きになったコト

アクセスカウンタ

zoom RSS PIE 2008 レポート Part 4

<<   作成日時 : 2008/03/22 22:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

 PIEには結局2回いきました。PIE 2008 レポート Part3で掲載したタムロンレンズの写真やソニーのCMOSの写真は2回目にいったときに撮影したもので、タムロンの写真はPart2でのおはなしに一日おくれての掲載となったものでした。なんで二度もいったのか。今日はPIEのそのほかの感想も含めて書いてみます。

 当初は自分のいったPIEの初日に友人と一緒にいく予定だったのですが、その友人が仕事の都合でどうしても一緒にいくことができなくなり、19日は自分の都合で動くこととなり、いく時間もてきとうな展開となりました。それでも、D40のWキットで写真の楽しさに目覚めた友人(モーターショーで放水銃を撮影していた)はどうしても自分もいきたいので付き合って欲しいということになり、翌日の20日にもいくこととなったのでした。

 詳しい案内役のいる観光旅行と同じで、PIEも詳細な解説付きでみてまわるのは楽しさの度合も違うというのがその理由のようで、友人は会場に入ると最初にシグマブースを目指しました。これは先日、このブログでいきさつを書いた新しくでたばかりの望遠ズームをみるためです。(下記『D40Wレンズキットの次に買うレンズは?』参照)

 シグマのブースでは、PMAで公開されたばかりの、APO 120-400mm F4.5-5.6 DG OS HSM がさわって試せるようにデモ用レンズが用意されていました。鳥を撮影にいきキットの望遠ズームに物足りなさを感じた友人は、さっそくこのレンズのチェックに余念がありません。

画像


 ファインダーをのぞいた友人は感嘆の声を、小声でだしながら、AFの感じやシグマの手ブレ補正、OSシステムを実際に試して大喜びです。一緒にいかなかったらたぶん試していなかったと思うのですが自分も次に手にとって実際に試してきました。その感じは400mm側にしてのOS機構の利きのよさにおどろかされたことでした。画像がぴったっと止まって不自然さはまったく感じさせません。

 これはいいなと思わず自分も欲しくなってしまいました。APO 120-400mm の実勢価格を考えるとこのレンズはまだ性能などは未知数ながら、かなりお買い得感の高いレンズと思われ、これで性能もよければ、ベストセラーとなることは間違いないのではないかと思わされました。シグマブースでは、ほかにもワイドズームなどきになるレンズをひとしきり試してきました。

 オリンパスブースには、二日に渡っていきましたが、なんどさわって試してもいいなと思うのが、E-420とパンケーキタイプの25mmレンズの組み合わせでした。友人も試していましたが、ライブビュー(LV)とコントラストAFでの顔検出機能の追随性のよさには感嘆していました。

 一度に8人まで検出できるということで、説明してくれた担当者のかたは、E-420のパンフレットをいくつか並べて、表紙の写真の女の子の顔を検出するところをみせてくれました。カメラを左右上下に振っても一度検出した顔はロックオン状態になり食いつきもよくこれにも友人はおどろいていました。D40を買ってまだ時間がたっていないのに、こんなにいろいろみるとまずいねと正直な感想をのべていました。

 ニコンでは発売になったばかりの新しい、60mmのマイクロレンズを試してきました。D60に付けてみせてもらいましたが、友人はAFの早い動作感やマイクロレンズならではの寄れる世界におどろきをかくせないようすで、自分も試してみましたがAFの合焦の速さは感動ものでした。

 ニコンの担当者のかたに、オリンパスがパンケーキレンズをだして話題になっているのでニコンでもD40シリーズやD60などに向けて同様のレンズを開発しないのか聞いてみました。ユーザーからの要望は多いようで、開発に伝えておきますとのことでしたが、AFレンズの単焦点に関しては、みせてもらった60mmのマイクロなどに続き、開発の表明はしているので、ということで順次だしていくという感じのようでした。

 キヤノンでは、EOS Kiss X2 専用のコーナーが特設してありそこで実機を試せるようになっていました。実物を手に取るとボディはKiss DXに比べると少し大きめではありますが、その小型なボディから液晶画面がやはりすごく大きく感じました。表示もきれいでみやすい感じでLVも便利に使えそうでした。コントラストAFはオリンパスのE-420が一歩リード(個人的には二歩ぐらい)という感じで、USMレンズとの組み合わせではまた違うのかもしれないなと思いました。

 ペンタックスでは初日に、ご担当者のかたにおはなしを聞いてきました。645Dの開発中断は限られた開発リソースを集中させるためでやめたわけではないが今後の展開は未定とのことでした。ペンタックスではDAレンズの充実に力を入れていて、APS-Cサイズのデジタル一眼レフに特化していくのかと聞いたところ、デジタルの世界は状況の変化が激しく将来のことはほんとうにわからないのだということでした。

 なのでペンタックスがフルサイズ機を手がけないということもいえないし数年先の展開もほんとうにわからないというおはなしでした。実際にはDAレンズのロードマップを公開しているようにカメラの展開もある程度何年か先まで想定はしていると思いますが、意外とフルサイズセンサーの価格しだいでは、ペンタックスも新たな展開があるのかもしれません。

 ほかにもほとんどのブースをみてまわりましたが、地味な展示ながら足を止めておはなしを聞いてしまったところがありました。それは和紙をインクジェットプリンターで使えるようにしたメーカーの展示ブースでした。その和紙に印刷された写真の質感のよさはデジタルでもいいものがあるなと思わせるもので、顔料にも染料にも対応した印刷用和紙となっていました。紙の種類も何種類かあり表現にあわせて紙の色味や紙の風合いも選べるようになっていました。

 ほかにも書ききれないほど、おはなしの数々を聞いてしまいましたが、それらはなにかの記事で役にたつと思います。

 友人とは国際展示場から直通でいける新宿にでて、冷たく冷えたのど越しのいいものを、タンドリーチキンとシークカバブをつまみに飲みながら、PIEでみてきたカメラ談義で盛り上がり、楽しい一日となりました。

 終わりに、このPIEレポートにお付き合いいただきました読者のみなさまに、きになったコト的、きになったコンパニオンさんを少しご紹介して息抜きをしていただき、PIEレポートを終わりたいと思います。(以下の写真は期間限定での掲載になると思います。また、どの順番できになるのかなどのご質問はなしでよろしくお願いします! 笑)

画像


画像


画像


画像


画像



【資料】
PIE フォトイメージングエキスポ2008
http://www.photoimagingexpo.jp/top.php

【資料】
CAPA カメラネット
PIE2008 動画速報
http://capacamera.net/

毎日jp
PIE2008:カメラの祭典開幕 2008年3月19日
http://mainichi.jp/life/graph/20080319_2/

【関連記事】
『D40Wレンズキットの次に買うレンズは?』(2008/03/16)
http://f2f4d1x.at.webry.info/200803/article_16.html
放水銃の友人がD40を購入した経緯編
『デジタル一眼購入相談からD40のテストでモーターショーに!』(2007/11/01)
http://f2f4d1x.at.webry.info/200711/article_1.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは、SIGMAの新しい望遠レンズの手振れ補正機能と、スッと合うHSMの性能は、なかなか良かったですね。私も感動しました。
コンパニオンのお姉さん写真も楽しませて頂きました。ありがとうございます。
Toshi
2008/03/22 23:19
お疲れ様でした!
自分は今日行きました!今までと違うのが、仕事の関係者の挨拶、知り合いになったカメラマンさんへの挨拶、元上司との挨拶と好きには見れませんでした^^;
印象は写真店のカメラのキタムラが展示していた!
マミヤが和風の設備で展示していた、コニカミノルタから変わった DNPと言うメーカーが気になりました!
ニコンは 知り合いのカメラマンさんがプレゼンをしていて面白かったでした。
せいちゃんです
2008/03/23 00:09
ペンタックスの645Dは気になります。数年前1度フルサイズ機(K1)の開発も行っていたようですが、お蔵入りになったようです。でも、出して欲しいですね。それがEOS-1Ds Mark III位の値段になってハッセルなどの中判デジタル一眼が身近になってくれればと思います。ソニーのフルサイズはいいと思いますが、レンズの関係で買うことはないと思います。それを買うのであれば次のEOS-1Ds系になると思います。また、将来的には中判デジタル一眼(ペンタックスかハッセル)も欲しいです。
ミスター35mmフルサイズ
2008/03/23 06:44
おはようございます!シグマは昔の印象と違って確実に企業イメージもその商品もハイレベルになっているようですね。レンズメーカーが力をつけることは選択肢が広がってとてもよい流れです。個人的には3番目のおねーさんがいいですねー!何の話じゃー!
きゃのらー
2008/03/23 09:31
ケイさんがこれらのお写真をアップされるとビックリします(笑)
自分はシグマのブースで、緑色のおっきなレンズにため息が出ました〜(笑)
昇り龍
2008/03/23 12:46
シグマ120-400と3番目のペンタックスの子がいいですね。
シグマ120-400は、価格が魅力的ですね。
60mmマイクロの次かな?(爆)
でも、運動会で振り回すには、大きすぎるかも・・・
月面クレーター撮りには、良さそうです♪
58Caddy
2008/03/23 12:55
今日はドライブがてら飛行機を撮ってきました。

私は200mmから上を持っていないのですが今後入門で超望遠を購入するには短焦点よりズームのほうがいいかと感じました。

あまりにも初歩的で消極的な話ですが、ホリデーカメラマンにとって少ない時間やチャンスで少しでも作品をモノにしたい欲求(これはプロも同じ?)、そもそも被写体がどこにいるのか分からないので構図作りは広角側から望遠に振れた方が簡便で便利だからです。

ニコン純正200-400F4Gは完全に予算外、シグマの上記製品かニコンの80-400のリニューアルを期待したいと思います。

楽しく悩みたいところです。
marusuke
2008/03/23 17:02
PIE 2008の詳細なレポートありがとうございました。参考になりました。ニコンの80−200mmがリニューアルされると良いですね。D300をいつも買っているカメラ屋さんで明日修理に出します。
Msumida
2008/03/23 17:26
Toshiさんこんにちは!
Toshiさんもシグマの上記レンズを試されたの
ですね!これは、なかなか感動もののレンズです
よね!友人に勧めておいて、自分まで欲しくなって
しまいました。(笑)OSの効果もすごいですよね!
HSMも早くて気持ちいいですし!
コンパニオンさんの写真はToshiさんに影響されて
載せてみました!(苦笑)
blog管理
2008/03/23 20:25
せいちゃんですさんこんにちは!
仕事の関係で挨拶まわりのようになってしまったの
ですか!仕事の関係抜きでゆっくりみてまわれると
よかったですね。マミヤのブースをもっとよくみて
くればよかったなとCAPAの動画をみていて思い
ました。カラーの中判の塗装がおもしろそうで
実物をみるチャンスなんてないですからね。。
DNPは大日本印刷のブースですね。なかなか
立派ブースで展示をおこなっていましたね!
ニコンは4386が展示してあってなつかしい
感じでした!自分が初めて使ったズームです。
blog管理
2008/03/23 20:31
ミスター35mmフルサイズさんこんにちは!
ペンタックスも将来状況に余裕がでてくれば
またなにかしら動きがあるかもしれませんね。
もしレンズ資産をすでにお持ちでしたら無理して
別の会社のフルサイズを手にすることはないですね。
フルサイズ機の普及で大型センサーの価格が下が
れば中判のデジタルも将来増えるかもしれませんね。
デジタルの世界はなにが起きても不思議ではない
ので。
blog管理
2008/03/23 20:37
きゃのらーさんこんにちは!
ほんとにシグマは躍進という感じですね!
そして企業イメージもものすごくよくなったと
思います。自分が欲しいシグマのレンズをあげると
いまでは9本ぐらいあります!(苦笑)
コンパニオンさんの人気投票みたいですね!
きゃのらーさんは3番目のペンタックスのかたが
好みですか!笑顔がとてもいいですね!
blog管理
2008/03/23 20:45
昇り龍さんこんにちは!
昇り龍さんのPIEレポートはないのですか!
ぜひ昇り龍さんのみた、感じたPIEを記事で
読ませてください!シグマの巨大なレンズには
ほんとにおどろかされましたね!
コンパニオンさんの写真はびっくりですか!(笑)
昇り龍さんToshiさんのポートレートに影響されて
撮ってしまい、つい掲載してしまいました!(笑)
blog管理
2008/03/23 20:50
58Caddyさんこんにちは!
シグマの120400はよかったですよ!
チャンスがあればどこかでぜひ一度試してみて
ください!おっしゃるように価格も魅力的ですし
OSの効果もすごいですよ!あとそれほど大きさは
きになりませんでした。新しい60マイクロもいい
ですね〜!欲しいレンズだらけで困りますね!
58Caddyさんも3番目のペンタックスのコンパニオン
さんですか!笑顔のこのかた人気ですね!(笑)
blog管理
2008/03/23 20:59
marusukeさんこんにちは!
今日はドライブ日和でよかったですね!
飛行機は撮っていて楽しいですよね〜!
意外と望遠レンズはお持ちではなかったのですね。
以前は写真の本などでズームでも焦点距離を
単焦点のように意識して撮影なんて書いてあり
ましたが、いまはそんなこと書いてないですね。
ニコンの80400をリニューアルの声はけっこう
ありますね。だすならもうでてもいいころですよね!
上記のシグマのレンズはよかったですよ!チャンスが
あればどこかでぜひ試してみてください!
blog管理
2008/03/23 21:07
Msumidaさんこんにちは!
いえいえ!どういたしまして!ほんの少しでも
ご参考になれば幸いです!ニコンの80200は
息の長いレンズになりましたね。今後の展開は
どうなるのでしょうね。D300を修理にだされる
とのことですが、いまなら桜のシーズンに間に合う
と思いますので満開の桜の撮影でぜひ大活躍させて
ください!
blog管理
2008/03/23 21:13
PIE 2008 レポート Part 4 きになったコト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる