きになったコト

アクセスカウンタ

zoom RSS D40シリーズ後継を予想するのは思いのほかむずかしい

<<   作成日時 : 2007/11/24 04:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 23

 連休にはいると記事のネタに困ることはよくあることで、今日もなにを書こうかなとヒントを探して、いろいろなサイトをみたりしていたのですが、これといったおもしろいはなしもなく、困ったなと思っていて、浮かんできたのは、海外で発表されたレンズが、国内ではなぜ発表されないのかなということでした。

 D40シリーズにキットレンズとして売られている、AF-S DX Zoom Nikkor ED 18-55mm F3.5-5.6G U が11月20日に、Nikon Imaging Global Site の News に、2007-11-20 [Products] AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR として発表され、国内でもすぐに発表されるのかと思いましたが、なぜかいまだに発表のアナウンスはないままで、いったいどうしたのかなという状況となっています。

 Nikon Imaging Global Site News に、2007-11-20 [Products]
 http://nikonimaging.com/global/

 ひょっとして発売からちょうど1年がたつ、D40の後継モデルとともに、この海外で先行発表されたレンズがキットレンズとして発表されるのかな、などとも想像をめぐらせてみましたが、D300、D3の販売ときて次に発表するとなると、D80あたりが有力とも思われ、D40シリーズのモデルチェンジあるいはマイナーチェンジはまだ早いかなとも思えることから、ではこのレンズが国内で発表されない理由はということに、またはなしが振りだしにもどってしまいました。

 AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR
 http://nikonimaging.com/global/products/lens/af/dx/af-s_dx_18-55mmf_35-56g_vr/index.htm

 D40の後継モデルとともに発表されるのではないか!と書こうかなと思っていて実はD40の後継モデルの予想が思いのほかむずかしいことにきづきました。というのも単純なところでは、センサークリーニング機能の搭載やEXPEEDの搭載、そしてエントリー機からフラッグシップ機にいたるまでの、ニコンデジタル一眼レフカメラの画像の統一という目的でピクチャーコントロール機能の搭載あたりまでは、想像できるのですが、それ以外のライブビューの搭載やそれにともなう背面液晶の3インチ化などは占うのがむずかしい部分だと思いました。

 特にD40後継モデルにライブビューが入るかどうかを考える際に、入れるということになると撮像素子をライブビューに対応したタイプに変更する必要がでてきて、それは使いなれた610万画素のCCDをやめるということを意味することになってきます。そして画素数をどの程度のものにするのかも、ここで問題になってくると思います。

 つまり、D40の610万画素という使いやすい画素数は評判もよく、またこの画素数におさえることで高感度域の画質も高めることに成功していると思える部分もあるため、そのあたりのメリットを捨ててまでライブビュー機能を搭載してくるとすれば、それらの美点もそこなわない形でライブビュー機能を搭載しなくてはいけないことになってくると思うのです。

 このようなことを考えてくると、ライブビュー機能ひとつとってもD40後継モデルに搭載してくるのかどうか、予想することがけっこうむずかしいことだということがわかってきます。ひとつの考え方としては、D40xを発展させて、こちらにライブビュー機能を搭載して背面液晶もそれに対応した3インチとして、RAWデーターが1200万画素クラスと大きくなることからキヤノンのsRAWのようにコンパクトなデーターで、600万画素クラスにできるRAWの機能も搭載して、D40のメリットのひとつを抱合するような形が考えられてもいいのではないかと思いました。

 D40はゴミ取りの搭載をメインにマイナーチェンジにとどめ、D40xは画素数をD300と同じにアップさせてライブビュー機能も搭載するといった方向性を考えてみましたが、まったくとりとめもない感じになってしまいました。キットレンズがなぜ国内で発表されないのか。それはD40の後継モデルとともに発表するためではないかと想像してみましたが、このことを記事にしようと考えたものの、D40シリーズの予想は思いのほかむずかしく、はなしがまとまりきれませんでした。なので、今日はひとりごと、ということにさせていただきます。

 終わりに、こんな興味深い記述を読みました。「今後は中級以上のユーザーに対するラインアップの充実を重要視しており「D300」で「ミドルレンジとプロ用の間に厚みを持たせた」(同)と話す。」とありました。(BCNランキングの特集記事より。下記にURL)

 ニコンは中級以上のラインアップの充実を重要視しているとありD300をだしてDXフォーマットは対応を済ませたということになって充実ということでは、次(FXフォーマット)もという意味なのか、きになる感じです。それと同時に、D80とD40シリーズのゆくえもさらにきになるところです。

 皆さんの考える、D40シリーズのゆくえについて、コメント欄に自由にお書きください!
このひとりごとに対するコメントではなくて、全然けっこうですので!

【資料】
BCNランキング
ニュース 特集 2007年11月22日
「D300」はこうして生まれた、ニコン渾身の「プロ」用デジタル一眼開発秘話
http://bcnranking.jp/news/0711/071122_9079p1.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(23件)

内 容 ニックネーム/日時
ハイ!それではD40を発売日に購入した私が一番にコメントさせていただきます(^^
D40は限りなくシンプルなところが◎ですが、時代の流れやニーズに合わせて順等に進化していくのかなと思います。
・600万画素CCDのメーカー供給終了とともにD40消滅
・3インチLCD搭載
・ライブビュー機能搭載
・センサークリーニング機能搭載
順当すぎですが、このくらいなんじゃないでしょうか。
個人的にはAF機能はまったく必要ないので上記機能にAiレンズ対応したコンパクトMFデジタル一眼レフ出して欲しいです。
(そんなの出ないだろうけど)
ささ
2007/11/24 08:53
コメントお久しぶり。
D40クラスは、シンプルに写真を撮ることに専念したモデルチェンジが良いとおもいます。
絵造りの統一、画像エンジン、だけ上位機と同じにし、
あとは、多少のグリップ握りやすさなど小改良。
画素数。1000万画素で 1つに統一。

これからの一眼は、
1、高感度 ISO1600を常用化。
2、ゴミをつきにくい構造。
3、AF性能強化。

に 各社期待したいです。
kouyou-zekkei
URL
2007/11/24 09:39
新レンズは現行D40キット在庫が調整できたころ出そうに思います。今朝、近所の家電屋さんのチラシを読んでいてそんな気がしました、相変わらず根拠がないです(笑)。

今後のD40は二極化でどうでしょう。相当個人的願望が入っていますが、価格、機能とも正常進化版が出ると思いますが、それと別に小さい高機能機があっても良いかと。
D300のAFモジュールにAi対応にシャッターの音や振動もF6やD3と同じ程度のもの。出ればD300より高価になってしまいそうですが。

クルマもそうですが、排気量や寸法が大きいほど立派とかじゃなく、成熟した市場では小さくて手間とお金がかかったモデルがあっても良いかと思います。
marusuke
2007/11/24 10:20
まったくとりとめないコメントですが、お許し下さい。

私が住む田舎町の小さなカメラ屋さんで、唯一展示してあるのがD40Xです。
また、近所のPTAのママさんたちが「これなら買えるし、かわいいよねー」と無邪気に話すのもD40シリーズだったりします。
かくいう私も、今にして欲しがるD40シリーズ、
「敷居が低くていいカメラ」として進化していって欲しいですねー。「40」の名をそのまま残して‥‥。
昇り龍
2007/11/24 13:12
 還暦写真好きです。一言書き込みます。
今のD40がなぜたくさん売れるのか。ニコン一眼
でもっとも低価格そして小型軽量が大きな理由だと
思います。だとすれば、後継機もそれと同じ路線を
つらぬくでしょう。
 ・CCDからCMOSに変更
 ・D300のCMOSを600万画素にして更
  なる高感度化 ・・・ いいなぁ 
 ・センサークリーニング機能搭載
 ・EXPEEDの搭載

CMOSは量産すれば価格は劇的に下がると思いま
す。ライブビューは操作が面倒なので未搭載かと。

昇り龍さんと同じ気持ちです。そうなれば、私も
新D40を1台、いやいや1個買います。
BW
2007/11/24 14:00
私もさささんと同意見です。
D40の魅力はシンプル&軽量!さらに低価格。
これ以上の高機能を求めるとミドルクラスと被ってしまうのでは?
ハイクラス、ミドルクラスの普及でこなれたギミックを盛り込んで低価格はそのままが理想です。
そうなるとゴミ取り機能かな。
画素数を大きくすると処理が重くなるから嫌だし。

あっ!一つありました。
さささんと違ってMFが得意じゃないから、超音波モータしかAFが働かないと言うのを何とかしてもらいたいです。(ToT)
Silva
2007/11/24 21:14
ほんと何故、日本で未発表なの??? 売れ行きがいいから日本向けKitを作りすぎて在庫がだぼ付いてるとか(笑)

D40後継機ですか…出るのかな。まだ早急な感じしますが、D40Xは直ぐ出ましたものね(^_^;)

ただ後継機で機能アップしても値を上げないで欲しいな〜値の安さも売れてる一因でしょうから。
凧tako
2007/11/24 21:59
ささサンこんにちは!
このような記事にお付き合いいただきありがとう
ございます!(苦笑)
やはりD40はシンプルさが身上ですよね!
それに加えて時代のニーズも取り込み進化すると
やはりそうですよね!
やはり600万画素は終了ですかね。3インチと
LVはありと、それとお約束のゴミ取りですよね!
MFデジタルですか!斬新ですね〜。レンジ機で
実現という線はありかもしれませんけどDSLR
ではどうでしょうね!
blog管理
2007/11/24 23:09
kouyou-zekkeiさんこんにちは!
おひさしぶりです!まとまりのない記事に
コメントをありがとうございました!
やはりコンパクトでシンプルにということは
はずせないポイントですね!
画素数アップで、EXPEEDの搭載で高感度も
さらに画質アップで、ゴミ取りを搭載して、
AF性能のアップも必要と!確かに3点AFは
ちょっと見劣りしますよね!
さらにボディのグリップ感などをリファインして
とこんな感じですね!なんだかいいカメラに進化
しそうな感じですね!これ売れますよ!というか
買いたいです!(笑)
blog管理
2007/11/24 23:16
marusukeさんこんにちは!
なるほど、まだ作りすぎた?在庫があるという
推理ですね!それがはけてから国内でも投入と
いたってシンプルで、もっともな理由だと
思いました!(笑)そうですよね!考えすぎでした。
D40の進化の方向性として二極化ですか!
斬新な発想だと思いました!D40とD40xは
統合して正常進化し、D40のファイルの軽さは
sRAWのような形で吸収して、さらにD40の
サイズで高級コンパクトのDSLRをだす!
これでれば受けると思います!日本ではコンパクト
な高級品とかコンパクトな高性能は受けますからね!
D40のサイズでD300と同等の性能をぎゅっと
凝縮したカメラは夢がありますね!いろいろと
技術的な課題とか現実的な実現可能性の問題は
もちろんあるとは思いますが。D40サイズの
高性能版がマグネシュウムボディなんて、
わくわくしますね!
blog管理
2007/11/24 23:28
昇り龍さんこんにちは!
もともとの記事が、まとまりがないので、
おきになさらずに!(苦笑)
唯一の展示カメラがD40xということですか!
何台もデモ機などを置いたりできないカメラ店
でも、D40xは展示してあると!
そしてママさんたちの井戸端会議の議題にも上がる
カメラがD40シリーズですか!
さらに、昇り龍さんも欲しくなると!D40をもし
買うなら、新モデルがでて値が崩れたときが買い
だと思います!3万なんてのがでるかも!新品が
でたとしても、3万なら自分ももう1個買っても
いいかな!
blog管理
2007/11/24 23:39
BWさんこんにちは!
まとまりのない記事に、コメントをありがとう
ございました!
D40の魅力、売れる理由は低価格で小型軽量だと
いうことですよね!売れる理由をわざわざはずす
理由はないですからね!ということはその路線は
踏襲したうえで、さらに、おっしゃるような
正常進化が考えられるということですね!
その通りだと思います!
CCDをCMOSにするだけでなく、あえて
600万画素で作り直すのですか!それは思いも
つきませんでした。D40とD40xを統合して
1200万画素ぐらいで600万画素に出力できる
なんていうのはどうでしょう。
自分も皆さんのおはなしのような後継モデルが
でたら1個欲しくなると思います!
blog管理
2007/11/24 23:48
Silvaさんこんにちは!
そうですよね!D40の美点を上げると、
シンプル・軽量・低価格というキャッチフレーズに
なりますよね!これ以上の高機能はD80に
なってしまいますか。
ただ、最新機能は欲しいということで、ゴミ取りや
EXPEEDやピクチャーコントロールの搭載は
欲しいところですよね!
終わりにボディ内モーターの搭載ですか!これは
どうなんでしょうか。(笑)このモーターがあると
ボディの厚みが、薄くできないらしいですよ!
blog管理
2007/11/24 23:54
私もD40の後継機は気になりますね。
でもまだまだ新機種に入れ替えるほどのこともないと思いますが、ごみ取り機能はあったほうがいいかもしれません。
VR付きの新レンズは初心者向けにもぜひ搭載して欲しいですね。日本での発表もそのうちあるのではないでしょうか。
Toshi
URL
2007/11/24 23:55
凧takoさんこんにちは!
なぜなんでしょうね!(笑)やはり在庫がまだ
いっぱいあるのでしょうか。。。それがはけて
からの発表?(笑)
D40後継はまだ早いですか!でるとしても
美点の価格はこのままにということですね!
それは同感です!D40の登場時の価格でその
後継モデルも販売してもらいたいですよね!
blog管理
2007/11/24 23:58
Toshiさんこんにちは!
D40後継はまだ早いですか!ゴミ取り付けた
マイナーチェンジ版でもよいですか!(笑)
D40にゴミ取りを付けたマイナーアップデート
バージョンに、新VR付きキットレンズで勝負!
できますかね!(笑)期待を超えて期待に応える!
ニコンですからね〜。(笑)どうなるのか興味
ありますね!レンズはそのうちでますか!(笑)
blog管理
2007/11/25 00:03
こんばんは!
私もD80で同様の予想記事をいずれ書こうと思っていました。ケイさんからのリクエストでもありますし・・・(笑)

昇り龍さん同様、私も今頃になってD40が欲しいと思っている1人です^^
今のままのD40でも十分魅力的ですが、もし後継モデルに求めるものがあるとすれば、月並みな意見ですが、ゴミ取り機能とEXPEEDやピクチャーコントロールの搭載、そしてデザインや寸法は現行モデルを踏襲し、価格もできるだけ現状をキープしてくれれば言うことありません。
これと新VR18-55をセットにしてレンズキットで出してくれたら、VRレンズの分多少高くなったとしても欲しいですね♪

ただ、希望はそうですが、予想としては600万画素はなくなるんじゃないかなと思います。D40xと統合で1000万画素機になる可能性が高いような気がします。そして価格はD40とD40xの間くらいにもってくるんじゃないかと。
yamataka
2007/11/25 00:39
長くなってスミマセン・・・

いずれにせよ、実際に出るまでは誰にも分からないこととはいえ、こういう新製品予想記事は楽しいですよね(^o^)♪
おそらくD40よりも先に次のモデルチェンジはD80でしょうから、うわさや発表が出る前に記事を書いてしまわなければいけません、私(^_^;
yamataka
2007/11/25 00:41
yamatakaさんこんにちは!
ライブビュー機能は、なくてもいいですか!
yamatakaさんと根本的なところで意見が一致して
いるところは、D40シリーズのデザインは
そのままキープして欲しいということです!!
これは、もったいないですよね!変えたら!
あんなに完成度の高いカメラのデザインは
ちょっとないと思うほどです!D40にいろいろと
細かなところで、こうなればという部分もあります
けど、そんなところも、まあいいかと思わせて
くれるのが、D40のデザインなんですよね!
女性にも人気がありますし!そのデザインのまま
ゴミ取りEXPEEDピクチャーコントロール
個人的にはLVときてくれれば、最強のカメラに
なると思います!細かなところでは、AFの強化
などもあれば嬉しいですけど!そしてあのVR付き
となってMTFもすごいキットレンズが付けば、
どんだけ〜と、いうぐらい売れると思います!(笑)
yamatakaさんも早くD80の記事書いてくださいね!
楽しみにしています!
blog管理
2007/11/25 00:59
そうですね、ライブビューもあればなおよしですね!
上の私の希望事項は、ものすごく手堅い部分しか書かなかったので、ライブビューはちょっとどうなんだろうと思って書きませんでした(^_^;

ただ、オリンパスは既にエントリーモデルのE-410でライブビューを搭載していますし、キヤノンも既に40Dに搭載していることから次期KissDにも搭載してくるかもしれないことを考えると、D40、D80のそれぞれ後継モデルにも搭載されてくることは想定できますね。

まあでも上のコメントに書いたようなD40後継モデルだったらたとえライブビューが付かなかったとしても欲しいですよね!
デザインはもうほんと、ヘタにいじってせっかくの絶妙のバランスを崩すくらいならまったく変えずに出して欲しいところですね(笑)
yamataka
2007/11/25 01:13
yamatakaさんどうも!
そうなんですよね!LVはE-410やL10には
搭載されていて、エントリー機にこそ必要かなと
思います!そうなると上にも書きましたが、
撮像素子を変える必要が!それで画素数は?となり
迷路に突入です!(苦笑)
でも、ニコンは部品の調達を一括して行うと
組織変更したと社長さんもいっていたように
D300に画素数を揃えてきても不思議ではない
と思うので、3インチ液晶もD300と同じものに
なるような感じもします!だけどそこまでやるかな
というのも正直あったりで、また迷路に!(笑)
yamatakaさんと同じで上記コメントのような
モデルでもLVなしでも欲しいです!(苦笑)
そして、デザインはそのままと!これだけは
変えて欲しくないな〜!(笑)
blog管理
2007/11/25 01:43
あの液晶が搭載されるのが理想ですね!
初心者向けにこそピクチャーコントロールとLVは搭載してきそうな気もします。考えているだけで欲しくなりました(笑)
D40の後継が出てLV機能があればSWH着けた時にビューファインダーがいらなるな...便利だけど寂しいかもなんて考えている人はいないか(^^
ささ
2007/11/25 02:15
ささサンこんにちは!
ニコンではD200の液晶をD40にまで搭載して
きた経緯がありますから、新しいデバイスをものに
よって全機種に思い切って搭載するという考えなの
かもしれません。
社長さんのインタビューでもコスト削減の方法で
資材購入の効率化をしたと語っていましたし!
そしてD200からD40xまでほぼ撮像素子まで
共通のものでコストを下げていますから、それを
考えると、D40xの後継ではLVもあり得ると
思います。ゴミ取りピクチャーCEXPEEDなど
はD80後継でも搭載してくるでしょうしもちろん
D40シリーズの後継にも搭載すると思うので、
なんだか考えてくるとうきうきしてしまいますね!
D40後継にLVが付いたらSWHでも使えそうで
便利な反面ということもありそうですが、あえて
LVを使わないという選択肢もできるわけで場面に
応じて使いわけられると考えれば、両方あっても
いいと思います!
blog管理
2007/11/25 21:55
D40シリーズ後継を予想するのは思いのほかむずかしい きになったコト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる