きになったコト

アクセスカウンタ

zoom RSS キヤノンとニコンのシェア競争激化で機種の充実も?!

<<   作成日時 : 2007/08/26 21:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

 キヤノンとニコンが相次いで魅力的な中級モデルを発表し年間を通じてのシェア争いに拍車がかかりそうです。両社ともシェア獲得には、なみなみならぬものがあるようで、それぞれの新モデル発表会の席でその意欲をみせたようです。その背景などについておもしろい記事がありました。

 8月24日のIT media Newsではキヤノンとニコンの『中級機で攻防』との見出しで、年後半も引き続きシェア1位を維持したいニコンと、年後半シェア1位を獲得して「5年連続の年間シェアトップを獲得する」と、キヤノンマーケティングジャパンの芦沢光二専務が20日の発表会で宣言するなど、シェア1位獲得にかける意気込みはすごいものがあるようです。

 その背景には市場の成熟化があるとニュースでは分析していました。デジタル一眼レフ(DSLR)は低価格化もあって2006年は前年比38.9%もの伸びをみせましたが、2007年は13.9%増と予測、さらに08年には、8.9%と伸び率は鈍化してゆくとみていて、このことから利益率の高い中級モデルの充実が急務と各社は考えてモデルの充実を図っているのではないかと思いました。

 そこで、興味深いのは同じ付加価値の高い中級モデルの充実ということで、だしてきたモデルの価格帯が両社でかなり違っていたことでした。エントリーモデルで拡大したDSLR購入ユーザーの中級モデルへの買い換えの動きに対応したものということのようなのですが、その対応が価格にして約8万円ほども開きがありました。ニコンにはD80という選択肢もありますがそれでも価格差は大きなものがあると思います。

 予約状況はEOS 40Dのスタートダッシュが好調のようで、D300も発表になったばかりにもかかわらず、それに続いているようで、それぞれ価格帯の違いを超えて予約は好調のようです。

 意外とカメラのように趣向品といった趣のある商品は、仕事で使うプロを別にすれば、どのようなラインアップがあるのかで、そのメーカーのイメージを左右して、売り上げにも影響してくることを考えると、今回のニコンのD3は同社の技術力を強烈にアピールする存在として販売面に好影響をもたらすものと思います。

 両社のラインアップのそろえかたにも個性がでてきた感じで、それが今後のシェアのゆくえにどう影響するのか興味があります。キヤノンの真栄田雅也 イメージコミュニケーション事業本部長は、「入門機もより幅を厚く展開していきたい」と、ラインアップ追加も示唆したようで、KissDXの下位モデルも登場しそうな感じです。DSLRのモデルの充実はますます期待できそうな感じです。


【資料】
IT media News ニュース
ニコンvs.キヤノン──デジタル一眼レフ、中級機で攻防
デジタル一眼レフカメラの国内市場で、約8割のシェアを分け合う2強の争いが激化している。1〜6月はニコンが低価格機のラインアップ充実でキヤノンを逆転、初めて首位に立った。
2007年08月24日 16時58分 更新
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0708/24/news074.html


【資料】
日経BP社のBPtv ニコンD3の動画です。
ニコンD3の11コマのシャッター音も楽しめます!
http://bptv.nikkeibp.co.jp/article/070824/070824133.html
日経BP社のBPtv キヤノンEOSの発表会場の動画です。
EOS-1Ds Mark Vのシャッター音も楽しめます!
http://bptv.nikkeibp.co.jp/article/070820/070820144.html

CAPAカメラネット デジタル一眼動画図鑑
D3の動画!D3のシャッター音も楽しめます!
http://capacamera.net/streaming/product03/index.php?page=&id=1
D300の動画!D300のシャッター音も楽しめます!
http://capacamera.net/streaming/product02/index.php?page=&id=1

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
ケイさん。今晩は。

ケイさんはD3を購入される予定なのですか。D300という手もあると思いますが、やはり本命はD3でしょうか。キヤノンにはあの手のフルサイズ機がありませんので、複雑な心境になります。

画質的にはEOS 5D、機動性に関してはEOS-1D Mark IIIという感じだと思います。5Dの後継を待ち焦がれる方(私は購入しません)にとってD3の存在は刺激的な感じだったと思います。5Dの後継が画質優先でEOS-1Ds Mark IIIのジュニア的な存在になるのか、D3に刺激を受けて高速性を取り入れる作りになるのか注目したいと思います。
ハードロック大ファン
2007/08/26 23:32
ハードロック大ファンさんこんにちは!
D1Xを使ってきて、次に、D2Xもsも、
D200も見送って、ニコンのフルサイズを
ずっと待っていたのですから、
D3!これは買わなくては!(笑)
ただすぐにとはいきませんけど、買うつもりです!
D3は画素数的なハンドリングもよく、自分に
とってはもう何度か書いていますが理想のDSLR
です!これにZFのマクロプラナー100F2を
つけるのがいまのところ夢ですね!(苦笑)
D300もいいカメラだと思いますので余裕が
あればこれも買いたいとは思います!

5Dはフイルムユーザーを違和感なくデジタルに
移行させるというキヤノンの戦略があったモデル
だと思います!その点では、カメラ部分の底上げ
はあると思いますが、画素数を上げて画質優先
モデルにしてくると思います。その方がユーザー
にとっても継続性という意味において価値があると
思います!キヤノンの高速モデルは1D系の進化
で対応すると思います!
blog管理
2007/08/26 23:50
逆にニコンからFXフォーマットの5D対抗が
早くでるかどうかが焦点ではないでしょうか!
自分はこちらに注目したいと思います!(笑)
わざと対立しているわけでもないですし、否定
しているというわけでもまったくないので、
そのあたりはわかっていただいて、ご気分を悪く
されないでくださいね!
キヤノンユーザーのハードロック大ファンさんと
ニコンユーザーの私と少し見方が違うようなだけ
だと思いますので!(笑)
blog管理
2007/08/26 23:51
ヨドバシ梅田でD300を予約したときに、フロアチーフの
方と雑談で予約状況やD3の反応を聞いたときに「D3の高
画素版とか普及版の話も出てますね〜」とかカマをかけ
て見たら「高画素版は話はきいてませんが可能性は無い
ことはないでしょう。そのまえに、普及版が出そうです
ね。Nikonの方も否定はしませんでしたよ」と言われま
した。
画素が上がると高速シャッターが厳しいので、普及版と
はいえ、D300の価格では秒5コマも苦しいでしょうねと
も言われましたね。
shar-ly.temple
2007/08/27 08:19
ラインアップでメーカーのイメージが左右‥‥その通りだと思います。
さらにエントリーモデルから中・上級機への買い換えを考えるというのもまったく同感(ずっとムカシの私だなァ〜笑)。
改めて、EOS40Dなどチェックして楽しませて頂きました。で、結論。どっちも一位をめざそう〜♪です(笑)。
昇り龍
2007/08/27 12:12
shar-ly.templeさんこんにちは!
なにか普及版の情報を持っていたのでしょうかね!
普及版はD3の高画素版と同じような高画素には
ならないのではと想像していますけど、どうなの
でしょう。キヤノンの1Dsと5Dのような関係で
だしてくるのではと思うのですが。
コマ速も1DsMK3は5コマを達成しているので
ニコンの高画素版も達成すると思うのですが。
blog管理
2007/08/27 21:02
昇り龍さんこんにちは!
やはりニコンにもフルサイズがないとニコンの
面子が立たないですからね〜!(笑)
40Dは既存の各世代のKissユーザーの買い
替えも吸収するとてもいいモデルになっていると
思います!価格が絶妙ですよね〜!ゴミ取りのない
Kissユーザーにはすごくアピールするモデル
だと思います。そしてキヤノンの狙う団塊の世代に
向けても訴求力はとてもありそうです!
9月10月はキヤノンがシェアNo1でしょうね!
でも、ニコンの安泰も間違いないと思わせてくれ
ましたね!(笑)
blog管理
2007/08/27 21:07
キヤノンとニコンのシェア競争激化で機種の充実も?! きになったコト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる