きになったコト

アクセスカウンタ

zoom RSS ニコンD300スペシャルカレッジ開催!

<<   作成日時 : 2007/09/10 17:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

 ニコンは、『D300スペシャルカレッジ』を10月9日から開催することを発表しました。「新製品特別セミナー」と銘打った特別企画でプロの写真家を講師に招いてD300の魅力にすいて、「じっくり」と紹介するセミナーとなっているようです。

 DXフォーマットの最高峰をより深く知ってもらうためのセミナーで、参加は無料です。開催は意外と長くおこなわれるようで、10月9日火曜日から11月29日木曜日までとなっていて毎回定員は20名で先着順での受付となるようです。電話受付をおこなうので下記資料のニコンのホームページにて、詳細のご確認をお願いします。

画像


 スペシャルカレッジは東京だけでも銀座と新宿を合わせて34回も開催されるようで、ニコンとしても、かなり力の入った企画となっているようです。発売直前にD300のよさをいち早く知ってもらうことで、年末商戦に向けて販売の勢いをつけたいというところでしょうか。調べると今のところ全ての日程で空きがあるので(発表になったばかりなので当然ですが)、興味のあるかたは都合のよい日を選べそうです。

 今日はニコンのお知らせという感じになってしまいましたが、お知らせついでにもうひとつ。このブログでも、日経ビジネス誌のおこなった、『2007年版アフターサービス満足度調査』デジタルカメラ部門のアフターサービス満足度で、ニコンが第1位を3年連続で獲得したことを書きましたがそれに続いて、さらに2つの調査で、1位を獲得していたことが発表されました。

画像


 各賞の細かな受賞理由に関しては下記の資料をみていただくとして、ニコンの顧客満足度はとても高いことが証明されたことは確かなようで、ユーザーとしても、ニコンのカメラを使っていく上で、その安心感はとても高いものとなることと思います。工業製品ですから仮に不幸にして、故障という事態に遭遇しても、安心感の高いアフターサービスが期待できるということでもあり、これからもこの高い評価をぜひ維持していってもらいたいと思います。

 実際に自分の体験でも、レンズのコンディションに関する質問やそれを、オーバーホールにするのか清掃で済むのかなどについて、とても真摯に応対していただき、予定より早く仕上がったレンズは新品と見まごうほどの美しさを誇っていました。なんだかこう書くとうそくさく聞こえますが、自分の体験したことをその通りに書くとこうなりました。ということで、この3冠は個人的には納得のいくものだと思いました。

 ブログの100万アクセス達成のあとの最初の記事が、なんだかニコンの広報のような記事となりましたが、カレッジはD300の魅力を伝えるためにとてもいい企画だと思いますし、顧客満足度1位の3冠というのも、ユーザーとしては素直に誇らしいことだと思い書いてみました。そしてサービスで体験したことも事実なわけで、ニコンユーザーでよかったなと思わされたできごとでした。


【資料】
ニコン
D300スペシャルカレッジ
http://www.nikon-image.com/jpn/event/d300seminar/index.htm

更新情報:2007
2007/09/07
ニコンデジタルカメラが獲得した3つの顧客満足度1について
http://www.nikon-image.com/jpn/support/whatsnew/2007/wnew070907.htm

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ケイさん、こんにちは。
おっしゃるように質問・疑問などに対して、ニコンの応対は誠実なものを感じます。
他社製品を使ってないので、もちろん比較はできませんが「質実剛健」「ニコンは頑丈」のイメージもあり(笑)使っていて安心感あります。
昇り龍
2007/09/10 19:44
昇り龍さんこんにちは!
自分の場合は他社製品も使っていた時期もあり、
そのころの比較でも、やはりよかった記憶が
あります!ニコンはD3の登場で顧客満足の
面ではさらに強固な地位固めができるのでは
ないかと思います!海外の使用レポートを読むと
乗り換える!というスポーツカメラマンの驚嘆の
声がでていますからね!(笑)
システムを組んでいるプロが一式変えようと思う
ほどの性能とはいったいどんなものなのかその
全貌を早く知りたくなりますね〜!
blog管理
2007/09/10 20:38
顧客満足度1位っていうのは実感ですね。
修理も丁寧だし、仕上がりも早いし、窓口対応もよい。
ただ当初の見積もりがやや高いんですよね。
で、本見積もりが安く言ってくるから、うれしくなっちゃうっていうのもあるかもしれません(笑)
計算してやってたらかなりのワルですぞ(爆)
しかしこれもここ20年キャノンにメタメタにやられてきたから良くなったのではないでしょうか?
ニコンこそ神様だった頃(F3現役時代)モードラの修理で、帰ってきたのが全く動かなかったことがありました
再修理に出したら「異常なし」の納品書とともに即座にまた送り返してきたことがあり、カメラ屋からその場でニコンに電話して大喧嘩したことがありました。
修理後作動確認せずに送り返していたようです。
そのときは本気で別メーカーに移行しようと電話後即座にカメラ店で見積もり取りましたもん。
今のニコンでは考えられません。
とにかく強い敵がいることでユーザーサービスが良くなるのはありがたいことかもです?

サーキットのロバ
2007/09/10 20:57
サーキットのロバさんこんにちは!
よきライバルあってのいろいろな面での向上!
おっしゃるとおりで、それはとてもいえることだと
思います!ニコンの独占状態なら、もっと状況は
違っていたかもしれませんね。
自分もその昔、まだライバルなんていない時代に
驚くような対応を受けたことがありました!
その時代(少し後ですが)オリンパスのほうが
信じられないほど、素晴らしい対応をしてくれ
ました!(笑)ただ対応はよかったのですが、
結局直らないということがあって買い換えましたが、
(苦笑)今でも、オリンパスにはいい印象が残って
います!
対応ひとつで印象が決定的になることもありますから
今の時代は特に、企業もきちんとした応対が求められ
ますよね!そんな各メーカーがサービスにしのぎを
けずる時代の1位ですから価値はあると思いました!
今のニコンはD3もだし、サービスもよくまた今の
時代の盟主の地位を取り戻そうとしているかのよう
ですね!
blog管理
2007/09/10 22:12
スペシャルカレッジにエントリーしちゃいました(^o^)
今から楽しみですw
KEN
URL
2007/09/12 06:20
KENさんこんにちは!
やることが早いですね!自分もいこうかなと、
考えています!いつにしよう!(笑)
D3カレッジもやってほしいですね!
blog管理
2007/09/12 16:42
ニコンD300スペシャルカレッジ開催! きになったコト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる