きになったコト

アクセスカウンタ

zoom RSS ウルトラワイドヘリアーをF4Sにつけて花見散歩

<<   作成日時 : 2008/04/06 23:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 17

 ウルトラワイドヘリアーを実践投入するために、満開の桜を求めて都内を散歩してきました。今年は天候には恵まれたものの、すかっとした快晴の青い空という感じになかなかめぐりあえなくて、天気は晴れていても雲が多くて桜が映えない感じの日が続いていたようでした。

 今日はなんとか青空がのぞいている感じだったので、本格的にウルトラワイドヘリアー(UWH)をF4Sにつけて持ちだすことにしました。フイルムを使うのはもう何年ぶりのことかなと思うほどひさしぶりのことでレンズもそうですが、フイルムで写真を撮るということも含めて新鮮な体験となりました。

画像


 久々にフイルムをF4Sに装填してみましたが、F4のオートローディングは裏蓋をしめて、シャッターを切った瞬間に、機敏な感触で瞬時に終わり、その低音の感触とともに、こんなにいい感じだったっけと感動するほどいい感触でした。これはオーナーの感想ではないですよね。それほどF4Sの感触も忘れるほど使っていなかったということなのだと思います。

 最初に目指した目的地は千鳥ヶ淵です。もう桜は散りはじめていて、本格的な撮影をしているひともまばらという状況でしたが、お花見に繰りだしたひとはとても多く、周辺を歩くのも大変な感じでした。奥にたどりついてじゃまにならない広めの撮影ポイントでさっそくUWHを装着したF4Sを取りだしてビューファインダーをのぞいてみました。

画像


 ウルトラワイドの名に恥じない、12mmという超広角のファインダー像がそこには展開していて、何をどう切りとればいいのやらという感じの、とまどうほどの新鮮な世界が開けていました。完全マニュアルの撮影となるため用意した露出計を取りだして露出を測りまずはファーストショットを1枚撮影してみました。

 これは、取り組みがいのあるレンズを手にしてしまったというのが改めて感じた素直な印象でした。桜の木の単体なども試しに撮影してみたりして、ひとごみの割りに桜の終わりかけた千鳥ヶ淵を後にしました。

 そして靖国通りにでると、靖国神社の巨大な鳥居が目に入りました。巨大なものがどう撮れるのかの興味だけで、その鳥居に向かってみました。その鳥居に向かっては無数の露店が軒を並べる壮観な光景が展開していて、桜もそっちのけのものすごいひとで、にぎわっていました。

 UWHのビューファインダーを入り口で、さっそくのぞいてみると余裕でファインダーに巨大な鳥居が収まってしまうファインダー像にはおどろかされるものがありました。カメラを構えてビューファインダーをのぞいているとすれちがうひとが、ふり返ってカメラをみていくことにきづきました。やはり珍しいものをみた感じになるのかななどと思いながらもこちらも夢中でめずらしい超ワイドなファインダー像を見入ってしまいました。

画像


 ここで感じたのは、スナップの撮影にも使えるということでした。あまりにもワイドな画面にカメラはあらぬ方向を向いていても、ちゃんとカメラの中には人物を捕らえることができるというおもしろさを感じました。

 と、ここまで書きながら写真がないという問題がありました。デジタルなら今日の出来事とともに写真もこの場に掲載できるのですが、フイルムはまだ数枚を残してF4Sの中です。ファーストショットのどうしようもない写真をみせなくて済んだということも、フイルムはいいなと思うことのひとつになりました。

 12mmという、いままで経験もしたことのない、途方もないような超広角の世界は使いこなすのには、これから長く付きあう必要がありそうで、それほど長く楽しめるレンズとしては安い買い物だったのではないかなと思いました。いずれ現像しましたら写真も掲載したいと思っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(17件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
読んでいるコチラまで嬉しさが伝わって来ます。
F4の頃は12ミリの画角なんて想定外でしたものね〜。
明るく悩んだあと、こんなに楽しくなれるとは何よりでした。
‥‥それにしても、F4Sにつけた様子がただならぬイイ感じですね。
昇り龍
2008/04/07 00:19
F4にUWHを装着した雄姿はすばらしいですね(^^)/
フィルムの仕上がりが楽しみです。
Toshi
URL
2008/04/07 00:37
ケイさん、ご無沙汰しております。
UWHの実戦投入おめでとうございます。僕もちょうど土曜日にD50にUWHをつけて江ノ島でポートレイトを撮ったので、同じ頃に使っているので偶然だなぁと思って久々に書き込みさせていただきます。
D50で使っても広い範囲が写るなって感じるので、F4だと12mmそのままのサイズなので相当広いですよね。D3に付ける勇気はないので、今度5Dにつけて使ってみようかと思ってます。
写真の出来上がりが楽しみですね。
hisa
URL
2008/04/07 00:39
昇り龍さんこんにちは!
ありがとうございます!
確かにF4の時代には12mmは想定外でしたね。
それがミラーアップ仕様とはいえ、こうして使えて
さらにシグマの12-24mmでは制約はあるものの
F4でも使えるのですから、レンズの進化も楽しい
ものがありますね!昇り龍さんもF4に久しぶりに
フイルムを入れると、ローディングの感触の素晴ら
しさに改めて感動できるかもしれませんよ!(笑)
やはりF4など銀塩カメラはフイルムを入れて
なんぼの世界ですね!って、そんなこと当たり前
だろ!といわれそうですが。DSLRが日常に
なった身としてはそう感じてもしょうがないですね。
記事では控えめに書きましたが、この格好の
F4Sは、注目度抜群でした!(苦笑)
blog管理
2008/04/07 00:40
Toshiさんこんにちは!
ありがとうございます!
昇り龍さんへのお返事にも書いたのですが記事では
控えめに書きましたが、この格好のF4Sは、
注目度抜群でした!(苦笑)F4Sだとけっこう
目立つのですね。それにぺったんこのレンズがついて
いて、ファインダーの上のレンズみたいなものを
のぞきながら写真を撮っているのですから、普通
みますよね。。(苦笑)写真はちょっといいのが
撮れたかな!なんて。。(笑)
blog管理
2008/04/07 00:44
hisaさんこんにちは!
ありがとうございます!そして、おひさしぶりです!
偶然使っていたのですね!D50でも18mmクラス
の画角になりますからかなり広々ですよね!(笑)
F4Sで家でみていたときと、外とでは全然違い
ました。もうとまどうばかりの画角の広がりで
うわ〜という感じでした。(苦笑)
5Dにつけて使っていらっしゃるかたはこの
ブログにコメントをいただくかたでもういますよ。
以前記事で紹介したのでご存知かもしれませんが
URLにリンクしておきます。D3にOPも
つけてしまったかたです!自分もD1Xになどと
誘惑にかられますが、ちょっととどまっています。
(笑)写真はおみせできるようなものではないと
思うのですが、早くしますね!
blog管理
URL
2008/04/07 00:53
新神戸駅で読みながら、思わず顔がほころんでしまいました。
喜びが伝わって来ました。
今朝はアラームに気付かず寝坊しそうになったり、新神戸駅の駐車場で、いつもの場所が空いてなかったりと、微妙なスタートだったんですが、そんないやな気持ちも吹っ飛んでしまいました。
今度の週末には、フィルムで撮りに行こうと思います。
58Caddy
2008/04/07 08:22
こんにちは!
私は昨日、京都に桜を撮りに行ってきました。
関西は今がちょうど見頃でした^^
カメラはD40とライカを持って行ったのですが、D40の方は主に家内に任せて、私はライカでフィルムメインで撮っていました。
デジタル一眼レフを持っている人はたくさんいましたが、ライカはやはり目立つようで、首からぶら下げているとけっこう注目されているのが分かりました(笑)
でも、ケイさんのF4+UWHの方がライカよりもはるかに目立ちますよね(笑)私ももし見かけたら思わず見入ってしまいます(^-^)
yamataka
2008/04/07 10:47
こんにちは。
ずいぶんご無沙汰してました。いろいろ時間に追われてブログはやめてしまったのですが、そのせいか最近は全くPCに向かわない日があったりします(苦笑)。いやーウルトラワイドへリアーですか。凄いですね。私も欲しくなってしまいそう・・・。SWHの方はMマウントで買ったのですが、Fマウントもいいですねえ。超広角はなかなか癖になりますね。ではでは。
fortunati
URL
2008/04/07 14:04
はじめまして、いつもこのブログを楽しく拝見させていただいています。
ここで知ったフォクトレンダーSWHとデジカメとの強烈な合体に影響されましてD300を購入時に下取りに出そうとおもっていたD70s用に15mmSWHを購入して撮影し始めました。

また、わたしもFとF4を持っていますので、これに付けて撮影しようと思っています。フィルムで撮る楽しみがあらためて湧いてきました。

今後も「気になったコト」を楽しみにしています。
fuukeitantei
URL
2008/04/07 16:49
58Caddyさんこんにちは!
ありがとうございます!ちょっとでも楽しんで
いただけたのでしたら幸いです!(笑)
いやな気持ちもカメラのおはなしで吹っ飛ぶ
58Caddyさんも、そうとうなカメラ(写真)好き
ですよね!お役に立ててうれしいです。
たまにはフイルムも使うと新鮮でいいですね!
みるまでに時間がかかるのもいまの時代そんなに
急いでどうするのといわてれいる感じで。(笑)
blog管理
2008/04/07 16:52
yamatakaさんこんにちは!
桜の見頃に京都にいけるというのもいいですね!
うらやましい限りです!そして奥様にD40と
yamatakaさんはライカで撮影というのもご夫婦
共通の趣味ということでは桜見物が何倍も楽しい
ものとなりますね!理想のご夫婦像です!
ライカを下げているひとがいたら自分もガン見して
しまうでしょうね!(笑)それもM3ですからね!
上のコメントのお返事にも書きましたがこの格好の
F4Sは注目度抜群でした。ちゃんとでっかい
ファインダーがあるのに、さらにその上につけた
素通しのファインダーをのぞいて写真を撮っている
のですからね!(苦笑)なにしてるんだろ〜、と
思われたことは間違いないと思います。(笑)
blog管理
2008/04/07 17:02
fortunatiさんこんにちは!
おひさしぶりです!お元気でしたか!
ブログをやめるとネットからはなれるかも
しれませんね。このレンズ最近在庫が払底したと
聞いたのですが、また2本復活のようですが、
もうまたなくなったのかな〜。よく在庫状況の
わからない謎のレンズです!(苦笑)もしかすると
まだあるかもしれませんよ!ご希望があればご紹介
しますがお店はもうご存知ですよね!(プロフィール
こちらのメールアドレスを掲示してあります!)
ご存知でなければお気軽にご連絡ください。
SWHもいいものがありますよね〜!この2本は
ほんと使いごなしがいのあるレンズですね!
また、お時間のあるときには短くてもかまいません
のでいつでも気軽にコメントしてください!
blog管理
2008/04/07 17:11
fuukeitanteiさんはじめまして!
いつもご覧になっていただきありがとうございます!
あの紹介記事がきっかけで買われたのですか!
自分もあの組み合わせの記事を初めてみたときは
衝撃を受けました!(笑)その後、あっという間に
レンズは売り切れとなり、ということを繰り返して
いるようで自分もラッキーなことに入手にいたり
ました!fuukeitanteiさんも入手できてよかった
ですね!SWHのご購入、おめでとうございます!
FとF4もお持ちですとSWHの活用の幅もぐんと
広がりますね!ぜひフイルムでも試して本来の
15mmの世界を楽しまれてください!
blog管理
2008/04/07 17:28
さらにマウントアダプターを使うとMマウントの
カメラにも使えますので(装着時にはカメラ内部の
干渉ほかにご注意をお願いします)M8とか
エプソンのR-D1sほか、ヘキサーRFなどにも
使えそうなことや将来レンジファインダーの
フルサイズ機が登場したときの楽しみもあると
考えると使用のシーンはさらに広がりそうです。
D70sに加えて、F、F4でもぜひお使いになられて
お写真を楽しまれてください!fuukeitanteiさんの
ブログのお写真をこれからゆっくり楽しませて
いただきます!
blog管理
2008/04/07 17:30
ケイさん、いろいろお気遣い頂いて申し訳ないです。どのあたりの店かはちょっとはっきりしないんですが(苦笑)、今はちょっと懐具合が厳しいので・・・(笑)。ブログをやめて良かったのは、時間ができたことと、以前ほど物欲にさいなまれないことでしょうかね(爆)。そうそうVR16-85を買って今ではこれがD300の標準レンズと化しています。今年はこれを最後の買い物にしたいところですが・・・。ネット自体をあまり覗かなくなったんでアレですが、またこちらには遊びに来ますよ。ではでは。
fortunati
URL
2008/04/09 15:05
fortunatiさんこんにちは!
ブログをやめた開放感が伝わります!(笑)
VR16-85ご購入おめでとうございます!
このレンズかなりいい感じではないですか。
このレンズで撮影されているかたの写真をブログ
などでみていると、かなりの実力ではないかと
思いました。ネットにアクセスされた際には
ぜひ、お気軽にどうぞいらしてください!
いつでもお待ちしていますので!
blog管理
2008/04/10 00:59
ウルトラワイドヘリアーをF4Sにつけて花見散歩 きになったコト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる