きになったコト

アクセスカウンタ

zoom RSS 新世代NIKKORの今後の展開に期待!

<<   作成日時 : 2007/10/02 01:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 25

 きになったことという視点から書くと、D3とD300が発表された時に、やはり同時に発表されたレンズ5本もきになりました。一般的には新ズーム2本が話題になっていますが、発表されたレンズの情報がニコンのホームページに掲載されて真っ先にみたのはレンズそれぞれのMTF図線でした。

 その中で、超望遠レンズもVRUを搭載されて、新設計となったわけですがMTFをみて驚愕しました。レンズに関しては語れるほどの知識は持ち合わせていないので、説得力はまったくないので最初にお断りしておきますが、そんな素人がみても、十分おどろくようなMTFの図線を3本の超望遠レンズは描いていました。

画像


 ニコンのFXフォーマットを十分意識して周辺画質までも均一にしたものと思われるMTFは、D3で報道・スポーツ分野のシェアを獲得するというニコンの意気込みをレンズでも証明しているように思え、単に、D3だけを高性能なカメラに仕上げて、プロのみなさんお使いくださいということではなく、こんな高性能なレンズもご用意しました、これと組み合わせればいままでにないパフォーマンスをニコンは発揮しますよとMTFに語らせているように思えました。

画像


 少しD3に圧倒されすぎて、こんな想像力が湧き上がってきてしまったのかもしれませんが、この新しい5本の『NIKKOR』の徐々に公開されている画像などをみていると新世代のニコンレンズの性能の底上げは、かなり期待できるものなのではないかと思えてきます。

 ニコンUSAのサンプルイメージで公開された画像をみると超望遠レンズで撮影されたにもかかわらず、まるでマイクロニッコールで撮影されたかのような画像におどろかされます。ここまで書くと少しおおげさに書きすぎといわれそうですが、個人的な感想ということでお許しください。あくまでも、撮影されたかのようなですから。

 ということで、ニコンはうわさにあったようなFXフォーマットをだすに際して新レンズでは性能の底上げを図ってくるのではないか、といったはなしが徐々に現実味をおびて、新世代『NIKKOR』となって実を結び始めた感じを受けました。今後の『NIKKOR』レンズの展開がきになります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(25件)

内 容 ニックネーム/日時
記事を読んで、こんなの思い出しました。
ttp://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/camera/1037702608/663-666
決して夢物語じゃなくなってくるのだろうな、と。

新レンズも興味深いのですが、私は絞り環のある既存レンズを新品確保中です(サードパーティー製を含め、Gタイプは一本も所持しておりません)。
最後に登場した絞り環付きはAiAF50/1.8Dだったと記憶していますが、今後はAF-S Gのみになっていくのでしょうね。
ニコンスーパーインテグレーテッドコーティングで、古いカメラやマウントアダプター使用時にも使えるレンズ(FからD3までをつなぐということ)が新品で入手できる最後の機会です。
しかし予算にも限りがあるものですから…。
通りすがり
2007/10/02 03:25
ケイさんこんにちは!
MTF曲線って解像度と先鋭度を同時に表現する
グラフでしったけ?
撮影距離が異なれば結果も変わるのかなあ。
このレンズは望遠なのでかなり遠くの
物を撮る時にこんな信じられないような
結果が出るのでしょうか。
私は光学系に詳しくないので
あまりわかりませんけど。
きゃのらー
2007/10/02 10:28
写真は新しいVR付きのゴーヨンですか。こればっかりはケイさんのオススメでも、さすがに買えません(^^);

ニコンのレンズの良さは、低価格のものでも良く写るとことだと思います。知り合いのプロカメラマン曰く、レンズそのものやコーティングの技術も高いのですが、レンズの組み付けのノウハウがあるために、バラつきが少ないのではないかと言っていました。
Toshi
URL
2007/10/02 13:46
このクラスのレンズになるとさすがに「どうこうしよう」(笑)‥‥という気持ちこそ起こりませんが、凄いモノは凄いですね ! そういえばD1出る前はDSLRはこのぐらいの値段してましたね。現在はイイ市場になりました♪
昇り龍
2007/10/02 17:54
発表直後、MTFのトンデモナイ「直線!」見てしまい、トンデモナイ財政事情と家庭環境に陥る予感がしました!
鳥屋殺しです!殺生です! 厄介な年の暮れになりませんよーに... あーめん!!
純米吟醸
2007/10/02 22:08
いつかは欲しいと思っていても使用頻度を考えるとなかなか手が出ない超望遠域のレンズ達。
本当は400/2.8が良いけれど、機動性を考えるとやっぱり500/4か....などと考えてもしょうがないことを考えるのも楽しいですね。
ニコンは70-200mmや300/4が評判良いので、もし買うとしてもその後かな。
ささ
2007/10/02 22:18
ケイさんこんばんわ、
小生、昨日から歯が痛いので
よく冷えたのど越しの良い麻酔をしてます。
ところで
純米吟醸さんもブログ始めればよいのにと
思いませんか?
ねえみなさん?
きゃのらー
2007/10/02 22:31
なんか妙な展開ですね。
ありがとうございます。でもやりません、多分。とにかく気まぐれ、マメでないのです。
ここに出入りされてる皆さんは素晴らしい方ばかりです。その皆さんのブログを拝見して楽しく一杯!って、暖簾をくぐらせていただくのがいちばん性に合ってるように思います。
ここんとこ(昨日今日だけです♪)九肝鳥(←古い!)ですが... 平素より泥酔しての乱入。お許しを! 
純米吟醸
2007/10/02 23:01
九肝鳥じゃなくって「休肝鳥」でした!
純米吟醸
2007/10/02 23:05
通りすがりさんこんにちは!
楽しい夢のスレッドですね!
自分が最近みたMTFで驚いたのはURLに
リンクした、ZF・MP100F2でした。
自分も同じことを考えていまして、Dタイプで
AF-Sの28-70や300F4などが欲しい
ところです!今後はやはりGタイプになっていく
のだと思います。
おっしゃる通りで旧Aiが最新のコーティングで
入手できるチャンスなんですよね!そして悩みは
同じく予算にぶつかるという!悩ましいですね!
blog管理
URL
2007/10/02 23:07
きゃのらーさんこんにちは!
自分の説明では心もとないので、(苦笑)
ニコンがちゃんと解説してくれていますので、
URLにリンクしておきます!一部抜粋すると、
「一般に、10本/mm の曲線が1に近いほどコントラストがよくヌケの良いレンズになり、30本/mmの数値が高いほど高解像なレンズといえます」
ということで、この図線のきもは絞り開放時の測定
だということですね!このように、限りなく1に
近い図線はみたことがありませんでした!

歯はだいじょうぶですか?麻酔が切れたら(笑)
歯医者にいかれたほうがいいかもしれませんね!
純米吟醸さんは、、、あっ下のところでコメント
されてますね!(笑)
blog管理
URL
2007/10/02 23:19
>おっしゃる通りで旧Aiが最新のコーティングで
入手できるチャンスなんですよね

え?旧Aiのコーティングも仕様変更されていたんですか?

AF85mmF1.4DとAF-S300mmF4DはGタイプになる前にぜひ買っておきたいのですが、Aiの方も気になっていたりします・・・。
事実上Fマウントも絞り環の有無を境に実質違うマウントのようになってしまうので、非常に頭の痛めどころです。

marusuke
2007/10/02 23:27
Toshiさんこんにちは!
これはさすがに、お勧めしませんよ〜!(苦笑)
今後のNIKKORの展開がこの気合の入った
MTFに見て取れるのではないかという参考例
としてだしました!
おっしゃるとおりで、前日の記事でお勧めを聞かれ
一応現行Aiのなかから選びましたがキットレンズ
だけもっているとか、でしたらAF50F1.8D
をお勧めしたいところでした!これはお買い得
レンズだと思いますよ!1万7千から9千円ぐらい
で買える性能のいいレンズです!外観は安っぽい
ですけど。
そして組み付けのおはなしも興味深く読ませて
いただきました!こういうはなしになると
つきないですね〜!(笑)
blog管理
URL
2007/10/02 23:29
昇り龍さんこんにちは!
このクラスのレンズはお金があれば買えますが、
体力もないとそれはもう大変です!
アルミケースに入った400mmF2.8を電車
移動で持ち運んだ時は、罰ゲームかと思いました!
(笑)
DSLRの価格に関してはAPS-Cはいい時代に
なりましたね!D300を当時の価格に換算すると
いったいいくらになることか!ベンツ買えますよ
きっと!(笑)
blog管理
2007/10/02 23:34
ささサンこんにちは!
子供のころは、サンニッパに憧れたものです!
(笑)アイドル写真の定番でしたよね!
今はAF-S300F4Dが欲しいだけですね。
望遠は、これで望遠マクロ的に使われて花を
きれいに撮られているかたがいて、こういう使い
かたもあるのか〜と感銘を受けました!
今回の新レンズ5本は、今後のNIKKORの
展開が楽しみになる要素をはらんでいますね!
blog管理
2007/10/02 23:40
純米吟醸さんこんにちは!
そのお答え、一理あり!だと思います!(笑)
皆さんのブログ楽しいですものね!そして
すごいかたもいっぱいいて、関心させられます!
休肝鳥とは珍しい!って、失礼しました!
いえいえ、味のあるコメント楽しみですよ!
blog管理
2007/10/02 23:46
marusukeさんこんにちは!
今現行で販売されているマニュアルのAiレンズは、
全て、コーティングが見直されて、新たに、
ニコンスーパーインテグレーテッドコーティングに
なっています!なので、旧Aiが、そのままただ
生産されているというわけではないのですよ!
新たに、同じ焦点距離のレンズを買い増すかたも
いるようですよ!この欄にコメントされたかたの
なかにもいたような!(苦笑)
同じく、AF-S300F4買いたいです!(笑)
Aiの50F1.4Sとか、28F2.8Sとか
マイクロの55F2.8Sとかなくなる前に狙い目
だと思います!それぞれ1本だけでみると安いので
悩ましいですね!
blog管理
2007/10/02 23:55
やっぱりMFニッコール、良いですよね。
最初は3本だけだったのに、使い出したら気に入ってしまい大増殖してしまいました。
新しいコーティングの恩恵も大きいですね!
絞り環付きレンズ購入の最後のチャンスか〜そういう台詞には弱いんだよなぁ(笑)
ささ
2007/10/03 00:33
ささサンどうも!
ささサンのFマウントレンズの増殖ぶりには、
目を見張るものがありますよね!
最近は50mmのF1.4がきになります!
新コーティングの28と55を手に入れて、
そのよさを改めて実感すると、つい持っていても
新コーティングのものが欲しくなります。。。
AF-S24-70F2.8Gがでても一応、
28-70はカタログに残ってますが、これなんか
いつまで、現行で残るのかと思うと。。。
ほしい!(苦笑)
blog管理
2007/10/03 02:15
なんですか、このMTFは!!
かみそりマクロと呼ばれた、往年のトキナー90mmマクロを思い出します。
600mmとか、突然欲しくなったりするんですよね。「鳥でも撮ろうかな」なんて思ってしまって…。
いつもの
2007/10/03 06:10
いつものさんこんにちは!
初めてみたときはおどろきました!
突然欲しくなるって、ちょっと衝動買いできる
レンズではないようですよ!でも性能はすごそう
ですね!一度使ってみたいような感じもありますが。
blog管理
2007/10/03 16:37
初めまして。

レンズ総合カタログご覧になりまひたでしょうか。

ロゴがNikkor から NIKKOR に変わってしまっていますが、それはともかく、4,5,6の長玉のコメントに

EDレンズ3枚と高屈折率低分散レンズ4枚使用し

と、ありまして、早速たずねましたところ、事実だとのことでした。

私はとりあえず4しか購入できませんが、現場に早く投入してみたいです。。


☆yamakei☆
2007/10/12 12:05
☆yamakei☆さんはじめまして!
ご覧になっています!(笑)
レンズの構成も変わってそうとうな性能アップが
なされているようですね!400mmをご購入
ですか!それはすごいです!
ご購入おめでとうございます!
写りなど知りたくなりますが、こればかりは
手にされたかたの特権ですね!
また気軽にコメントしてください!ケイ!
blog管理
2007/10/12 17:10
コメントありがとうございます。
新参者にご丁寧なご挨拶痛み入ります。
実は初期型のAF-S400を所有していたのですが、写りはまったく問題なかったのですが、処分してしまいました。新しいもの好きなんです。いやがうえにも盛り上がりそうですね。^^;
またお邪魔いたします。
ありがとうございました。
☆yamakei☆
2007/10/13 00:38
☆yamakei☆さんどうも!
いえいえ、こちらこそ、ごていねいなお礼に
恐縮してしまいます。
問題のない高価な400mmを処分とは!
これから新モデルの400mmを投入される
ことになるわけですよね!いいですね〜!
写りやそのよさをぜひレポートしてお知らせ
ください!皆さんも興味深々だと思います!
blog管理
2007/10/13 02:00
新世代NIKKORの今後の展開に期待! きになったコト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる