きになったコト

アクセスカウンタ

zoom RSS D3の評価はかなり高いようで、ちょっときになる記事も!

<<   作成日時 : 2007/12/04 00:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 24

 愛読者のかたも多いと思う、あるプロの写真家のかたのブログですが、このところD3に関していろいろと興味深いはなしをされていて、それがなにかしら含みを持たせたいいまわしとなっていて、そのはっきりしない裏の真意をどう読むのかきになっています。

 そのブログのタイトルは、Photo of the Day、です。これを検索Gでしらべるとトップ項目にでてきますので、興味のあるかたはどうぞ。11月28日の記事から連続でD3について書かれていますが、「D3は生まれる前からニコンの最高機種であることが宿命づけられていたわけだ。これに対してD300にはいろいろと大人の事情もあって、心ならずも「最高機種」に祭り上げられた ―― ここが大事 ―― という気が…、しないでもない。」

 とか、「D3には注目すべき斬新な機能が満載されている。それらはD300にも搭載されて共通のものがいっぱいあるけれど(中略)“効果のほど”は、D300よりもD3のほうで顕著であるような気がする。」

 とか、「AFの性能も、基本的には同じもののはずだが使ってみると(中略)D3とD300とでは、ども違う。」

 とか、「D300のアクティブD-ライティングを試してみて、「なんだ、こんなもんか…」と早合点してはいけない。D3のほうが、(中略)余裕綽々でナチュラルに階調描写幅を広げている感じがするのだ。」

 とか、「もう1つは、倍率色収差を自動的に補正して目立たなくする機能(中略)それについても、D300よりもD3のほうで効果的だ。」

 とか、「D3の画像は(中略)「1200万画素」以上の解像度を感じるのだ。1500万画素あるいは1600万画素ぐらいあるんではないか、と思わせるような解像感のある画像だった」

 とか、「ダストリダクション搭載についても、危惧していたほどゴミが目立たなかった。(中略)ブロアーかなにかを使えばカンタンに吹き飛ばすことができた。撮像素子表面のコーティングかなにかが改良されたのだろうか。」

 とか、「D3の兄弟機種については(中略)ニコンはすでに数機種の開発を当然ながら進めているだろう。(中略)2000万画素とは言わないけれどそれに近い高画素の機種や、D300クラスの“小さな”ボディでのフルサイズ機種なんかを考えてるんじゃないかと思うわけ。」

 などなど、一部を抜粋しましたが、なかなか興味深い内容のことを書かれています。 D3とD300をかなり使ったうえでの印象というか、感想を書かれているわけで、全面的に信用するものではありませんが、暇つぶしとしてはおもしろいかなという感じです。

 D300が「大人の事情」で、DXフォーマットの最高機種に祭り上げられたいきさつにも興味がありますし、各機能の効果のほどが、みなD3のほうが高いといった感想も興味深いものがあります。D300が最高機種という位置づけとなったのは、作る過程で販売価格が高くなることがわかり、販売面でのエクスキューズとして考えられたのではといった裏読みを「大人の事情」という言葉から思わずしてしまったりしました。

 D3の解像感が画素数以上に高いという印象を持ったという感想は、いろいろなところでもいわれているようで、このあたりも興味深い感じです。倍率色収差軽減機能が効果的に働いて画像のシャープネスを上げていることがその理由なのか、このあたりも徐々に解明されていくことでしょう。

 FXフォーマットの「兄弟機種」に関してもこれはすでにニコンがラインアップをそろえていくと開発者インタビューで責任者のかたが雑誌で語られていたので、すでの開発はおこなわれていてあとは発表がいつおこなわれるのかということなのだと思います。

 ちょっとおもしろいなと思ったのは、「2000万画素とはいわない」と具体的な数字をだしていることで、では1800万画素クラスですか?と、このあたりもつい裏読みをしてしまいました。(根拠のない数字です。念のため!)

 D3に関しては一般ユーザーのかたが、徐々にブログなどで記事を書かれていますがD3と同時に発表された、AF-S NIKKOR 14-24mm F2.8G ED がやはりすごいレンズのようで、ベールにつつまれていた実力が少しずつ表れてきているようです。同時に両方を購入されたかたの、あるブログでは、かなりの実写画像が掲載されていて、みていても感嘆するばかりの写りという感じでした。そして、手持ちのニッコールが全く無駄なく使えるD3というカメラはほんとうによさそうです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(24件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。このところちょっと忙しくてコメント仕切れずにいました。
さてこのブログは私も拝見しました。この方は例の発表会でD3のセッションを担当されていて、いくつかの作例もプレゼンで紹介しており、その時もかなりD3の良さを熱っぽく語っていたのを思い出しました。
私もD3ほしい〜。
Toshi
URL
2007/12/04 00:41
Toshiさんこんにちは!
いえいえ、おきになさらずに!
発表会の講演は聞かずに帰ったのでみませんでした
けど、そのときも熱く語っていましたか!
それにしても各機能の効果がD3のほうが高い
というはなしはきになりますね!
そんなことがあるのかな〜って、感じで!
自分もD3欲しいです!(苦笑)そしてD300と
14-24のズームも欲しいです!このレンズ、
みなさんがそのよさにきづいたら、カメラ店から
すぐに在庫がなくなるといってるかたもいましたよ!
(笑)
blog管理
2007/12/04 01:00
D3が欲しくなりますが、D300も欲しいですよねぇ。
大人の事情というのが微笑ましかったです。
確かに、DXレンズを沢山卸してしまった以上、新聞社やNASAに大しても面目がありますよね。

 いま、冷静に考えると、D40やD200で困ることは殆どないんです。はて、買い換える理由が、ない(笑)。
いつもの
2007/12/04 09:42
センサーの単位画素が大きく余裕が有るので倍率色収差は元々目立たないし、ノイズが少なくダイナミックレンジも広いのでアクティブDライティングも効きがより強いのではないでしようか?
AFも駆動するための供給電力が大きい方がハイトルクで速く動かせるので制御ロジックは同じでもパラメータはだいぶ違うのかもしれないし。やはりD一桁ですからスペックに現れない差があるきがします。

案外APS-Cでも600万画素か1000万画素でEXPEEDで処理したらD300よりD3の画質にに近かったりして。(笑)
SK
2007/12/04 10:09
「大人の事情」はちょっとさておきたいですね(笑)。でも、確かに安くはないDXレンズのラインナップをここ数年増やして来た手前でしょうか。フラッグシップは一桁ネーミングという事で、いっそ「F」以外のアルファベットと一桁ナンバーを今後のDXフォーマットに冠せるなんてのは‥‥ありえないですか(笑)
昇り龍
2007/12/04 11:08
ここ半年ケイさんのサイトを拝見して参考にさせてもらっている者です。ニコンF4、ハッセル503CXなど使って楽しんでいます。デジタルもそろそろかと思っていますが、友人のD200を使ってみて、デジカメは手ぶれにシビアだなあと感じています。1000万画素のデジカメだって、1ピクセル手ぶれすれば、500万画素になってしまうんですね。で、本論ですが、D3についてですが、各ピクセルが大きい分、手ブレにも強いと思いませんか。私はスポーツなどで被写体のブレを大切にしたいので、可能な範囲でスローなシャッターを心がけているのでこのことはとても大切です。今使っている標準ズームは35-70F2.8Dです。VRなしですが、軽くてシャープなので手放せません。このレンズ+D3なら、APS-Cサイズの1200万画素のデジタル一眼よりぶれの少ない写真が取れそうで期待しています。
那須の大地
2007/12/04 13:40
ケイさん、こんにちは。
D3を無事発売前日にGETしましたよ〜。
でも年末は仕事がつまっていて、ほとんど触れ
ません。今も仕事の合間に書いてます。
簡単にテストした感じでは、やはりモンスター
ですね。高い買い物でしたが、十分満足できそ
うです。
あと副産物として、F6に惚れ直しました。
2台並べて連射音を聞き比べたところ、もちろ
んD3は素晴らしいのですが、私的にF6の音は
もっと素晴らしいです。
めっきり出番の減ったF6ですが、D3と2台態勢
で撮影に出かける日を妄想しながら、仕事に
励んでおります。
でも重そうだな〜。
ごんた
2007/12/04 15:17
そもそもFXフォーマットとDXフォーマットを同じ土俵で比べるのが間違いでは(笑)
撮像素子が大きいからAFも繊細だろうし、アクティブD-ライティングも効果が顕著なのでは?名は同じでも体は違うと思うな〜
ところでD300にも倍率色収差を自動的に補正して目立たなくする機能って搭載されてたっけか???カタログには無いけど、購入すれば説明書に書いてあるの?それともEXPEEDに標準なの???
凧tako
2007/12/04 20:52
いつものさんこんにちは!
どっちも欲しいですね!新ズーム2本も!(苦笑)
NASAといえばD3もかなり購入するとかした
というはなしもあるようですね!
D3やD300はこういっては語弊がありますが、
遊べる機能が満載という感じで、D40でも満足
なのですが、遊べる機能ということでは、趣味の
カメラとしては最高におもしろそうですよね〜!
(笑)いろいろ書かれたものをみていると
あきませんね!
blog管理
2007/12/04 23:44
SKさんこんにちは!
なるほど!画素単位の大きさの違いが効果の
違いに現れる。D一桁の面目もあるということ
なのでしょうかね!(笑)だてに50万円しないか!

>案外APS-Cでも600万画素か1000万画素で
EXPEEDで処理したらD300よりD3の画質にに
近かったりして。
この点に関してはものすごく興味があります!
D3もD300もCMOSの設計から低ノイズ化
しているので効果が高いのか、既存のセンサーでも
効果のあるものなのか?知りたいです!(笑)
D40シリーズの後継やD80の後継がでれば
そのあたりの答えもはっきりするのでしょうけど!
センサーをがらりと変えて載せ変えるのかなど
興味がつきません!(苦笑)
blog管理
2007/12/04 23:45
昇り龍さんこんにちは!
大人の事情、おおいにきになります!(苦笑)
DXフォーマットの名称に関しては、D300が
D3になるとすっきりしたのかもしれませんね。
またそれはそれで論議がいっぱいでたと思いますが。
DXだから、Dなんとかだったわけで、
FXならFなんとかというほうがわかりやすかった
のではとも思いますが、名前のつけかたは継続性の
問題もあり、むずかしいですね!
blog管理
2007/12/04 23:52
那須の大地さんはじめまして!
いつもお読みいただきましてありがとうございます!
参考になりましたか?(苦笑)
F4にハッセル!いいですね〜!フイルムをご愛用
ですね!デジタルの手ブレはいろいろといわれて
いますが、一般論では、PCで簡単に高倍率でみる
ことができることや、画素数的に中判カメラ以上の
解像をするようになってきていますので、その
延長線上では4×5(1DsMK3など)を手持ちで
撮るかといわれればだれもやらないのと同じ原理の
ようです。あくまでも一般的なわかりやすい
おはなしで書かせていただいています。
はなしがD3になりますが、画素数がおさえられて
いるぶん、おっしゃるように手ブレがめだちにくい
とは思います。ただそれも相対的な問題で、やはり
1200万画素はよくきをつけて、できるだけ早い
シャッターを切る、VRレンズを併用する、D3の
得意な高感度域で撮影するなどあたりまえのことを
書いてますが、そのような方法で撮影するのが
いいと思います。
blog管理
2007/12/05 00:14
自分の場合軽いD40で気軽に撮影して手ブレを
連発したことがあります!(苦笑)
600万画素でも基本を手抜きすると痛い目にあう
という典型ですね!そして、そんなこともまた
忘れて、最近もひどい結果を連発してしまいました。
D3は手にフィットしますし重量バランスもとても
よくて、持つと実際より軽く感じると思います。
またシャッターの切れや振動もほぼないぐらいなの
でカメラ自体が手ブレしにくいと思います!
まださわっていないのでしたら一度試してください!
切れがよくて、ぶれる前に全部仕事が終わってると
いうような印象だと思います!
今日書いたことは自分への戒めになりました!(笑)
また気軽にコメントしてください!ケイ!
blog管理
2007/12/05 00:18
ごんたさんこんにちは!
D3のご購入おめでとうございます!
十分満足したいです〜!(笑)
お仕事が忙しそうで、なかなか実写で試せない
もどかしさもあるようですが、もう手にされた
わけですから、時間さえあればいつでも使える
ということで、年末年始のお楽しみですね!
F6を見直したとのことで、それもまたよかった
できごととなりましたね!F6とD3の饗宴は
なんとも豪華な撮影セットですね〜!
フイルムとデジタルの最高峰で撮影、考えるだけで
わくわすしますね!仕事がくれぐれもおろそかに
なりませんよう。(笑)
blog管理
2007/12/05 00:26
凧takoさんこんにちは!
おっしゃる通り間違いですかね!(苦笑)
実際に両者の効果のほどを比較してみたいですね!
EXPEEDに含まれる機能です。HPのD300の
説明でEXPEEDのところに書いてあります。
blog管理
URL
2007/12/05 00:32
あ、ホントだ!カタログにも書いてあった(^_^;)
D3では独立してコメントあるのにD300のほうはEXPEEDの説明の所に出てるだけなんですね。
凧tako
2007/12/05 00:44
倍率色収差について気になったことなんですが、周辺部に顕著に出てくるんですよね。
DXフォーマットだと、イメージサークルの中央部を使い、周辺部は捨てているので、FXに比べて倍率色収差が出にくく、結果的に効果が少ないのでは?
逆にD3では、効果抜群なのでは? なんて、考えてみました。

58Caddy
2007/12/05 10:18
凧takoさんこんにちは!
なぜかあまり表立って売り込んでないのですね〜!
D3に比べて効果が低いから?なんてことはないと
思うけど!(笑)
blog管理
2007/12/05 23:54
58Caddyさんこんにちは!
周辺部だけとは限らないようですよ。
DXで周辺を切り捨てると効果があるのは
湾曲収差、周辺光量落ち、ほか、収差の影響を
あまり受けずに画質のいいとことを使えるという
ことですが倍率色収差はDXでも関係してきます。
blog管理
2007/12/06 00:01
お返事ありがとうございます。この前書き忘れたのですが、私はこんな場所の職員住宅に住んでます。
http://www.ari-edu.org/main.html
上記サイトに私の写真は1枚も載っていませんが、この環境上、農作業にも参加するし、埃がたくさんある環境で撮影せざるを得ないので、防塵・耐久性の高いカメラが必要です。おまけに、昔米国の写真学校に1年いたので大口径レンズの良さやボケ・画質にもこだわってしまいます。手ぶれに関してはVRつきの暗い標準域レンズより、85mmF1.4など大口径でVRなしのほうがはるかに良いと思っています。私としてはニコンF4と同じような耐久・防塵性をもったニコンのFXフォーマットのカメラがほしいのですが、暫くは無理なんですかね。防塵性耐久性抜群でレンズ内手ぶれ付きのオリンパスのE3も考えますが、標準が25mmなんて「何でも写りこんじゃうじゃん!」と拒否反応が出ます。でもニコンの防塵性が上がるまで、E3つかうしかないのかな。無駄話すいません。ケイさんはD3の耐久性・防塵性についてどう思われますか。
那須の大地
2007/12/06 11:12
こんにちは、こんな動画があるようです。
あまりにもかっこいいので是非見てください。

http://www.youtube.com/watch?v=bCkATswP3Ls
kodamatic
2007/12/06 14:24
那須の大地さんこんにちは!
去年の今頃だったか、日光に行きましたがその少し
先のあたり(地図でみると!)に、お住まいなの
ですね!
なるほど、お仕事柄埃との戦いですね。F4と同等の
ということであればD3はそれ以上の防塵防滴性能
を持っていると思いますので、なんの問題もなく
ご使用になれると思います。D3は持っていませんし
使ってもいないのに、という感じではありますが、
いろいろと雑誌ネットほかはなしだけは頭でっかち
なもので!(苦笑)
ただセンサークリーニング機能は搭載されていません
ので、埃っぽいところでのレンズ交換はできるだけ
やめたほうがいいと思います。
blog管理
2007/12/06 16:41
オリンパスのE-3は水をかけても平気なほどの
性能のようで、ご希望にかないそうですね!
強力なゴミ取りも装備されていてアフリカの大地
(TVCM)のような所でもレンズを交換して
ましたから!あと、25mmは、35フイルムの
50mm標準レンズと同じ画角となります。
オリンパスのデジタル一眼は撮像素子が小さく
昔の110版ぐらいの大きさで、フルサイズの半分
のサイズですので、レンズの焦点距離も半分で
同等の画角となります。300mmの望遠が
600mmとして使える理屈になるのですが
単純な比較はできないので好みの問題となり
ますね!答えになっているかどうか心配ですが
こんな感じでしょうか!
blog管理
2007/12/06 16:43
kodamaticさんこんにちは!
情報をありがとうございます!
すみません。。この話題11月2日の、
戦え!ニコンD3とNikonFAのおまけ付き!
という記事で一足早くみなさんと盛り上がって
しまいました!(URLを参照)
この動画はよくできていますよね!ほんとかうそか
ニコン社内でもかなりうけたそうですよ!
blog管理
URL
2007/12/06 16:48
D3の評価はかなり高いようで、ちょっときになる記事も! きになったコト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる