きになったコト

アクセスカウンタ

zoom RSS キヤノンはフォトキナまで新モデルの発表はない?

<<   作成日時 : 2008/06/24 23:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

 今日はこのところたまってしまったキヤノンのうわさの項目をいっきにまとめて紹介してみたいと思います。少し前には、EOS 3DやEOS 6D、コードネーム、コブラなどなど、キヤノンのうわさはすごいことになっていましたが、新しいところでは時期的なことなど少し風向きが変わってしまったようで。

 一番新しいうわさでは、9月のフォトキナまではキヤノンからデジタル一眼レフの新製品はないといううわさがありました。EOS 5Dの後継モデルはニコンとソニーの中級フルサイズ機(D700とα900 ?)が発表されたあとになるとしていました。5D後継はフォトキナにかなり近くなっての登場ということになったのでしょうか。

 そして、そのフォトキナでは5D後継とともに同時発表となるのか、キヤノンの新レンズも発表されるといううわさがありました。EF-Sレンズが1本、新型ズームが1本、モデルチェンジが3本というはなしです。

 キヤノンの新型フルサイズに関しては、2機種とのうわさがやはりあって1台は12MPクラスで2199ドル、もう1台は18MPクラスで3199というはなしがありました。そしてそのどちらかに新形式のライブビューが搭載されるとされていました。なぜどちらか1台なのか、新型なら高いほうに搭載されるとみるのが自然でしょうか。

 この2機種のうわさの約1週間前にはやはりキヤノンからはフルサイズが2機種でるとするうわさがでていましたが、そこでは2機種ともに画素素数が違っていて1台が14MPで1999ドル。もう1台が20MPで2999ドルとされていました。

 どちらもともに、3型液晶で、秒5コマ、ライブビュー搭載。高いほうのモデルが高感度に強く、ISO50始まりで、6400までで、防塵防滴を装備し、カードはSDとCFのダブルスロットを装備して、AFは19点。安いほうは、AFは9点でSDのみとされていました。

 二つのうわさでは、12MPか14MPで価格的には2000ドル近辺のものと、もうひとつは、18MPか20MPで価格的には3000ドル近辺のものが用意されているのでしょうか。これが型番のうわさの、6Dと3Dにあてはまるのか、真相がきになります。

 そしてこれらの新機種に搭載されることになるのか、DIGIC W のうわさもでてきました。DIGIC W はデュアルDIGICVより低消費電力で処理速度も高速で16bitRAW処理(?)で40から50MPにも対応可能とされていました。デジタル一眼レフのフルサイズの将来の画素数の行方を暗示しているのでしょうか。

 関西のほうのカメラ店ではキヤノンの新モデルが6月20日発表で予約受付という張り紙が店頭にでたといううわさもあったようですが、その真偽はは全く不明です。一時そのころに動きがありそうといううわさが流れましたが、何らかの都合で予定が変わったのかそんな予定ははなからなくて、キヤノンの発表はフォトキナを目処にその少し前あたりを目指しているのか、うわさの流れはフォトキナということになってきている感じです。

 キヤノンではEOS 40Dのキャッシュバックキャンペーンを8月3日まで延長しました。海外の5Dの300ドルキャッシュバックキャンペーンの終了が、7月19日となっていますので、やはりキヤノンの新機種の登場はフォトキナ直前までないという冒頭のうわさが正しいのか、キヤノンユーザーをやきもきさせる感じです。

【資料】
キヤノン
EOS 40Dキャッシュバックキャンペーン ご好評につき期間延長
http://cweb.canon.jp/camera/campaign/40d/cashback/index.html

【 注 意 】
 ここで取り上げたうわさは、あくまでも、うわさの域をでないはなしです。ここに書いた、うわさの内容は、まったく未確認のおはなしです。うわさとして書かれたものの内容の、ご判断につきましては読まれたかた、ご自身の判断に委ねております。こんなはなしもあるのかといった、娯楽程度に受け取りください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
キヤノンはFを出して一段落?なんですかね。やっぱり5D後継機はおもっきり熟成させられているのかな…
キヤノンから二機種も出たらニコンはどう太刀打ちするんでしょうね。
フルサイズが当たり前になりつつある!?
凧tako
2008/06/25 00:22
余りにも待たされているユーザーの期待感から色々な情報が錯綜していますが、フルサイズは5D後継のみで、計画通り9月登場という線が堅いようです。
APS−Hの存在がある限り、このゾーンに2機種は難しいでしょうね。個人的には1DMK3ジュニア的モデルの登場に期待してるのですが...
rich
2008/06/25 09:40
ほんとじれったいキヤノンです;;フルサイズで先行しながら、1Dsmk3から何もリリースしてないんですからねー。あんなにAPS-Cばかり販売するのならEFsレンズをもう少ししっかりした作りでラインナップも充実してもらいたいです。
どりさま
URL
2008/06/25 09:40
ハイスペックカメラは要らないから、小型軽量のフルサイズ機、来ませんかねえ。金属外装じゃなくていいからバッテリー込みで重量600gくらいの・・。まだ無理かぁ^^
大和
2008/06/25 10:48
5D後継機にサプライズは果たしてあるでしょうか。視線検出AFはなさそうですね。
kofuji
URL
2008/06/25 20:18
こんばんは。錯綜してますね。ニコン・ソニーより後出しジャンケンするなら確実に勝てる仕様にして欲しいです。先に出されたライバルの内容を見て、仕様変更〜延期なんてことにならないように祈ります・・・・いや、これがリーク情報をキャッチしての延期なのでしょうか???まだ若干アドバンテージはあると思うんですが(笑)。
private2eyes
URL
2008/06/25 21:38
凧takoさんこんにちは!
Fをだしてひと段落のような展開ですね。。(笑)
ほんとかなぁ。5D後継は熟成させすぎなのではないですかぁ。ニコンは我が道をゆくということで心配ないのではないでしょうか!D700、1機種で勝負です!(笑)なんていずれニコンも廉価なフルサイズ機をだすのではないでしょうか。
blog管理
2008/06/25 23:01
richさんこんにちは!
ほんとうに、いろいろとうわさがつきないですね!
キヤノンも意外と5D後継1本で、あとはほんとにうわさで終わりですかね。キヤノンが初の20万円台のフルサイズをだしてくるのかなと密かに期待しているのですが。5D後継が1DMK3ジュニア的なモデルになるというはなしもありましたよね。ほんとうにわからな〜い!(笑)
blog管理
2008/06/25 23:05
どりさまさんこんにちは!
ユーザーとしては、ほんとうに、じれったいというのが本音でしょうね!レンズに関しても、使う立場としてはおしゃる通りなのだと思います。どんどんリニューアルするようなはなしもありましたけどね。。
blog管理
2008/06/25 23:09
大和さんはじめまして!
600gはどうかわかりませんが、もしキヤノンがうわさされるような廉価なフルサイズ機をだすとすれば小型ということも考えて作らないかなと期待はしているのですが。廉価版の外装はもちろんプラになるでしょうし特徴を持たせるとすれば小型なフルサイズというのはあっていいですよね!初の20万円台小型軽量フルサイズ機をキヤノンに期待してみましょう!だめかな。。
blog管理
2008/06/25 23:17
kofujiさんこんにちは!
記事の紹介をありがとうございます!今日の追加記事のようですね。お昼すぎにみたときはなかったです。
5D後継のサプライズはどうなのかですが、カメラ雑誌のインタビューでは幹部のかたがかなり威勢のいい発言をしていましたよね!期待してまてとかサプライズがあるとか!かなりの自信を感じましたが、まぜか待たされ感が強い感じになっていますよね。視線検出AFはその後も研究は、しているというはなしがありませんでしたっけ。搭載するかは別ですけどねと、書いていない部分も目に浮かんでくる感じでしたが。。
blog管理
2008/06/25 23:23
private2eyesさんこんにちは!
なんだかほんとに錯綜という感じですよね。
フォトキナにはさすがにでるのだと思いますが。
後だしじゃんけんなんてことしてる余裕はあるのでしょうかね!今年は攻めの年ではなかったですか!(笑)どんどんだして売っていかなくては奪還が危うくなりそうです。DIGIC Wも開発できているようですし、あと少しでものすごい機種がでてくるのではないでしょうか!
blog管理
2008/06/25 23:28
ケイさんこんにちは!
液晶モニタが有機ELなら私にとってサプライズと言えますね。
どこでもいいので日中でもまともに見える液晶モニタを早く出して欲しい。1社が出せば他社も追従するでしょうから。
今のデジ一眼十分満足ですが唯一不満が液晶モニタです。
kofuji
2008/06/26 07:08
kofujiさんこんにちは!
そうですね!有機ELでモニターの画質が格段に向上するとそれだけでもサプライズかもしれませんね!
日中の晴天下でも鮮明に画像を確認できるというのは現状では夢ですよね。確かに1社が搭載すれば他社も追随することは必至と思われ技術革新が進みますよね。採用は価格と耐久性(寿命)がクリアできるかでしょうね。
blog管理
2008/06/26 15:34
キヤノンはフォトキナまで新モデルの発表はない? きになったコト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる