きになったコト

アクセスカウンタ

zoom RSS D3様と比較するなんてめっそうもないことですが!

<<   作成日時 : 2007/09/28 02:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 29

 今日は少し休憩モードという雰囲気で、写真を貼っておしまいという感じです。ニコンから、D3のサンプル画像がでて話題になりましたが、それ以前にも世界陸上で撮られた画像に始まって、世界各地でちょっと目を盗んで撮りました的な画像がネットにでたりしていましたが、最近はちゃんと撮影されたものもでてきているようです。

 最近みたもののなかでも、これは参考になるのではないかと思われる、D3の画像の載ったサイト(ブログ)をみつけ、それをみるたびにすごいなと感心するばかりです。D3の高感度域で撮影された写真は、写真表現の幅を確かに広げるものがあるなということを実感させられるものがある感じで、これだけでもすごいバックオーダーを抱えてしまったというはなしにうなずけます。

  CLIFF MAUTNER
  9-23-2007 Nikon D3 Test Drive!!!!!!! WOW
  http://cliffmautner.typepad.com/my_weblog/2007/09/ok-its-after-1a.html

 そして、今回紹介したD3で撮られた結婚式の写真をみていて、自分でも改めてD40で夜間の高感度撮影をしてみたくなり、少しだけ撮ってみました。掲載したクルマの写真がそれで、全てISO 1600で撮影しました。50万円クラスの最新鋭のカメラとは比べてはいけないのでしょうが、10分の1近い価格で、約10ヶ月前に登場したカメラは画素数も半分ですが、その分無理をしていないという理解でいいのか、やはり画像はいい感じでした。

画像


 最新鋭の位の高いD3様と平民のD40を比較するなどめっそうもないことではありますが、それでもつい同じ写真としてどうなのかという視点でみてしまうのは人間の性というものでしょう。そして、お気に入りのD40は、やはりいいなと思いました。これなら今年の東京モーターショーは、いい写真が撮れるぞと、密かに思いをはせるのでした。

画像


 SLR Mclaren を撮影していて、気分は早くも、ちょっとモーターショー!


【資料】
Mercedes-Benz.tv
このメルセデスベンツTVの中の『Lifestyle』の10番目と、
『Vhicles』の8番目に、SLR Mclarenの映像があります!
特にライフスタイルの10番目の映像では、F-1パイロットによる
SLRMのドリフト映像を楽しめます!
http://www.mercedes-benz.tv/index.html?csref=mbcom_ws_mbtv0107_jp_en

【資料】
CLIFF MAUTNER
9-23-2007 Nikon D3 Test Drive!!!!!!! WOW
http://cliffmautner.typepad.com/my_weblog/2007/09/ok-its-after-1a.html

【撮影データ】

Nikon D40 Ai Nikkor 28mm F2.8S

画質モード 圧縮 RAW(12bit)
撮像感度 ISO 1600
仕上がり設定 標準
高感度ノイズ低減 しない
露光モード マニュアル
測光モード 中央部重点測光
露出補正 0
フォーカスモード マニュアル(M)
長秒時ノイズ低減 しない
露出補正 0
輪郭強調 オート
階調補正 オート
カラー設定 モードVa(sRGB)
彩度設定 オート
色合い調整 0
ホワイトバランス オート

【写真データ】
写真はRAWをJPEGに変換して、リサイズしただけです。
データーは上から、
28mm 1/160  F2.8
28mm 1/250  F2.8

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(29件)

内 容 ニックネーム/日時
手持ち撮影されたお写真でしょうか? 
見とれますね♪ ISO1600でこれだけのものが撮れるというのが凄いです !
さらに6400が常用できるなんて、やっぱり絶句しますね(笑)。本当に少し前まで想像すらしてませんでしたから。
昇り龍
2007/09/28 10:09
ほらほら D40 よかったでしょ。 D40Xとは違う魅力があるんですよね。

それはそうと、参考の結婚式。私も気に入っていて、D3すご〜い。って思っていました。明らかに、今ある自分のカメラでは撮れないものが撮れてますよね。

しかも、何気にカメラマン上手で、写真撮りたい病を盛り上げてくれます。

ん〜、はやくD3こないかなぁ。
マスター
2007/09/28 12:34
D3の結婚式の写真すごいですね。私は先日友人の結婚式で自分のD80で撮影しましたが全然思うように撮れませんでした。
頭の中ではこのサンプルのような写真を撮るつもりでいたんですけどね・・・(^_^;
難なくこのレベルの写真が撮れるD3はやっぱりスゴイ!

でも、ケイさんの車のお写真もそうとうなものじゃないですか(^-^)/
こんなに綺麗に撮れるんでしたらモーターショーでも十分活躍してくれそうですよね♪
yamataka
2007/09/28 13:04
D40+AiNikkorの描写力もすごいですね〜
静物を撮らないので良くわからないのですが、シルバーメタリックとかの輝度の高いものって微妙にAFが迷うような気がいたします。その点はMFならばばっちりですね!
でも私の眼は尋常じゃなく悪いのではやくAF-S単焦点が出て欲しいと思ってしまいます。

ご紹介のブライダルカメラマンさん、なかなかの凄腕ですね。きっと心根の優しい方なのでしょう。家族と花嫁が写っている写真などは、ジーンとして不覚にも目頭が熱くなってしまいました。

ブライダルフォトグラファーとして数々のセレブをカメラに納めてきたジョー・ビュイシンク氏も日本スタジオを開設しましたし、D3のこのサンプルもあいまって来年以降D3を武器にした「ウェディング・フォト・ジャーナリスト」が日本にも現れてきそうです。

ビュイシンク氏がD3使ったらどんな画が出てくるのか楽しみでなりません。
Termn
URL
2007/09/28 13:31
こんにちは、ケイさん。
D40もなかなか味わい深い絵をだしますね。
露出はマニュアルですか。お見事です。

リンクの結婚式の写真ですが、私も事前に見て
おりました。
この写真を見て感じたのは、D3の描写もさるこ
とながら、やはり写真は腕だなという事です。
おそらくCliffさんはD3でなくてもすばらしい
写真を撮る人だと思います。
リンク先の本文に「この国でテスト用にD3を
与えられた唯一の結婚式/ポートレート写真家
である事が誇りだ」という感じの事が書かれ
ていますが、この方ならニコンがD3のテスト
を依頼したのも納得です。

D3は予約しましたが、目先の新機種発表に一喜
一憂せずに、自分の腕を磨こうという気持ちに
なりました。
ごんた
2007/09/28 15:04
SLR Mclaren、凄い車を美しく撮影できましたね。
一体どこで・・・?(^^
今年のモーターショーはD40で出撃ですか!?
いまからブログ楽しみにしていますよ!

ささ
2007/09/28 16:55
素晴らしいサイトのご紹介有り難うございます。良い写真でした!!!

ところで気になったのがISOが細かく変えて撮られてますよね?あれって自動感度にしてるのかな?
凧tako
2007/09/28 19:53
昇り龍さんこんにちは!
手持ちです!夜の11時過ぎに、三脚立ててたら
怪しいですよ!(笑)カメラを肩に提げているだけ
でも、怪しい人になるかな〜なんて思いながら
歩いてました!(苦笑)
D40、改めて感動です!そしてD3なんて使った
ら、どれだけ感動するのでしょうか!(苦笑)
ウエディングの写真をみると感嘆しますね!
おっしゃるとおりで、こんなに早く6400が
実用になるとは、想像もしていませんでした!
blog管理
2007/09/28 20:41
マスターさんこんにちは!
D40、改めていいですね〜!(笑)
この性能でボディが5万円台ですからね〜!
そして、ついD40xの魅力も探りたくなって
しまいます!(苦笑)
URLのウエディングフォトグラファーさんは
すごくいい写真をとりますね!D3のすごさも
よく引き出されていて、さらに見ごたえのある
写真に仕上げていてプロのすごさを感じさせて
くれますね!
いい写真をみていると、なんだか自分も撮りたく
なってくるのから不思議です!
D3待ち!いいですね〜!
blog管理
2007/09/28 20:51
yamatakaさんこんにちは!
結婚式の写真って、けっこう難しいですよね!
式の進行をよく頭に入れてお色直し何回とか
その際の、廊下での表情や、入場前のドアの向こう
の表情など、追いかけてると、食べる時間が全然
なくなりますよね!(笑)最近はもう周りに独身が
いなくなりたのまれなくなりましたが、ひとの
写真撮ってる場合じゃないんですよね!(苦笑)
クルマの写真はアップにして撮っておけば問題ない
かなと思い、こんな感じになりました。
場所やお店がわからなければいいかなと思って!
なのでタイヤの下のカーペットもカットしています。
クルマのメタリックペイントで、ノイズの感じも
わからないじゃないかという突っ込みはなしで!
(笑)
blog管理
2007/09/28 21:03
Termnさんこんにちは!
買ったばかりの(少し時間がたちましたが)
28mmはお気に入りです!
この写真は分厚いガラス越しの撮影で実際には
けっこう暗くてピントのやまもつかみにくい感じ
でした。
AF-Sの単焦点は同感です!早くだして〜!(笑)
参考例のフォトグラファーのかたは、すごくうまい
ですよね!上手なだけでなくおっしゃるようにドラマ
を撮っていますよね!
ジョー・ビュイシンク氏のことや日本スタジオ開設
のことなど知りませんでした。日本にもこれから
本格的なウエディングフォトのプロ分野ができそう
ですね!
blog管理
2007/09/28 21:14
ごんたさんこんにちは!
露出はマニュアルです!このレンズだとMモード
でしか、カメラがいうことを聞いてくれません。
(笑)
ほんとに、おっしゃるとおりだと思います!
D3があっても、もてあましてはいい写真どころ
ではないですし、またそれ以前に写真の腕がないと
こういう、いい写真は撮れませんよね!
ほんとに、ニコンが依頼したのもわかります!
D3の予約いいですね!D3があればもう一喜一憂
とは無縁ですね!お気に入りの入手で、撮るのにも
一段と熱が入りそうですね!
blog管理
2007/09/28 21:27
ささサンこんにちは!
すごいクルマがありました!ここは、けっこう
すごいクルマが毎回展示してあって、みていて
あきません!この前までは、最新の2枚ドアの
ベントレー(VW傘下で作った)がありましたし
その前はフェラーリのF430スパイダーとか!(笑)
今年のモーターショーはもちろんD40で撮ります!
いろいろ話題のクルマがでそうで楽しみです!
この実車をみて、SLR Mclaren のフェンダーの
ラインが独特のデザインになっていることを
知りました!Webの写真ではわからない細かな
ディティールに、よくデザインされているなと
思わされました!
blog管理
2007/09/28 21:38
凧takoさんこんにちは!
どういたしまして!
ISOを変えて撮っているのは、プロですから
当然かなと!(笑)頼まれて、テストしているわけ
ですから手動で感度を変えていると思いますよ!
ニコンの感度自動制御はとてもいい機能だと思い
ます!プログラムモードなどで積極的に使いたい
機能ですよね!
そのためにも、小型軽量なAF-Sの単焦点レンズ
をだしてほしいです!
blog管理
2007/09/28 21:46
ケイさん、こんばんは。
さすがケイさん、そしてさすがD40、すばらしい絵を出してくれますね。
ところでどうしてケイさんは、AF 28mm 2.8Dではなく、Ai Nikkor 28mm F2.8S を購入したんでしょうか。もちろんD40ではどちらもAFが効かないことは承知しているのですが。
もし差し支えなければ2.8Sがお気に入りの理由を教えてください。
実は現在テストしているSIGMAの30mmですが、D2Xsでは綺麗に写るのですが、D40Xではうまく撮るのがかなり難しいです。D40X用にニコンの24-28mmクラスでお勧めのものがあれば教えて頂けますか。
Toshi
URL
2007/09/29 00:11
初めまして。還暦写真好きです。
D3は驚きの写り。光のすばらしさに目を奪われま
した。カメラマンの腕前にも感服。特に一枚目と
最後の幸せあふれる写真には感激しました。いつま
でも見つめてしまう、そんな写真です。

 ところで、D40のモノクロはいかがなんで
しょうか。私は高コントラストのBWがほしい
のですが。AF−S単焦点、私もほしいです。
BW
2007/09/29 10:41
Toshiさんこんにちは!
ありがとうございます!プロにいわれると嬉しい
です!ところでの答えですが、ひとことでいうと、
急性なくなるかもと思い込んだ症候群にかかって
しまい、いてもたってもいられずにマニュアルAi
レンズを記念に買ったということです!
そして、これは前々から欲しかったもので、
ニッコール千夜一夜物語を読んで病が進行し症候群
にいたり、同時に風土病であることも発覚して、
購入しました!(苦笑)といってもなんのことやら
ですよね!ということでURLに経緯を書いた記事
のリンクがありますので、よほど暇なときにでも
読んでみてください!
ちなみにAFの28mmは昔持っていました!
それがなくなったことも書いています!
このレンズは最短撮影距離が20cmというほかに
類をみない特徴をもっていて、ワイドマクロ的な
使用もできるのです!(フルサイズで能力発揮!)
D40x用でお勧めですか!単焦点は急がない
のでしたら、もう少し待たれてはどうでしょうか!
答えになっていなくてすみませんけど。
(根拠はありませんよ! 笑)
blog管理
URL
2007/09/29 17:34
あとAFがいいのでしょうかそれともマニュアルで
もOKですか。マニュアルでもということでしたら
この、Ai28mmF2.8Sをお勧めします!
楽しいですよ!ピントを合わせること自体が!
D2Xsならレンズ登録で露出計も連動しますし!
新コーティングの効果は高いですし、いいですよ!
blog管理
2007/09/29 17:36
BWさんはじめまして!
このウェディングフォトを撮っているかたはうまい
ですよね!そしておっしゃるようにD3の写りにも
おどろかされますね!ドラマを写しているので、
みていてあきませんね!
D40のモノクロですか!すみませんまだ撮った
ことがなかったです!デジタルだと、カラーで
撮っておけば、いつでもモノクロにできるという
考えがあって、撮ってなかったです。実際には
カメラをモノクロモードにして撮ると、モノクロ
フイルムが入っているという気持ちで撮るので
写真もまた違ったものになると思います。
そしてカメラの作るモノクロ画像もまた違うよう
なのですよね。今度試してみます!
お役にたてなくて申し訳ありません。
こんな感じですが、また気軽にコメントして
ください!ケイ!
blog管理
2007/09/29 17:44
ケイさん、こんにちは。だから、私はアマチュアですって。本当に。
さて、ご案内の投稿は以前読んで覚えています。この投稿見て私も18-55のフードを買ったのですから。
なるほど、ここで譲ったレンズがDタイプだったのですね。
確かにDタイプのレンズはピントリングの操作感がスカスカな感じで、Aiタイプのほうが操作した時の感触がはるかにいいですし、マニュアルフォーカスの時はこれが結構重要だと思います。
またオートフォーカスに拘ることもないので、私もこの銘玉を試してみようと思います。実際、D40X+45mmPではマニュアルフォーカスでも問題なく綺麗に撮影できていますし。
問題は55mmと28mmのどちらから先に手に入れるか、ってケイさんとまったく同じ状況になってしまいましたね(笑)。
Toshi
URL
2007/09/29 18:49
Toshiさんどうも!
このときにアドバイスをくれたtetuyaさんによると
今、残っているマニュアルのAiレンズは当面なく
ならない、とのことでした。
購入当時は、もういつなくなるかもしれないと思い
込み症候群だったもので!(苦笑)お恥ずかしい、
それで、両方買ってしまいましたが、もし買われる
のでしたら、28mmを先に買われてはいかがで
しょう!最短20cmはD40xでも効果絶大です。
1DMK2Nには、マウントアダプターで36mm
相当としても使えますし!D40xでは少し広めの
標準レンズとして、使い勝手のいいレンズです!
55mmのマイクロはニコンとしても産業用途が
あるので、最後までカタログに残すのではないか
とのことでした!なので優先順位は、28mmが
まず最初でどうでしょうか!
マニュアルのAiレンズがニコンスーパーインテ
グレーテッドコーティングになっているのをみると
きっと感動すると思いますよ!
blog管理
2007/09/29 20:04
ケイさん、こんばんは。
ニコンUSAでも、新しいD3のサンプルが出ていますね。
tetuya
URL
2007/09/29 20:31
なるほど、アドバイスありがとうございます。まずは28mmを先に購入するのが順当ですよね。
55mm Microは現在使用しているTAMRON 90mm MACROではちょっと長いと感じる時がたまにあるので、55〜60mmあたりのものが欲しいと思っていたためです。
いずれにして購入したらブログで報告しますので、お楽しみに。
Toshi
URL
2007/09/29 20:32
あと、こちらは高感度でMLBを移したものです。
D3のほうは、かなり本格的なサンプルが出てきましたね。
tetuya
URL
2007/09/29 20:33
tetuyaさんこんにちは!
今みていたところです!
高感度もさることながら14-24mmの性能も
かなりのもののようですね!
すごいな〜としかもういいようがないですね!
国内では、ださないのでしょうかね!
blog管理
2007/09/29 21:12
Toshiさんどうも!
ニッコールレンズのアドバイスは上下のコメントの
tetuyaさんが詳しいですよ!ぜひお名前がリンクに
なっていますので、クリックしてみてください!
あっとおどろく世界が!
マイクロの55mmもぜひおすすめです!(笑)
もう芸術品です!芸術品があの値段で入手できる
なんて、ニコンユーザーの特権というか喜びと
いうか、なんというか!(笑)あまり書くと
うそだと思われるといけないのでやめますが、
買ってみてわかる充実感を味わえることは
請合います!
ブログでのご報告楽しみにしています!わくわく!
blog管理
2007/09/29 21:20
tetuyaさんどうも!
MLBのほうは、もうでていたのでみていました!
それにしても、ニコンUSAの画像重いですね!
みんな興味深々なのは世界共通なのですね!
blog管理
2007/09/29 21:23
目と、足回りが良さそう!
すばらしいお写真です(^^♪
一生に一度くらい、乗ってみたいものです。
ケイさま、わたし、やっと、24-60mm と、5D 修理に出してまいりました^_^;
いないと、寂しいものです。
aya
2007/09/30 22:30
ayaさんこんにちは!
ありがとうございます!きっとカメラとクルマが
いいせいですね!(笑)
いや〜できることなら、自分もはなしのタネに
乗ってみたいと思います!
そうですか、ようやく時間ができてだすことが
できたのですね!しばしのお別れはさびしいと
思いますが、すぐにもどってきますって!(笑)
そのあとの、さっぱりした使い心地はなにものにも
変えられないと思います。手元に残ったツアイス
をKissに付けて遊んでみては!
blog管理
2007/09/30 23:16
D3様と比較するなんてめっそうもないことですが! きになったコト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる