きになったコト

アクセスカウンタ

zoom RSS D3用最新ファームウェアにD3Xの謎が秘められていた?!

<<   作成日時 : 2008/04/17 00:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 22

 今日の話題はやはりこれでしょうか。昨日記事にも書きましたが、D3の最新ファームウェアが公開されましたが、そこに謎の文字列がでているというおはなし。海外のカメラ情報サイトや国内の有名なサイトでも取りあげられていて、波紋が広がりつつあるような感じです。

 おはなしの内容は、ニコンが公開したD3のファームウェアA・BのBのファームウェア(ソフト)をソフト開発用のテキストエディターで開くと謎の文字列がでてきて、どうやらそれは、D3X(仮称)の内容を表しているものであるようだというもの。

具体的には、

6048×4032 24.4M
4544×3024 13.7M
3024×2016 6.1M
5056×4032 20.4M
3792×3024 11.5M
2528×2016 5.1M
3968×2640 10.5M
2976×1976 5.9M
1984×1320 2.6M

 という文字列がでてくるようなのですが、ソフト開発用のテキストエディターなどは持っていませんので、「でてくるようですが」という書きかたになってしまいます。ということでうわさではこの文字列は、D3Xのものではないかといわれる根拠は、上記の数字からFXフォーマット24.4 Mピクセル、5:4フォーマット20.4 Mピクセル、DXフォーマット10.5 Mピクセルという解釈ができるということのようです。

 つまりD3用に公開された最新ファームウェアには、D3Xのファームウェアも内包されていたのではないかということで、話題になっているということのようです。D3Xに搭載されたヴィネットコントロール機能やそのほかのさまざまなファームウェアの機能をD3でも同じように先行して搭載したという位置付けともとれる感じです。

 D3Xは24MPクラスで確定なのでしょうか。そして、DXフォーマットのクロップも10MPクラスになると、クロップモードもかなり使い勝手もよくなりそうな感じです。こうなると期待は高まる感じで、具体的なファームウェアという形の中にその存在がしっかりと記述されていたことになると、D3Xはその登場も近いのかなという感じがしてきます。

 D3XのXデーは近日中となったのか。それと同時に登場しそうな、AF-S単焦点F1.4シリーズも発表が待っているのか。つい期待が高まってしまいます。


【参照】
 一部内容は、いつもこのブログにもコメントをいただく読者のかたの書き込みを参照させていただきました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
なんだかすごい話ですね。
D3xのスペックの一端を垣間見た感じです。
ニコンの今後の動向での興味の中心は、手の届きそうな新単焦点レンズですが・・・
F1.4シリーズ、欲しいです・・・・
58Caddy
2008/04/17 03:14
D3X、24MPを期待していたのですが、いざファイルサイズを考えると恐ろしくなりますね(笑)。
D40を使っているとD200のファイルサイズですら大きく感じます。上を見てしまうときりがないですが、やはりD300やD3というのは、うまい落としどころですよね。
今年はD300かな。
いつもの
2008/04/17 06:35
D3だけではFXフォーマットのシステムは完成ではなくライバルより見劣りがします。
したがってD3高画素機、中級機が登場することは間違いないですね。問題はいつ出るかですが私は年内ではないかなと。
kofuji
2008/04/17 06:54
いざ、データで示されると、感慨深いうかなんというか「うわー」としか思いませんでしたねw
24MPってことは例の「アノ」CMOSですかね。
感度は下がってしまうけど、クロップでも画素を確保出来、値段もソコソコで抑えれる優等生にでもなってしまうのでしょうか。
それはそれで寂しいかも・・・・
D3のように良い意味で「とんがった」機種になってほしいですね。
sharlytemple@会社
2008/04/17 08:05
こんにちわ。久しぶりの書き込みです m(_ _)m
これ(ファームウェアでの流出)・・・ニコンが確信犯的に流しているティザー広告だったりして(笑)
るび夫
2008/04/17 09:24
ケイさん、こんにちは。
Bのファームウェアに隠されている文字ですが、Windowsのプログラム→アクセサリ→メモ帳 でも開きますよ。
メモ帳にBファームをドラッグして下さい。
そして、編集→検索を選択し、「D3X」で次を検索をクリックすると、D3Xと言う文字が引っかかると思います。その文字の手前に例の解像度設定の数字が表示されます。
他の訳のわからない文字(文字化け)に紛れていますので、注意深く探してみて下さい(笑)
D3Xは間違いなく出ますよ。
YouPhoto
2008/04/17 11:17
オヒサです。

登場が間違いないというのは、去年私が書いた
「報道用が先に出る」という事からもおわかりになると思いますが、
完成度を高めるために予定よりもちょっと遅れているようです。
もうちょっと待ちましょうね(^.^)
某ニコンファン
2008/04/17 12:32
楽しみが増えるという事は、コレすなわち人生のハリ。と言っちゃ言いすぎですかね(笑)
進化したカメラは、これまで困難だった条件での撮影を、少し容易にするのを助けてくれます。手持ちでの夜景撮影が容易になったように‥‥。

どんな進化か、楽しみです♪
昇り龍
2008/04/17 18:15
58Caddyさんこんにちは!
ほんとに興味深いはなしだと思います!
D3Xが現実のものとなりつつある感じがして
きますね!58Caddyと同感で、同時にでるのでは
ないかと思われる新レンズの動向がきになりますね!
うわさの、F1.4シリーズはでるのでしょうか。
きっと性能は素晴らしいものになるのでしょうね。
blog管理
2008/04/17 21:12
いつものさんこんにちは!
おっしゃるようにファイルサイズとその処理をする
パソコンの能力も心配になりますね。導入する際に
は人によってはパソコンも新たに導入という事態も
あり得そうですね。おっしゃるように落しどころと
いうことでは、D3などはいいですよね!個人的に
はいつものさんと同じように、D300もかなり
魅力的に思います!いま欲しい感じです!(笑)
blog管理
2008/04/17 21:21
kofujiさんこんにちは!
FXフォーマットのモデル構成は、まだこれから
完成に向かうものと思われ、楽しみに待ちたいと
思います!FXで取り急ぎD3からだしたのは
需要の大きな報道分野からということで、これは
大正解だったと思います。そのほかのモデルもこれ
から充実していくものと思います。D3XやD300
のFXバージョンなど楽しみですね!D3Xは年内と
みますか!自分も同じように年内に登場するのでは
と想像しています。今年も楽しみですね!
blog管理
2008/04/17 21:26
sharlytemple@会社さんこんにちは!
おっしゃるとおりで、自分も同じ感想でした。
24ということは、やはり「あの」ですかね〜。。
あのセンサーに独自のフレーバーを加えてチューン
をしてくるのか、内容も楽しみになりますね!
なにかしらのとんがった部分を持った機種となって
登場するのではないか、なんて期待をしていますが
こればかりはわからないので、早く実物をみたい
ですね!
blog管理
2008/04/17 21:31
るび夫さんこんにちは!
おひさしぶりです!こういうはなしは楽しいですね!
なんだかうきうきしてきます。ファームウエアが
開発中のD3Xと共通なのではないかと勝手な
想像をしていますが、こういうところに隠して
徐々に知らせているとしたら、かなりの確信犯だと
思いますが、はたして実際にはどうなのか真相は
不明ですね。ただ期待が高まったのは事実ですね!
(笑)
blog管理
2008/04/17 21:35
YouPhotoさんこんにちは!
コメントありがとうございます!お礼をする場が
あったよかったです!Kの掲示板の内容を参考に
させていただきました!ありがとうございます。
メモでも大丈夫ですか!それは重ね重ねお礼を
申し上げます!D3Xという名称がファーム内から
実際にでてくるというところが今回の肝ですね!
こういう形で登場が予想されるというのもめずらしい
ことだと思います。あとは登場はいつかという感じ
ですね!楽しみですね!
blog管理
2008/04/17 21:41
ケイさんこんばんわ
今年のニコンも凄いですね。今年は中級機と上級機に力を入れると思われ、これから出るのはD80後継機、FX(D300ベース)の中級機、D3Xの3機種と予想しています。
kofuji
2008/04/17 21:42
某ニコンファンさんこんにちは!
おひさしぶりです!そういうことですか!
完成度を高めるために予定よりおくれていると!
ちょっとの時間的な部分がきになりますがそれほど
遠くない将来という感じを受けました!(笑)
もうちょっとですね!了解しました!ぜひ楽しみに
待ちたいと思います!
blog管理
2008/04/17 21:45
昇り龍さんこんにちは!
いえいえ、言いすぎではないですよ!(笑)
ニコンユーザーにとってはフラッグシップの登場は
買う買わないとは別の次元で、もう楽しみなわけ
ですから!(笑)昇り龍さんの人生のはりのため
にも目標をD3から、D3Xに変えてみるという
のはどうですか!D3はほんとうに撮影範囲を
拡大したカメラですよね!D3Xではどのような
範囲を広げてくれるのか、もう4×5を不要に
してしまうとか!これはじょうだんですがとても
楽しみですね!
blog管理
2008/04/17 21:51
kofujiさんどうも!
こんばんわ!今年のニコンも楽しみな展開に
なりそうですね!まずはD60で地盤を固め
D80の後継モデルで中級クラスも押さえて
さらにD300FX(仮称)も加えて強固な
ラインアップの構成をおこない、D3Xという
フラッグシップをだしてブランドイメージまでも
完璧な構築とする年となるのか!DSLRに加え
レンズの再構築もあり、楽しみはつきませんね!
blog管理
2008/04/17 21:56
楽しみと悩みが一緒に来てしまいましたね(^^);
しかしこのファームの情報は意味深ですね。
マーケティング手法ではティザーといって、少しづつ意識的に情報をリークさせるという手法があります。これはもしかして高度なテクニックでマーケットの期待を醸成しているのかもしれません。

ティザーと言えばニコンでは以前もWebでだんだんとボディのシルエットが見えてくるというものがあったと思います。これは基本的というか初歩的なティザーです。

また現在のマーケティングの先進的な手法としては、新聞や雑誌など、通常のメディアを通してではなく、ブログやSNSなど個人のが発信するところからマーケットを作っていくことが注目されています。
この手法の良いところは、正式発表の前にマーケットの反応が分かることと、個人ベースの情報のほうが信頼されやすいというメリットがあるところです。
もしもここまで読んだ戦略だとしたら、ニコンもやるな〜と思いました(^^)/

いずれにしてもD3X、発表時期が気になりますね。
Toshi
URL
2008/04/17 22:26
Toshiさんこんにちは!
楽しみと悩み!ということは購入も視野に入れた
ご発言のようにも感じられますが!(笑)
ほんとにおっしゃるように、今回のことは意味深な
感じもしますよね!おっしゃるように以前ニコン
ではティーザー広告をおこなっていましたよね!
D80などの時が思いで深いです!
>ブログやSNSなど個人のが発信するところから
マーケットを作っていくことが注目されています。
おっしゃるように、今回のことが戦略ならまんまと
乗せられたということになりますね!(苦笑)
ここのコメント欄でもマーケットの反応が分かった
のでしょうかね。(笑)
Toshiさんに同感で、発表時期がきになります!
blog管理
2008/04/18 01:52
その戦略にまんまと乗りま〜っす♪
来るべき日に備え、数日前にMacPro仕入れたのですが、キャプチャーNXってLeopardにはまだ未対応なんですね。もっとも、まだドタバタしていて箱入りマックのままですけれど。

ま、まさか、D3Xが出るまで対応しなかったりして...
純米吟醸
2008/04/18 07:52
純米吟醸さんこんにちは!
おひさしぶりです!お元気でしたか!
D3X購入決定ですね!(笑)準備もおこたりない
感じですが、NXのレパード対応がおくれています
よね。そうかD3Xの登場に合わせてアップグレード
するのか!(笑)なんて、じょうだんですが、もし
そうなら登場も早い!?なんてことばかりで、
すみません。(苦笑)でも待ち遠しいですね!
blog管理
2008/04/19 01:06
D3用最新ファームウェアにD3Xの謎が秘められていた?! きになったコト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる