きになったコト

アクセスカウンタ

zoom RSS 十数年眠っていた謎のドライバーはF4の付属品だった!

<<   作成日時 : 2007/12/08 01:43   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 16

 ネットでニッコールの反射望遠レンズのリフレックスニッコール500mmF8を格安で買ったかたのはなしを読んでいて、そのレンズにフィルターを装着しないで撮影すると、ピントがずれるということが書かれていて、ニコンのサポートのURLがリンクされていました。初めて知るはなしに興味を持ってそのニコンのページを読むとほんとうに書いてありました。

 そして、こういう知らないことが自分の持っているレンズでもあるのかなと思いかたっぱしから、手持ちのレンズに関して特記事項がないかみていきました。だいたい普通に使うぶんには問題のないことがわかりほっとしたのですが、1本だけ注意の必要なレンズがありました。

それは、ズームマイクロニッコールで、このレンズをF4で使う場合は、

Q:使用説明書に「F4 カメラに装着しマルチパターン測光または中央部重点測光で撮影する場合、ファインダースクリーン露出補正ダイヤルを使用して -1/2 段補正してください。( カメラの露出補正ダイヤルによる補正はしないでください。)」と書かれているが、どうしてカメラで補正してはいけないのでしょうか?

A:スピードライト使用時には調光も補正されてしまいます。また、マニュアル露出モード時には補正がかからないためです。

 という注意書きがありました。F4でズームマイクロニッコールを使うときは、ファインダーにある露出補正ダイヤルを操作する必要があるということをみつけました。そしてさっそくF4の使用説明書を読むと、そのファインダースクリーン露出補正ダイヤルを操作するには付属の専用のドライバーを、ご使用くださいと書いてありました。

 えっ!「付属の専用ドライバー」??という感じで、そのようなものが付属物としてあったことなど、全く記憶にありません。ネットで500mmレンズのおはなしを読んだことで、F4に付属されていたはずのドライバーにはなしは飛んでしまいました。全く記憶にないため、一瞬なくしたのかなと思いましたが、そういえばと思いなおして細かな付属品収納ケースを確認のためみることにしました。

 そこには、長年謎のドライバーとして、保管してあったドライバーがちょこんとありました。これだ!と手にとってみました。それは、まさしくF4に確かに付属していたドライバーでした。これでF4でズームマイクロニッコールを使うときにも適正露出で使うことができると思うと、なんだかうれしくなってしまいました。

 たった1本の小さなドライバーですが、F4を買ってから約15年もたって、やっと使い道がでてきたのには、なんだか感動してしまいました。普通の撮影では、ファインダーの露出補正ということはまず必要のないことで、ファインダースクリーンの一部やごく一部のレンズとの組み合わせでこのドライバーが活躍する場面があるということでした。

 F4の使用説明書には一枚の小さな紙が付属していて、そこにはレンズとスクリーンの組み合わせでどれだけの補正が必要になるのかを記載した一覧表がびっしりと小さな文字で書かれています。今回、改めてまじまじとその表をみました。

 ズームマイクロニッコールを使うたびにファインダーをはずして専用ドライバーを使って、ファインダースクリーン露出補正ダイヤルを操作するというのは、なんだか大変なことのようにも思えてきますが、これもSLを動かすときに、いろいろな儀式をへてやっと動かせるというのと似て、F4でズームマイクロニッコールを使うときにも儀式をへて、適正露出が得られるようになるというのも、なんだかデジタル全盛のいまにして、アナログな感じもあって楽しいかなとも思ったりして、とにかくずっと謎だったドライバーの意味が今日わかり、F4のおもしろさを再確認した思いでした。

 F4に付属している、ファインダースクリーン露出補正ダイヤル操作用、専用ドライバーの写真は時間のあるときに撮影して掲載します。


【資料】
ニコン
サポート Q&A
Reflex Nikkor 500mm F8(New) Q&A
http://www.nikon-image.com/jpn/support/qa/lens/mf/reflex_500-faq.htm#s02
Ai AF Zoom Micro Nikkor ED 70〜180mm F4.5〜F5.6D Q&A
http://www.nikon-image.com/jpn/support/qa/lens/af/af_zoom_ed_70-180-faq.htm

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは.F4にそんなドライバーがあるなんて知りませんでした.そういった小粒でもピリリと的な小物大好きです.写真の掲載楽しみにしてます.Nikonのカメラやレンズっていろいろ奥が深くて撮影以外も楽しめますね
カツ
URL
2007/12/08 04:17
今回のお話、ちょっと感動してしまいました(笑)
15年の時を経て新たな発見、とても興味深いです。
ケイさんのF4も15年ぶりに新しい剣を手にして再始動ですね^^
お写真、楽しみにしていますね♪
yamataka
2007/12/08 08:12
おはようございます。
そんなドライバーあったのかと、その方でびっくりしています。付属品収納ケースというのも記憶にありません。でもF4の箱は押入の奥にあるはずなので今度見てみますね。私もF4はしばらく触っていないんですよる最低でも一年に一度は使ってやらないとと思いますので、また撮影に持ち出したいと思います。
ではでは。
fortunati
URL
2007/12/08 11:27
ほ〜そんなモノが付属してたんですね!
スゴい手間ですね。『F4の使用説明書には一枚の小さな紙が付属していて(中略)びっしりと小さな文字で書かれています。』ってそんなにいっぱいあるんですか!?
そんなに使い勝手が悪いんだ(笑)
ところで、それはF4に限ってと言うことなのでしょうかね?
凧tako
2007/12/08 11:37
そのドライバー、欲しいんですよ・・・
以前ヤフオクで見たことがあります。
中古のF4には、ほぼ100%付属されていない、専用ドライバーですが、恐らくケイさんと同様に、その存在すら忘れられているケースが大半だと思います。
グリップの中に収納できるようになっていれば、よかったのに・・・と思います(笑)
先日、F4用のアクションファインダーを入手したんですが、ファインダーの露出補正ネジが、舐めてあってボロボロです。専用ドライバー以外で、無理やり補正したんでしょうね(笑)
F4を購入した時に、F4の使用説明書は添付されていたしたが、その差込みの露出補正一覧表は付属していませんでした。残念・・・・
58Caddy
2007/12/08 12:19
カツさんこんにちは!
自分でもすっかり忘れていました!保管用の箱
からみつけても、それがその品なのかまだ
よくわかりませんでした。だんだん思いだしてきて
やっとあることを確認できました!(苦笑)
ファインダー側で、露出補正というのも
すごいですよね!(笑)
blog管理
2007/12/08 13:35
yamatakaさんこんにちは!
確か92年だったと思うのです!F4買ったの!
だからそれぐらいは時間がたっていて、初めて
ドライバーが必要になるとは思いもしませんでした!
(苦笑)でもあってよかったです。
説明書を読んで、付属のドライバーでと書いて
あるのをみたときは、ぞ〜っとしました。。。
でも落ち着いて探してみて正解でした!(笑)
一度も使ったことのない新品のドライバーが
あってよかったです!特殊な形状なんですよね!
なのでよけいにうれしかったです!
blog管理
2007/12/08 13:40
fortunatiさんこんにちは!
>付属品収納ケースというのも記憶にありません。
というのは記憶になくて正解です!(苦笑)
自分で救急箱だったか工具箱として売られていた
アクリルの箱を小物入れにしているだけですから!
F4にはそのような箱までは付属していません。
すみません、書きかたが悪くて。。
ドライバーと4つ折りの小さな一覧表も探してみて
ください!それがないとどう補正していいのか
わからないと思うので!
blog管理
2007/12/08 13:44
凧takoさんこんにちは!
そうなんですよ!ドライバーがもれなく付いて
きました!(笑)使い勝手が悪いということは
なくて、少し用途の限られたスクリーンとレンズの
組み合わせとか、それぞれ単体とかでごくまれに
補正が必要になるようです。ほかのカメラについては
確認してみますがドライバーの付属は自分の買った
カメラではF4だけですね!(笑)
blog管理
2007/12/08 13:48
58Caddyさんこんにちは!
たぶんみなさん忘却のかなたという感じでしょうね!
(苦笑)自分もズームマイクロのことでもなければ
たぶん一生使うこともなかったと思います!
アクションファインダーいいですね〜!
入手されたことを読んでいいな〜と思いました!
ドライバーの先端の形状が特殊なものになっていて
通常のドライバーは使えない感じです。
多分その前のオーナーさんは無理やり。。。
一覧表もドライバーとともに、なくなってしまう
のでしょうね。。。
blog管理
2007/12/08 13:53
私も探してみたら有りました(笑)
絵に描いたような十字ドライバー、これ以外は十字ドライバーとは認めない!と言っているような見事なプラスの型ですね。
ちゃんとNIKONのマークも付いています。
F4シリーズカメラDP-20用のファインダースクリーンの説明書も有りました。
何より驚いたのがF4専用のファインダースクリーンが13種も有った事でした。
私のファインダースクリーンは十字方眼のE型、レフレックスレンズ以外、調整はいらないので今まで使った事は無いし、これからも使う事は無いでしょう(笑)。

ガバチョ
2007/12/08 15:03
補足ですが、F5のファインダーは、露出補正できるようになっていません。
おお〜、スクリーンを自動判別して、設定不要になったのか?と思ったら、そうではなく、カスタムセッティングNo.18で補正するそうです。
58Caddy
URL
2007/12/08 15:58
ガバチョさんこんにちは!
さがしたのですか!(笑)あってよかったですね!
ニコンのマーク?!確認します!(苦笑)
説明書もあったとのことで、保管は完璧ですね!
そうなんです、スクリーンがすごくあったのですね!
自分もF4とズームマイクロの組み合わせでこれ
からどれぐらいの頻度で使うかと考えるとこの
ドライバーの出番は少なそうな感じです!(苦笑)
blog管理
2007/12/09 01:19
58Caddyさんどうも!
F5の貴重な情報をありがとうございました!
なるほど〜カスタムセッティングで対応でしたか!
そうですよね、F5の時代はドライバーでまわす
時代ではなくなっているんですね〜!感慨深いです!
blog管理
2007/12/09 01:23
>ニコンのマーク?!確認します!
NIKONのロゴタイプでした(苦笑)

マップカメラでF4S (260万以降)の「良品」が70,000円、F4S (260万以降)の「並品」が調整ドライバー付きで100,000円になっていました。
調整ドライバーって専用ドライバーの事だと思うのですが、調整ドライバーの有る無しで30,000円の差が付くのでしょうかね?しかも並品だし。
ガバチョ
2007/12/09 09:15
ガバチョさんこんにちは!
ドライバーは探しているかたは、探しているの
ですね〜!使わない人は使わないけど、必要なひと
にはとても必要という、困った代物ですね!(笑)
おはなしのF4の件、ドライバーの有る無しだけで
そんなに値段の開きがでるものなのでしょうかね!
ドライバーが3万円ということ?!そんなに価値の
あるものなら大切にしなくては!(苦笑)
ヤフオクで500円ちょっとのようですけど。。。
(笑)中古でF4Sドライバー付がプレミアムに
なったりして!
blog管理
2007/12/09 20:34
十数年眠っていた謎のドライバーはF4の付属品だった! きになったコト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる