きになったコト

アクセスカウンタ

zoom RSS キヤノン8・20のあくまでも想像の域をでないおはなし

<<   作成日時 : 2008/07/16 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 10

 先日このブログで書いた、『いよいよキヤノンにも動き?!』という記事では読者のかたよりご提供いただいた情報をもとにそれを紹介させていただく形で記事にまとめましたが、一部追加をしなくれはいけない感じの記述を落としていたところがあったのではないかと思いあたることがあり、その部分について書いておきます。

 ご提供いただいた情報として先日書いたのは、「キヤノンからフルサイズの新モデルが8月20日に発表になるというはなしをとある筋から聞いたということでした。それはEOS 5Dの後継と思われるということで、同時に、EOS Kiss F の高倍率ズームキットも発表になるのではないかとされていました。」と、書いたわけですが、いただいたおはなしの冒頭には、次のひとことがありました。

 読者からの情報の冒頭部分、「1D系?フルサイズ機、5D後継とおもわれるモデルが8月20日発表になると〜(後略)」という書き出し部分の「1D系?」という4文字をこのブログで記事にする際に、この4文字の意味がよくわからなかったので、記事にする際に落としていました。

 この4文字の意味するところが、自分なりに理解できていない状態で書くのはどうかなと思ったのが落とした理由だったのですが、昨日この記事を読まれた別の読者のかたのコメントにお返事を書いていて、はたと思いだしたことがありました。

 EOS 5Dの発表は、2005年の8月23日だったのですが、この同じ23日にはもう1台のカメラ、EOS-1D Mark U N が発表になっていたことを思いだしたのでした。このことを思いだしたことで、記事で落とした4文字の意味も理解でき、追加訂正の必要があるのではないかと思い、この記事を書きました。

 つまり、情報をお寄せいただいたかたは、8月20日にもしかすると1D系のモデルと5D後継の同時発表あるいはどちらかの発表という意味で書かれたのではないかということを、先日の『いよいよキヤノンにも動き?!』で書いておかなければいけないことだったのではないかと思いあたり、ここで追加して書かせていただいたという形になりました。

 8月20日に、EOS-1D Mark V の、『N』モデル、EOS-1D Mark V N の発表という可能性があるのかどうか。これに関しては、ここでは全くわからないとしかいえませんが、3年前に、5Dと、1D Mark U N の同時発表があったという事実があることだけは確かなことなので、今回も同時発表の可能性がないとはいえないことだけは確かなようです。


【関連記事】
『いよいよキヤノンにも動き?!』(2008/07/14)
http://f2f4d1x.at.webry.info/200807/article_14.html

【資料】
Canon
ニュースリリース 2005年8月23日
約1280万画素・35mmフルサイズCMOSセンサー搭載のハイアマチュア向けデジタル一眼レフカメラ
プロ機に迫る高機能・高性能を実現した "キヤノン EOS 5D"
http://cweb.canon.jp/newsrelease/2005-08/pr-eos5d.html

ニュースリリース 2005年8月23日
プロ用デジタル一眼レフカメラとして基本性能の充実とさらなる進化を実現
ユーザーからの要望にきめ細かく対応した "キヤノン EOS-1D Mark II N"
http://cweb.canon.jp/newsrelease/2005-08/pr-eos1dmk2n.html

ニュースリリース 2005年8月23日
EOSシリーズ用の高性能手ブレ補正機能付き交換レンズ2本を発売
標準ズームの "キヤノンズームレンズEF24-105mm F4L IS USM" および
望遠ズームの "キヤノンズームレンズ EF70-300mm F4-5.6 IS USM" を10月上旬に発売。
http://cweb.canon.jp/newsrelease/2005-08/pr-ef24105f4l.html

【 注 意 】
 ここで取り上げたうわさは、あくまでも、うわさの域をでないはなしです。ここに書いた、うわさの内容は、まったく未確認のおはなしです。うわさとして書かれたものの内容の、ご判断につきましては読まれたかた、ご自身の判断に委ねております。こんなはなしもあるのかといった、娯楽程度に受け取りください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
8月20日発表説に秘められたサプライズの可能性とは?
前回の当コーナー・カメラ推理小部屋の記事において、EOS 5D後継機の発表が8月20日に行われるのではないか?という噂がネット上に出回っていること、また、それが筆者の想定の範囲内の期日であるからしてあまり面白みがないというようなことを書きました。が、論を進めるうちに、実はこの8月20日説から読めるビッグサプライズがあるのではないかということに気がついた筆者だったのでした。 ...続きを見る
RGB自由空間
2008/07/17 07:15

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は更新が遅くなるのか、若しくは無いのかな思ってましたが意外に早くビックリです(笑)
『1D系?フルサイズ機』にはそういった意味があったんですね。さて、本当に発表になるかはその日の楽しみですな〜
スペック情報が早く流れないかな…
凧tako
2008/07/17 00:53
こんにちは。この記事を拝見して、先日の僕の記事の中での5Dおよび1DMarkUNの3年前の発表日を微妙に記述間違えしていることに気がつきました(笑)。8月20日ではなく8月23日でしたね…。

ところで、こちらのブログ読者の方から寄せられた情報がそういうことなのですと、これはやはり、いよいよという感じで期待させられるものがあります。
D3発表後半年以上たっていますので、D3に対するキヤノンの「答え」になります。相当気合の入ったものになることは間違いないと思っています。
小鳥遊
URL
2008/07/17 07:19
知ってる人は知っているとうところでしょうね。
ただ今回に限っては正確なスペックは寸前までてこないでしょう。キヤノンユーザーにとってはヤキモキする一ヶ月ですね。
ニコンの新レンズは8月22日に発表あるようですよ。
D3XとD90が一緒に発表されたら、また今年もあと出しじゃんけんみたいになってしまいます。
そういう意味でこの週はとても楽しみです。
ニッコーる21
2008/07/17 20:47
こんばんは。昨日はお疲れ様でした(^^)
流石に今日は一日眠かったです(笑)
さて、もしもキヤノンが2機種同時発表するとなると、これまたインパクトがありますね。
でも1D系の後継機種は、どこをスペックアップするのでしょうね。私は両方使っていますが、1Ds3よりも1D3のほうがバランスが取れているように感じます。
Toshi
URL
2008/07/17 22:28
2機種同時発表そのものがサプライズで、
肝心の内容は・・・
"N"でお茶を濁すような気がしています。
前回同様、目につく変更点が
背面液晶というオチつきで(^^;)
Canonには、
良い意味で裏切ってくれることを
期待しているのですが・・・。
HANAZONO
URL
2008/07/17 23:40
凧takoさんこんにちは!
記事自体は昼間に書き終えていて、アップしてでかけようかなとも思ったのですが、読み返したかったので夜も遅くならないだろうと思い帰宅後にアップと思ったら盛り上がり家に着いたのが零時5分ぐらいでした。
この記事の4文字にはそういう意味があるのかどうかこれは自分であれっと思っただけという感じで、ヒントなのかどうなのか。3年前のように2機種同時なんてサプライズがあると楽しいですね!
blog管理
2008/07/18 00:16
小鳥遊さんこんにちは!
つい期待してしまいますね!(苦笑)
1D3のNモデルがでるとするとどのような形でまとめられてくるのか、その内容もきになりますよね。
blog管理
2008/07/18 00:19
ニッコーる21さんはじめまして!
そうですね!おっしゃるようにキヤノンユーザーのかたにとってはかなりやきもきさせられますね。早く内容を知りたいことだと思います。
そして、ニコンの情報をありがとうございました!
ニコンも8月に発表があるのですね!ここではレンズ以外にも、どのような製品が発表されるのかすごく楽しみですね!22日のおはなしは別の記事で書いてもよろしいでしょうか。
blog管理
2008/07/18 00:24
Toshiさんこんにちは!
Toshiさんもお疲れさまでした!急なお誘いにもかかわらずご参加いただけてうれしかったです!
1Dと1Dsの2台のVをお使いですからね〜!
すごいです!そのToshiさんがどこを?といわれるのですから、自分には、余計にうらなうことはむずかしいですね!(苦笑)
blog管理
2008/07/18 00:29
HANAZONOさんこんにちは!
2機種同時、自体がサプライズ?!なんだか期待値が低めですね。確かに前回のNは意外とあれっ!という感じもありましたよね。良い意味で期待を裏切られると気分的にも楽に、D3に移行しやすくなるということでしょうか。。
blog管理
2008/07/18 00:34
キヤノン8・20のあくまでも想像の域をでないおはなし きになったコト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる