きになったコト

アクセスカウンタ

zoom RSS D3で実用化のデジタル水準器は今後のマストアイテムに!

<<   作成日時 : 2007/11/25 00:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 19

 ライブビューに、ゴミ取り機能と、これから新発売されるデジタル一眼レフに、これらはマストアイテムという感じですが、ニコンが初めてデジタル一眼レフに搭載したデジタル水準器も、これから登場するカメラに求められる新機能となるかもしれません。

 リコーの技術者のかたがD3に搭載されていることを知り、GR DUにも表示のしかたは違うものの搭載した時期がと偶然重なっておどろいたと語る新技術は、これからデジタルカメラに必要とされる機能のひとつとなるのでしょうか。(参照記事は下記URL)

 と、考えるまでもなく自分にとってはあれば便利な機能なので、ぜひ広く各種デジタルカメラに搭載して欲しいと思いました。先日も夜景の撮影をしていて、背景が暗いところでは微妙な水平がわかりずらく、橋がすこし傾いて撮れていました。みているとなんだか落ち着きの悪い写真でNXで水平をだして、少しだけトリミングして修正をして仕上げることになりました。

 その確度は約1.7度でした。人間の目はとても正確で少しでも傾いているときになってしまうという素晴らしいセンサーとなっています。1.7度という2度にも満たない傾きが落ち着かない印象となって写真の印象を左右してきます。

 ホットシューにさして使う水準器もありますし三脚に装備されているものもありますが、意外と使いずらかったりします。D3のデジタル水準器はまるで飛行機の姿勢を表示する計器のような感じで、デジタル時代ならではの新しい装備という感じを印象付けられました。

 ひとによっては、酔って写真を撮ると水平がおかしくなるというかたもいるようですが、酔っていてはそもそもデジタル水準器があっても、怪しくなるかもしれませんけど、やはり普通の撮影ではあればとても便利な機能だと思うので、ゴミ取りやライブビューのように広く一般化して、装備されるもののひとつになればいいなと思いました。


【資料】
ASCII.jp
PC デジタル 開発者を直撃インタビュー 2007年11月21日
ISO 400の画質に自信あり!──リコーに聞く「GR DIGITAL U」の見どころ
作り込みに苦労したデジタル水準器
http://ascii.jp/elem/000/000/085/85632/index-2.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(19件)

内 容 ニックネーム/日時
吹き出しました(笑)。「これはあるといーわい」と思ったんですけどねぇ。。。 角度の違和感についてはドキリ、ですね。うーん、ケイさんのバランス感覚スゴイです☆
昇り龍
2007/11/25 02:28
写真展に出すとかで額装すると水平垂直かなり目立ちます。ワイドレンズだと余計目立つので結構大変ですよね。
EFVを別に着脱できれば水準器とかヒストグラム見ながら調整できて便利かもしれませんね。
CMOS化、ライブビュー、動画と来たらそれくらいやってもいいかもしれません。
SK
2007/11/25 10:52
GR DIGITAL Uのデジタル水準器は、ライブビュー画面の中で見られるので手持ちの撮影にも便利ですね。
D3のデジタル水準器は、三脚に据えての水平だしに対応した物で、ファインダーの中でも見られれば通常の水準器を超えた物に成ると思います。
どちらにしてもこういった機能は、色々なカメラで標準装備になるのも近いのではと思います。

ブレ防止の発展型で、カメラが傾いていてもイメージセンサーを動かして、自動で水平に写してくれる機能があればもっと便利ですよね。
ガバチョ
2007/11/25 19:35
私も水準器が欲しいですね。
D2XsとEOS-1D共に格子入りのスクリーンに交換してあるのですが、なかなか細かな水平は結果の画像を見るまで分かりません。
私も現像ソフトで修正する時はだいたい1度程度なのですが、人間の目はその程度でも見ていて気分が落ち着かなくなるんですから、まったくスゴイですね。
Toshi
URL
2007/11/25 20:25
賛成!!
私もどんなに気を付けていても必ず傾いてしまいます。
その度にCapture NXで調整するんですよ。
ところで、ソフトで読み込んだ時、横画像と縦画像を判別しているのはどうやっているのかな?
Silva
2007/11/25 21:44
昇り龍さんこんにちは!
いえいえ!さすがに自分はと書けなかったので、
人によってはと書いただけで他意はありませんよ〜。
(笑)頭にはほかのひとも浮かびましたが!(苦笑)
昇り龍さんなら酔眼でもデジタル水準器を使いこな
して、水平のばっちり取れた写真を撮られることと
思います!
blog管理
2007/11/25 22:03
デジタル水準器は風景撮影や星景撮影をしている私には必需品ですよ〜これからも機種に絶対欲しいですね!!!
GR DIGITAL Uってライブビュー中でも機能するんですね!スゴいな〜
ところでD3ですがファインダーでも水平確認できると何処かで見たのですが…確か露出補正のプラスマイナスみたいな感じで。

凧tako
2007/11/25 22:13
SKさんこんにちは!
大きく伸ばすと目立ちますよね!ワイドもきを使う
ものですよね!別付けEVFというアイディアも
おもしろいですね!ホットシューのデザインを損な
わない形で付くのなら歓迎ですね!
デジタル一眼レフは、CMOS・LV・コントラスト
AF・動画・別付けEVFにデジタル水準器とくると
すごい進化になりますね!
そんな満漢全席のようなDSLRをみたいですね!
blog管理
2007/11/25 22:17
だんだんいろんな機能が開発されてきますね(喜)。

逆にFでスポーツや報道写真を撮っていたカメラマンの苦労がしのばれますが・・・。

今回沢山搭載された機能のうちで、撮影の現場で重宝する機能に注目しています。
水平計はじめ、レンズごとのピントの癖を覚えてくれる機能と、LV(より夜景で精密なピントあわせが出来ること、脱着式になると良いのですがアングルファインダー的に使えそう)はどんどん展開して欲しいと思います。

marusuke
2007/11/25 22:34
凧takoさん
失礼いたしました。ファインダーでも確認できましたね。

D3のは水平方向のみのデジタル水準器のようです。
で思ったのですが、水平は取れるが垂直(前後の水平)は取れないけれど、まずカメラを正面に向け水平を取った後、カメラを90度回して水平を取り、元に戻せば水平垂直が取れるのではないかと思います、勿論三脚に乗せての話ですが。
ガバチョ
2007/11/25 22:37
ガバチョさんこんにちは!
ちょっと自分がTVをみている間に疑問が解消
されたようでよかったです!(笑)
こういった装備はいずれ時間の問題で標準装備に
なりそうですね!
D3ではカメラの左右の水平だけのようですが
前後方向の水平も取れるのか細かなところまで
わからないのですが、英語のマニュアルの図を
みると飛行機のような感じの表示で円の上下の
色の違いをセンターの水平の横の線がどれぐらい
上下するかで表示できそうですが、水平のラインは
確か回るだけだったような感じがしました。
前後方向は今後の課題でしょうか。
URLのPDFマニュアルの357ページ!
blog管理
URL
2007/11/25 23:30
Toshiさんこんにちは!
やはり欲しいですか!(笑)そうですよね!
特に暗いとわかりにくいですしね!
Toshiさんの場合は、1度ですか!すごいです!
人の目はごまかせないですね!
blog管理
2007/11/25 23:35
Silvaさんこんにちは!
傾きますか!(笑)あれば便利だと思いますよね!
画像表示の縦横自動表示の件ですが、カメラで
判別して、記録してNXにも反映できるように
なっています。取り説関連ページは、65・93・
130ページにあります。確かカメラのセンサーで
縦横を検知していると思いましたがどのセンサー
の情報を利用しているのか詳しいことは忘れました。
blog管理
2007/11/25 23:46
凧takoさんこんにちは!
必需品ですか!今はホットシューにつけるタイプを
お使いですか!GR DUはよくこの機能を頑張って
取り入れましたよね〜!表示もわかりやすそう
ですし!D3に関しては研究していますね!(笑)
URLにD3の英語のマニュアルをリンクして
おきますね!研究にぜひお使いください!(笑)
blog管理
URL
2007/11/25 23:51
marusukeさんこんにちは!
いろいろな機能が開発されて搭載されますね!
それもデジタルカメラならではの新しい機能な
わけで、フイルムカメラとは違った進化の方向性が
デジタルカメラにはでてきている感じですね!
フイルムカメラの機能はほぼ吸収し終わった段階で
次はデジタルならではの進化を遂げる時代に移った
感じですね!
Fの時代は露出計もないカメラで本当にレンズと
絞りとシャッターだけの世界で、全て人が
コントロールしていましたよね!
最近の新機能は撮影をサポートする便利な機能で
カメラの進化もその方向性の幅の広さに、改めて
感心させられますね!
blog管理
2007/11/26 00:00
デジタル水準器欲しいです、αにも(爆)。それにしても、撮影した画像を見たら水平が出てないのはかなり一発で分かるのに、撮影中はあまりそうでもないのは何故なんでしょ。ファインダー覗いてるときは、あきらかに水平感覚の感度が鈍ってるとしか言いようがない。。。両眼と片眼の違いなのかなぁ。とりあえず、方眼スクリーン入れますか。
のんたろう
2007/11/26 23:21
のんたろうさんこんにちは!
いずれαにも搭載されるのではないでしょうか!
そうですね。。撮影中にPCで画像をみたときの
ようにぱっとわかるといいのにと思いますよね!
撮影中は撮ることに熱中していて少しの傾きに
注意が向かないのでしょうかね。(苦笑)
片目のせいということはあるのでしょうか!
考えたことがなかったです!スクリーンは役に
たちそうですね!
blog管理
2007/11/26 23:58
英語は分からない(>_<)
先日からニコンのHPでデジチューターが公開されてるのでそれ見て楽しんでます(笑)
凧tako
2007/11/29 03:24
凧takoさんこんにちは!
ほんとだ!27日付けで、D3のも公開されて
ますね〜!ゆっくりみよっと!(笑)
blog管理
2007/11/29 16:15
D3で実用化のデジタル水準器は今後のマストアイテムに! きになったコト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる