きになったコト

アクセスカウンタ

zoom RSS 今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【11月号前編】

<<   作成日時 : 2007/10/21 04:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 31

 今月のカメラ雑誌が昨日発売になりました。午後の比較的早い時間に書店にいったのですが、土曜日のせいか、D3やD300ほかの画像評価記事をいち早く読みたいのか、発売日なので平積みになっている各カメラ雑誌の冊数がすごく減っている感じでした。感じとしては先月よりもすごい勢いで売れているなという印象でした。

 ということで少しあせりながら、もちろん今月もカメラ雑誌を買ってきたのですが、今月は毎月買っている、アサヒカメラ、デジタルカメラマガジン、CAPA、カメラマンに加え、書店でちらみしてしまった、日本カメラもやはり家でゆっくり読みたくなり、夜食事をとってからまた追加で買いにいきました。そしてその場で、昼間にいった書店では置いてなかった、写真工業もまとめて買って帰るということになりました。

 結局、今月は合計で6冊も購入してしまうという豪華なラインアップという事態になってしまいました。読みたい記事があるのだからしょうがないですよね。と、自分の中で納得しつつ帰宅してからが大変でした。ざっとページをめくってみるだけでもかなりの時間がたってしまい、ブログの更新もとんでもない時間になりかけています。

 と、前置きはこれぐらいにして、今月のきになった記事を書くことにします。まずはなんといっても、CAPAの『初検証!ナノクリスタルコートの絶大効果』という記事が目にとまりました。もちろん今月号の各誌では、D3やD300ほか各モデルの実写画質検証記事もとてもきになる記事なのですが、このCAPAの記事は買ってそんのない記事ということで、今月のカメラ雑誌の中で一番に紹介したいと思う記事でした。

 サブコピーには、『フレア・ゴーストが激減!写真が変わる!レンズ設計の一大革命技術』とまであり、このブログでも何度か話題にとり上げている、ニコンの『ニッコール千夜一夜物語』の番外編という感じで楽しめる記事となっています。特にニッコールレンズの愛用者のかたは読んだら楽しいのではないかと思います。

 記事には14枚のガラスを通した透明度を比較した写真が掲載されていて、ただのガラスは下になにが置いてあるのかほとんど判別がつなかい感じで、従来のマルチコートでははっきりとして置いてあるものもちゃんと判別がつきます。それでもレンズがそこに介在していることを意識させられるものなのですが、ナノクリスタルコートはレンズがないようにみえるほどの透明度をみせていました。

 CAPAでは巻頭特集からニコンで、D300をまずとり上げ『やっぱりすごかった!ニコン新デジタル一眼レフ D300実写チェック』と、始まりサブコピーに『12.3メガピクセルの実力は想像以上!』ときて、次にD3の『次世代フルサイズNikonD3実写チェック』と特集が続いて上記のナノクリスタルコートの記事と合計で、41ページもの大特集となっていました。

 そして、今月一番に紹介したいと思った、CAPAのナノクリスタルコートの記事に関連して、夜に、ついでという感じで買ってしまった写真工業の記事にも、ニコンのレンズに関する興味深い記事が、実はあったのでした。それは『特集フルサイズ時代の一眼レフ使い分け フルサイズ時代のニコンレンズ選び』という記事で、その記事の中に、この雑誌を買うことを決めた一文がありました。

 それは、「さて今回のD3については、ニコンの担当者から古いレンズをどんどん使ってみてくださいというプライベートメッセージが編集部に届いているそうだ」ということで、いろいろと楽しい内容となった記事が展開していたのです。

 そして、さらに『ニコンフルサイズ対応新型レンズの技術』と、特集は続きAF-S NIKKOR 14-24mm F2.8G ED、AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED の2本について、開発コンセプトから光学設計、24-70mmの小型設計のおはなしや、14-24mmの形状の検討の経緯などについて興味深々なことが書かれていました。これでは、買わないわけにはいかないでしょう。この2冊の記事で臨時の、『ニッコール千夜一夜物語』番外編という感じで楽しめました。

 ほかの4冊については、また明日ということで書いてみたいと思います。


 カメラ雑誌各誌には紹介した記事以外にも、ここで紹介しきれないほどの読み応えのある記事が掲載されていることは、いうまでもありません。ほかにも、ためになる記事が多数掲載されていますので、この内容だけで各誌のご判断をされませんように、お願いいたします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(31件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。私も昨日横須賀の書店で写真雑誌を立ち読みしました。EOS-1Ds Mark IIIの記事を読みましたが、D3やD300ほど目だったものではありませんでしたね。でも11月末間違いなく発売されるんだと実感を雑誌を読んで感じました。ただ、肝心の価格がまだ量販店からわかっていませんのでそれが今のところ心残りという感じですね。
ハードロック大ファン
2007/10/21 08:54
そうか!もう11月号の発売ですね。
今月は私もたくさん買いそうです。
ケイさんの記事を見て、写真工業も買うことにしました!
2ヶ月連続で買うのひさしぶり....
ささ
2007/10/21 11:29
先月は実写テストがなかったから今月号は楽しみにしてたです!こちらでは一部発売が遅れます。昨日、アサヒ、日本、CAPAだけが発売されてました。購入はしなかったのですがケイさんのブログ読んだらCAPAは買いたいな…なんて思いました(^_^;)
凧tako
2007/10/21 14:07
ちょうど2年前の今日のケイさんの記事に、
>毎月20の発売日を楽しみにしていたのだが気付くと、最近はそれ程でもなくなってきたような感じも ・・・
と書いておられます。

そして2年後の今日のお話がカメラ雑誌を6冊も購入され
>読みたい記事があるのだからしょうがないですよね。

ニコンが元気だと我々も元気になると言う事を実感したお話でした。

ガバチョ
2007/10/21 20:22
こんばんは。
ケイさんのお勧めを確認してから新宿ヨドバシへ行きました。買ったのは毎月買っているCAPA、カメラマン、今回初めて買った写真工業(いつもは立ち読みだけ)、そしてタイトルに惹かれて買ったデジタルフォトの4冊です。ケイさんのお勧め記事を見てから雑誌を買うとホントに助かります。
なおいつもは買わないデジタルフォトですが、今回はその中でアッと驚く写真を発見してしまいました。
Toshi
URL
2007/10/21 21:10
ケイさん、こんばんは。
本日、ようやくCAPAを購入してきました。

早速、D300の特集ページを読みふけっていたところ、スペックの検証ページ(P38)に「11月下旬発売予定」との記載を発見。「11月中旬にも出るかな」なんて思ってた淡い期待が音をたてて崩れ落ちた瞬間でした。

既出だったらごめんなさい・
ゆうなおパパ
2007/10/21 21:47
ケイさんこんばんわ!
ケイさんが推薦されている雑誌だけ見ておけばカメラ界の森羅万象が分かりますね。チャラチャラした雑誌は中身が無くてどうもいけません。写真工業はもう少しチャラチャラしてくれてもいいんですが。(昔よりかはいいか)
きゃのらー
2007/10/21 22:08
ハードロック大ファンさんこんにちは!
今月のカメラ雑誌各誌はニコンの記事の比重が高い
ですね!そんななかでカメラマンだけはじめに
キヤノンをもってきてひとり気を吐いていました!
11月末の発売という感じになってきてますが
くれぐれも発売延期だけはやめて欲しいですね!
期待が盛り上がっているだけに与えるマイナス
イメージが大きくなりすぎると思うので。
1DsMK3の値段もはっきりしませんね。
このようなことは珍しいのではないでしょうか。
blog管理
2007/10/22 00:35
ささサンこんにちは!
もう20日過ぎましたよ!(笑)今月は売れ行きが
いいようです!早く買わないと!もう読まれてる
かな!自分も写真工業は久しぶりでした!
前はバックナンバーを求めて会社に買いにいった
こともあったのに!(苦笑)
ガバチョさんに指摘されてしまいましたが、前は
カメラ雑誌もつまらない時期があったのですね〜!
なつかしいです!(苦笑)
blog管理
2007/10/22 00:40
凧takoさんこんにちは!
もしよければ、ぜひCAPAは買って読んで
ください!D300の記事も充実していて、
欲しくなること請け合いですから!(笑)
blog管理
2007/10/22 00:42
ガバチョさんこんにちは!
書いてましたね〜!(苦笑)ブログの恐いところは
古い記事でも、いま読めるところですね。
ニコンが元気だと皆さんも元気になる!
(特にこのブログの読者のかた! 笑)
やはりニコンはユーザーが誇れるメーカーであって
欲しいですね!
blog管理
2007/10/22 00:49
Toshiさんこんにちは!
一時、このシリーズはあまり人気がないのかなと
思って、ニコンのD3やD300で書くことが
いっぱいの時に空いてしまったことがあったの
ですが、Toshiさんが参考になるとおっしゃってくれ
てまた再開しました!なのでこの記事はToshiさんを
想定読者として書いています!今月はニッコールの
魅力に開眼されたToshiさんに、最新ニッコールの
情報をピックアップしてお届けしました!
というのは大げさですが、自分が一番と思った記事
をご紹介しています!なので取り上げかたが偏って
いるとは思いますが、それもひとつのみかたとして
参考程度に楽しんでいただければと思っています!
blog管理
2007/10/22 00:57
ケイさん、お返事書いているところ邪魔して申し訳ない!
今月は激しいですねですね〜。ケイさんおすすめのCAPAや写真工業も含めてまずは6誌買ってきて今熟読中です。
D300も存在感が凄い勢いで増してきましたね。D3はもう悪いコトを書いているのが見つからないほどベタ褒め!凄いです!
ささ
2007/10/22 00:59
ゆうなおパパさんこんにちは!
CAPAお読みになりましたか!
11月の中旬と下旬では、それほどの大問題と
なりますか!そうなると、ニコンもなにがなんでも
11月発売は死守しなければなりませんね!
発売への期待は想像以上に大きいのですね!
blog管理
2007/10/22 01:02
きゃのらーさんこんにちは!
せっかくお褒めいただいておきながら恐縮ですけど
かなり偏っていると思うので、そのあたりの偏り
を補正して参考程度にお読みください!(苦笑)
キヤノンの紹介濃度は低いと思いますので。。。
もう、森羅万象なんて、おこがましくて
喜べませんよ〜とほほ!(苦笑)
写真工業は、一時熱心に読んでましたね〜!
バックナンバーを出版社まで買いに行ってまで
読んでました!(苦笑)
blog管理
2007/10/22 01:08
ささサンどうも!
いえいえどうぞ!がんがん書いちゃってください!
(笑)
今月はどの雑誌も読み応え?見ごたえ満点ですね!
今日はでかけていたもので、雑誌を読む時間もとれ
なくて記事はすぐに書けない感じです。
今日の午後かな続きは!(苦笑)
ニコンでは情報をうまく演出してD3で盛り上げて
その勢いをかって、これから販売前にD300の
話題を、一挙に盛り上げる作戦のようにも思えて
きますね!なにより想像以上にD300の出来は
いいという感じで、迷うというよりD3とD300
両方欲しいですよ!そして新ズームも2本とも
欲しいです!(苦笑)
それにしてもD3は最大級のお褒めの連発ですね!
日本カメラを買ったのも、
「デジタル」以前に「一眼レフカメラ」としての
完成度がとことん高い
というこの見出しで買ってしまいました!(笑)
見出しは大切ですね!
blog管理
2007/10/22 01:19
ケイさま、おひさしぶりです(^^)
大変お忙しそうですね。
わたしも、秋になったら暇に。。。なっていません^_^;
読解をこころみますが、わかりません・・・・・
なんのために、コメントしにきたのかわからず、すごすごと帰ります。
aya
2007/10/22 02:07
ayaさんこんにちは!
皆様のところへのコメントも追いついてなくて
恐縮しきりです。
まだまだ忙しさが続いているのですか。
なんとなく、ざっと読んでいただいてけっこうです
のであまり堅く考えずに、そうかニコンのレンズの
新コーティングはいいのね!という感じがわかって
いただければ幸いです!
5Dきれいになってよかったですね!
blog管理
2007/10/22 02:22
ケイさん、おはようございます。
中旬と下旬、この差が大きく感じる理由としては、田舎暮らしのためデジタル・ライブにも行けず、一日でも早く実機が触りたくてうずうずしているからなんです。
何せ、以前、お話したアイピースのほかにも、いろいろと欲しいパーツを買い進めているものですから…
ゆうなおパパ
2007/10/22 06:59
カメラ雑誌の技術者インタビューが好きです。
今月号ではデジタルカメラマガジンの「IMX021とCMOSセンサー技術」がよかったですね。
伊達さんの質問の仕方がよかったのだと思いますが、ソニーデバイス部門の方の説明はわかりやすくてよかったです。

それにしてもLBCASTはどうなったのでしょう。なぜ、LBCASTでなくCMOSなのか、そしてLBCSTはこれからどうなるのか何方かインタビューで聞いてほしいですね。
kofuji
2007/10/22 07:05
写真工業で「キャノンシステムの使い分け」という三つのセンサーサイズについてそれぞれの特徴についての記事がありましたが、APS-Hはこれからも続くでしょうか。
今まではAPS-Hは高速性、高画質そして望遠効果ということで優位性がありましたが、クロップ搭載のD3の登場によって立場に変化があるでしょうか。このままAPS-Hは継続するのか最終的には35mmフルサイズに収斂するのか興味があります。
kofuji
2007/10/22 07:06
こんにちは!
先週の金曜日(19日)に、フライングで置いてあるかなと会社帰りにヨドバシの写真関係の書籍の置いてあるコーナーに見に行ったのですがまだ置いてなかったのでまだ今月の雑誌は見れていません(笑)
今日こそ見に行ってきます♪

月刊誌は普段は買わないのですが、先月に引き続いてCAPAは買ってしまいそう(笑)
写真工業の記事も大変興味がありますね。
帰りが楽しみです♪
yamataka
2007/10/22 11:48
リクエストにお応え頂いて、ありがとうございます。
でも私を想定読者にターゲット頂いていたのですね。どうりで解りやすいと思いました(笑)。
特に印象が強かったのは、ナノクリスタルコートと従来のコーティングの違いを、ガラスを重ねて比較した写真でした。
ナノクリスタルコートの方は、まるでガラスが入っていないような透明度でした。文章の説明もいいですが、まさに百聞は一見に如かずです。
Toshi
URL
2007/10/22 12:55
土日忙しくて書店にいけなかったので
昼休みにあわててCAPA買って来ました。
最後の一冊でした〜

さすがケイさんのおすすめ!
買ったかいがありました!!
会社帰りにじっくり読みたいと思います。
termn
2007/10/22 15:39
買ってしまった(^_^;)お値段もちょっと高いデジタルカメラマガジンも…やばいです。D3もD300もいいですね!
D40で稼げるならステップアップも考えるけど今は無理と自分に言い聞かせてます(笑)
物欲を抑えるのは辛いですね。
凧tako
2007/10/22 21:29
ゆうなおパパさんこんにちは!
なるほど!そういう事情がありましたね!
ということは、実機もさわらずにいきなり購入と
いうことになるのですね!一応さわってきたもの
としては、さわらずに購入しても後悔する事は
ないと思います!と、お伝えしておきます!
blog管理
2007/10/22 22:48
kofujiさんこんにちは!
自分も同じで技術者インタビューは好きですよ!
おっしゃる記事読みました!それについては
次の後編でふれておきました!
LBCASTについてはD3の自社開発のCMOSに
その名前を継承するのかなと思っていましたが、
どうなるのでしょうね。
写真工業の記事も読みました。APS-Hに肯定的な
はなしが書かれていましたね。
キヤノンもフルサイズにHサイズのクロップを搭載
すればなんて考えますが、高画素のフルサイズでは
いまは1D系の高速は難しいでしょうし、まだ課題
があるのかな。Hはその多くをプロが使っています
から、D3の動向しだいでフルサイズを問題なく
使うという流れにでもなればなくなる可能性もある
かもしれませんね。
blog管理
2007/10/22 22:57
yamatakaさんこんにちは!
もうなにか買って読まれてますか!
yamatakaさんもニッコールの大ファンなので
CAPAのコーティングの記事は楽しめると思い
ますよ!今月号は各誌力が入っていてなかなか
楽しめます!
blog管理
2007/10/22 23:01
Toshiさんこんにちは!
>なおいつもは買わないデジタルフォトですが、
今回はその中でアッと驚く写真を発見してしまい
ました。
この謎が解けました!みた記憶のある写真がでて
いましたね〜!(笑)お祝いに7冊目を買って
しまいましたよ!(苦笑)それに、
>今月のケイさんのお勧め雑誌リストにも入って
いませんでしたし。
と書かれては買わないわけにいかなくなりました!
(苦笑)その割りに後編ではやはり入選のことしか
ふれていませんけど。。。(笑)
ニッコールレンズの怒涛の購入で楽しまれている
ToshiさんにはCAPAのコーティングの記事は
ぜひともお知らせしたいなと思いました!
掲載写真は本当に百聞は一見にしかずという感じ
でしたね!またまたニッコールの興味が深まった
りして!(笑)
blog管理
2007/10/22 23:15
termnさんこんにちは!
今回は発売初日から動きがすごい感じがして
いました!なので残り1冊というのもわかります!
新モデルの実力に関して、みなさんかなり興味を
もたれているようですね!
そうおっしゃっていただけると、書いた甲斐も
ありました!ありがとうございます!
blog管理
2007/10/22 23:19
凧takoさんこんにちは!
D40でデジタルの楽しさに目覚めてしまった
ようですね!凧takoさんがDCMを買ってしまった
のですか!それも特別定価ですよ!
それほどD3とD300の引力が強いということの
現れですね〜!D40はD3がでようとD300が
でようとも、色あせることのない名機ですから!
お互いに気を強く持ちましょう!(笑)
blog管理
2007/10/22 23:24
今月のカメラ雑誌からきになる記事は!【11月号前編】 きになったコト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる