きになったコト

アクセスカウンタ

zoom RSS D3とD300に接近遭遇!ニコンデジタルライブに行ってみた!

<<   作成日時 : 2007/09/21 22:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 31

 ニコンのD3とD300のお披露目展示会、『Nikon Digital Live 2007』に、いってきました。少し出遅れてしまい、会場に到着したのは、入場開始時間の13時ちょうどごろとなってしまいました。ラッキーなことに、長蛇の列の最後尾に並ぶと自分の後ろ3、4人目で会場の7階で待つことが中止になってしまいました。

 そんなことになっているとも知らないお客様は、後からあとから7階に到着してきます。ついには下で待つように係りのひとにいわれて、怒りだすかたもでる始末となり、運転の中止となった新幹線のようすを伝えるニュース映像でみかけるような、改札で駅員に、食ってかかるお客の映像をみるような感じになってしまい、不穏な雰囲気にもなりかけました。なんとか場は収まったのか、静かになったようですが、一言でいわせてもらうと、待つにしても会場の規模にしても狭すぎるというのが正直な感想でした。

 このような仕切りで、あす、明後日の土曜、日曜という金曜日以上に人の殺到しそうな2日間はだいじょうぶなのかなと心配になりました。特に今日はご高齢のお客様が多かったようで、待つのも大変だったのではないのかなと思いました。自分の待ち時間でも、1時間で、そのあと帰りに聞こえた案内では1時間45分というアナウンスが聞こえていました。

画像


 ということで、本当ならこんなところに来たくはなかったのにという思いもありましたが、やはりD3の引力は強力なものがありました。会場は黒の内装で統一されて入るとすぐにD3の体験撮影をできるスタジオが用意され、その右手にブースがあって、そこでいよいよD3とD300にご対面という設定になっていました。いよいよ順番がやってきて、その強力なブラックホールに吸い込まれるようにして、待ちにまったお客様たちは足早に会場に入っていきます。

 なにはともあれ、まずはD3をさわるために来たのですから自分も、さっそくブースにつくとD3の順番に並びました。そしていよいよ順番です。手渡されたのはなんと、マルチパワーバッテリーパックMB-D10の装着されたD300ではありませんか。D300がさわれるのにがっかりしたような気分で、きを取り直して冷静になって、D300のシャッターを切りました。がっかり気分が一瞬にして消え、あれ、なかなかいいじゃないと思いました。

 このところDXのフラッグシップとして、D300はいかがなものかという、議論がこのブログのコメント欄でありましたが、それにふさわしいかの結論はさわられた皆様におまかせしたいと思いますが、個人的には想像以上にシャッターフィーリングのいいカメラでその音も高級感さえ感じさせるものとなっているのではないかと思いました。静かな、通常のショールームでまた確認してみたいと思いました。またファインダーに関しては視度調節がうまくおこなえず、AFがOKでも、クリアーな視野が得られずに、残念な思いをしましたがこれについても、またの機会に確認してみたいと思いました。

 そして、今度はよく確認してD3の列に並びなおして、待つことかなり、こういう場で延々とというかたはいるもので、別の列に並びなおして、ようやく待望のD3に遭遇できました。やはり広いファインダーは素晴らしいものがありました。とてもクリアーなファインダーは暗い会場でも視認性に優れ、D3のボディとレンズを手に持って、AFでピントを合わせるために、シャッターを半おしした瞬間の、合焦速度の速さには感動を覚えました。

 装着されていたレンズはD3などと同時に発表された、AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G EDで見た感じは写真でみた感じよりはるかにコンパクトに感じるもので、D3とのマッチングもよいのか、ボディとレンズのホールド感は重さを意識させることもない感じで、とてもよいものがありました。この新レンズの、SWM自体がかなり性能アップしているなと、ピントを合わせた瞬間に感じることができました。

 多くの方が順番待ちをされているので、ファインダーや全体のフィーリングなどがわかればよしとして、D3を置きましたが、さわっただけで持って帰りたくなる(もちろんお店で買って)ほどの官能性はありました。そして、順番待ちの時にみていて思ったのは、細部のディティールにかなりこだわってデザインされているなということでした。角々の面取りや角の付けかたや塗装にいたるまで細部にわたって凝った意匠がほどこされていると思いました。このあたりもゆっくりと再度確認してみたいポイントでした。

 会場ではさらに奥で説明会が開かれていて、熱心に説明に聞き入っているかたが多数をしめていましたが、内容はもうOKでしょうということで、そこはパスして来場記念のD3の記念切手をいただいて会場をあとにしました。会場の入り口では、『楽園』でおなじみの、三好和義氏も来場して華を添えていました。


【資料】
ニコン
Nikon Digital Live 2007
http://www.nikon-image.com/jpn/event/ndl2007/index.htm

【おまけ】
三好和義氏オフィシャル
http://www011.upp.so-net.ne.jp/rakuen/index.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(31件)

内 容 ニックネーム/日時
実機を操作できて良かったですね。
私は午後仕事を休んで午後4時頃到着したのですが、その時点で「90分待ち」を宣告されてしまい、つーか、午後5時で今日は終わりではありませんか。ファイルホルダーを頂きましたが、正直、残念です。まあ、昨年のD80を紹介したあの会場程度の広さを用意していただきたかったというのが本音です。何のために上司の顔色を伺いつつ有給休暇を取ったのか・・・。
船橋市民
2007/09/21 22:46
D3、凄まじい人気のようですね。
あらゆる部分において1DMrIIIを越えていますし、
皆さんフルサイズを心から待ち望んでいたのでしょうね。
D300もとても良さそうですし、
私も早く実物に触れなければと(汗
got
2007/09/21 22:46
私も本日行きましたが、1時間半以上といわれ、並んでいる長さを見て、挫折。エレベーターで帰ることに。夕方再度行こうかな?と思いましたが、今度は並んでも、終了時刻です!なんてね。だから止めましたよ。
代わりに、有楽町のビックカメラに行きましたら、ニコン売り場ではこのイベントのパンフを配布してました。
会場が小さすぎ、会場が東京では3,4カ所無いといけないでしょうし、期間も短すぎ。フラッグシップ2つのお披露目には、舞台が小さすぎる!と感じました。
明日、明後日はさらに混むだろうし、仕事もあるので、諦めつつ、ケイさんのレポートを拝見しました。他の皆さんの体験レポートを読むことにします。今日CAPAも買いましたので、それも読んで、なんとか諦めましょう。トホホ。果報は寝て待てだから、発売を予約せよ!ってことかも???
アルヨ!
2007/09/21 22:53
D3の合焦の速さ、驚きでしたね。既存レンズでもあの速さなら、スゴイの一言です。

触ったのが私の運の尽き(イイ意味ですよ)。
節酒だけじゃ購入資金足りないので、さあ、明日からわざと(笑)残業だ〜♪
昇り龍
2007/09/21 23:18
NikonDigitalLive 2007は かなり混んだようですね
今日は18:30〜20:30まで一般客とは別にプロ限定で
特別招待がありましたよ。
招待券余っていたのでケイさんにあげれば良かったですね。
次回の大阪9/28も同じ時間帯にプロ限定の招待会があります
一般と違ってじっくり触ってみる事が出来るようなので
もしケイさんが大阪まで行かれるなら・・・・(秘)
・n・
2007/09/21 23:45
船橋市民さんこんにちは!
お久しぶりですね!
せっかく現地まで行かれて、それは残念でしたね。
有給までわざわざとったのにですか!
発売後にならないと、銀座、新宿のショールーム
では実機の展示はないのかな。今日はD3とD300
それぞれ30台ぐらい用意したといってましたけど
もう殺到という感じでした。ゆっくりさわれると
欲しくなる欲求が高じるのでちょうどよかったかな!
(笑)
blog管理
2007/09/21 23:56
gotさんこんにちは!
東京に近くて、行けるようでしたら、あと2日
開催しています!少し早起きして開場1時間ぐらい
前に早く行けばすぐ入れると思います。
ものすごい熱気で、みなさん待ちにまっていたの
でしょうね!もう熱心にみていて順番がなかなか
まわってきませんでした。(苦笑)
blog管理
2007/09/22 00:01
アルヨ!さんこんにちは!
自分も1時間と聞いて、唖然としましたが、
ここは諦めて並ぶかと決意も新たに待ちました!
会場の規模は小さすぎると思いました!
ビックサイトの小ホールあたりでやらないと
だめでしょう!
レポート少しはお役に立ちましたでしょうか。
疲れて、さわれたら電池切れになりました!
(苦笑)
早くショールームで実機をさわれるようにして
欲しいですね!
blog管理
2007/09/22 00:10
ケイさんも会場にいらしていたのですね〜!D40とD80を首にかけていた怪しい男を見かけませんでしたか?(私です。笑)

私もD3とD300をシューティングステージで撮影することができたのですが、触った順番がいけませんでした。完全にノックアウトです。D3以外考えられません。D3を買います。

会場では両機のiso3200のプリントを共にいただいて帰りました。しっかり愛機2台にも美しいお姉さんの写真を納めて一人比較して悦に入ってます。

感想としては高感度に関してはD3がずば抜けた性能です。D300はその描写力、特にポートレートのときの肌の質感が最高でした!まずいのはD3を買うことは決定したのですが、下手をすると来年あたりD80が中野あたりに連れて行かれて、3.75倍されてくるのではないかという予感がします。自制しなくては・・・
termn
2007/09/22 00:14
連投すみません。

あと今日の収穫はD40の凄さを改めて再確認しました。家でD40で撮ったものを同じサイズでプリントして、会場でいただいたものと比較して、D300に1段分しか劣らないという結論に達しました。これは凄いことだと思います。

結構同じことを考えている人がいるようで、比較するためにみなさん愛機で撮りまくっていましたね。

本当にとても楽しい休日になりました。行くのを迷っているときに、ケイさんに背中を押していただいてホントに良かったです。ありがとうございました。
termn
2007/09/22 00:15
昇り龍さんこんにちは!
デジタルライブお疲れさまでした!(笑)
合焦の速さはあの新レンズならではのものの
ように感じましたが、そのあたり知りたいですね!
D3決定!という感じですね〜!(笑)
ほんとうに運のつきですね!(苦笑)
今日はともかく、明日からまた休肝日が増えて、
体調も、超よくなりそうですね!
勤労意欲まで増進させるカメラだったのか〜!
(苦笑)
blog管理
2007/09/22 00:16
・n・さんこんにちは!
シ〜っつ!!そんな、スペシャルなおはなし、
ここで書いてはだめですよ〜!(爆笑)
並んだかたや、入場規制で断念されたかたに
はったおされますから〜!お〜恐っ!!(苦笑)
次回そういう、おいしいおはなしがありましたら
ぜひ、メールでお願いします!
大阪の件の続きはメールでぜひ!(笑)
blog管理
2007/09/22 00:23
なんとケイさんとニアミスしていましたか!
私はそうそうに諦めて丸ビルで食事して帰ってきましたが(笑)
ケイさんのレポートで会場の雰囲気がわかりました!凄い熱気だったみたいですね。

まぁそのうち新宿SCに展示されるでしょう!
その時にじっくり触ってきます♪
ささ
2007/09/22 00:31
termnさんこんにちは!
いってしまいました!(笑)
ほんとは1時間待ちとか混雑とか絶対に避けたい
もので、ぎりぎりまで悩んでいました!(苦笑)
残念ながらおみかけしなかったと思います。
というのもD3しか視野に入っていなかったような。
(笑)まわりにきをくばるというかそのような
余裕がありませんでした!
それに試写のコーナーは人だかりがすごくて
最初から行くきが起こりませんでした!(苦笑)
プリントのことやD40との比較のおはなしは、
とても興味深く読ませていただきました!
D40は持っていきましたが、会場の写真も
撮らずに終わりました。とほほ。。
termnさんは、事前の入念な計画通り
すごく堪能されたようで、よかったですね!
D3に決定ですか!でも実機をみてさわるともう
そうなりますよね!(苦笑)
blog管理
2007/09/22 00:33
ケイさんは、必ず今日行って報告して頂けると思っていましたが、やはり超人気だったのですね。私も何度仕事を抜け出して行こうかと思いましたが、今日は自制しました。明日は早起きしないと駄目ですね。
しかしD300をターゲットと思っていたのですが、D3がそんなにいいのなら手持ちの機材をいくつか処分してでも入手したいですね。もっとも予約も既に一杯らしいですが。
Toshi
URL
2007/09/22 00:33
ささサンこんにちは!
あれ!!やめて、食事して帰った!(笑)
ニアミスですね〜!このブログのコメント機能に
いい機会なので、ささサンに連絡先をお知らせして
おこうかと思ったのですがぎりぎりまでどうしよう
なんて思っていて。。(苦笑)
今度時間を作りましょう!
それにしても、早く普通にショールームで
さわれるようにして欲しいですよね〜!
blog管理
2007/09/22 00:38
Toshiさんこんにちは!
もう、行動を読まれているのですかぁ〜!(笑)
いや〜会場はすごい人気というかとにかく関心度は
ものすごく高いものがあるなと思いました!
明日行かれるのですね!では絶対に早めに会場に
到着されることをお勧めしておきます!
D300もとてもいいと思いましたよ!
だけど、D3とは比較してはいけませんね!(笑)
D3は予約殺到のようですので、十分に検討する
時間はありそうですね!D2Xsを手放すのも
惜しくないと感じると思いますよ!たぶん!
blog管理
2007/09/22 00:46
物凄いことになっていたようですね。
僕は福岡で体験予定ですが、その頃には少しは熱気が収まっててほしいです。

24-70mm、カタログレベルでは大きく見えるのですがそうでもなかったですか。やはりこのレンズは買いですかね。フードを付けるとまた印象が違うかな。

ざび
2007/09/22 01:51
こんばんは、初めてコメントします。
さささんのところからお邪魔するようになりました。
アメリカ在住なものでD3に触れる機会がある日本の方が羨ましい(笑)。
ケイさんも触ってきたんですね、いいなぁ・・・
D3は予約済みでお金も払い込み済みなので我慢して待ちますけど(笑)。
いずれにしろ発売が待ち遠しいですね。発売が遅れなければいいけど・・・
ガンジー
URL
2007/09/22 02:13
ケイさん、本当にご苦労様でした。
私は、関西なので来週ですが、初日プロ限定の招待状を頂いています。事後報告と言う事でこっそり行く予定でしたが、その28日に東京に出張が入り行けなくなってしましました(涙)

一週間早ければどちらかに行けて、D3ラベルのワインを、たらふく飲めたのに、ほんま残念ですわ(また涙)

皆さんの体験記を参考に、来週頑張って行って参ります!(笑)
ガバチョ
2007/09/22 08:39
ざびさんこんにちは!
ほんとにすごいことになっていました!(笑)
いや〜それはどうかな!
24-70は実物をみるとすごくコンパクトな印象
なんですよね!持つところが細く作られているせい
だと思います。そのせいかD3とセットにしても
バランスがいいのか、あまり重さを感じさせない
作りになっているなと思いました。
レンズは28-70のように先がでるのですがフード
を付けると、問題ないと思います!
一度使いだすと、もう以前のカメラにはもどれなく
なると思います!
blog管理
2007/09/22 16:48
ガンジーさんはじめまして!
なのですが、お名前はよく知っておりました!
アメリカにお住まいなのですか!アメリカでは
こういったイベントはやらないのですかね。
D3は予約を絶対に解除してはいけませんよ!
なんて、初めてのかたに失礼しました!(笑)
それほど、お手元にきたときは大満足されると
思います!そうですねあとは発売の遅れがない
ことを祈るばかりですね!もうこちらでも予約は
殺到のようで、いま予約しているひとでも、初回で
まわらない可能性もあるとかないとか、大変なこと
になっているようです!(苦笑)
また、気軽にコメントしてください!ケイ!
blog管理
2007/09/22 16:56
ガバチョさんこんにちは!
ありがとうございます!
たまたま、招待状まで届いている日にこちらで
お仕事とは!ゆっくりさわれるチャンスを残念
ですね!ご招待では、D3のラベルの貼られた
ワイン!を、プレゼントですか〜!
いいな〜!(笑)ニコンも気合が入っているの
でしょうか!(D2Hの時もワインが引き出物?)
お仕事の関係で、どこかでさわるチャンスはあり
そうですよね!ぜひ早いうちに一度体験されること
をお勧めします!単なるD2シリーズからD3に
なったという程度ではないので!
出張がんばってください!
blog管理
2007/09/22 17:06
こんにちは!
D3の発表会、ものすごい反響があったようですね♪
関西は来週末なのですが、私は残念ながら行けそうにありません。。。
みなさんの興奮ぶりを見ていると私も見に行きたくてしょうがないのですが・・・(笑)
さささんとニアミスだったんですね(^_^)
さささんのブログにもコメントしたのですが、来月あたまに東京出張がほぼ決まりました。そのまま週末を東京で過ごそうと画策しているのですが、もしお時間合えばせっかくなので東京のブロガーさんともお会いできたらなあと思いまして。。。
詳しくはまたメッセージお送りしますね♪
yamataka
2007/09/22 18:28
yamatakaさんこんにちは!
すごかったですよ〜!(笑)
関西の開催に行けないのですか。おしいですね〜!
一応、会期は3日間、28・29・30日です!
もう知ってるか!(笑)
もし行けるようならなんとか行ってみてください!
行く価値は絶対にあると思います!
東京に来るに際しては、ぜひご連絡をください!
コメント機能でもメールでもOKです!
それにしてもD3は、すごいですよ〜〜!
ファインダーのみえ、広々とした大きさ、
AFの素晴らしさなどなど、今思いだしても
改めて感心してしまいます!yamatakaさんも早く
実機を、みて、さわってみてくださぁ〜い!(笑)
blog管理
2007/09/22 20:10
やっぱり我慢が出来なくて今日丸ビルまで出かけてきました!
ウーム....D3は手に取ったら最後ですね。

D3は予約が凄いことになってしまうのも無理ないと思います。
今回のイベントで決断された方も多いのではないでしょうか!
話は飛びますが、今日はDタイプのレンズも数種類試しましたが、あまりにも滑らかに素早く合焦するので違うレンズのように感じてしまいました。
自分ならDタイプの単焦点レンズとあわせて使ってみたいな〜なんて恐い事を考えちゃいますね。実物触った後だと...
ささ
2007/09/22 21:38
みなさん始めまして〜
ニコン大好きでD100からのファンです。
私も東京・初日、13時過ぎの会場到着でしたが
フロアを埋め尽くす人だかりで待ち時間2時間ということでした、が2日目はそんなこともなかったようです。
このように差があると会場選びも難しいですね。
私は初日会場に入るのをあきらめたのですが・・。
nt
URL
2007/09/22 21:59
ささサンこんにちは!
二日にわたって丸の内に!(笑)
でも、やっぱり行ってさわった価値はあったで
しょう!昨日は、なんで帰ってしまったの〜!!
あそこまで行って!と、思ってしまいました!
(苦笑)
みると聞くとで、大違いを地で行くような出来事
だったのではないですか!
Dタイプも付けて試したのですか!さすがです!
新しいズームは当然試したことと思いますが、
あの新レンズもSWMの作動感が、すごくなかった
ですか!もう、今回のイベントで決断された一人
ですよね!(笑)
blog管理
2007/09/22 22:02
ntさんはじめまして!
初日はあきらめて、今日再チャレンジで行ったら
そんなに混んでなかった!?え〜っ!(笑)
明日もう一回行ってみようかな!(笑)
そんなに、混雑の度合に差があったのですか!
それは貴重なおはなしをありがとうございました!
昨日の混雑ぶりをいろいろなところで読んで、
出控えたひとが多かったのかなぁ〜。(苦笑)
そして、今日すいてたと知って明日、また大混雑
だったりして!(笑)
また、気軽にコメントしてください!ケイ!
blog管理
2007/09/22 22:13
ケイさん、こんにちは。
D3ラベルのワインをプレゼントされるのではなくて、会場で飲ませてもらえると言う事だと思います。
まぁ長い間、NPS会員は、苦汁を飲まされていた訳ですから、D3ラベルのワインを飲んで溜飲を下げてもらおうとする、ニコンの思惑だと思いますね。

D3を早く触りたい反面、触った為に「デーサン菌」に感染してしまうのではと、嬉し恐ろしと言う感じです(笑)
ガバチョ
2007/09/23 15:25
ガバチョさんこんにちは!
なるほど!そういう趣旨でしたか!(笑)
まあまあ!ワインでも飲んで長かった冬の時代の
溜飲を下げてくださいまし!という!(苦笑)
おもわく!(笑)たのしいですね!
D3はさわる前から、空気(別名・情報感染)感染
してしまうほどの強力なウイルスのようですよ!
そして、じかにさわったが最後手に入れるまで、
症状は絶対に完治しないで重症に陥るという強力な
感染力をもっているようです!
きゃのらー防疫部さんが、その症状の解明に乗り
だして、初期症状は「酒を節酒しだす!」ほか
すでに分析を開始されていました!(笑)
ただ恐ろしいことに、ワクチンはまだないらしい
です!恐っ!(苦笑)
ガバチョさんは多少免疫もお持ちかと思いますので
早くさわってもだいじょうぶかな!(笑)
blog管理
2007/09/23 16:07
D3とD300に接近遭遇!ニコンデジタルライブに行ってみた! きになったコト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる