きになったコト

アクセスカウンタ

zoom RSS FXフォーマットのNewモデルに関するうわさ!

<<   作成日時 : 2007/09/18 02:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 31

 ニコンのFXフォーマットの新モデルに関するうわさが流れていました。ようやく内容がわかってきて、そのあまりのとんでもぶりに、さてほんとかなと、いえあくまでもうわさですから、ほんともうそもわからないのですが、D3Xと思われているカメラに相当するものは、うわさではだいぶ想像と異なった代物になっていることになります。

 まず、うわさでは、ニコンのD3の上位モデルと目される高画素版のカメラはDシリーズではなく、Fの名称ででるのではないかとしていて、それはF7かF7Dという名称になるのではないかとしていました。

 そして、カメラの形状は、ニコンのフォトミックの形にもどるようなファインダー交換式となり、光学ファインダーとEVFのような、電子式ファインダーが用意されるということで、このボディはD3とはAFシステムとシャッターを共有するもののほとんどが新規に作られるということで、価格は少なくとも1万ドルぐらいになるのではないかとしています。

 おもしろいのは撮像素子が交換式になっているようで、D3のCMOSや2000万画素クラスの撮像素子や、ISO 51200が問題なく撮れる600万画素の撮像素子や、今まで採用されてきた、ベイヤー配列ではない新しい撮像素子がこのカメラとともにデビューするとしています。もちろんすべての撮像素子がFXフォーマットとなっているとのこと。

 カメラの撮影コマ速は、使用する撮像素子によって決まり、5コマ秒から9コマ秒となりミラーアップ状態で12コマ秒、つまりこのときにはEVFとの連動で可能となるのかもしれませんが、キヤノンのEOS-1DsMK3のすべての機能において打ち勝つ性能を有することを目標に設計されているとしていました。

 そして同じところに書かれていた、もうひとつの興味深いうわさは、ニコンのD3のCMOSをコシナに供給して、レンジファインダー機を作るとするはなしがありました。これにはもうコシナと契約を済ませたとまであり、同じカメラは京セラと協議を終えて使用可能となったソニーからコンタックスブランドとしてだすといううわさもあるとしていました。

 うわさのうわさですから、実際にソニーからでるのかどうかは定かではありませんが、おもしろい展開です。そしてこのレンジファインダー機が3千ドルというはなしになっているようで、ライカのM8より少し小さいとあって、背面液晶は、D3と共通のLCDを採用し、45mmF2.8レンズ、生産中止となったPレンズをリニューアルしてMマウント化?付きで発売するとしていました。

 このカメラレンジファインダー機とはいうものの、測距は光学式ではなくD3やD300のライブビューで三脚モード時に使用できる、コントラスト方式のAFで使った原理と同じ形式の測距儀を採用しているという。マウントに関してはSマウントを採用するといった当初の計画から進んで、進化した電子式Mマウント、NMマウントの採用となったようで、マウントアダプターを使うとFマウントレンズも使えるようになっているようです。

 このカメラは、ニコンがコシナにOEM供給するものなのか、コシナが生産するものかなどについては一切ふれてなく、コシナと契約というはなしも別にコシナが作るということなのかよくわからない部分もありますが、カメラの名称が、ニコンSPからとったSDか、SP-Dになるかもしれないということで、レンズもニコンの45mmが標準で付くということは、ニコンが作るのかもしれません。

 このような事情からも、マニュアルのAiレンズは生産中止にならずに今でも残っているのか、もしそうだとすると、FXフォーマットに関してはそうとう多様な展開を長期にわたって計画してきたということになるわけで、想像を超えた展開がこれから待っているのかもしれません。

 今回のうわさは、あまりにも突飛すぎてにわかに信じられない思いがありますが今までも、うわさに関しては取り上げてきましたので、一応、今回も簡単に取り上げることにしました。


【 注 意 】
 ここで取り上げたうわさは、あくまでもうわさの域をでないはなしです。ここに書かれたうわさの内容はあくまでも未確認のおはなしです。うわさとして書かれたものの内容のご判断につきましては、読まれたかた、ご自身の判断に委ねております。こんなはなしもあるのかといった、娯楽程度に受け取りください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(31件)

内 容 ニックネーム/日時
16日のコメントで教えていただいた(DPR)のが、こうして記事になってみますと‥‥ひっくり返りそうです(笑)。
「あくまで、うわさです」という大前提は承知しておりますが、こりゃ大変な事になってきそうですね〜。

あまりに凄いうわさに、ドギモを抜かれました。
えらいこっちゃ(笑)。
昇り龍
2007/09/18 06:44
この噂、どなたかの夢が書き込まれただけなような気がしますが。
もっとも実現したら楽しいですが、ビジネスとして成功するかどうか。開発費が回収できて採算が取れるかどうかですね。多分難しいでしょう。

ニコンの開発本部長インタビューでD200は継続販売だそうです。在庫がはけるまでなのか1年以上続くどうか関心があります。
もし1年以上以上続くようならD80後継機にD300センサーの搭載はなさそう。
kofuji
URL
2007/09/18 07:09
このうわさ、すごすぎ!
特に、撮像素子を好みで変えられるなんて
撮像素子の性質を考えると高画素だけじゃ
ないですもんね。
まさにプロ用
一連の報道には少なくともソニー、コシナ、
ニコンの3社が絡んでいそうなので今後
情報が出やすいかもしれませんね
きゃのらー
2007/09/18 07:52
ケイさんおはようございます。
さすがDSLR界のアルファブロガー、見事にまとめてくださいまして、「おお、こんなことが書いてあったのか」と語学力のない私にはありがたい限りです。廉価版のマウントのところの勘違いは自分でも苦笑してしまいました。

それにしても今回のうわさは2つとも大きく出てきましたね。高画素版はモジュール式ですか、そんな馬鹿なという気もしますが、ここはうわさに乗せられてみたい気分です。モジュールの交換はユーザーができると良いですね。たぶんSSで交換してもらってという姿が現実的とは思いますが・・・。
廉価版のほうもレンジファインダー!しかもコシナにOEM!!そしてSONYからコンタックスブランドで!!!マウントアダプタでFマウントも使用可!!!!どんだけサプライズさせるつもりかと・・・。
termn
2007/09/18 11:23
でもkofujiさんの紹介されてる風見本部長さんのインタビューでも「FXフォーマット採用機のラインナップも、今後のユーザーからの声を見極めながら開発していきます。・・・新しい提案で市場を発展させる必要もあります。」「多様な製品を提案することで、市場そのものを開拓し、伸ばしたいという意志がありました。」とかなり意欲的な発言が出ていますし、もしこんな大展開があったら市場は盛り上がるだろうな〜と夢が膨らみます。

今週末に向けてますます気分が盛り上がってきました!
(長文失礼しました。)
termn
2007/09/18 11:24
NikonF6 Photomic だ。

ファインダーこそすべて。

s
2007/09/18 16:18
すごいうわさが流れましたね〜。撮像素子が交換式というのも面白いですね。もしうわさの600万画素超高感度撮像素子が登場すると、いろいろと研究などの分野でも威力を発揮しそうです。ニコンは期待を超える製品をだしてきそうなので、この話もありえなくはないと思います。
カズマ
2007/09/18 17:07
いや〜夢物語ですね〜
ファインダーに撮像素子まで交換式!?
ゴミが付いてどうしようもなくなるんじゃないのかな?

本当に出来たらスゴいですよね! 技術の進化、待ち遠しいです!!!
凧tako
2007/09/18 20:26
昇り龍さんこんにちは!
このはなしどうなんでしょうね!(笑)
自分で書いておいて!なんて、怒られそうですが!
(苦笑)
あまりにも突飛すぎて、判断材料もないです!
でもD3の情報も最初は突飛に感じましたからね。
ISO 6400が常用できるなんて、ほんとに
しなかったですよね〜!(笑)
もしほんとうなら、これからまた情報がでてくる
ことでしょうから楽しみにようすをみましょう!
(笑)
blog管理
2007/09/18 21:38
kofujiさんこんにちは!
そんな感じがしないでもないですよね!(笑)
ただ、コシナと契約を済ませているというあたり
ちょっとひっかかりますね!ほんとうならもう少し
して、追加情報がでてくると思いますのでようすみ
ですね!(笑)
D200はもう生産終了というはなしもありました
から、在庫限りでしょう。ニコンダイレクトは
相変わらず品切れ中ですし!(笑)D80の
後継モデルをアップグレードさせてだすまでは、
そういわないとまずいということだと思いました!
blog管理
2007/09/18 21:44
>ケイさん
FM10はコシナのOEMとの噂がありますよね。FM10の継続生産の話、なんて落ちもありそう。
D200はそうですね、在庫販売でしょう。
kofuji
2007/09/18 22:09
きゃのらーさんこんにちは!
このうわさは、どうなんでしょうね〜!(笑)
書いておいて、怒られそうです!(苦笑)
ただ、撮像素子を変えられるというのはありです
よね!おっしゃるとおりで、用途によって変える
ほうが合理的ですからね!
コシナと契約済みというのもひっかかりますね!
もしほんとうなら、これからどんどん情報がでて
くると思うので、今はようすみという感じですね!
blog管理
2007/09/18 22:10
termnさんこんにちは!
DSLR界のアルファブロガー、って!びっくり
するようなこと書かないでくださぁ〜い!(笑)
ありがとうございます!でも、敷居の低い普通の
ブログです。
勘違いは同じで、レンジファインダー部分の翻訳
をサポートしていただいた、とある読者のかたに
はもう、大感謝です!
それなのに、このうわさはどうなんでしょう!
なんて書くと、まずいですね!(苦笑)でも、
コシナと契約済みというのはひっかかりますよね!
そして、タイムリーなニコン幹部のインタビュー
です!(笑)D3のCMOSを積極的に多く使って
コストを下げるという意味ではいろいろな方法論
があっていいわけですからね!DSLRでなくても
いいわけです。DSLRだってこのまま右肩上がり
ということもないわけで、多様なニーズに対応
していくことで、パイを広げるということでは、
考えられる選択ですよね!ほんとうのはなしなら
続報がでてくると思うので、ようすをみましょう!
(笑)
blog管理
2007/09/18 22:21
Sさんこんにちは!
F6の改良版ですか!?
blog管理
2007/09/18 22:26
カズマさんこんにちは!
ほんとに、すごいうわさですよね〜!(笑)
用途に応じて、撮像素子を交換できるというのは
おもしろいですね!
でもこのうわさ、突飛すぎて、ほんとなのかな
という感じも!(苦笑)書いといてなんですが!
ほんとうなら続報がでると思いますので、ここは
ようすみ、という感じですかね!
「期待を超えて、期待に応える」が最近、妙に
きになるキーワードになりつつあります!(苦笑)
blog管理
2007/09/18 22:32
凧takoさんこんにちは!
夢物語で終わりにしましょう!(笑)
ゴミ取りなんて、もう関係ない世界ですね!
返って掃除がしやすいのかも!(苦笑)
ほんとうのはなしなら、続報がでてくると思うので
ここはようすみですね!(笑)
blog管理
2007/09/18 22:36
kofujiさんどうも!
FM10はOEMですね!これの継続のはなし
という落ち!(笑)できればせめてデジタルの
おちであってほしいですね!
D200はD300をみたらもう誰も買わないと
思います。なので継続といわれても売れないもの
を継続してどうするんだという感じですね!(笑)
blog管理
2007/09/18 22:49
海外から見ています(^-^)凄い噂でびっくりしてしまいました。
本当にこんな噂通りのカメラが登場したら驚きですね。
でも、ファインダー交換はともかくセンサー交換までは...ちょっと。

今回のうわさ話は抜きにしても、いつの日かコシナが絡んだMマウントのフルサイズレンジファインダーが登場するのではないかと期待を込めて見守っています。
でも、出費も大変なことになりそうで恐い〜〜(笑)
ささ
2007/09/19 14:12
こんにちは。
しかし凄い話になってきましたね、何でも有りって言う感じですね。

現実に戻って昼休みに「アサヒカメラ」の10月号を買ってきました。こんなに各社の新製品があふれた、中身の濃いのは過去に記憶がありません。今回は値打ちがあります。
よくよくD300の関連した記事を読むに付け本当に凄いカメラだと思いました。
で改めてニコンのサイトにある画像サンプルを見ました。EXIF情報を見ると撮影日が、今年の1月26日、9ヶ月も前にほぼ完成されたD300が存在していたのですね。D3のサンプルは8月でしたので、完成度はかなり高いと思われます。D300の画像サイズは4288pix×2848pixで、これをポジ出力の1016 dpiで出すと107.2mm×71.2mmサイズのポジが出来上がります。6×9サイズより一回り大きいサイズです、もうこれで十分ではないかと本気で思いました。
ガバチョ
2007/09/19 14:29
ささサンこんにちは!
このところ、更新がないと思っていたら海外出張
でしたか!お疲れさまです!海外での、お忙しい
合間にもみていただき恐縮です!
それにしても、なんだかすごいうわさですよね!
もう、想像もしていなかったような内容で想像
もしていない内容だと、何書いてんの?!という
感じで、理解に時間がかかります!(苦笑)
英語をきちんと勉強しておけばよかったと今更に
なって、思ってしまいました!(笑)
コシナがフルサイズのレンジファインダー機を
作ったら痛快ですね!さまざまなレンズがあります
からね〜!これなら一度は使ってみたくなると思い
ます!出費は困りますね!だすのはずっと先にして
もらいましょう!(笑)
blog管理
2007/09/19 16:07
ガバチョさんこんにちは!
もう売ってるのですか!思わず、発売日を確認して
しまいました!(笑)昔はヨドバシカメラが前日に
発売していて、1日早く買ってましたけど。。。
いいな〜!(笑)
ガバチョさんのおはなし興味深く読ませてもらい
ました!なるほどです!ニコンもあえてその時期の
情報の付いたサンプルをだしてきたのでしょうかね。
最新のサンプルではない理由が逆に知りたくなり
ますね!
出力のおはなしも、プロならではのおはなしで、
もうAPS-Cで富士の6×9をも上回るデーター
が得られる時代ということなわけですね〜!
そうなると、D3のオールマイティぶりがまた輝き
ますね!アサヒカメラいいな〜!(笑)
blog管理
2007/09/19 16:17
交換が可能なら対メーカー的には将来的に富士のオーガニックセンサーとかを入れて富士ブランドで出せるでしょうし、個人向けには用途に応じて選ぶことができるわけですね。夢のようなでありそうな話ですね。

2007/09/19 16:55
よさんはじめまして!
ニコンと富士の関係で考えるとそうなりますね!
センサーを自社製でだして、ボディのロゴも
フジフイルムにすれば、改造の費用もかからない
ですね!このうわさがもしほんとうなら夢のような
はなしなのですが、夢で終わらないようになると
いいなと思います!(笑)ほんとならまた情報が
でてくると思いますので、今はようすみですね!
また気軽にコメントしてください!ケイ!
blog管理
2007/09/19 17:43
ケイさん、こんばんは。
今アサヒカメラのHPを見ましたが、20日発売となっていますね。
会社の近所でダイエーの中にある本屋ですが、アサヒカメラ、日本カメラ、CAPA、デジタルカメラマガジン、カメラマン等の10月号が普通に売っていました、本屋のフライングなんでしょうか?
いつも買っているアサヒカメラと今回はCAPAも買いました。
レモン社の広告ページでD3が518,000円、D300が205,000円で予約受付中となっていましたよ。
ガバチョ
2007/09/19 21:00
ガバチョさんどうも!
さっき散歩がてら、近くの書店にいってみましたが
やはり置いてありませんでした。。。(苦笑)
そのお店のフライングですね!きっと。今回は、
増刷していて、冊数も多めに配本しているのかも
しれませんね!それで早く着いたのかな。
明日が楽しみです!それから取り説も明日届くと
思います!
blog管理
2007/09/19 21:27
こんにちは!
私がよく会社帰りに寄っている中古カメラ店の隣にある書店でも昨日(19日)、各カメラ雑誌が普通に売られていました(^^)
時間がなかったのでゆっくり見ることができなかったのですが、CAPAも今月号はいつものセンター綴じじゃなくて背表紙付きの立派なものになっていました。おそらく9/5に発売する予定だった別冊が結局40Dだけのムックになってしまったので、本来その別冊に入れる予定だった記事がわんさと入っているのでしょうか(笑)

今月のカメラ雑誌は各誌とも怒涛の新製品ラッシュで読み応えがありそうです♪
yamataka
2007/09/20 12:17
ケイさん、こんにちは。
先程、Canon FTbの使用説明書届きました。
保存状態の良い物を送っていただき、申し訳なく思っています。
ありがとうございました。

アサヒカメラ、102ページの「あなたにぴたしの中堅機は」と言うYES・NOチャートで、私にぴったしのカメラは、EOS 40Dでした(笑)

ガバチョ
2007/09/20 14:28
yamatakaさんこんにちは!
いがいと発売日を守らない書店もあるんですね!
(笑)自分もさっき買ってきまいた!!
今月は、ずっしり感がありますね〜!(笑)
これからゆっくりと各誌目を通していきまぁ〜す!
楽しみたのしみ!(苦笑)
blog管理
2007/09/20 16:32
ガバチョさんこんにちは!
無事届いたようでよかったです!
ご丁寧なメールもいただき、返って恐縮して
しまいました!今回送らせていただいた取り説は
プレゼント募集の時にも書きましたが、CAPA
というカメラ雑誌の別冊の企画で、当時のままの
状態で復刻された取り説です!なので印刷は現代
のもので、大切に保存していたものなので、本を
買った時のままの状態となっていました。
アサヒカメラはこれから読みます!自分に合う
カメラはなんとでるのか!楽しみです!
blog管理
2007/09/20 16:38
こんにちは。はじめてコメントします。
噂とはいえ、かなりぶっとんだ内容で信じがたいですが娯楽としては最高です!まるでSF小説かSF漫画を読んでいるようでワクワクしてしまいます。
噂の真偽は数年後?になれば判明すると思いますが、デジカメはまだまだ進化するようなので将来が楽しみです。
kojimac
2007/09/23 01:13
kojimacさんはじめまして!
娯楽として楽しんでいただけてよかったです!
あくまでも、真偽のわからないうわさなもので、
冷静なご対応に感謝いたします!
びっくりしますよねこの内容は!
真相は今年の12月にもわかるという、これまた
うわさが!あって(苦笑)さてさてどうなること
やらという感じです!
おっしゃるようにデジカメはまだまだ進化の
余地はすごくあるようで楽しみはつきません!
このようなブログですが、よかかったら
また気軽にコメントしてください!ケイ!
blog管理
2007/09/23 02:22
FXフォーマットのNewモデルに関するうわさ! きになったコト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる