きになったコト

アクセスカウンタ

zoom RSS 期待の高さは理解するもうわさにまざるガセはちょっと

<<   作成日時 : 2008/06/27 23:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

 うわさがいろいろでてくるのは楽しいことなのですが、なかにはこれはどうなのかなと思うものもあったりします。その中でも写真や最近では動画まであったりするので、よくみないといけない感じです。特にこの時期にはやめてほしい感じです。

 今日あたり「D700リーク画像、公式版?」というタイトルで、とある情報サイトで紹介されていた写真は、D3とD300を合体させて作られた合成写真と思われ、どうみても先日流出して、それは本物とニコンも認めたパンフレットの写真とは違っているようにしかみえませんでした。

 D3のペンタ部を移植したと思われる、「D700リーク画像、公式版?」という写真では、D700にあるとされる内蔵ストロボのポップアップする部分があるようにはみえず、流出した写真のニコンのネームの入っている部分の形状も違っています。

 また、D700の詳細を報じるかのような動画も、とある有名動画サイトにアップされていて、それもみましたが、内容は動画を作ったかたの想像の産物という感じで、ここでは細かく指摘はしませんが、流出してわかった範囲の情報とも違っているとしかいえないような部分がある感じでした。

 そして、一番の問題はその動画でD700とされるカメラの裏側が写った時のことでした。D700は流出した画像からアイピースは、D3などと同じように丸型と思われるのに動画では、D300と同じ角型のアイピースとなっていたことでした。

 今日はまあ、どうでもいいようなおはなしで恐縮ですが、ネタの空白ということでお許しいただければと思います。

 読者のかたより、ニコンの公開特許で、「センサーシフト手ぶれ補正」の興味深いものがあるとの情報提供をいただき、いろいろとキーワード検索をしてみましたが今日は調べきれませんでした。それを記事にしてみようなかと思っていたのですが残念。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
なになに???最後にスゴい情報が!!!
「センサーシフト手振れ補正」の特許ですか!?
以前、ニコンの関係者が言ってたんですよね?レンズとボディとの補正の融合って。実現できたらスゴいことです!
レンズと融合できなくてもVRが付いてないレンズだけに効果のある「センサーシフト手振れ補正」でも良いから出して欲しいです!!! 普遍のFマウントですから欲しい人は多いはず。既にO社のボディを購入して実現している方が居るようですしね。
「期待を超えて、期待に応える」楽しみにしてます!!!
凧tako
URL
2008/06/28 01:23
こんにちは!
噂が錯綜ですねー。ってことはもうすぐですね。私的にはガセネも楽しみのうちですよ。皆さんの希望を載せて噂が歩き出すようです(笑)。まさにネットの時代です。細かい噂はガセが多いようですが、全体で眺めて見ると、だいたい噂どおりのものが出てくるのでしょうね。楽しみです。
きゃのらー
2008/06/28 15:52
凧takoさんこんにちは!
この関係では、すでに公開された特許のはなしがあり以前記事に書いています。URLを参照。
この後にもなにか公開されたものがあるのか、今回は調べ方が悪かったのか日にちが変わるまでにたどり着けませんでした。
記事に書いた公開特許の件もみているといずれニコンもボディ内手ブレ補正を載せてきそうな感じがしてきて楽しみな感じがしてきます。いつになるのかは全くわかりませんが楽しみに待ちましょう!
blog管理
URL
2008/06/28 23:01
きゃのらーさんこんにちは!
うわさがもうでまくりという感じですね!(笑)
そうですね。まだ登場がずっと先ならガセも楽しいかなと思うのですが、直前に公式写真なんてものがでてくるのはドキットして体に良くない感じです。(苦笑)
それだけ期待も高いことの表れだとも思いますしガセもでないようでは話題も盛り上がらないかもしれませんね!(笑)おっしゃるようにいろいろなうわさがでてもそれを俯瞰して大きくながめる形でみるとなんとなくの流れは浮き彫りになってきますよね。でもやはりいまの時期に公式なんてガセの写真はなしでお願いしたいです!(笑)
blog管理
2008/06/28 23:07
どうもです、分りにくい書き方で申し訳なかったです。
手ぶれ補正かは実は不明で、撮像素子を動かす機構についての新しいネタでした。6/26公開のものです。
http://www2.ipdl.inpit.go.jp/begin/BE_DETAIL_MAIN.cgi?sType=0&sMenu=1&sBpos=1&sPos=1&sFile=TimeDir_0/mainstr1214752697746.mst&sTime=0

以前特許で話していたのは撮像素子を含むユニットごと交換でき、手ぶれ補正機構も組み込める、と言う話でしたよね。
今回のは単純に撮像素子を動かすとしか書いていないので、もしかしたら手ぶれ補正なんて出来なくて埃を落とすだけかも・・・と後ろ向きに考えておくくらいで良いんじゃないでしょうか(笑)

るーしあ
2008/06/30 00:25
ちなみにゴミ対策では、以前からマウントに取り付けて除去するギミックが特許に上がっていましたが、さらにキモイ(失礼)のが出ていました。
http://www2.ipdl.inpit.go.jp/begin/BE_DETAIL_MAIN.cgi?sType=0&sMenu=1&sBpos=1&sPos=6&sFile=TimeDir_0/mainstr1214752697746.mst&sTime=0

一般人に取り扱えるのやら^^;


もちろん特許が必ず商品に結びつく訳ではないので、あくまで話のネタくらいに捉えておいたほうが良いでしょうが、考えてくれていると言うのが分るだけでも面白いです。

個人的にはボディ内手ぶれ補正には興味が無いので、可変ローパスフィルタが現実のものになってくれるほうが嬉しいかもしれません♪では
るーしあ
2008/06/30 00:26
↑二つ、失礼しました、、特許のページには直リンクできてませんでしたm(__)m

公開番号の2008-148178と2008−147936 です。

るーしあ
2008/06/30 00:35
るーしあさんこんにちは!
いろいろと教えていただきありがとうございました!
特許は膨大な数がでていてまたその内容を理解するのもけっこう大変だったりしますよね。公開番号をお知らせいただけてうれしいです!早速みてみます!
今後ともよろしくお願いいたします!ケイ。
blog管理
2008/06/30 00:57
期待の高さは理解するもうわさにまざるガセはちょっと きになったコト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる