きになったコト

アクセスカウンタ

zoom RSS 海外でもデジタル一眼レフの予想は盛んなようで

<<   作成日時 : 2008/06/16 22:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

 海外のカメラ誌の編集者にとっても、これから登場の予想されるデジタル一眼レフに関してはとても興味のあるもののようです。そんな外国のカメラ誌編集者の予想がカメラ情報サイトに掲載されていました。と、一応書いてはみたものの、おもしろくありません。ですので、よほどお時間に余裕のあるかたか、それでも読んでみようと思われるかただけ今日はお読みください。

 Pop Photo誌の編集者4人による今年から来年にかけての新機種予想は、いままで流れてきたうわさとは少しちがう部分もあって、ちょっと変と思うところもあったりでカメラ雑誌を作っている立場の人がこれでいいのと思いました。その予想とは。

 キヤノンでは、9月末にEOS 5Dの後継が登場と予想。ここでは登場時期はかなり後との予想となっています。そしてその5D後継は、16.6MPでISO3200か6400、コマ速は秒5コマ以下かもしれないと、これもうわさ一般より控えめな数字を予想しています。そしてその価格については、3000ドル未満と予想していました。

 価格に関してはまあ一般的なうわさとおなじかなという感じですが、カメラ誌の編集者のわりにはキヤノンの力を過小評価している印象でした。

 ニコンについては、D80の後継機種について予想していて、ニコンから次にでるモデルはこのモデルではないかとみているようです。搭載される撮像素子に関しては12MPと予想。ライブビュー機能を搭載して、価格はわずか1300ドル未満ではないかとなぜか価格だけ大胆予想となっている感じでした。ほんとうならうれしい感じです。

 ソニーについてはフルサイズ機の名称をα1000と予想。多くのうわさにあるα900という通説を大胆にも勝手に数字を100増やしていました。そして搭載される撮像素子については22MPか23MPのフルサイズではないかとありましたが、ソニーでは自ら24MPの自社CMOSを公開していて、なぜに22とか23という数字がカメラの編集者の予想からでてくるのか不明ですし、ソニーではPIEでもフルサイズセンサーを駆動するボディ内手ブレ補正のデモまでおこなっているのに、大きなセンサーなので手ブレ補正の搭載はむずかしいかもしれないと予想を書いた編集者は語っていてほんとうにカメラ誌のかたなのかなという疑問も浮かんできます。

 オリンパスは今後もダウンサイジングに向かうと予想。多くの高倍率ズーム一体式EVFファインダータイプのカメラにまけないほどの小型ボディをおし進めていくのではないかと予想していました。そしてパナソニックは、オリンパスのボディからはなれて独自のボディを開発するのではないかと予想していました。これは、ライカとの関係をにらんだ予想なのかきになるはなしという感じです。

 ペンタックスについては、プロレベルの新しいカメラのはなしを聞いたとしていて、ノイズレベルを改良したもので、サムスンからフルサイズセンサーが供給されるのではないかと予想していました。ペンタックスもフルサイズに参戦となるのか、現状ではAPS-Cサイズのセンサーを搭載したカメラ用のレンズを充実させている段階で、フルサイズ用のデジタルに適合したレンズシステムがまだ未整備な状況ですぐにはなさそうな感じもするのですが、密かに14MPクラスのAPS-Cもサムスンから供給を受けて開発していたことでもあり、予断は許さないのかもしれません。

 そのサムスンは独自ボディの開発はないとしていました。今後もペンタックスと緊密に連携していくとしていました。ペンタックスのデジタル一眼レフのためのフルサイズセンサーはありそうとの予想でした。また、富士フイルムに関しては当面新モデルはないとの予想です。


 また別の情報では、アメリカでのデジタル一眼レフの動向分析を、Info Trendsというところでおこなったものが掲載され、2007年にはアメリカで、デジタル一眼レフが40%増加し、コンパクトデジタルカメラは24%の販売増をみせたとありました。

 アメリカでもデジタル一眼レフは、マニア層だけのものではなくなり、小さな子供がいるファミリー層も購入するようになったとありました。そして、そのような層を意識して、コンパクトデジカメの自動機能がデジタル一眼レフにも搭載されていくものと予想し、 今後は動画撮影機能の搭載が見込まれるとしていました。 デジタル一眼レフの入門機クラスは、レンズ交換が可能なコンパクト機のような存在となっていると分析していました。

 アメリカでも日本より少しおくれてデジタル一眼レフの普及が進んでいるようで、やはり価格が安くなったことが普及を進める起爆剤となったことが語られているようでした。意外とアメリカあたりではおおらかというか予想もおおざっぱというか、いいものがでたらそれを使おうではないかというスタンスなのか、あまり真剣な予想をしているといった印象は受けませんでした。このあたりはやはりメーカーをかかえる国とのちがいなのか、国民性のちがいなのか、カメラ好きの意味の度合がちがっているような感じです。


【 注 意 】
 ここで取り上げたうわさは、あくまでも、うわさの域をでないはなしです。ここに書いた、うわさの内容は、まったく未確認のおはなしです。うわさとして書かれたものの内容の、ご判断につきましては読まれたかた、ご自身の判断に委ねております。こんなはなしもあるのかといった、娯楽程度に受け取りください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
海外のうわさなのですね。
でもでも、α1000には思わずズッコケてしまいました(笑)。「そりゃないだろッ」と、ちっちゃくツッコミたくなります。
「7」と「9」はαにとって特別な意味のあるナンバー・・・と主張する私、やっぱりソニーの売場で立ちどまるのが未だにやめられません(笑)
昇り龍
2008/06/16 23:33
昇り龍さんこんにちは!
そうですよね〜!α1000って、ミノルタの歴史も知らないで、よくカメラ誌の編集やってるなって感じに昇り龍さんならなるでしょう!(笑)この部分はぜひ読んで突っ込みを入れていただきたいと思いました!(笑)ソニーの売り場となっても未だに立ち止まられますか!ソニーのフルサイズがでたら価格しだいではやばいかもしれませんね!(笑)D3の予定がα1000になったりして!って、違うって!(笑)
blog管理
2008/06/16 23:53
おはようございます!
今年中に発表される機種を予想すると頭が混乱してきそうですね。現状ライバルがいない5DをC社が先に出してくるのも不自然ですが、他のメーカーが付いて来れないようなモデルを出すことができれば1年間くらいは一人勝ちできる。ってことも考えられますね。いやーしかし、他のメーカーが出すのを見てからが常識的でしょうか。

そこで、直近の6/30 D90発表 に1票!
きゃのらー
2008/06/17 08:06
こんばんは。
いやはや、思わず吹いてしまいました(笑)
ここに来られる方なら、とうの昔から、考えているような事ですね!にしてもα1000って数字が大きければいいというものでは無いと思いますが・・・・これが一番笑ってしまったのですが、当たったらどうしましょう(汗)
それはともかく、個人的にはPENTAXには645で頑張ってほしいですね、そっちの方が面白い!
D90(仮称)はD200とD80を統合するような立ち位置になりそうですね、D80くらいのボディに、撮像素子はD300と共用、秒5コマ、マグネシウムボディ、防塵防滴(?)、液晶は可動希望ですが、多分3型固定。AFセンサーがどうなるか興味がありますが、51点は無理でも廉価改良型が出てきたら面白いですね。Nikon得意の下克上を見たい所です!!
しろうさぎ
2008/06/17 21:28
きゃのらーさんこんにちは!
うわさ通りなら、今年はかなりバラエティに飛んだ新モデルが登場する年になりますね!(笑)うわさでは混乱するほどのモデル名が飛び交っていてなにがいつでるのかわからない感じになってきます。キヤノンは後だしじゃんけん作戦ですかね。それともぶっちぎりで先行逃げ切りとなるのか、他社の動向も相まって楽しい感じですね!今月末はD80の後継がでるとみますか!さてさてなにがでるのか、これも楽しみになってきました。でもほんとうにでるのでしょうか。。
blog管理
2008/06/17 23:35
しろうさぎさんこんにちは!
この記事に、お付き合いいただきましてありがとうございました!終わりまで書いて、なんだかつまらない内容だなと思って、書き直す時間もなくなり掲載しましたが冒頭につまらないとお断りを付け加えました。(笑)
楽しんでいただけたようで一安心です!α1000はないですよね〜。昇り龍さんも突っ込んでくれました!(笑)ペンタックスも645はいずれ時期がくれば再開するのではないでしょうか。販売価格が高価になりすぎるのが、中断の理由といううわさもあるようですので。D90の予想はしろうさぎさんの見方を指示します!ただひとつだけ、ボディはプラかななんて思いますが、もしおっしゃるようにマグネシュウムなんてことになってでると魅力度アップですよね!なるほど、ニコンの得意な下克上ですか!最近ちょっと、この言葉を忘れていました。
blog管理
2008/06/17 23:49
海外でもデジタル一眼レフの予想は盛んなようで きになったコト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる