジカメを研究しているのは聞いたことがあります。その時は、市販化するかはまったく未定とのことでした。
Hiroyuki
2008/07/28 00:14
可動液晶ですか!!
E-3で恩恵に預かっているので、本当だと嬉しいですね。
液晶が3型だとフリーアングルは難しそうですが・・・・。
Nikonはまだデジタル一眼レフでは可動液晶を付けてこないと思っていたので、もしD90が可動液晶なら魅力が数倍になります。

問題は、当然ながら実装されるであろう、ライブビュー+そのAF方式ですね。
コントラストAFのスピードがどれほど上げれるか、もしくは位相差AFをOLYMPUS・SONYの様な方法で実現するか・・・・。
D3のコントラスAFはお世辞にも速いとは言えませんから、E-420,520くらいの速度が出ると実用的になるのですが。

う〜ん、レンジファインダーはどうかな?レンジファインダーを出すなら、その前にFM3Aのデジタル版が欲しいです!!(ワガママですね)
でも、エプソンR-D1があるように、一眼レフでもこの手の商品はある程度需要はあると思うのですが・・・・全体から見ればごく少数でも。
そして、今後のコンパクトデジカメの動向は気になりますね。
しろうさぎ
2008/07/28 02:35
D90の名称はさておき、新型CMOSセンサーってのは、あまり信じられない感じがしますね。
というのもISO100始まりっていうのが最近のNikonの傾向から外れていると思いますから。
sharlytemple@会社
2008/07/28 08:12
可動式液晶ですか?ライブビューの威力が倍増ですね。
それにしても、センサーが微妙に違うのは謎ですね〜
D300とD60の間をどのように埋めるのか、興味は尽きません。発表が楽しみですね〜
58Caddy
2008/07/28 10:02
いや〜待ち遠しいったらありゃしない(>_<)
可動式?いいじゃん!!! ローアングル、ハイアングル、共によくするんで実装されると嬉しいです。
でも、やっぱライブビューでもコンデジみたいにピントが合わせられるものになって欲しいな。D3系のライブビュー、位相差AFはミラーがバタンバタンして、いつ撮影できたのか分からなくなるし手振れしちゃうよ…
凧tako
URL
2008/07/28 13:53
新しいEXPEED??
部品や理論が新しくなるのはともかく、趣旨を考えたら絵作りは同じであると信じたいところです。


marusuke
2008/07/28 19:30
センサーがD300と違う、液晶モニタが92ピクセルでなく23ピクセル、というところが私の予想と違いますね。
2.7インチで可動式、3インチで固定式、二者択一ですが今回は後者でしょう。
kofuji
2008/07/28 19:32
Hiroyukiさんこんにちは!
可動式の液晶画面はE-3やα350のようにボディの厚みと液晶サイズに制約をもたらすという印象があって個人的にはあまり魅力を感じていないのが正直なところだったります。(苦笑)特にボディが厚くなるのが嫌ですね。あと耐久性など心配なものもあります。
ニコンでは一眼ではないコンパクト以外のデジタルの動きもあるのでしょうかね。きになりますね!
blog管理
2008/07/29 00:02
しろうさぎさんこんにちは!
自分もニコンが可動式の液晶画面というのは以外に感じました。しろうさぎさんは恩恵に預かっているとのことで個人的な感想を書くのがはばかられますがもう上記のコメントに書いた通りでボディの厚さがきになる感じであまりニコンにはやって欲しくない感じだったりするのが正直なところだったりします。(苦笑)
LVでは420のものはいいですね!PIEで感心しました!ニコンがレンジファインダーのデジタルをだすというのはどうなんでしょうね。このあたりは想像がつきませんね。
blog管理
2008/07/29 00:09
sharlytemple@会社さんこんにちは!
このうわさで信じられない項目が2個ありますよね。
ひとつはおっしゃるようにCMOSのことともうひとつが新タイプのEXPEEDということです。単なるなにかの間違いか、あるいは、もしもまちがいでないとするとそのふたつの事柄はなにを意味するのか。なんだか謎な感じですよね。。
blog管理
2008/07/29 00:15
58Caddyさんこんにちは!
可動式液晶はいいとは思うのですが。(苦笑)
個人的には、もう上記コメントで書いた通りです。
CMOSの数字は、読みだしの違いとかそんな単純なことなのでしょうかね。なにかしらの意味があるのか発表が楽しみですね!ニコンは可動式でもボディが厚くなっていないことを祈ります!(笑)
blog管理
2008/07/29 00:19
凧takoさんこんにちは!
液晶に凝るのなら見えもよくして欲しいですね!
凧takoさんはD90狙いですか!LVで位相差で合わせるのにばたばたするのはしょうがないですね。その部分はコントラストAFの測距速度を劇的に上げてもらって対応して欲しいと思います。
blog管理
2008/07/29 00:23
marusukeさんこんにちは!
新タイプのEXPEEDに仮になったとしても絵作りが変わるということはないと思います。なのでそのあたりが本当なら謎だと。。(笑)D3よりもさらに高感度がノイズレスになっているとか!
blog管理
2008/07/29 00:26
kofujiさんこんにちは!
そうですよね。順当に考えればkofujiさんのおっしゃるように3インチ液晶でCMOSもD300と同じものを搭載してくると思うので、画素数の数字も同じものになるのかなと個人的な素人考えでは思ったりします。
うわさが仮に本当ならなにを意味するのかですね。
blog管理
2008/07/29 00:30
厚みが問題か。ELだと薄いと思うのですがまだデジタル一眼には実用的じゃないか…
D90狙いですが多分インターバル撮影が出来なさそうなのでD700かも(笑) でも資金的にはD300が限界(>_<) ですが5D後継機も気になってたり。星撮影の分野ではキヤノンには一日の長があるですもんね。
D90には新レンズでなくVR16-85がキットになって欲しいっす。
D700の実写で意外なもの見つけました。URLに貼り付けましたが分割?CMOSってこんな状態なんですな。一般ってきな撮影では素晴らしい絵を吐き出すD3系CMOSですが意外でした。ま、極めて特殊な条件ですが。
凧tako
URL
2008/07/29 03:22
EXPEEDは、画像コンセプトであってハードウェアではありません。なんか勘違いされているようで・・・。EXPEEDというコンセプトに基づいた新型画像処理エンジンというなら分かりますけど。もし、コンセプトそのものが、発表1年を経ぬうちに変わるなんてことがあったら無節操もいいところですね。それは無いと思います。
可動式液晶は、個人的に必要無いギミックですが、あればあったで実用に供するよう、コントラストAFの高速化をお願いしたいです。D700はD3のそれより1.7倍高速化されているようですが、更なる高速化を目指して欲しいですね。
いずれにせよ、D300と同じ素子を積んで、D80サイズに収まってくれたら嬉しいです。
ken2
2008/07/29 16:31
凧takoさんこんにちは!
カメラが厚くなるのは困りものです。(笑)
ELはまだ、これからではないでしょうか。フォトキナで搭載したカメラがでるかもしれませんが。D90にはまた10ピンがつきませんかね。星の撮影という分野はむかしから分野外でフイルムの時代の長時間露光もむずかしかったと思います。キヤノンではEOSに専用モデルなどもありましたよね。必要に迫られて研究されているかたはやはりいるのですね!
blog管理
2008/07/29 23:20
ken2さんこんにちは!
EXPEEDはニコンの画像処理に対するコンセプトだということはD3がでたときにいやというほど読みましたので勘違いはしていないのですが、うわさの新タイプのという意味がどういうことなのかということでうわさの真意をどう考えればいいのかなということでした。
コンセプトは一貫していないと困りますよね!(笑)
コントラストAFは一眼レフに採用されたばかりですからこれからどんどんよくなっていくでしょうね!
おっしゃるように、D90はD80のサイズに収まっていてほしいですよね!そして、さらにボディの奥行きが少なくなっているとうれしいです。
blog管理
2008/07/29 23:29
ニコンD90のうわさを整理してみると きになったコト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる