きになったコト

アクセスカウンタ

zoom RSS F4Sとウルトラワイドヘリアー【ファーストショット編】

<<   作成日時 : 2008/05/08 23:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

 満開の桜を求めて都内を散歩してからずいぶん時間がたってしまいましたが、おくればせながらの写真の掲載で恐縮です。現像するまでどのような感じで写っているのかわからないフイルムをひさしぶりに使い、初めて使うレンズのてんまつは。

 今回の写真は、F4Sとウルトラワイドヘリアー12mmF5.6 SL Aspherical (UWH)というレンズとの組み合わせで撮影してきた写真です。1枚目は、ほんとうのファーストショット。なにをどう撮ればいいのか途方にくれるほど広い画角にとりあえず千鳥が淵で撮った記念の1枚です。

画像


 2枚目は場所を移して満開の桜見物でにぎわう靖国神社の参道でのスナップ。鳥居に向かって思いっきりの逆光撮影です。実際にどれぐらいの逆光でもだいじょうぶなのか実験的な意味合いも込めて撮影してみました。思ったほどゴーストはでていない感じです。そして超広角の12mmという画角での写真ですが、カメラを正対しての撮影では両脇の湾曲もほとんど感じません。対照型レンズならではという感じでしょうか。

画像


 3枚目は鳥居の真下での撮影です。目でみると見上げなくてはいけないほどの高さのある鳥居ですが、通りの露店から入れ込んで余裕で鳥居の上まで写ってしまいました。こういうダイナミックな写真を撮ったのは初めての経験です。

画像


 4枚目はネガでみると、3枚目の写真を撮る前に撮影していたカットです。あまりの画角に試行錯誤しているようすが手にとるように判明してしまいました。

画像


 デジタルなら消去していたかもしれない写真ですが、あたり前ですがフイルムではちゃんと記録に残っていてどの写真を撮る前にどのようなアングルの写真を撮ったか残り、その時々の思考、なにを考えながら撮影していたのかの思考の過程が残っているようでした。

【今回の撮影機材】
Nikon F4S
ULTRA WAID HELIAR 12mm F5.6 SL Asphrical
スタジオデラックス L28 c 2
フジカラー SUPERIA Venus 400
シャッタースピード 1/250 絞り F5.6〜F11
なお自宅にはフイルムスキャナーがないため、DP屋さんでCDに焼いてもらう
サービスを利用しました。

【関連記事】
『ウルトラワイドヘリアーをF4Sにつけて花見散歩』(2008/04/06)
http://f2f4d1x.at.webry.info/200804/article_6.html

『レンズをめぐる明るい悩み! その結論は!』(2008/02/27)
http://f2f4d1x.at.webry.info/200802/article_27.html
『レンズをめぐる明るい悩み! 結論までの経緯』(2008/02/28)
http://f2f4d1x.at.webry.info/200802/article_28.html
『レンズをめぐる明るい悩み!』(2008/02/19)
http://f2f4d1x.at.webry.info/200802/article_19.html

【UWH関連記事】
『Nikonエントリー残酷物語!』(2007/08/23)
http://f2f4d1x.at.webry.info/200708/article_24.html
『Nikonエントリー残酷物語を軽く凌駕する実話!』(2007/09/01)
http://f2f4d1x.at.webry.info/200709/article_1.html
『Nikonエントリー残酷物語!D40受難編』(2007/11/14)
http://f2f4d1x.at.webry.info/200711/article_15.html

【UWH関連の資料的お勧めブログ!】
新宿徒然日記 ささサンのブログです!
Nikon D40が軽快なスナップカメラに変身!?【禁断ネタ】
http://eos.at.webry.info/200711/article_5.html
スナップカメラと化したD40で日常を撮ってみた【SUPER-WIDE HELIAR】
http://eos.at.webry.info/200711/article_6.html
お気に入りの組み合わせで撮影された撮りおろし!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは〜♪
F4Sで撮られたお写真、楽しみに待っていましたぁ(^o^)/
超広角レンズで面白い、かつダイナミックなお写真が撮れましたね♪
私は特に1枚目のようなカットがとても好きです。なぜだか惹かれるお写真です^^
これからもこのセットで撮られたスナップを見せてくださいね!
yamataka
2008/05/09 01:19
ケイさんが撮られたお写真を拝見するのって、貴重な感じがしますね♪
鳥居のお写真の迫力、これはたまげました。
カメラ情報がない時には、ぜひ今後もケイさんのお写真を披露して下さいね。
昇り龍
2008/05/09 10:38
UWH待ってました!
いや〜この画角はすごい世界ですね。
これは、刺激になります。
週末は久々にフィルムカメラを使おうと思います。
もちろんレンズはシグマの12-24で♪
しかし、デジタル時代だと、フィルムスキャナも欲しくなりますね。また楽しい悩みが増えましたね。。。
UWH、これからも堪能してください。写真も楽しみにしています。
58Caddy
2008/05/09 14:29
こんにちは。
いいですねえ、UWH。超広角は本当にやみつきになりますね。私もこれ、欲しいなあとは常々思っているのですが、なかなか踏ん切りがつかないんですよね・・・。いやー欲しいモノばかりで困った困った・・・(笑)。ではでは。
fortunati
URL
2008/05/09 14:51
私だけでなく、皆さんお待ちかねだったと思います。
UWHイイですね(^^)/
超広角レンズによる撮影は、ズーム効果のように四方に広がる感じがします。
フィルムスキャナーも買うなら今のうちですよ〜。
Toshi
URL
2008/05/09 21:30
yamatakaさんこんにちは!
ありがとうございます!
ほんとに初めての超広角なのでなにをどう撮れば
いいのか、それも12mmという途方もない画角
なので笑っちゃうほどの経験でした。(笑)
1枚目のファーストカット一人でもいいといって
いただけるかがたいてうれしいです!
このレンズは研究の余地おおありですのでこれから
も折りに触れて撮ってみたいと思います!
blog管理
2008/05/09 21:58
昇り龍さんこんにちは!
ありがとうございます!でも、、
貴重なんてそんな大それたものではありませんよ。
鳥居の写真は歩きながら、巨大な鳥居がどんな感じ
で撮れるのかなとふもとにいってカメラを構えて
みました。ファインダーをのぞくとあれ〜上まで
入り込んでる!!という感じでした。(笑)
カメラの情報のないとき限定ですか!(苦笑)
そうですね。みせるには腕を上げなくては!(笑)
blog管理
2008/05/09 22:05
58Caddyさんこんにちは!
ありがとうございます!
確かに12mmの画角はすごいものがありました!
F4につけて室内でみているのと屋外で実際に
撮影に使うのとは大違いです。(笑)
58Caddyさんもこの画角をすでにお持ちですので
楽しめますよね!ぜひ12mm本来の広大な画角
を試してみてください!ちょっと途方にくれるかも!
(笑)フイルムスキャナーですよね〜。。
これは悩ましい感じですね!以前入手も考えましたが
フイルムをデジタルにするなら最初からデジタルで
撮ったほうがなどと考えてそのときは入手しません
でした。UWHは使いこなしがいのあるレンズなので
これからも研究課題という感じです!(苦笑)
blog管理
2008/05/09 22:12
ごごご、ごめんなさいm(._.)m
不用意なコメントでした〜。情報あるときもいつ何時でも、お写真見たいです。
限定なんて、滅相もないですよ〜(笑)
昇り龍
2008/05/09 22:16
fortunatiさんこんにちは!
ありがとうございます!
超広角、最初は途方に暮れる感じを受けましたが
すぐに撮影するのが楽しくなってきました!
そのあたりが、はまるポイントなのでしょうね。
このレンズのレンジファインダー用はまだ新品で
販売されていますので、いつでも入手できますよ!
自分としては、マウントアダプターでレンジ機の
LVつきフルサイズで使ってみたくなりました!
コシナのツアイスイコンのフルサイズデジタルが
でないものでしょうかね!
blog管理
2008/05/09 22:19
昇り龍さんどうも!
きにしないでくださ〜い!じょうだんですから!
(笑)コメントも楽しく読ませていただきました
から!限定ぐらいのペースがいいようだと自分でも
思ってますので!(笑)
blog管理
2008/05/09 22:22
Toshiさんこんにちは!
ありがとうございます!
え〜、待っていたのですか。。KYですみません
でした。(苦笑)
超広角は独特の表現の世界ですね。実際に自分で
撮影してみて実感できました!これは使ってみないと
わからないものがありますね。このレンズはすごく
軽いので、持ってでるのになんの負担も感じない
ところがいいです。ちょっと忍ばせて、ここという
ときに使うというのもいいかなと思いました。
スキャナーですよね。。悩ましいです。。(笑)
blog管理
2008/05/09 22:28
F4Sとウルトラワイドヘリアー【ファーストショット編】 きになったコト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる