きになったコト

アクセスカウンタ

zoom RSS ブログを通じた嬉しい出来事!Aiニッコール交流記

<<   作成日時 : 2007/10/01 02:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

 ひとごとながら、なんとなくわくわくするようなできごとがあり、もう書いてしまうことにします。このブログで書いた記事をご覧になられたコメンテーターのかたからレンズ購入のご相談を受け、自分の意見でもいいのかなと思いながらも、聞かれたものでとりあえず優先したほうがいいと思う1本をお答えしておいたところ、なんと翌日には記事で書いた2本のレンズをご購入されていて、びっくりしました。

 そのあたりは、『D3様と比較するなんてめっそうもないことですが!』(2007/09/28)という記事のコメント欄に詳しいので、17番目のコメント《09/29 00:11》からお読みいただければと思いますが、そこで、17番目にコメントをされたかたのお名前の下に《URL》がリンクされていて、その質問をされたかたのブログに飛ぶことができます。

 『D3様と比較するなんてめっそうもないことですが!』(2007/09/28)
 http://f2f4d1x.at.webry.info/200709/article_29.html
 17番目のコメント《09/29 00:11》その、お名前のURLをクリックすると大きな写真が!
 ちなみにアングルファインダーの記事のコメントにおもしろいフードとレンズの考察が!

 そのブログでは、D40xに取り付けられた、買ったばかりの2本のAiニッコールの凛々しい勇姿がどーんと大きな写真で紹介されていて、いつものようにおじゃましてみて、びっくりしました。とりあえずお勧めした、1本から買われるのかなと思っていたものですから、一度に2本も買われていたことにびっくりすると同時に、そうとうきにいられたご様子で、きれいな記念(?)写真にまでされていて、2度びっくりしました。

 満足されたようでしたので、ご相談に乗った甲斐もあったとういものですが、ご自身は謙遜されていますが、最初は写真をなりわいとされているかたに、アドバイスなどおこがましい僭越なことだと思っていたので、自分がお勧めなどしていいものかと心配していましたが、D2Xsの登録機能も使われて、マニュアルのAiニッコールを楽しまれているご様子に安心しました。

 そして、余談ですが最初に書いた、今回のコメンテーターの方のレンズ購入のきっかけとなった記事、『病のきっかけはHN-2、そしてとうとう病を克服!』(2007/07/10)で、紹介した、キットレンズの謎が解けたと書いた、そのきっかけのフードもご購入されていたことが、このやりとりのなかでわかりました。けっこう記事を読まれて、それをきっかけに買ってしまわれることもあるのかと、これにもびっくりさせられたできごとでした。

画像


 『病のきっかけはHN-2、そしてとうとう病を克服!』(2007/07/10)
 http://f2f4d1x.at.webry.info/200707/article_10.html

 ブログを通じた交流をさせていただいて、つたないご返答ながら、ご購入されたレンズに満足していただけたことが、今回なにより嬉しいできごとでした。


 D40とキット販売されるレンズの『謎』については、意味がよくわからないと思いますので、ここに再録しておきます。

 そしてもうひとつ、フードつながりでおはなしがありました。D40とセットで購入したキットレンズの、AF-S DX Zoom Nikkor ED 18-55mm F3.5-5.6GUというレンズは、フードが別売となっています。このレンズの専用フード、HB-33をやっと購入しました。そして、装着してみて謎が解けました。

 それは、このAF-S DX ED 18-55mmレンズ独特のデザインとなっているレンズ先端に向かって細くなるという形状が、意味のあるものだということがわかったためでした。撮影状態でフードを装着するとなんの変哲もないものなのですが、一通りいじってしまうときに、はっとしました。それは逆向きで収納する際にフードの外寸がレンズの一番太くなった部分と同じ直径となっていて、フードがレンズの外側に大きくはみでない設計と、なっていたのです。

画像


 収納性の良さを追求した結果、フードをレンズの最大径と同じにするという設計のためにレンズのズームリングを先端に向かって細くしたということだったのです。これにはなるほどなと思わされました。一部でかっこ悪いと不評を買った形状も意味のあるレンズデザインで、フードをつけて初めて完結するものだったのでした。

 ともするとレンズそのものだけが注目されて、二の次にされそうなフードではありますがレンズとフードはセットで考えてあげたいものだと再認識した出来事でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
ケイさん、こんにちは。
ご紹介頂いて、恐縮です。
実はかなり昨年の途中あたりからケイさんのブログは拝見していたのですが、かなりニコン製品に詳しい内容でしたので、なかなかコメントを寄せることに気が引けていたのでした。
しかしここにコメントを寄せられている方々のアットホームな雰囲気に自分も浸りたいと思い、コメント入れ始めさせて頂いています。
さてレンズフード、Ai Nikkorなどの推薦ありがとうございます。実は今会社の昼休みでPCに向かっているのですが、もちろんAi Nikkor 28mm F2,8Sを装着したD40Xはカバンに忍ばせています。(^^);
あとは良い作品ができればというところですが、こればかりはまだまだ試行錯誤が続きそうです。
これからも楽しくためになる投稿を宜しくお願いします。
Toshi
URL
2007/10/01 12:44
私もビックリしていた次第です。てっきり持っているのに質問しているのかと思ったぐらい、早くに買っての即ブログ記事アップでしたね。

私もこちらのお陰で交流が増えました!
有り難うございます!!!
凧tako
2007/10/01 16:03
Toshiさんこんにちは!
いや〜Toshiさんのブログをみてびっくりしました!
(笑)やることが早いですね〜!
そして、あんなにきれいな写真にして、紹介されて
いるのですから、本当に2度びっくりでした!(笑)
きがひけるなんて、敷居の低いブログですから!
でもここに、コメントをいただくみなさまには
とても恵まれ、すごく感謝しています!
さっそく28mmは持ち歩いているのですか!
最短撮影距離の短さを活かして、ぐっと対象に
寄った写真も目先が変わり楽しいと思います!
なんとか、書いていきますので、こちらこそ
これからもよろしくお願いいたします!
Toshiさんのブログもすごく楽しみにしています
ので、がんばってくださいね!
blog管理
2007/10/01 20:50
凧takoさんこんにちは!
おなじぐらいびっくりしていたのですね!(笑)
質問から買うまで、早すぎますよね!(汗)
凧takoさんのブログでも交流が増えましたか!
それはよかったです!お礼なんてとんでもない!
凧takoさんのブログや人柄で交流が増えたのだと
思います!シグマでの写真楽しみにしています!
blog管理
2007/10/01 20:58
Ai28mmとAi MicroNikkor55mm、両方とも大好きなレンズです!
28mmはニコンの広角レンズ屈指の接写が効くレンズですし、写りもシャープかつボケも綺麗なので私はF3とEOS 5Dで高い頻度で使用しています。
ケイさんはAiレンズだったら次は何をオススメするんでしょうか...?
気になるところです。
ささ
2007/10/01 21:19
さささん、はじめまして。
私も28mmがグッと寄れるとこに感動しました。
写りも素晴らしく、しばらくは10-20mmよりも多く持ち歩きそうです。
さてケイさんの次のオススメ、私も気になります。
Toshi
URL
2007/10/01 21:58
ブログの交流ですか〜。 イイもんだな〜と、読ませて頂いて嬉しくなりますね。 ケイさんの記事は、説得力&信頼度あるンですよ♪ 私の私生活まで、少〜し影響して来ましたよ☆
昇り龍
2007/10/01 23:41
ささサンこんにちは!
いいですよね〜この2本!最高!
そのよさは、ささサンが書いてくれたので、
もう書きませんが、最高にお気に入りです!
この2本だけしかマニュアルのAiを持って
いなかったらと仮定して、現行製品では迷わず
Ai50mmF1.4Sですね!実は28と55を
買って、新コーティングになっているのをみるに
つけ、新たに1本これが欲しくなりました!
困ったこまった!(苦笑)
blog管理
2007/10/02 01:34
Toshiさんどうも!
ささサンのブログも楽しいですよ!
感動とお聞きしてこちらまで嬉しくなりました!
かなり、気に入ってもらえたようでご紹介した
甲斐がありました!
次のお勧めは、上のささサンのコメントに書いた
通りですが、現行で買えるうちにやはり最新の
コーティングのベンチマークは欲しいかな!
参考にならなくてすみません。中古までとなると
ここでは書き切れない感じですが、あえて1本
あげるとすればAi135mmのF2Sでしょうか!
blog管理
2007/10/02 01:41
昇り龍さんこんにちは!
レンズが取り持つ縁でしょうか!(笑)
そんな言葉ないか!(苦笑)
同じレンズが気に入ると、不思議とそれだけで
共感しあえるものがありますよね!
あまり信じないで、娯楽として読んでください!
私生活まで影響、それはまずい!(笑)
正しい生活を営んでいただきますよう、
心よりお願いいたします!(笑)
blog管理
2007/10/02 01:47
ケイさんこんばんは。
実は私も先月Ai28mmF 2.8S + HN-2を買っています。Ai28mm F2Sを以前から持っているのですがピントリングがスカスカ気味で(オーバーホールをしようと考えたこともあったのですが以外と費用がかかることがわかりそのままにしていた)、あまり使う気が起きなかったのですが、今後長くは販売されないかもしれない名レンズ(らしいですね)の2.8バージョンは今のうちに買うべきでないかと以前から思っていました。結局背中を押してくれたのはケイさんの記事(ヨドバシの13%ポイントのことも含む)でした。これからどんどん使っていきます!
カズ
2007/10/02 23:52
カズさんこんにちは!
カズさんも買われたのですか!すでにお持ちの
28mmは旧タイプでしょうか?でしたら、
新品を買われても価値があると思いますよ!
コーティングが全然違っているので抜けのよさは
抜群!(らしいです 苦笑)自分はまだ使い込んで
いないので、詳しいかたのおはなしで恐縮です。
このブログの記事がきっかけでしたか。それは
恐れ入ります!
ピントリングがすかすかというのはかなり使い
込んでのことかと思いますが、グリスを入れると
見違えるような操作感がよみがえると思います!
ですので、オーバーホールではなく清掃を頼んで
グリスもみてもらうという感じで相談してみると
いいと思いますよ!ニコンのかたも丁寧に診断
してくれますので、もしサービスに行けるよう
でしたら、ご相談してみてはどうですか。
自分の35mmの時は、見積もりも安くて、
だしてよかったと思いましたので!
余裕のあるときにでもぜひ!
blog管理
2007/10/03 00:07
ブログを通じた嬉しい出来事!Aiニッコール交流記 きになったコト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる